心屋認定カウンセラーりんこ(Rinco) さん プロフィール

  •  
心屋認定カウンセラーりんこ(Rinco)さん: アダルトチルドレンを卒業するためのカウンセリング
ハンドル名心屋認定カウンセラーりんこ(Rinco) さん
ブログタイトルアダルトチルドレンを卒業するためのカウンセリング
ブログURLhttps://ameblo.jp/cocoacoco810/
サイト紹介文母の過干渉と父の虐待の中で育ちました。生きづらさを抱えるアダルトチルドレン専門のカウンセラーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/09/15 15:29

心屋認定カウンセラーりんこ(Rinco) さんのブログ記事

  • ■親に遠慮せずに、幸せになろう
  • 昨日は、「無意識」についての講座に参加してきました。私は、心のことを学ぶたびに「無意識」が私達の人生に与える多大な影響やその存在の大きさを実感します。私達は、ほとんどが「無意識」に動かされています。やっぱり、心って深くて面白いです?こんにちは心理カウンセラーのりんこ(栗原扶美子)です。私が、10年ほど前に心理学を学んだ時には意識(思考)5%〜8%無意識95%〜92%という割合だったのだけど今は、 [続きを読む]
  • ■過干渉は、子どもに「成長するな!」と伝えている
  • 親が、過干渉だったり、指示したりして子どもを自分の思い通りにコントロールしようとしていることがあります。こんにちは心理カウンセラーのりんこ(栗原扶美子)です。もちろん、子どもを愛しているということでもあるし子どものためでもあるのかもしれません。けれど、それは、親自身が自分を信頼出来ていないからこそ子どもの将来が心配だったり不安だったりするということです。自分を信頼していなければ目の前の子どもも信 [続きを読む]
  • ■「人間関係の基礎を家族間で学んでいない」ということ
  • 生きづらさの原因は、ほとんど”人間関係にある”と言われています。こんにちは心理カウンセラーのりんこ(栗原扶美子)です。 人は、子どもの頃に主に”家族”を通し「人間関係の基礎」を学びます。”家族”とは、 生まれてからまず出会う「小さな社会」でありこの「小さな社会」のやり取りを通し、自分の人間関係のポジションや思考を決めると言われています。なので、親が過干渉だったり無関心だったり近すぎたり希薄だったり [続きを読む]
  • ■その肩こりは、心が緊張しているからかもしれません。
  • 私は、20歳位からずっと肩こりや首こりがひどく、かれこれ30年、接骨院、整骨院、整体、カイロ、針治療、整形外科はり薬や塗り薬、内服薬をヘビーローテーションしていました。体質だと思い込んでいたのです。けれど、TVで医師が言ったある一言がきっかけで悩まされることがほとんどなくなったので、今日はそれをシェアさせて頂きますね。長年、肩こりに悩んでいる人に伝わるといいなと思います。こんにちは心理カウンセラー [続きを読む]
  • ■自由であってはいけない
  • 『自分の人生を自由に思いのままに生きてもいいんだよだって、自分の人生だもの』そう聞いた時、頭を大きなハンマーででも叩かれた様な大きな衝撃を受けたことが忘れられません。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。「え?自由って何?自由に生きてもいいってどういうこと?私が、私の人生を自由に思いのままに生きてもいいってどういうこと?え?自由に生きてもいいの??」と頭の中がかなりパニックになり [続きを読む]
  • ■気づくということ
  • 昨日の、こちらに追伸が来ました。カウンセリングをお受けになる前と後での大きな変化のご感想を頂けること本当に嬉しく思います。傷や思い込みが深いとやはり時間がかかりますが、こうして気づいたり、腑に落ちたり、納得したりしながら回復し自己を取り戻していくことが出来ます。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。皆様のお役に立てればと、Kさんから快諾頂いております。 もう一つ、大きく変わったこと [続きを読む]
  • ■我慢するから、子どもにあたるし夫にムカつくし自分を嫌いになる。
  • 「母親との関係で悩み、心の奥に母親への怒りと許せない気持ちがあり20代に鬱と躁鬱病で既往歴があります。3歳の息子にヒステリックに怒ったり、手をあげてしまったりします。たまに襲ってくる虚しい気持ちと怒り、20年続く食べ吐きの衝動に困っています。」と1年半前に初回のカウンセリングをお受け頂き数回程のカウンセリングをさせて頂いたKさんからとても嬉しいご感想を頂きました。一部を抜粋して掲載させて頂きます。(承 [続きを読む]
  • ■続・怒っている人を見ただけで、過剰に反応してしまうのは・・・
  • 先日書いた『怒っている人を見ただけで・・・』にIさんからメッセージを頂きましたので、こちらでお返事させて頂きますね。ご参考になればと思います。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。今日の、埼玉は暖かい?わたしも、、怒っている人の姿を見るとドキドキしてくるし、 落ちつかない気持ちになります。でも、幼少期にたくさん怒られたか?というと                          [続きを読む]
  • ”人を許せないならば徹底的に憎めばいい!”
