おのまち さん プロフィール

  •  
おのまちさん: どこまでも歩けるはずなんだ
ハンドル名おのまち さん
ブログタイトルどこまでも歩けるはずなんだ
ブログURLhttp://onomachi009.hatenablog.com/
サイト紹介文読んだ本の感想(小説、新書が多いです)、1200字の創作小説、日々の雑記など。
自由文初めまして、おのまちと申します。
特に言うこともない地味な生活を謳歌しております。食欲と本欲に支配されすぎて、将来本の買いすぎで破産するんじゃないかとふと不安に苛まれる喪女です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/09/16 00:39

おのまち さんのブログ記事

  • ネガティブなあなたに 今も心の支えになってる言葉
  • 例えば、「今、あなたは幸せですか?」と聞かれた時。どうお答えするだろうか。本音がどうなのかはさておき、「まあ幸せかな」と答える人が多い気がする。本気で幸せだから「幸せです!」と答える人、本当は少ししんどかったり辛かったりするけれど心配されなくないから「幸せ」もしくは「まあまあです」と答える人。いろいろあるだろうけれど。大学生だった数年前、フェミニズム・ジェンダーの講義で、上の質問をされたことが [続きを読む]
  • あてもなく焦燥
  • 職業訓練に通いだして1ヶ月が過ぎた。先生も同じクラスの人もいい人ばかりで、わりと楽しく過ごしている。電撃退職後2ヶ月ろくも就活もせずゴロゴロしていたせいで、ただでさえ体力不足感が常につきまとっていたのがさらに頻繁に怠さを感じるようになったが、完全に自分のせい、そしてこの気の狂った暑さのせいなので仕方がない。オフィスソフト(Word・Excel・PowerPoint)とWebデザインの勉強をするコースに通っているのだが、今 [続きを読む]
  • 週末日記3 インテ大阪
  • 2018.8.19(日)インテックス大阪に行ってきました。人生初の同人誌即売会参加です。しかも売る側。といっても、私が本を作ったのではなく、友達が作った本を売るお手伝いとして行ったのですが。会場には9時頃に着けばいいよね、と思って出たはずが、同じ目的らしき人々がめちゃくちゃ多くてスムーズに電車に乗れない、駅のホームで前進できないなどで、だいぶ遅れました。スペースに着いたのは10時20分くらい。アワアワと設営を済 [続きを読む]
  • 週末日記2 シリアルキラー展
  • 2018.8.5(日)中学校からの友人と、大阪のシリアルキラー展へ。欧米のシリアルキラーたちが遺した絵や音楽、手紙。別に人を殺したいわけじゃないし、シリアルキラーに憧れてるわけでもない。なのに、シリアルキラーが遺したアートに、どうしてこんなに目を奪われるのだろう。彼らは画家ではないから(中には依頼されて牢獄で絵を描いていたキラーもいるようだ)、一般的に綺麗なもの、上手なもの、というわけではない。ただ、70年 [続きを読む]
  • 週末日記1 花火大会
  • 2018.8.4(土)みなとこうべ花火大会に行ってきました。元々人混みは得意でないのだが、友人が企画していた交流会で花火を最前列で見られるということ、職業訓練に通い始めて、一応、平日はそこそこ長い時間外に出て、他人とコミュニケーションを取ったり勉強したりすることによって、メンタルの調子がかなりよくなったこともあり、思い切って参加することにした。もちろん、自己紹介代わりのタロットカードも持参した。昼からス [続きを読む]
  • コミュ障タロット革命
  •  三か月ほど前からタロット占いを始めた。理由は「家族からも友人からも同僚からも『占いが向いてそう』とやたら言われるから」である。タロット占いにしたのも、単にカードの絵柄が綺麗だからだった。 自分ではまだまだ初心者だと思っているし、特に恋愛相談は私自身に恋愛経験がないので本気でどうアドバイスしたらいいのか分からないし、相談する時点で大抵は私より恋愛経験があるはずなので自分の判断を信じてほしいのだが、 [続きを読む]
