ショージ さん プロフィール

  •  
ショージさん: 北秋田市の車窓から
ハンドル名ショージ さん
ブログタイトル北秋田市の車窓から
ブログURLhttp://showzi.naturum.ne.jp/
サイト紹介文秋田県の能代で釣りしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/15 16:43

ショージ さんのブログ記事

  • 目に触れる
  • 早朝からイカ釣りメンバーで地磯回り。好条件にもかかわらず渋々な展開。「デイだし、数釣りはあまり期待出来ないですよ」と言っていたが、確かにその通りだった。大した釣果を得られぬまま昼飯。結局、エギ4本と偏光1本をロストというずいぶん高い晩ご飯のおかずになってしまった。今回からPE0.6号+12lbと細くしてみたのだが、べた凪&無風の環境下ではエギの回収率が下がっただけであまりメリットは感じられなかったなぁ。。。最 [続きを読む]
  • 産卵放精
  • 水温12.2℃ウェーディングしながら歩いていたら、ハードラックとダンスっちまって全身ずぶ濡れに(笑)この日はニゴイのバラシ。思いっきり流し込んでいたのでフッキングが甘かったらしい。釣るまで帰りませんと思っていたのだが、寒さに負けて無念の退却。なんで鮎が写真のような掛かり方をするのだろうと暫く考えていたが、ネットで鮎の生態を検索していると「産卵放精」という言葉に辿り着く。妄想だが、俺がルアーを通していた [続きを読む]
  • 初の子吉川
  • にかほ市での仕事が早く終わったので、子吉チームにガイドをお願いし子吉川へ初入川。山場はいきなり訪れました。①いきなり迷子な藪漕ぎ②おださんが沈して軽く流される③その下流で妖精が流されそうになって踏ん張っている④トモさんと二人でそのシュールな絵を眺める(笑)移動あわせて2時間ほどの釣行。魚からのコンタクトは得られなかったが、子吉川は実に魅力的なフィールドでした。落鮎の美味そうな話も聞いたので近々お邪 [続きを読む]
  • 浅場 DE つ抜け
  • この日はAZUMAさんと。前回、斎藤先生に教えていただいた内容をそのまま横流しするも(笑)濁りが残っていてどうにも渋い。バイブをGETしたが、フックの付いていないバイブでこんな所で何をしようとしていたのだろうか。。。エリアを変えるがここも濁っていて、自分は2杯、AZUMAさんは。。。。AM8:00となりAZUMAさんがタイムアップ。ここから単独釣行。ランガンで廻るが、どこのポイントにもエギンガー。エギンガーZ。グーグルマ [続きを読む]
  • 言い訳
  • 某日 水温17.8℃夕方、スマホを見ながらどこに入ろうか考えていたが、この水位だとどうかな?と前回のポイントへ。この水位だとまだ入れることを確認。濁りも入り釣れる要素は文句なし。夜のような釣りをしたにもかかわらず2本もバラシたのは、俺が下手なんじゃなくてあいつらが喰うのが下手なんです(笑)サイズは今年の米代川アベレージ。落鮎を意識したシーバスを狙う釣り方では無いのでしょうがないのだろうけど、この時期に [続きを読む]
  • NY
  • たいがパイセンからエギングロッドを戴きまして、早速烏賊釣りに。誰かイカないか?と同行者を募るも、「起きれたら行きます」が1名。、、、、 これ、絶対起きないパターンだな。。。。当てにせず、早起きして現場に到着。先行者あり。話かけると「明るくなってからっしょ!」と頼もしい返事を頂いたが、明るくなってきてもアタリはない。粘っても駄目だなと、数投づつのランガンに作戦変更。渋いが数杯ゲット。NYから連絡が来る。「 [続きを読む]
  • K-太 77 SUSPEND
  • 港湾のK、河川のK、小場所のK、壁際のK、濱本国彦のK、そして、、、、言わないでおきます(笑)港湾部では年に1〜2回くらいしかやらないし、壁際なんてシーバス始めてから数えるほど。ですが、私が尊敬してやまないハマさんがプロデュースしたルアー。買わないわけがありません。レンジは10〜60cmと、いつものBOXに入っているフーターとデビフラの中間的位置づけ。この前の釣行から、もう一回BOXを見直しTOP〜ボトムまでのルアーを [続きを読む]
  • 初物
  • 某日しんの字さん、そしていつもコメントしてくださる齊藤さんとアオリイカ。齊藤さんはエギング歴10年以上の凄腕ということで、遠慮無く甘えることに(笑)シーバスもそうだけど、エキスパートな方々と一緒に釣りできる環境に感謝しております。一投目。手前に来ているのに気付かずにシャクリ続けたので、俺めがけて飛んでくる餌木。今までだったら餌木をスナップから外し、北のミサイルを迎撃するかのごとくマサカリ投法でぶん投 [続きを読む]
