内田釣具店 さん プロフィール

  •  
内田釣具店さん: もう、お腹いっぱいです。
ハンドル名内田釣具店 さん
ブログタイトルもう、お腹いっぱいです。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/uchida0/
サイト紹介文競走馬への出資、いわゆる一口馬主と穴馬券。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/09/14 13:00

内田釣具店 さんのブログ記事

  • 出資馬近況から思うところを少々。(その11)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】障害試験は年末最後くらいなら考えられるかも、と古賀調教師。飛越も大型馬でバタバタしているのだろうなぁ・・とは想像がつく。試験も時計はともかく、そこのスムーズさみたいなトコを問われるからどうでしょうね?調教師もスグに予防線を張りたがる人だから、本当のトコまではわかりません。ケガ・外傷についてもコメントしているが、水曜の朝は未出走の2頭のリードホース役で坂路を最初からブッ飛ば [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その10)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】引き続き在厩で障害練習、概ね順調な様子。細かい注文はあるみたいだが、そんなものは当たり前で、練習と経験で少しずつ改善してくれるでしょう。ただ、もうトシがトシなので障害試験までスムーズに時間掛からずに通過したいところですが…。 ・・・ 。【出資馬デューズワイルズ】自己条件、年末の芝長距離戦を予定。カジノドライヴが体調不良で種牡馬としてその役目を終えそうなので、本馬もどうにか [続きを読む]
  • ゴールドドリームは将来、使い勝手の良い種牡馬になれそうです。
  • 第18回チャンピオンズカップ(GⅠ)はR・ムーア騎手を鞍上に迎えたゴールドドリームが快勝。GⅠにしては緩い流れで道中1〜3番手の馬が結果2〜4着に残る中、1頭だけ豪快に追い込んで全て面倒をみたわけだから、その見た目は残った数字以上にインパクトは絶大だったし、潜在的な能力は相当なものなのでしょう。馬自身はまだ4歳と若くてまだちょっとクセみたいなものは残るし、地方の粒子の細かい砂への適応など、いくつか課 [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その9)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】障害戦転向に際し、その練習を開始する。平地での最後のレースから1週は回復に充て、今週の乗り出しから石神ジョッキーにより軽い飛越から練習を開始した模様。まずは障害試験を目指すところからとは思うが、どうか怪我等は無きよう… ・・・ 。【出資馬クロークス】26日のレースは積極果敢にハナ奪取も、最下位に壮絶に散る!逃げ馬なんてそんなもの、気にしなくていい。逃げ馬が交わされた時点で競 [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その8)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】正式に「障害戦に参戦(転向)」することが管理調教師のコメントの形で発表。まずは試験合格を目指すところからでしょうが…。それにしても大型馬で典型的なストライド、距離が長いのは良いと思うが、飛越のタイミングに脚とか合わせられるのかな???知りませんけど。 ・・・ 。【出資馬スピアザゴールド】先週のレースは勝ち馬から0.6秒差で6着まで。レースは出していくわけでなく、かと言って脚 [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その7)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】19日の東京競馬(錦秋S・ダ1600M)に北村宏司騎手で出走確定。古賀調教師も「崖っぷちなご身分」とコメントの最後に示唆するように、やれるだけのことはしっかりやりきった印象。あとはレースを待つだけだね。平地での競馬は最後になりそうなだけにしっかり見届けたい。 ・・・ 。【出資馬スピアザゴールド】19日の東京競馬(3歳以上500万下・ダ1600M)に武藤雅騎手で出走確定。公式の文章も、ただダ [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その6)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】次走は来週の錦秋Sを予定し、その場合は北村宏騎手を段取り済み。どのくらいの数の馬が特別登録してくるかは知りませんが、抽選を通って出走まで持って行きたいところ。1戦1戦が崖っぷちで次にやらかせば平地は終了でしょう。どうか悔いの無い仕上げを。 ・・・ 。【出資馬デューズワイルズ】11日の福島競馬(3歳上500万下・芝2600M)に▲川又騎手で出走確定。ダート戦は頭打ちで芝長距離戦に活路 [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その5)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】思惑の違い?天栄は「さすがにもう障害戦だろ?」と決め打ち、馬に小さな障害練習を課し始めたところに古賀調教師からは「3週目のダ1600M使うわ。」とご連絡。どうやら所謂「10日競馬」(実際には2週間くらいだが)で向かいそうだが、その顛末や如何に???ま、いずれにしても次戦が平地では見納めになりそうで、しっかり目に焼き付けておきましょう。 ・・・ 。【出資馬ムールヴェードル】先週の [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その4)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】11月のレースに使う雰囲気は無く、どうやら平地の競走からは撤退な感じ?前回、調教師は「休み明けだから…」の見解、クラブは「3ヶ月ぶりのレースで…」などと共に似たような話しで、だから天栄に戻してリフレッシュだけかと思ったらそんなことはなかった。天栄によれば「キャンター調教以外にも小さな障害練習を取り入れています。」とのことで、どうやらここで平地の競馬は終了か?な雰囲気が漂う。 [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その3)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】行く末は果たしてどうなる?古賀調教師は「1度競馬に使ったけどグッと上向く雰囲気に無い」と辛辣なコメント。とりあえずは仕切り直しというのかリフレッシュというのか知らないけど週中に天栄に送られた。確かに番組表を見ると1か月後の錦秋S(ダ1600M)くらいしかないし、それでは少し間が開いてしまうので1度天栄に戻すのは「まぁ、そうでしょうね。」とは思う。ちょうど2年前の4歳秋の東京競 [続きを読む]
  • 出資馬近況から思うところを少々。(その2)
  • 【出資馬ジャッカスバーク】赤富士Sは1.3秒差11着に終わる。最初からゴール手前1ハロンまで、12秒ソコソコで途中11秒台を3回踏むという消耗戦。そんな激しいレースを積極的に進めて結果的には撃沈したわけですが…。だから「展開負け」という見方が出来なくもないが、道中は本馬よりも前で競馬をし、もっと積極的に攻めて一時は先頭に躍り出たコパノアラジンにも1.0秒の後れを取っているわけだから、どう乗ってもこのクラスでは [続きを読む]