ベーベーキング さん プロフィール

  •  
ベーベーキングさん: 無限の可能性を秘めている凡人の独り言
ハンドル名ベーベーキング さん
ブログタイトル無限の可能性を秘めている凡人の独り言
ブログURLhttp://mugen-bhe.blogspot.com/
サイト紹介文日本在住の宇宙人?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/09/14 10:08

ベーベーキング さんのブログ記事

  • Meritocracia
  • Vi um post em uma rede social, com a seguinte foto:Sinceramente, discordo.Com certeza não são condições iguais. Mas isso invalida a meritocracia? Acho que não.Meritocracia não é que todos tem as mesmas chances. É que os que estão na mesma condição são diferenciados pelo mérito e que, em um estágio seguinte, eles estarão competindo com pessoas de outro nível. E com a sucessão desse [続きを読む]
  • 黙るしかないのか?
  • 何を話しても極端に悪い反応が待っている。ただ、ただ黙って、言われた通りにしてるのがいいようだ。それでも言われるよ。自主性がないとか、何考えてるのかわからないとか。でも、自分の意見を言えば、怒られる、悲しまれる、いじけられる。それだったら、少し辛いけど、我慢した方が良さそう。そうするしかないようだ。 [続きを読む]
  • Sobre a liberação da maconha
  • Vejo nas redes sociais um movimento buscando a liberação da maconha no Brasil, sendo a alegação de que isso poderia diminuir a criminalidade, pois o crime é financiado pelo dinheiro das drogas. Minha opinião sobre o assunto é: - Liberar a maconha criará um mercado legal, com o consumo e o porte deixando de ser crime, ampliando o mercado total; - O comércio legal de maconha será tributado [続きを読む]
  • 自分の選択
  • 昔は自分のことは粗100%自分で決めてた。自分の行動も、目的・方法ともに好きにやっていた。今は違う。それはそれで幸せ。一人ではないことは大きな嬉しさである。でも、最近は自分が自分ではなくなってきている気がする。自分の感情や気持ちを抑えて、流れに連れられている。悲しいくらい、そうなっている。どうしてそうなるのか、分からなくもない。幸せになるためには、自分が何をしてもいい、それは受け止められてもらえる。 [続きを読む]
  • Como as malas são tratadas no Japão e no Brasil
  • Fico vendo os diversos videos de como as malas são manuseadas nos aeroportos brasileiros e, em comparação, existem do Japão. Os links, vou colar abaixo, mas pergunto: seria isso somente culpa dos funcionários? Desses trabalhadores que passam o dia inteiro carregando malas?Seguem algumas diferenças que vejo nesses mesmos videos:- As caçambas em que as malas são carregadas são diferentes. N [続きを読む]
  • LULA: um cara de sorte!
  • Embora minha posição política seja contrária a do ex-presidente Lula, tenho que admitir que ele é um cara de muita sorte. Mesmo. Com certeza, sorte não é tudo, ele teve competência para transformar a sorte em resultados. Mas vendo a trajetória dele, levanto os seguintes pontos:- Não foi eleito presidente (e nenhum outro cargo do executivo) quando o país estava mal (décadas de 80 e 90), [続きを読む]
  • 父親と息子の会話