  • 1 years
  • ついつい川へ行ってしまいます(笑)某日 水温16.8℃手持ちのルアーでは届かないシーバスの捕食。ロケットベイト、ぶっ飛び君、パンチラマッスル。どれかはシーズン通して入れておくべきだと痛感。とある罠にかかりフーター(スノーマン)ロスト。色々とすいません。某日 水温18.6℃予定はしてなかったのだけど、色々とタイミングが良かったらしくガイド付き釣行(笑)シャルダス(シングルフックver)でシーバスをかけたものの、 [続きを読む]
  • Don't think ! Feel
  • 川の水位と濁りとベイトっ気を考慮した結果、今シーズン初となるポイントへ。実績はあるんだけど藪漕ぎがちょっと大変。人気もあまり無いから熊も出そうだし。。。とりあえず車を停めて歩いて行くと、最近は誰も入っていない様子。地形は少し変わっていたが、流れの筋はこの水位のお陰でハッキリ出てるし、美味そうな反転流まで(笑)フルキャストせず手前の目ぼしい流れを打っていく。居たら喰うだろうとシャルダス20を通すが1バ [続きを読む]
  • ツリーバオリジナルPEライン POWER PE
  • とある伝からうかがい、1年間ちょこちょこ使ってみましたが、身近な方からのインプレを全く聞かないので(笑)勝手にインプレしたいと思います。1,000mで4,500円という格安PEライン!その名も ツリーバオリジナルPEライン 「POWER PE」 国産メーカーと同じ号数で比較すると、「太い」という事です。と公式でも言ってますが、太いです。0.18mmと書いてますが0.21〜0.25mmくらいあります(一応デジタルノギスで計測)手で触った感 [続きを読む]
  • 味覚
  • ま〜ず〜は〜。合同納涼会、参加された銀鱸のメンバー、ハンターズのメンバー、皆様お疲れ様でした!納涼会前の釣行と納涼会の様子は下記リンクから(笑)ヤッコさんのログ 銀鱸×米代川外道ハンターズ 納涼会ということで、バラしました(ルアーはシャルダス20フックチューン)んで後日(8/21)。水温23.8℃ 18:00〜20:30水位はかなり低く、先日買ったばかりのシャルダス14(通称 枝豆)をロストしてしまった。2箇所回ってベ [続きを読む]
  • ウチの庭の小さな木に巣を作っていたヒヨドリの雛が旅立ちのようです。この雛、カメラのレンズが10cmまで近づいてもびくともせず、クチを開けて餌を要求していました(笑)一眼欲しいなぁ〜。 [続きを読む]
  • 夏休み
  • 有給休暇を使った10連休の半ば過ぎ。G1クライマックスも終了。ストーリー的にも試合内容的にも満足です(笑)カミさんが連休中も仕事なので、ただひたすら子供達と遊び酒を飲んで寝ております。晩御飯のオカズにアジでもと釣りには行ったんだけど、落として1分経っても釣れないようなサビキ釣りは釣りじゃありません(笑)オマケにこのサイズの海月がうじゃうじゃ。隠し持っていたルアーを発見され、2人のキャスト練習を見守り終了 [続きを読む]
  • Rain
  • 連休初日にナイトゲームをがっつりと、と思い数カ所回るも先行者の車を確認しUターン。結局、車のドアを開けること無く帰宅しました(笑)竿抜けなポイントを開拓しようかとも思ったけど、人以外の先行者が居ても嫌だし、獲りに行ったはずが取り憑かれたなんて笑い話にもなりません。霊感ないですけど(笑) [続きを読む]
  • 約束
  • 日が落ちる前に、雪だるまが連れてきてくれました。HOOTER 80Fのモニター募集で「米代川でランカー釣ります!」と約束したのですが、それを果たせて良かったなと。タダ巻きしてると、「ん?」となる瞬間があります。(スロー以下の巻き速度だとほとんどわかりませんが、、、)その「よろめき」はちょっとした魔法。あなたも魔法使いになりませんか?いや、俺は戦士だ!勇者だ!遊び人だ!FFの方が好きだ!お前は何を言ってるんだ! [続きを読む]
  • セオリー
  • 仕事が終わり、川へ到着。まだ明るかったので上流の瀬頭からスタート。居れば反応するべなと思い、トレイシー15gで良さげな箇所を輪切りにするも反応なし。気づけば約1kmを釣り下っていた。(後日googleマップで計測)薄暗くなり始め、今度は釣り上がる。ウェーディングしながらなんで汗だくです。最初の瀬頭につく頃にはすっかり日は落ち、結局釣れたのもその瀬頭のちょっと上っていう(笑)HOOTER 80Fをアップぎみのクロスに投げ [続きを読む]