  • 人を許しましょう人を許せない自分を許しましょうと言われてもどうしても許せない時があった。許せたらどんなに楽だろうと思ってもそれが出来なかったりする時があった。そんな自分をまた責めてしまう時があった。いつも拝見させて頂いているPICOさんの「人を許せないならば徹底的に憎めばいい!」こちらを読んで、私も親を許せなくて徹底的に憎んだことを思い出しました。(その頃、ブログにも書いています)こんにちは心理カウ [続きを読む]
  • ■怒っている人を見ただけで、過剰に怖いと思ってしまうのは・・・
  • 誰かが怒っているのを見ただけで過剰に怖くて委縮してしまったりビクビクしたりおどおどしたりフリーズしたりあるいは、逆に過剰に怒りたくなったり反抗的な思いになったりすることはありませんか?こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。私は、全く知らない誰かが怒っているのを見ただけでその人の怒りを一身に浴びた気がして心臓がどうにかなりそうになってしまいそうな程、ドキドキしたりびくびくしたりおど [続きを読む]
  • ■【募集開始】心の仕組みを学んで、本来の自分を取り戻そう!
  • 自分の心ってどうなってるのか知りたくありませんか?自分の心の仕組みを知って人に振り回されない自分になりませんか?悩みが、どこから来るのかを知って楽に自由になりませんか?そして、本来、自分を大好きで輝く存在なのだということを一緒に思い出しませんか?人の「心」って、悩んでる時や問題を抱えている時自分の手に負えないと思う程にとても複雑に感じてしまうのだけど実は、案外シンプルです。私は、50年近くたくさ [続きを読む]
  • ■インナーマザーに支配されるのをやめる方法
  • アダルトチルドレンは、自分で選択している様でしていないことが多くあります。なぜなら、頭の中に住むお母さん「インナーマザー」のの指示で選んだりしているからです。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。もちろん、頭の中にお母さんが住んでいるわけではありませんが、過去に指示されたり指摘されたり否定されたりした言葉を覚えていてそれを思い出しては自分がいざ何かを選ぼうとする時に自分が選びたい [続きを読む]
  • ■こんな小さな幸せが、大きな幸せだった。
  • こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。今週は、バタバタとしながらも有意義な日を過ごさせて頂いておりました。いかりんさんのクラウドファンディング圭子’S Barに参加させて頂いたり、(けど、いかりんさんが骨折なさったとのことでお会いすることが出来ませんでしたが、のりちゃんさんが、色んなお話をしてくださってとっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。いかりんさん、お大事になさってください。 [続きを読む]
  • ■「心の境界線」必要以上に介入してはいけないもの
  • 先日のお話会の時に、「心の境界線」について教えてくださいと頂いたので、ちょっと遅くなってしまったけど、復習と補足を兼ねて書いていきたいと思います。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。私も、長い間この「心の境界線」がなかったために必要以上に子どもに干渉したり誘導したり他者(相手)に良からぬお節介をしたり口出しをしたり勝手に注意をしたり頼まれてもいないのにアドバイスをしたりして散々 [続きを読む]
  • ■何度、注意しても子どもが勉強をしないからイライラするのは・・・
  • 何度、注意しても子どもが勉強をしないし成績が心配でイライラします。どうしたらいいでしょうかと質問を頂きましたので、↓以前ものを加筆訂正して再アップです。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。確かに、何度言ってもお子さんが勉強をしないとイライラMaXになりますよね。間違いなく、私もその1人でした。けれど、干渉しては、イライラしてしまうそんな心の奥にはいくつものことが隠れています。とって [続きを読む]
  • ■「行きたい」を我慢したら・・・
  • こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。今日は、私のお話です。先日行った、アランコーエンさんの講演会が昨夜もあって 姉が何度も行こう!と誘ってくれた。けれど、 夫は出張だし、息子は遅くまで大学があるので 私が出かけてしまうと、 術後の愛犬が、1人(犬?)で長時間のお留守番になるのが心配で 散々迷って、行かないを選んだ。 すると、 息子が、いつもより4時間程、早く帰って来て 「え?水曜日はい [続きを読む]