  • 息子: 父さん、話があるんだ。俺、結婚しようと思っている。父親: そうか…息子: とっても良い娘なんだ。僕のことも好きだって言ってくれてるし。    二人でいる時が本当に幸せなんだ!父親: 謝れ!息子: なんで、謝るの?父親: いいから、謝れ!息子: 俺、何も悪いことして何のに、謝る必要があるの?父親: 謝れって言ってるだろ!息子: 何か、気に触ることを言った?(汗)幸せとか、好きとか?父親: グ [続きを読む]
  • 結婚するなら... Se você quiser casar...
  • いくつかの提言です: - 親と別に暮らしたことがある人を選べ。   一人暮らし・シェアハウス・下宿問わず、人に頼らず自分で生きる苦労を知る人。 - 自分が人生のピーク(絶好調)の時に結婚するな。   もし、そのタイミングであれば、自分のドン底を知っている人を選べ。 - 趣味・興味が違うのは平気だと思うな。   女性は共感を求める。だから「好きだから平気」が平気じゃなく感じる時がくる。Alguns conselhos: [続きを読む]
  • 信頼されてるのだろうか?
  • 最近、これが頭から離れません。信頼ってなんだろう?相手が全てを話して、納得いけば承認することが信頼なのか?相手の考えや行動を全て容認にすることなのか?その間のどこかが一般的に信頼する人への対応だと思う。でも、僕の場合は限りなく前者に近い気がします。少しでも考えが異なると過剰なほどの反応が返ってくる。最近は自分の意見を言わないようにしてる。それでいいのか?と疑問に思ったりもする。だからと言って、何か [続きを読む]
  • なんか分からないなぁ…
  • 人生ってなんだろう?最近自分が嫌になってます。自分の優柔不断さ…「どうしたいの?」と聞かれた時に答えられない自分に…やる気がわかない自分に…自分の取り柄が何かわからない…今までの人生で築き上げたものが徐々に失われている自分に…頭で考えた何かを行動に移せない自分に…好きな人に素直な気持ちで甘えられない自分に…わがまま言わずに堪えて、何もできない自分に…自分が信じる道を歩む意志力がない自分に…嫌われる [続きを読む]
  • Brasileiro no Exterior: falta de hábito...
  • Hoje presenciei um fato que me entristeceu...Nada de mais.Estava em um café, em uma das estações mais movimentadas de Tokyo.Chegaram dois senhores. Bem vestidos, provavelmente resolveram esperar o horário de uma importante reunião nesse café.Sentaram-se do outro lado de uma parede de vidro, em relação a onde eu estava.Conversavam, manipulavam seus smartphones.Tudo normal. E eu tive a impre [続きを読む]
  • なぜ聞くの?
  • 皆さんもそうですか?うちの妻は何でも僕の意見を聞きます。「何食べたいの?」「どこ行きたい?」「どう思う?」でも、答えとは関係なく、することは決まっている気がします。もちろん、僕の希望通りになることもあります。でも、それは彼女の意向も同じだからだと思ってしまいます。この間は何を食べたいか聞かれて、「とんかつ」と単刀直入に言いました。「そう、じゃあそうしよう!」で、近くにあるとんかつ屋に向かって歩き始 [続きを読む]
  • なんで物事をポジティブに捉えようとしないのかな
  • 人によって、何を言っても、何があっても、いつも悲観的な人がいる。- 失ったものは何か?- できなくなったものは何か?- 辛いことは何か?- 悲しくさせるものは何か?しかもその思いを繰り返し、嘆き、悲しみ、何倍にも拡大していく。そんなに悲観的に生きてると、人生が楽しく無くなるのではないかな?同じことに対して、もう少しポジティブに考えたら - 得たものは何か? - できるようになったものは何か? - 幸せを感じること [続きを読む]
  • 時代の流れ
  • 今日、家の近くの喫茶店でお茶飲んで、一休みしていた時、近くの席に年配の方を見かけた。その方は多分60代で、手にタブレットを持って、それを集中して睨んでた。よく見ると、タブレット画面には碁盤があり、お爺さんは囲碁の一局に集中していた。ハイテクなお爺ちゃんだなと感心して、思わず微笑んでしまった。でも、同時に時代の流れを感じてしまう。邦も違うが、僕が育った頃、公園などでお爺ちゃんたちが囲碁などで時間を潰 [続きを読む]
  • 生きてることが辛いなら…
  • 森山直太朗さんの曲でありますよね。その歌詞にも選択肢は色々: 小さく死ねばいい わめき散らして泣けばいい 悲しみをとくと見るがいい 嫌になるまで生きるがいいその通りだと思います。生きているのが辛いのは誰でもそうだし、どんな時でも、辛い要素はある。そして同時に嬉しい要素もある。願わくば、後者が前者より多いこと。でも、そうなるとは限らない。それと、辛いことをどう受け止めるかも大切。辛いと思うのはあるこ [続きを読む]
  • 起きたらまずベットを片付けろ!
  • アメリカの軍人が話す動画を見て、その通りだと思う。そのスピーチを和訳すると:世界を変えたければ、自分のベッドを片付けろ!毎朝、自分のベットを片付けると、1日の最初のタスクを果たすことになる。小さかれ、達成感をもたらすだろう。そして、次のタスクに取り組む動機になる。そして、次の…次の… 一日の終わりに、最初に果たした小さなタスクが数多くの別の達成されたことに変わっているだろう。ベッドを片付けることは [続きを読む]