  • バイトリーダー
  • 7/18 帰宅途中にバーブレスさんを発見し、一緒に竿を振らせてもらうことに(笑)バーブレスさんのログ 「7/18 シーバス」 濁りの恩恵でウハウハかと思ったが、ワンバイトが精一杯でおっぱい。バーブレスさんの方でエラ洗いの音が聞こえたので、貴重なファイトシーンを撮影してやろうと準備しているとバシャバシャ音がキャスト音に変わる。流石、エキスパート。切り替えが早い(笑)7/21 この日は銀鱸のNさんと。このNさん、カ [続きを読む]
  • プエブロ HOOTER 80F
  • このたび、プエブロ HOOTER 80Fのモニターをやらせていただく事となりました。一本でも良い魚を出せればなぁと思っております。プエブロ関係者様各位、プエブロファンの皆様並びに全国のプエブロ・フーター・ファミリー凄腕の皆様、不束者では御座いますがよろしくお願い申し上げます。モニターページも開設されたようなので、モザイクルアーも解禁です(笑)秋田にはあまり馴染みのないメーカーでは?なんでこのルアーに惹かれた [続きを読む]
  • 術中にはまる。
  • 「俺はキスの天ぷらが食べたいんだ」「デカキス釣ろうぜ」とコースケをそそのかしてみたものの「カタクチがうち上げられてたらしい」「キスと大物、二刀流で行こうぜ」と気づいたら、まんまとコースケの術中にはまってしまいました(笑)前日車中泊をし、夜明け前からキス釣りスタートしたものの、明るくなるに従いキラキラ光るカタクチイワシの群れ、群れ、群れ。こんなにカタクチがいたらキスはいねーなと、ものの30分であきらめ [続きを読む]
  • 三匹目のドジョウ
  • 川の水位は下がり、濁りは薄れ、なんとも中途半端な状況。どこに入ろうかな〜、やだな〜、怖いな〜なんて思っているとポキポキ鳴る携帯。米代川外道ハンターズ会長、セタイシの父さんが何やらデカいのを獲ったらしい。。。セタイシの父さんのブログ 「今すぐ行くでおじゃる」「答えろ」と連絡し、居場所を突き止める(笑)報告したいことも有ったし、奇しくも入ろうかと思ってたポイントの一つでもあったので、仕事終わりに直行。 [続きを読む]
  • バーブレス論
  • ブログを見ていて、いつもどんな釣りしてるんだろう?って人が何人か居て、その中の1人がバーブレスさんだった。バーブレスさんのブログ SeabassGamefimoのリンクを辿ると、もう10年以上ブログを書いている。言わばシーバスのエキスパート。ログの文面から、小難しい人かもと思っていたのだが実に気さくなお方だった(笑)このポイントは増水した時は入ったことが無かったのだが、流石は達人。自分がぼんやりと感じていた事を、的 [続きを読む]
  • 〜唆されて〜
  • 「アジ行くべ」「朝が良いらしい」「デカアジ釣ろうぜ」「3時に道の駅な」とコースケにそそのかされて、早朝行ってみたものの結果は大惨敗(笑)釣れたのは、isseiハネエビのダートに反応したこのメバルのみ。なんだかもんにょりだったので、日も昇った時間帯に切り上げ河川30分1本勝負。1投目と4投目にヒットするも2バラシ。ガッツリ合わせたつもりだったんだけど。。。シャルダス、ばれるダス(涙)んで後日。仕事帰りの河川調査 [続きを読む]
  • 継承
  • 昨年の9月、シャルダスとスネコンの使い方をblueblueテスターの戸澤さんに直接レクチャーしてもらっていた。秋田ルアー釣行日記9/3 終日の部・・・伝授。その後、碌な釣果も出せず今シーズンも半ばに入ってしまっていた事に今更気づいてしまった。これはマズい。折角の伝授が台無しだ。これじゃぁ、まるで北斗の拳のジャキ兄さんではないかぁ。最近新規開拓やら何やらで雑になっていた釣りを改めるべく、1投1投を丁寧に投げる。伝 [続きを読む]
  • モザイクな夜
  • この日は、増水後に良い思いの出来るポイントへ。「増水パラダイス」略して「増パラ」。前日に川の防水情報で水位を確認し、朝のほうが良さげなのは明らかなんだけど夕マヅメに。言い訳ですが、仕事朝早いんですよ。。。んで夕方に増パラへ入水。希望水位よりは20cm以上低く水質も予想より遥かにクリア。マイナス要素しか無いが、「1本くらい出るでしょ」感はあったのでキャスト。ガボッツ、シャルダス、スネコン90、ブローウィン8 [続きを読む]