真鶴 さん プロフィール

  •  
真鶴さん: 日本の伝統園芸 −古典園芸植物−
ハンドル名真鶴 さん
ブログタイトル日本の伝統園芸 −古典園芸植物−
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dentouengei
サイト紹介文古典園芸は、江戸時代から続く伝統園芸です。富貴蘭・細辛・寒葵などの古典園芸植物の栽培し紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/09/14 14:30

真鶴 さんのブログ記事

  • 山遊会展示即売会4
  •  展示会には、富貴蘭も展示されました。しかも、富貴蘭の大会でしか見られないようなすごいものばかりです。 こちらは今人気の奄美風蘭の覆輪「匂威」と「円窓」です。 「円窓」は、来年度の登録が決まっています。  こちらの3点セットは、「紅白雪」と「匂威」そして長生蘭は、キバナセッコクの「舞鶴」です。  [続きを読む]
  • 山遊会展示即売会3
  •  展示品の紹介の第3弾は、葉蘭です。 こちらの見所は、実は花です。 日本の葉蘭は、焦げ茶色の地味な花ばかりですが、東南アジアの葉蘭は、鑑賞価値の高い花を咲かせます。 しかし、残念ながら、会場を訪れた人の中で、この花に気がついた人は少なかったように思います。  実は、この内の一方の葉蘭は斑入りで、珍しいうえに高価です。 [続きを読む]
  • 山遊会展示即売会2
  •  展示品の紹介の第2弾は、彼岸花です。 と言っても、今の季節では花が咲いているわけもありませんから、すべて斑入りです。 真ん中の一鉢が覆輪で、後は縞ものです。 どれも非常に高いものですが、ほとんどの来場者には、何が良いのか判らないといった感じでした。   そして、特に珍品だったのは、こちらネリネの覆輪です。 これはまだ、世間に出回っていないもので、即売品もありません。 [続きを読む]
  • 山遊会展示即売会1
  •  今回の山遊会による展示即売会の展示品でちょっと気になったものを紹介いたします。 まず、今回の一番人気は、ダントツでこの頭巾蘭です。 一番入り口に近いところに展示してあり、入ってきたほとんどの人は必ずと言って良いほど足を止めて見入っていました。 私も何回も同じ説明をしましたが、疲れたのであまり近づかないようにしました。 だって、苗も売っていましたが、こちらの売れ行きはいまいちでしたから・・・。   [続きを読む]
  • 山遊会展示即売会開催中
  •  本日から山遊会主催の展示即売会が始まりました。 朝早くからたくさんの方に来ていただきありがとうございました。 今年も展示品は充実し、貴品、珍品が集まりました。 展示即売会は、明後日、11月12日日曜日まで羽島市民会館で行っています。ご来場お待ちしております。 なお、11月12日(日)12時からは、日本細辛連合会の主催によります交換会も行います。ご来場の皆様ご参加ください。 [続きを読む]
  • 日本細辛連合会主催交換会の開催について
  •  標記交換会を次のとおり開催いたします。 趣味家のための素人競りです。各種古典園芸植物をはじめ、斑入り植物などたくさんの珍しい植物が出品されます。 どなたでも参加できます。見学も自由。ぜひ、お誘い合わせのうえご来場いただきますよう、よろしくお願いいたします。  日時:平成29年11月12日(日) 12:00〜場所:羽島市民会館 第2会議室    岐阜県羽島市福寿町浅平3丁目25TEL 058−392−2222     [続きを読む]
  • 新風神(ツワブキ)
  •  もうずいぶん長く育てている新風神です。 昔は、葉全体が竜頭のようになって、風になびきそうな、すごい芸をしていましたが、最近ではこの程度の芸しかしなくなりました。 他にも紅珊瑚とかほていさまとか買ったときのすごい芸が見られなくなった品種があります。  [続きを読む]
  • ナンカイアオイの花
  •  ナンカイアオイの花が咲きました。 この株は、以前交換会でナンゴクアオイの覆輪花と言う触れ込みで購入しましたが、全然違っていました。 交換会は、素人競りですので、安く手に入りますがこうした間違いも度々あります。 花はそこそこきれいですし、葉模様も細辛のようにきれいですので、まあ、よしと言うことで・・・・。  [続きを読む]
