まろぼっくり さん プロフィール

  •  
まろぼっくりさん: ましゅまろAQUA
ハンドル名まろぼっくり さん
ブログタイトルましゅまろAQUA
ブログURLhttp://marobokkuri.blog.fc2.com/
サイト紹介文控えめな水草水槽のブログです。
自由文譲り受けたキューブガーデン2本でネイチャーアクアリウムを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/13 22:34

まろぼっくり さんのブログ記事

  • 45CUBE水槽 〜その後〜
  • およそ半年前に立ち上げました45CUBE水槽。しばらく記事にしておりませんでしたので本日はその後の経過を報告させて頂きます。立ち上げ直後この水槽のテーマはとにかくシンプルに 。手間をかけずに維持する事を目的にレイアウト素材を使わずウルグアイエンシスとマディラのエキノドルス2種類のみで立ち上げたのが6月上旬。7月上旬、生体を導入しました。 当初はカージナルテトラを入れる予定でしたがショップで見たLサイズのカ [続きを読む]
  • (4回目の)ミスト式ニューラージ龍王石レイアウト その後
  • ミスト管理をスタートさせましたニューラージ龍王石レイアウト。その後の経過をご報告させて頂きます。さて ミスト“管理“ と申しましたが特別にやることはございません。通常はほったらかしで大丈夫です。ただ、今回使用している増岡ファームさんの固形肥料は少しずつジワジワと成分が染み出す特性上、立ち上げ直後は肥料分が不足してしまいます。そこで最初の10日程は液肥を薄めたものを百均スプレーに入れて毎日霧吹きする [続きを読む]
  • ミスト式ニューラージ龍王石レイアウト完全版(仮)
  • ついにこの時がやって参りました。ミスト式でのニューラージ龍王石レイアウト4回目の挑戦のスタートです。過去にもう三度失敗しておりますのでさすがに今回こそは上手くいくとは思いますがもし万が一失敗したとしても包み隠さずありのままを報告させて頂きますのでお付き合いのほどよろしくお願い致します。さて、前回紹介させて頂きました完成形レイアウトですがこちらはあくまでも仮置きの水槽ですのでこのまま植栽してミスト式 [続きを読む]
  • 龍王石 IWAGUMI仮組み整いました
  • 45CUBEの立ち上げも無事終わりましたのでお次は60レギュラー水槽でのミスト式4回目の挑戦のスタートです。本日は龍王石での仮組みが整いましたのでその報告をさせて頂きます。先ずは過去の反省から。前回のレイアウトでは60cmレギュラー水槽で使うには大き過ぎる10kgオーバーの特大親石を使うことに固執してしまいかなりアンバランスになってしまいました。今回は無理のないバランスの良いレイアウトを心掛けたいと思います。 私 [続きを読む]
  • 45CUBE立ち上げます
  • 2年前に45CUBE水槽を譲り受けて以来私はこれまでどんなレイアウトにするべきかをずっと考え続けておりました。当時、60センチミスト式水槽にて龍王石を使っての石組を始めたことからこちらの45CUBE水槽では流木をメインにすることに。そこで、以前にテラリウムを作った際に土台として使用していた大きめのゴツゴツした流木を引っ張り出し例によって水槽の前でウネウネしながらあーでもないこーでもないと試行錯誤の日々を過ごして [続きを読む]
  • ADAウッドキャビネットをミルクペイントで再塗装
  • 45CUBE水槽立ち上げに向けて準備を進めてまいります。まずは水槽台のリメイクから。『ADAウッドキャビネット』ガンメタシルバーこちらの水槽台は2年ほど前に私が尊敬するブロガーのwaterlily1121さんより譲って頂いたものです。流石にADA製品と言うこともありデザインも作りもしっかりとしたものなのですが塗装に関しては少々難ありでかなり気をつけて使っていてもすぐにシミになってしまったそうです。そこで水槽立ち上げ前のこ [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦水槽の『結末』をお伝えいたします
  • 久しぶりの更新となってしまいましたがしれっと始めさせて頂きます。タイトルに『結末』とありますように既に水槽は稼働しておりません。さて一体何があったのでしょうか。遡って振り返ってまいりましょう。こちらは5月下旬、注水前の写真です。まさかあんな事になるとは思っていませんでしたので記念に撮影しておいて良かったです。6月上旬、注水。ほぼ全てのソイルがニューラージに覆われ完璧と思えるスタートを切りました。6 [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦⑧『黒木メイサと黒い魚』
