イチロー さん プロフィール

  •  
イチローさん: イチロー株式コメント
ハンドル名イチロー さん
ブログタイトルイチロー株式コメント
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/taro41115
サイト紹介文世にも稀なる技術論、精神論中心日々の株の話。。連続10回コメントがあれば、道場に招待も!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/09/15 19:43

イチロー さんのブログ記事

  • あっさりと23000円を
  • 超えてきました.スッパーっと、上に来ました。言った途端の事ですから、下手な予想はしないことです。新しい境地に相場が入った事も考えられます。ここから先は為替が問題です。更に円安が進んだら、24000円。先週の金曜日に転んで、腕を複雑骨折しました。週末、入院手術をします。でも、元気ですから、ご心配には及びません。 [続きを読む]
  • 22000円は割れませんでしたが、、。
  • 先週末に安値を付けて戻りました。戻ったというよりも、猛烈な売りがちょっと収まっただけです。本格的な出直りには、、今のところ程遠いです。相変わらずから売り比率は高水準です。為替と空売り比率この2つが今のところ大事な要素です。23000円を一気に抜いてくれば、、希望的な観測ですが、、。個別狙いなのは別です。かなり派手に動いているものも見られます。指数銘柄は、、基本的に高いところは売り、安くなれば買いの [続きを読む]
  • 23000円今のところ壁です。
  • なかなか超えられないのです。TOPIXが右下がりの下落になりますから、個別もなかなか買いの玉に利が乗らないでしょう。そうかと言って、下値にも限りがありそうで、ここからまた、22000円割れも厳しい状態です。NT倍率も上がってきていて、限界に近いです。空売りも46%を超えてこれ以上の50%超えも無さそうです。そうなると、下値を拾ったほうが上値を売り狙うよりも良さそうです。台風に地震と災害が続いていな [続きを読む]
  • 瞬間23000円がありました。
  • 22000円は買いに行くところと書きましたが、一気に1000円上がりました。ここから先は、と言うと、、あまり上がる理由に乏しいところ。確かにNYダウやSP500,ナスダックの動きを見れば、上がる理由にはなります。為替がこのままとすれば、どうなれば、外人が買ってくるのか?移動平均線が次々に上向きになりつつあるのと、GCが出現しつつあるので、22500円が下値の水準になるかもしれません。何かの、材料が出てくれば、意外な展開も [続きを読む]
  • 為替110円守れるか?
  • 22500円の水準が守れないと、先に21500円が先に付ける可能性が大きいです。外人が買ってこなければ、相場は上がりません。空売りがなかなか40%以下にならないです。今年は40%以上の日が常態化しています。ことによると、日本株は売る年と考えているのかもしれません。短期線が下向きに変わってきていますので、要注意です。 [続きを読む]
  • 空売り比率48.5%売られすぎか、
  • 先週末書いたとたんに急落。ここからは買い下がり場面か。いずれ、買い戻しだけでも、反発場面になると思う。ここから売り込むには21000円割れを狙うことになるでしょうが、そこは厳しい水準であるかどうか疑わしい。そうなると、為替も110円割れが必要になるのでしょうけど、トルコショックで、騒ぎすぎの可能性もあるかもしれないです。少しずつ買い下がりを考えてみたい。 [続きを読む]
  • 22500円±1000円相場
  • 毎日猛暑続きで暑いのに、相場の方は冷めたままです。23500円では高すぎるし、21500円は安すぎる。そうこうしているうちに、移動平均は収斂してくる。狭いボックスを抜け出せない。誠につまらない状態になっています。外人が買ってこなければ、23500円以上には行きません。どうしたら、買ってくるのか。一番手っ取り早いのは、、、円安です。 [続きを読む]
  • 7月5日が当面の底であった。