  • ■愛犬の手術を通して、私の〇〇〇思考を知る。
  • 今日は、私のお話です。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。先日、愛犬14歳の口の中に急に大きな腫瘍が出来て急遽、手術になりました。愛犬は、14歳(人間の80歳位)でもあるので誓約書を書くために医師から手術に対してのいくつものリスクの説明がありました。もしも、麻酔でとかもしも、手術中にとかもしも、悪性だったら今度は必ず再発するので顎を取ることになりますとか内臓に転移してたらとか思っ [続きを読む]
  • ■家族という名の小さな社会=大きな社会
  • カウンセリングにお越しくださる場合、今、目の前で起きている事が問題や悩みだとと思っている方が多いのですが、それらのほとんどは、「過去」の経験によって出来上がっているダミーです。今日は、心理学?こんにちは 心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。なぜなら、子どもの頃の母親(父親)や家族関係で経験した「過去」の人間関係のフィルターを通して物事を捉えるので大人になって、社会に出ても同じようなことが [続きを読む]
  • ”自分の中に"軸"を持つ”
  • こちらのリブログHappyちゃんの”自分の中に軸を持つ”を是非、読んでみてください。続編もあるので、ちょっと長いけどとても大事なことが書かれてると思います。なぜなら、自称「見える人」や自称「神様に近い人」自称「霊媒師」みたいな人 要するに、ある意味で「人に影響を与えやすい立場にいる人」の言うことに騙されたり、惑わされたり、コントロールされたりしている人が多いから。ご参考になればと思います。私は、こちら [続きを読む]
  • ■魂をキラキラと輝かせるために・・・
  • 先日、封印していたものを解き放したのだけど、 どうしてあんなに硬くなに怪しいと思われてしまうことを 怖がっていたのだろうかと、 今ではとっても不思議な位になってしまいました。 怖れって、やっぱり自分でつくっているだけ なのだなと思います。 こんにちは 心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。 ではでは、先日から書く書く詐欺だった アラン コーエンさんの講演会のお話を書いていこうと思います。 アラン  [続きを読む]
  • ■「心の声」を聞いて純度を上げる。
  • 昨日のブログで、封印していた「スピリチュアル」のことをかなりザックリではあるけれどやっと書くことが出来て物凄くスッキリしました。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。怪しいと思われたくなくて自分の思いを封印したまま心理学だけのブログを書くのがとてもとても苦しかった。だから、ここ半年ほど書けなくなりました。けど、もう、怪しさ全開でいきます。いわゆる「お告げ」もありますし(ここは改め [続きを読む]
  • ■誰かと比べてしまうかもしれないけれど・・・
  • 昨日は、楽しみにしていた心屋的お話会in軽井沢『今日から人生リスタート』でした。ご参加くださいました皆さんありがとうございました。初秋ということもあって木々の彩りにはまだ少し早かったけれど吸い込まれそうなほどの青空と澄んだ空気そして、とってもおしゃれなカフェでの時間を楽しんで頂けたかなと思っています。最初に、ちょこっと余談だけど、私は、過去の私の様に大きな傷を持つアダルトチルドレンの方などに伝わる [続きを読む]
  • ■人として生まれて来たからには、子どもの「甘え」は必須科目です。
  • 昨日、友人とメールしてて改めて、ここ凄く肝心だなと思ったので書いていきたいと思います。あくまでも、私の考えです。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。子供の頃に、親に「甘える」「甘えさせて貰う」という行為は人として、生まれてく時に組み込まれている必須科目だと思います。あえて、ベキを使うけれどしておくベキこととして組み込まれているということです。極端な言い方をすると「甘えて当たり前 [続きを読む]
  • ■「心屋仁之助10周年講演会@大宮」人生を大逆転・・
  • 昨日は、大宮でのぢんさんの講演会に行ってきました。こんにちは心理カウンセラーの栗原扶美子(りんこ)です。母に「講演会があるけど行く?」と聞くと速攻で「行く行く♪」とのこともしかしたら昨日の最高齢かも。ちなみに84歳。そして、初の姉を含めて今回は3人私にとっては、奇跡のメンバーです。(詳しくは、過去記事をご覧くださいませ)写真が上手く取り込めないのでこちら今回のテーマは『人生を大逆転させる』いつも [続きを読む]