  • 注水から2週間が経過しました。(先週の話です)パッと見は順調そうに見えますが何やら雲行きが怪しくなって参りました。前回の記事でお伝えしました前景部右手前部分の枯れ葉エリアが少しずつ拡がっているのです。先週、見えている部分は全て取り除いたのですがそこから1週間でさらに勢力拡大中。ご覧の通りその他の場所は元気に成長中なのですが↓枯れ葉エリアは水槽右側に集中して猛威を振るっております。いったい何が原因なの [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦⑦『注水1週間経過』
  • 注水より1週間が経過致しました。毎日バケツ2杯分の換水を行っているのですが今のところ藍藻の気配は全く無くガラス面に半透明のモヤっとしたものがうっすらと出ている程度です。(↓写真中央)注水3日目よりオトシンクルスを2匹導入して様子を見ております。現在生体はこの2匹のみです。さてニューラージの育ち具合ですが概ね良好のようです。特に光源に近い上の方は成長も速く上下左右にどんどん伸びております。ただ、前景部 [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦⑥『注水しました』
  • 過去に2度失敗を繰り返し不安を胸に始めた3度目のミスト式水槽ですが最初のニューラージの植栽量を多めにしたことと更に途中で追加植栽したこともありかなりの密度でソイルを覆い尽くしてくれました。植栽してからは4週間が経過しております。植栽直後の写真と比べてみると順調に増えてきた様子が良くわかります。当初の予定では5週目辺りで注水するつもりでしたがこれだけ増えていれば大丈夫と判断。注水することに致しました [続きを読む]
  • レイコン水槽撮影(ごっこ)
  • 世界水草レイアウトコンテストの締め切りが迫り緊張感のある撮影の様子を公開して下さっているブログ記事を拝見させて頂いているうちに私もせめて気分だけでも味わってみたくなり本格的な撮影に挑戦してみることに致しました。先ずは水景の主役「生体」を導入します。今回のレイアウトは全面ニューラージの石組レイアウトですので群れて泳ぐ小型のカラシン等が無難な選択となるのでしょうがそれではありきたりなので一工夫。現在ま [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦⑤『藍藻その前に』
  • ニューラージ植栽から1週間が経過しました。正面から見ますとあまり違いは感じられないのですが上からの写真で比べてみますと概ね順調に成長しているようです。心配していたニューラージの生育に関しましては余程のことがない限りもう大丈夫かと思われます。しかしもちろん油断は禁物、今後も注意深く観察を続けて参ります。そして私にはもう1つ心配事がありました。それは藍藻の発生です。初めてミスト式に挑戦した際には時間を [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦④『ニューラージ植栽』
  • 準備が整いましたミスト式再挑戦水槽。本日は水草植栽の様子をお伝えさせて頂きます。何はともあれ先ずは水草を用意しなければ始まりません。購入先は勿論『増岡ファームさん』のつもりです。以前購入した時もとても状態が良く↓ 何より価格が良心的でした。ところが事前に電話で在庫を確認したところ運悪く全て売れてしまった後でまさかの品切れ状態。ちょうど仕込み直したところで販売出来るのは1ヶ月先とのこと。※ちなみに問 [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦③『ようやく立ち上げました』
  • なかなか始めることが出来なかった玄関のミスト式再挑戦水槽。ようやく立ち上げましたのでその様子をご報告させて頂きます。今回のテーマはエビが歩いても崩れない強い土台造りです。段々畑のようなイメージに仕上げるために左端から石をガラスにピタリと寄せて組んでいきました。先ずはガラスの底と側面に鉢底ネットを敷き小石で高さを合わせながら石を置いていきます。石とガラス側面の隙間にはキズ予防とソイル漏れ防止のために [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦②『仮組み整いました』
  • 随分と時間がかかってしまいましたがようやく納得出来るレイアウトが完成しましたので簡潔にご報告させて頂きます。前回のものと比較してみてもガッチリと力強い配石が出来たのではないかとちょっぴり自画自〜賛。仮組のため、ウール等は入っていないので何度もやり直すうちに高所のソイルは崩れてかなり沈んでしまいましたが本人はかなり気に入っております。しかしこの石組というものは本当に楽しいです。ソイルの入った水槽と石 [続きを読む]
  • ミスト式再挑戦①『仮組みしてみました』
  • 全てをリセットしてやり直すことになりましたミスト式水槽。先ずは別水槽にて仮組してみました。斜めから見るとなかなかの迫力なのですが正面からのアングルはご覧の通りかなり残念な感じに。ならばこの斜めの角度が正面を向くように配石すれば良いのですが親石が大きすぎてこの方向にしか水槽に入りません。この辺りもう少々時間をかけて考えてみます。さて今回の最大のテーマはエビが歩いても崩れない強い土台造りです。ではどの [続きを読む]
