五本毛眼鏡 さん プロフィール

  •  
五本毛眼鏡さん: 五本毛眼鏡の「合格魂Ⅱ」
ハンドル名五本毛眼鏡 さん
ブログタイトル五本毛眼鏡の「合格魂Ⅱ」
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaihoudendousi/
サイト紹介文11月に本年度2冊目の旧著の改訂版発売の中受算数解法プロバイダー五本毛眼鏡の大手塾で漲る合格魂を見よ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2015/09/13 23:22

五本毛眼鏡 さんのブログ記事

  • 努力の大切さをも伝わってくれるなら嬉しいです。
  • にほんブログ村 8月の「作業のルール」の発売の時に、発売直後の記事で以下のようなことを書きました。 以下抜粋「いつも色々お世話になってる仕事仲間の先生から、「新宿のブックファーストで買いました!」って写真まで送ってもらいました。本当ありがたいです!(書店で実際に置いてある、って情報を聞くと嬉しいものです。実は昨日自分も大きな街の別の本屋で拙著を見て、おおーって心の中でうなってました(苦笑)) (もっ [続きを読む]
  • 寄贈
  • にほんブログ村 もう昨日(火曜日)の話ですが、●●に明日発売の拙著2冊を寄贈しました(^^)早速1冊借りて行かれたみたいです。 あとがきにはたくさんの方への感謝の言葉を綴っていますが、その中には担当クラスの子達へのものも含まれています。そういうことも含めて手にとってもらえれば、思い出のかけらにはなるであろうものになっているわけですが・・・ 塾の思い出は結果が伴うか伴わないかでは、やはりその輝きも変わって [続きを読む]
  • 洗足29年3次の正答率から色々学べますね。
  • にほんブログ村 説明会に行かなくても、学校側がHPにアップしていてくださるので、(関係者じゃない皆様でも)気軽にアクセスして算数に腕に覚えのある方なら色々解いてみたりしながら感じるものがあるのでは、と思います。 例えば所見では標準的な問題なのでここで点数を積み重ねて欲しい的な位置づけになっているしかく2のうち2問が、正答率がそれぞれ7%台、14%台・・・ この時期必要に迫られますので(笑)改めて解い [続きを読む]
  • あー、またドラえもん・・・
  • にほんブログ村 いかにも頼りになりそうなタイトル!?いや、逆です(苦笑) 時間が押して来て残り数分でもう1問解説をツッコもう!という時が、生徒にとってゴホンゲの唯一の反面教師ぶりが楽しめる時間です。(苦笑)ドラえもんが慌てて役に立たない道具を出しまくるあの感じ・・・ いや、とにもかくにもそういう時間が全く発生しないように自分がまずは、もっと精進しないといけないわけですが・・・もしそうなってしまった時 [続きを読む]
  • 担当する生徒達のために時間をしっかり使う
  • にほんブログ村8月に続いて、おかげさまでこのたび11月2日に別の拙著の改訂版を出せることになりました。今年は5月あたりから強引に宣伝にかこつけた記事がほとんどを占めていましたが(苦笑)、今日の記事から最後に宣伝のコーナーをまとめて載せることにして(前回の記事のコピペ(一部改め)なのでかなり長いのですが(苦笑))記事の内容自体はその話題をなるべくからめないで自然体の記事になるようにしたいと思ってます [続きを読む]
  • ちゃんとしたご報告
  • にほんブログ村 補助線の引き方で難問がスイスイ解ける! ! 中学受験算数 作業のルール 全面改訂版 (YEL... Amazon おかげさまで上記の拙著発売して73日、ほぼ2か月半を経過しました。たくさんの方にお買い上げ頂きまして本当にありがとうございます。 そして、この本がおかげさまで好調に推移したことにより・・・ 出版社様の方から、私の1作目にあたる「中学受験算数思考のルール」をこのタイミングで改訂版を出しませんか? [続きを読む]
  • 連続する整数の和で表す&連続する奇数の和で表す(区別が大事!)
  • にほんブログ村 例えば2025=1×2025         =3×675         =5×405         =9×225         =15×135         =25×81         =27×75         =45×45 という式を元に考えると、連続する奇数の和で表す式は1×2025を除いた7つの式を元につくれます。(2025×1は1個だけなので連続していないとい [続きを読む]
