五本毛眼鏡 さん プロフィール

  •  
五本毛眼鏡さん: ゴゴゴゴゴゴゴゴ五本毛眼鏡の「合格魂Ⅱ」
ハンドル名五本毛眼鏡 さん
ブログタイトルゴゴゴゴゴゴゴゴ五本毛眼鏡の「合格魂Ⅱ」
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaihoudendousi/
サイト紹介文11月に本年度2冊目の旧著の改訂版発売の中受算数解法プロバイダー五本毛眼鏡の大手塾で漲る合格魂を見よ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2015/09/13 23:22

五本毛眼鏡 さんのブログ記事

  • 洗足学園HPについて嬉しかったこと
  • にほんブログ村以前の記事(2017年7月の記事)から一部分の抜粋です。以下抜粋 自分にとって忘れられない合格というのがいくつかあるわけですが、古い話なので(時効で書きやすい?(笑))ところを書くと、2005年入試の洗足です。 その校舎で6つあったクラスの下から2番目のクラスを担当していました。(なのでその子はそのクラスでは一番出来る子ではありましたが、それでも偏差値は48のあたりでした)当時でも洗足 [続きを読む]
  • 前回のあの記事の続き+8日(日)テスト算数の個人的感想
  • にほんブログ村https://ameblo.jp/kaihoudendousi/entry-12367004389.html 前回の後半の記事の続きです(^^)ゴホンゲが授業に向けてのスタミナ補給で頼んだやつ。教室戻らないといけないし、揃う前に食べ始めました(^^) 最後にこの唐辛子入りの辛いやつが来ました。前回の記事で書いた通り、伸びてしまわぬよう、先に来たげんこつ系のやつは先に食べ始められているのは、この写真でも確認できますね(笑) 2校に進学した計4人が集 [続きを読む]
  • 速報!6年本日の日曜日のテスト、こう立ち回るべきだった!
  • にほんブログ村以下宣伝アマゾンの五本毛眼鏡の著者ページはこちらから(著書ページには1月まで難関校を目指して共に頑張ってきた、生徒達との思い出にまつわる写真も公開しています。彼らにパワーをもらいながら、自分もまたこれらの本を書くことが出来ました。)https://www.amazon.co.jp/-/e/B078NDL7D7昨年2冊全面改訂した拙著は、1冊は5年の図形の範囲以降〜6年にかけて図形を入試レベル(上位校、難関校を見据えて)に [続きを読む]
  • 合格祝賀会後日談・・・●●●●●(塾での呼び名)から入学おめでとう!
  • にほんブログ村 今回の記事の経緯・・・合格祝賀会で●●●●●(塾での呼び名)は、同じ教室で担当している5年生のことでもう手一杯だから、みんなのことはもう構ってられない!と宣言。それじゃあまりにかわいそうだ、ということで五本毛眼鏡が本を読んでもらったお礼に、冷たい●●●●●に代わりにメッセージを送る、(●●●●●が五本毛眼鏡からの手紙を読む)ということをやりました。 ・・・・・が、その後●●●●●はそ [続きを読む]
  • 21日の日に新聞に織り込まれていたある広告を見て思ったこと
  • にほんブログ村 2007年生まれの子達は半数が107歳まで生きると予測されているとのこと。(そういえば、生命保険のCMで100歳まで生きる時代だから・・・っていうのがありますよね。) 2007+107=2114年って・・・ドラえもん生まれてますよね(笑) 自分にとってドラえもんが実際に活動している時代なんていうのは、本当に遥かな未来っていう感覚があっただけに・・・ 今、教えている子達はそんな時代まで生き [続きを読む]
  • ”ぱっと見、素数 その2”をリブログさせて頂きました。
  • にほんブログ村前の記事で今日の更新はお休みします、と書かせて頂きましたが・・・でもスルーしがたい話題!ってことで、ちょっとした空き時間になぐり書きみたいに書いてみます。 リブログさせて頂いた記事について、授業での生徒達の反応を見ながら状況によってどこまで深めていくか、っていう話ですね。 119だと例えば70+49=7×(10+7)や140−21=7×(20−3)というふうに、7の倍数同士の和や差で [続きを読む]
  • 自らを鍛えるために心に言い聞かせてもらいたいこと+明日26日から春期講習
  • にほんブログ村タイトルの前半についてですが、 カンニング的な癖は、こういった癖が一番力がつかない方向に働くのは明白なので、「生徒の力をテストの結果だけでなく授業の様子を見て把握しているので、そういうことをしても絶対バレてしまうんだよ、そしてそういった行為が演習不足につながって一番力がつかないんだよ、」といった感じで折にふれ、生徒達に諭すようにしています。 チラッと思ったのは、周りの人間にいいところを [続きを読む]
  • 少し日は経ちましたが、6年担当クラス保護者会の感想
  • にほんブログ村2つ担当しているクラスのうち、いわゆる難関校向けクラスの方では(今年自分が他校舎で担当していた子達のように)偏差値70近く、聖なる光をつかめるようなレベルに持っていくために、そのためにどういう授業をしているか、復習の内容の意図、1年間どんな流れになるか、といったことをお話しさせて頂きました。 もう片方のクラス(どちらかというと苦手な子達が多いクラス)では今やっている授業、復習内容がどう [続きを読む]
  • 日が経ちましたが、18日(日)テスト算数の個人的感想
  • にほんブログ村 場合の数絡みで、与えられた数字を使って回文数を作りなさい的な問題に関しては、あまり特別視をする必要はないと思います。というのは、このタイプを上記のように解くのと解き方は同じでいいわけです。つまり、どの桁とどの桁はセットにして同じ数を入れる・・・と考えていけばなんてことはないです。 1問1問解き方を覚えるというのではなく、解くのに使える仕組みをきちんと見抜いて応用してもらえるようにと考 [続きを読む]