  • 『振りだしに戻る』初期ミスト式〜最終回
  • およそ半年間、悪戦苦闘を繰り広げたミスト式初挑戦のこちらの水槽。やはりリセットすることに致しました。振り返ってみますと失敗の連続でした。しかしその経験を今後に生かし、次回こそは見事に立ち上げを成功させたいと思っております。そうと決まればやることは1つ。水槽の解体作業はなかなか手間のかかるものですが根気よくやれば最後には必ず終わります。淡々と、粛々とこなしていきます。石の出し入れの際は細心の注意を払 [続きを読む]
  • 『揺れる想い』ミスト式注水〜1ヶ月
  • 注水から1ヶ月が経過したミスト式立ち上げ水槽ですがニューラージだと思って植えたニューパールグラスがスクスクと成長しております。よく見ると生き残っていたニューラージが所々で匍匐前進中。石を乗り越えてくるこの感じ、やはり良いですね。心配していたラン藻ですがいつの間にか消滅しておりました。何か特別な対策をしたわけでは無いのですが何処を探しても見当たりません。多めに入っているエビ達が食べてくれたのでしょう [続きを読む]
  • 『希望と絶望』ミスト式注水〜2週間
  • 注水1週間後に投入した生物兵器たち。名前通りの目覚ましい活躍を見せてくれました。 投入前↑ 投入後↓ 投入前↑ 投入後↓ 投入前↑ 投入後↓ 投入前↑ 投入後↓投入後の写真は全て投入3日目のものです。あれほど酷かったコケ地獄があっという間にピカピカになってしまいました。心配していたラン藻も何故か衰退気味。完全に無くなったわけではないので油断は出来ませんが慌てて薬品を投入する必要はなさそうです。暫く [続きを読む]
  • 『生物兵器投入』ミスト式注水〜1週間
  • いよいよ始まりました注水後の通常管理。これ程胸踊らない立ち上がりというのは初めてですが精一杯頑張ってみたいと思います。やらなければならないことは色々あるのですが先ずは優先順位を決め、1つずつ解決して行きたいと思います。ざっくりとした計画は以下の通り。①濾過バクテリアの安定②富栄養化と茶ゴケの対策③ラン藻対策何はともあれ濾過が安定しないことには何も始まりません。最初の3日間は水草の成長もコケも無視し [続きを読む]
  • 『新たな試練』ミスト式水槽〜注水
  • 前回の記事で準備完了とお伝えしたミスト式水槽ですが注水前にもうひとつだけ作業が残っておりました。前面ガラス部分のラン藻の処理です。手作業での除去も試みたのですがなかなか上手く取り除くことが出来ずソイルも潰れてしまうということでエクスタミンを使用することに。こちら原液をスポイトで直接吹きかけることによってあっという間にラン藻を根絶させるというもの。成分も水草水槽に害の無いもので安心して使えるというこ [続きを読む]
  • 『注水準備』ミスト式再スタート〜2ヶ月と3週間
  • 未だに注水に至っていない玄関のミスト式再スタート水槽の様子をご報告させて頂きます。最初の植栽量が少なかったとはいえさすがに2ヶ月と3週間も経ちますと「そろそろ注水出来るかな」というところまでまいりました。こうして見ていると何やら左サイドの石のボリュームが物足りなく感じてきてしまい今更ながら少量追加することに。さすがに既存の石を動かすことはもう出来ないので既存の石の上に被せるように程よいサイズの石を [続きを読む]
  • 何も出来ません
  • こちら↑2週間程前の既存60水槽の様子です。細かいトリミングを繰り返して完成度を高めていく予定でしたが今は何も出来ません。 ずっと綺麗な状態で管理していたのですがよく見れば黒ひげが出ています。ですが今は何も出来ません。ガラスも酷い状態です。こすればすぐに落とせるのは分かっています。ですが今は何も出来ません。ポピーグラスもこの通り。せっかくのガラス製品もこれでは台無しですね。ですが今は何も出来ません。 [続きを読む]
  • 『いろいろ発生中』ミスト式再スタート〜2ヶ月
  • ミスト式再スタートより2ヶ月も経ちながら未だ注水にいたっていない残念な現状を恥ずかしながら報告させて頂きます。先ずは前面ガラスのソイル部分にラン藻が発生しました。これまでラン藻とお付き合いしたことがなく知識が無かったのでネットで調べてみたところ「エクスタミン」なる特効薬があるそうですがとりあえず人力で出来る限り除去してみることに。サンドフラッター(DAISO製)を使ってザクッと掬いました。一応上手く掬え [続きを読む]
  • 縦伸びグロッソ攻略への道
  • 久々の登場となりますダイニングの既存60水槽ですがグロッソの縦伸びに対抗すべく追肥をして新しく植え替えたのが3ヶ月程前。その後の様子を報告させて頂きます。グロッソを新しいものに植え替えた3週間後↑ある程度根を張ったことを確認してから縦に伸びた部分をバッサリとカットいたしました。ジワジワ染み出す増岡ファームさんの固形肥料のおかげでどんどん地を這い拡がっていくグロッソ。↓あっさりと縦伸びグロッソの制圧に [続きを読む]