  • うつになると本が読めない
  •  非定型うつになって一番ショックだったことは、本が読めなくなったことでした。「うつ病」自体には大学時代も一度発症したことがあったので、不安感や理由のない焦燥感、過呼吸、といった症状には耐える……というか「ああ、これはうつのせいだな」とやり過ごすことができました。 けれど、「ストレス発散に本でも読もう」と思って本を開いたとき、なんだか、書いていることの意味が分からない、というか、文字が認識される前 [続きを読む]
  • 湿気も暑さも吹き飛ばすヲタク文学『りさ子のガチ恋?俳優沼』【感想】
  •  久しぶりに読んだ本の紹介を。 本屋でこの表紙を見かけた時、稲妻のごとき衝撃を受けた。 「踏み絵かよ」【ガチ恋】【俳優沼】この語の意味が分かる者と分からない者で、属性がハッキリさせられてしまう。前者は何らかのヲタク、後者はそうでない人である。相手が腐女子かどうか見分けるための質問「攻めの反対語は?」並みのワードである。 ガチ恋とはガチの恋、つまり叶うわけのない次元が一個下の人とか、辛うじて次元は [続きを読む]
  • 非定型うつ 治療記1
  •  私は今、「非定型うつ」と診断されており、投薬による治療を受けています。 ちなみに非定型うつについてはwww.dr-maedaclinic.jpをご参照ください。 従来のうつ病は「何をしていても楽しくない」「常に憂鬱な気分」「不眠」等々の症状が現れるのですが、非定型うつ(新型うつ病)はちょっと違います。自分の好きなことをしている時(友達とのおしゃべり、プチ旅行、ショッピング、趣味に打ち込む等)は気分が明るくなるのです [続きを読む]
  • 【読書会本】I Love Youの訳し方
  •  大学卒業間際にやった読書会が、思いのほか楽しかったので、社会人になってからも定期的に続けている。興味のあるジャンルや趣味が似ているメンバーが多いので、毎回笑いの絶えない愉快な会となっている。 読書会で紹介されたとても素晴らしい本を、ここにも書こうと思う。 『I Love Youの訳し方』https://www.amazon.co.jp/I-Love-You%E3%81%AE%E8%A8%B3%E3%81%97%E6%96%B9-%E6%9C%9B%E6%9C%88%E7%AB%9C%E9%A6%AC/dp/484413 [続きを読む]
  • 二週間で退職、反省文
  •  5月7日から新しい仕事を始めたのだが、22日に退職した。 いくらメンタル弱い・根性がない・向上心もないカス人材であるこの私でも、ここまでの早期退職をキメるとは思っていなかった。再び転職活動開始である。 今回は、あまりにも早い、もはやバックレといってもよいくらいの早期退職をしてしまった反省と今後の目標について書く。 私が転職したのは、電子カルテのサポートデスクである。病院に配属されて、「電子カルテ [続きを読む]
  • セクハラの語り方に違和感がある
  •  こんにちは。 今日は、私が最近モヤモヤしていることについて書こうと思う。 連日、セクハラや性犯罪の報道がされていますね。 今までだってされていたのだけど、最近は財務省の次官や自給自足系アイドルメンバーが加害者として報道されたことによって、「こういう事件がありましたよ〜」という伝え方だけでなく「どういうことがセクハラに該当するのか」「セクハラ被害の実態とは」みたいな、考察系報道が増えてきたなあと [続きを読む]
  • 春の悪あがきと修羅の図書館