  • ちょっとしたご報告
  • にほんブログ村 PCをこの1年間ゴホンゲ的には酷使したのでそろそろ寿命?というような最近の稼働ぶりです・・・あくまでゴホンゲ的にですが(笑)酷使した結果、こんなものが出来ました・・・的な記事あと1〜2週間のうちに上げられるといいのですが・・・ そういう事情でブログの更新もさらに控え気味になるかもしれません。ご理解頂ければ幸いです。 補助線の引き方で難問がスイスイ解ける! ! 中学受験算数 作業のルール 全面 [続きを読む]
  • 生徒が解いた過去問を添削していて思う事その1
  • にほんブログ村 比は答える場合、簡単な比に直して答えることになりますが、 約分ミスで簡単にしきれてないものを答えていて?というのをちょくちょく見かけるなあ、というのが感想その1です。 本番での1問の重さを考えるならこういったミスはやはり防ぎたいところです。(1点ですら重いのに、1問差ですからね。) 最大公約数で一気に割ってしまうのがやはり近道ではあるので、 意識付けも大事ですが、3や5で割れれば最小公 [続きを読む]
  • チャンスを逃すな!
  • にほんブログ村 Ah Yeah!!(初回生産限定盤)(DVD付)1,944円Amazon だんだん自分の中で本番に向けて戦闘モードに入って来ているのがわかります。最近またスキマスイッチの上記の「AH YEAH!!」とか「ハナツ」を聴いています。受験生がもし聴いた時に勉強への意欲を高めてくれるだろう!と思えるものだけここでは紹介しています(笑) スキマスイッチって名前も改めて最近の自分にはフィットしているな、と感じます。6年担当 [続きを読む]
  • 過去問で速さの問題が出来ていないからと言って、速さが苦手とは限らない
  • にほんブログ村 日曜日の授業ですが、とある学校の志望校別の授業以外に、いわゆる志望校別ではないクラスについても担当しています。 とあるクラスでとある学校の問題を解いた時に指摘したことをちょっと書いてみます。 最後に速さの大問があるような問題構成だったのですが、総じて出来は良くはなかったです。ただそれは速さの問題が得意ではない、ということ以外にも大きく原因があるように感じてそれを生徒達に指摘しました。 [続きを読む]
  • 利益×個数が最大になる時(その個数)の求め方
  • にほんブログ村 今回はどっちかというと上位クラス向けの話題です。 利益が規則的に何円かずつ増えていって、代わりに個数が規則的に何個ずつか減っていって、利益×個数を求めた時にそれが最大値になる個数は何個か?という内容の問題がありますが、 例えば1個の利益×個数150円×100個180円×95個210円×90個240円×85個270円×80個・・・という感じですね。 最初は地道に調べて、結局いくらずつ増え [続きを読む]
  • サイン
  • にほんブログ村 日曜日の授業、「買いましたよ!」って持ってきてくれた生徒のものにサインをしました。 ブログのみでの交流の方には大変申し訳ない話ではありますが・・・ただ、まずなにより担当している生徒のために頑張る、ということを言っているこのブログのことですから、ご理解頂けるかな、と思っております。 補助線の引き方で難問がスイスイ解ける! ! 中学受験算数 作業のルール 全面改訂版 (YEL... Amazonこう言ったもの [続きを読む]
  • すいません、忙しいもので。
  • にほんブログ村 記事が拙著の宣伝になってしまうのは現在自分史上でも未曽有の忙しさで、ブログのネタになるからあれしてみよう、これしてみよう、とか言うのが一切できないから、というのもあります。温かい目で見て頂けたら幸いです、発売三カ月目に入りますが、30日の夜にランキングが再浮上して一時的に全体順位で3500位あたり、小学生教科書参考書算数部門で15位まで戻りました!(過去最高は自分がCHECKしてい [続きを読む]
  • 相似形を見つけることで
  • にほんブログ村(タイトルからの続きになりますが)結局はどういう「比」が言えるかを知りたいんだよね、例えば相似比がa:bだからこことここもa:bだとか。あるいはこの図形のたてと横がc:dだからそれと相似なこの図形のたて:横もc:dだな、とか。 木曜日の担当クラス(いわゆる難関校向けクラス)の授業、太線のようなことをとある問題の解説の時に言いました。ある意味基本中の基本なんですが、初見の問題の時にそうは言っても [続きを読む]