  • 国王殿の花
  •  なかなか紹介できませんが、カントウカンアオイの登録品種が多い細辛は花の季節です。 こちらは国王殿の花です。と言っても、細辛の花は、そのほとんどが素芯花ですので、どれもあまり変わり映えがしません。 国王殿は、数が少ない品種ですが、襟が開くため、あまり人気がありません。  [続きを読む]
  • 山遊会交換会11月例会 羽島会場
  •  山遊会主催によります交換会(素人競り)を次のとおり開催いたします。 各種古典園芸植物をはじめ、斑入り植物などたくさんの珍しい植物が出品され、園芸店では購入できない植物等をオークション形式で購入することができます。 また、植物に関する疑問・質問についてもご相談いただけます。 植物に興味のある方は、ぜひ、お誘い合わせのうえご来場いただきますよう、よろしくお願いいたします。    日時:平成29年11 [続きを読む]
  • 白霜晃(カンアオイ)
  •  こちらは先日の交換会(あれっ、羽島だっけ、上石津だっけ?)で購入したミヤコカンアオイの斑入り白霜晃です。 やたらと大きな鉢に植わっていますが、中身がかえって小さく見えてしまいました。よく見たら、結構な大株です。  [続きを読む]
  • 第7回山遊会展示即売会を開催!
  •  山野草の展示会とはひと味違った珍品・貴品、奇樹・奇草といった珍しい植物が、たくさん展示・即売されます。 即売品もたくさん準備の予定ですので、植物好きの方には、きっと楽しんでいただけると思います。 なお、3日間を通じ羽島盆栽会の展示会も同じ会館内で開催されます。規模はそちらの方が大きいので、会場を間違えないでね。 また、11月12日(日)は、第3会議室において、日本細辛連合会の主催により交換会を開催 [続きを読む]
  • 寒蘭白覆輪
  •  こちらも羽島の交換会で購入した寒蘭です。 青花の白覆輪とのことですが、花は付いていません。覆輪も細くて見栄えがしないので、たいした木ではないです。  [続きを読む]
  • 古座獅子2
  •  先日も紹介した古座獅子ですが、さらに芸が良くなりました。 ポンポンのように丸くなった獅子葉、これが古座獅子の本芸です。 高さは5?程で小型です。  [続きを読む]
  • 岐阜県古典園芸会 10月例会
  •  標記の交換会(素人競り)を次のとおり行います。  当会では富貴蘭・長生蘭をはじめとした古典園芸植物だけでなく、山野草・盆栽・各種斑入り植物などいろいろな植物が出品されます。園芸好きの方ならきっとお好みの植物に出会えることと思います。 趣味家の皆様どうぞお誘い合わせのうえご参加ください。 出品希望の方は、品種名等が判るように名札を付けてお持ちいただき、係の者にお申し出ください。  日 時 : 2017年 [続きを読む]
  • 貴船(セキショウ)
  •  石菖の極矮性種の「貴船」です。 古くからある品種ですが、一時ブームになってずいぶん高値で取引されました。今はだいぶ落ち着いたようです。 他の品種に比べ少し作りにくいようですが、矮性植物は好きなので、石菖ではこれだけを大事に育てています。  [続きを読む]
  • 山遊会交換会10月例会 上石津会場
  •  山遊会主催によります交換会(素人競り)を次のとおり開催いたします。  各種山野草をはじめ、古典園芸植物、斑入り植物などたくさんの珍しい植物が出品され、園芸店では購入できない植物等をオークション形式で購入することができます。 また、植物に関する疑問・質問についてもご相談いただけます。 植物に興味のある方は、ぜひ、お誘い合わせのうえご来場いただきますよう、よろしくお願いいたします。   日時:平成2 [続きを読む]
  • 丸葉の名護蘭に!!
  •  今年の春に買ったナゴランです。 買ったときは無地葉でしたが、天葉に突然縞が出ました。 びっくり縞と呼ぶにはずいぶんはっきりと入っています。 もともと縞があったけど、抜けて無地になっていた個体に柄が戻ってきたのかな? なんにしてもうれしい限りです。  [続きを読む]
  • 秩父錦の新芽
  •  春蘭の秩父錦の新芽がだいぶ大きくなってきました。しかも今年は2芽あります。 この木も暗まなければ紺覆輪のきれいな木なのですが、きれいすぎると育てにくいので、難しいですね。  [続きを読む]