  • それから、1000円以上上がってきて、移動平均線も次々に上向いてきて、相場の転換を示唆してきています。為替がこのまま、112円を維持できれば、8月にかけて、戻りが予想される展開になってきました。中期で買えそうな場面が到来しそうです。1週間で様相がかなり違ってきました。今週以降外人が買ってくれば、高値もありそうです。 [続きを読む]
  • 朝からまた急落ですか、、。
  • なかなか、22500円維持できないですね、、。為替は111円になってきましたが、買い気が続きません。やはり、今年のサマーラリーは望み薄でしょうか、、。新装なった陽明門です。金ぴかが増したようです。奥日光の戦場ヶ原。湯滝日光名物の湯葉料理を食べてj来ました。 [続きを読む]
  • 当面のめどは22500円どころ
  • 短期的には、この水準を確保できるかどうか。そうなれば、先に期待が持てそうです。先月の半ばから続いている、空売り比率40%越を抜け出せるかどうかにかかってきそうです。新規に買ってくるかどうかはともかく、売り圧力のピークは脱せる可能性はありますが、どうでしょうか?歴史ある日光金谷ホテル、随所に見どころ満載のホテルです。館内の案内ツアーもあります。宴会場の天井です。披露宴に使われています。以前のロビーで [続きを読む]
  • 高値22000円
  • 安値21500円の一段下のボックスに入ってきたようです。しばしの様子見にしましょう。今日は鬼怒川、川治の奥の湯西川に泊まります。平家の落ち武者の湯ですが、桓武平家の旅館で古色蒼然としたところに来ました。エントランスからして変わっています。 [続きを読む]
  • 下にドカーンと来ました。
  • 22000円台で弱そうな雰囲気でしたから、致し方ないですね。これで、かなり厳しくなりましたね。これが本格下げの始まりにならなければいいのですけど、、。メスも捕まえました。楽しんだので、今日逃がしてやります。 [続きを読む]
  • まだ、6月なのに、、。
  • もう、梅雨明けですか、、早いですね、、。6月の梅雨明けは、記憶にありません。相場も、22300円どころで、もう、夏休みでしょうか、、。もういるかなと思って、久しぶりにカブトムシを取りに行ってきました。カナブンもクワガタもいませんでしたが、オスが一匹だけいました。 [続きを読む]
  • 持ち合いの下の水準、、
  • 22000円に近くなってきました。平均線が集まっている22000円近辺にあまり長くいると、調整が長引き、さらに下押しになることが、考えられんす。そうなると、今年の夏相場は、空振りでしょう。突発的な好材料でも出て、400円、500円高が続けば一気に様相が変わってきますが、望み薄に思われます。ここは、無理せずに、手をすかせておくところでしょう... [続きを読む]
  • 為替のチャートです。
  • 週足レベルで見れば、112円。この水準が問題です。今年の後半にかけて超えられるかどうか、かなりの注目ラインです。株価の未来を占うのに為替は欠かせない要因の一つで、外人の売買に大きな影響を与えますから、112円をいつ突破するかがカギになりそうです。短期の日足で見れば、111円が壁になりつつあります。112円の前にここの111円があります。6月中に抜いて来れれば、期待が多少もてますが、抜けなければ、サマーラリーも不発 [続きを読む]
  • Wカップの話はさておいて、、雲行きが怪しくなってきました。
  • 23000円の上のラインと22000円の下のライン。為替も同じようなものですけど、。方向性が読みにくい。分からなくなった時には、チャートを虚心坦懐に眺めてみる。まずは、月足誰が見ても、同じ答えを出すでしょう。上昇基調に間違いはないところ。2009年〜2013年の低迷から抜け出し、長期相場の中に位置する。現物の買い玉は分投げる必要は無さそう。週足2016年に15000円付近で2度の底を付けて、W底か [続きを読む]
  • 23000円の維持は厳しそう
  • さりとて、下値も22000円割れも無さそうです。当面は狭い範囲の往来になりそうです。伊豆は江戸時代まで佐渡と並ぶ金の産出で有名でした。かなりの数の金山が点在していました。中外鉱がかなりの鉱区を抱えていました。平成の現在鹿児島の菱刈金鉱のみが採掘されるのみになってしまいました。伊豆の土肥には金山跡が記念館になっていて見物できます。土肥海岸から、あまり遠くない所にあります。金鉱の入口です。人形で当時の採掘 [続きを読む]