  •  ご無沙汰しております。 新年どころかもう新生活の時期ではないですか。すごい、これはすごい。20代前半で一気に時の流れに加速がついている。「歳を取るごとに時間の流れが速くなる」という言葉はよく聞く。お兄さまお姉さま方はおそらくもっと早く感じておられるのだろう。ちなみにわが一族最年長の祖母は、年末の紅白歌合戦を観るたびに「ハァ〜〜〜〜ッ、つい最近正月やったような気がするのになあ。早いわあ」と嘆いてい [続きを読む]
  • 気がつけば年が明けていた
  • もう一月も半ばを過ぎてしまいましたね。はや……時間の流れ早い……。今さらですが、あけましておめでとうございます。今年も気が向けば好きなことを書き散らしていく所存であります。よろしくお願い申し上げます。今年の予定は・転職・今の職場をネタにした小説書く・旅行に行くとなっております。もっと増えるかも?目標としましては、・資格ゲッターになって自己肯定感あげる・プログラミングとWEBデザインの勉強をする [続きを読む]
  • 怒れる労働ガール
  • 常々、疑問に思っていることがある。なぜ、人は、特に女の人は、クソ野郎に対して怒りの感情を露わにしないのだろう?私の職場は、とんでもなく治安が悪い。酔っ払いは乱入するわ職員と揉めて体当たりする奴はいるわ現実にはない妄想クレームを延々言うババアがいるわ、なんかこう、ここは紛争地域なのかい? って感じなのだ。そろそろ接客業には銃の使用を認めてほしい。紛争地域なので、年に一回か二回は刑事事件が起こ [続きを読む]
  • 苦手なことからは逃げてもいいんですね、って今日気づいた
  • 寒くなってきましたね。いかがお過ごしですか。風邪とか引いてないですか。さて、私は今、うつ・社交不安・過敏性腸症候群の治療を受けています。前から「軽度うつ」という診断で軽めの抗うつ剤を処方されていたのですけれど、夏から秋への変わり目あたりでしょうか、「まっすぐ立っていられないほどの強烈な憂鬱感と重さ」「寝つきが異様に悪い、また完全就寝ができず起きてるのか寝てるのかよく分からないまま朝を迎える」等の [続きを読む]
  • 号泣お仕事戦記『督促OL 修行日記』【感想】
  • 絶対ムリな仕事その②(生活に密接に関わり失敗した時の重症度が高い)仕事に就いている人のエッセイを読んだ。(絶対ムリな仕事については、前回記事をご覧ください。人の人生に密接に関わりたくないんじゃーーー!!!! →http://onomachi009.hatenablog.com/entry/2017/09/25/151731)榎本まみ『督促OL 修行日記』。気弱な著者が、信販会社のコールセンター(クレジットカードの支払いが遅れてる人に「入金お願いします」と電 [続きを読む]
  • 最強に痛快お仕事小説『Bの戦場』【感想】
  • 世の中、星の数ほどの仕事はあれど、「ぜっっったいにできない」仕事が3種類ある。①他人の命を預かる仕事…医療関係全般、警察官や消防士、学校や保育園、幼稚園の先生など。自分の判断ミスが他人の命を奪いかねない仕事②他人の人生と強く関わる仕事…お金や住宅がこれに当たる。生きていくために必ず関わらなくてはならず、失敗した時の重症度が高い仕事③華やかな仕事…なんか、キラキラした感じの仕事(突然曖昧になる)。イメ [続きを読む]
  • 君の仕事を知りたい
  • 君の膵臓を食べたい(未読)みたいだが、常日頃いつも思っている。人の仕事を知りたい、と。別に今の仕事が嫌でしょーがなくて今すぐ転職したいからなるべくいろんな仕事を知りたいとかそういうことではなく、ただただ単純に、見知らぬ人の朝は何時に始まるのか、どんな気持ちで職場に向かうのか、朝一番にどんなことをするのか、仕事中はどういう様子なのか、とか、そういうことに異様に興味がある。私の天職はお仕事ウォッチャー [続きを読む]
  • 嵐の日にも人は来る
  • 台風ですね。私が住んでいるところは、雨と風が強いくらいで済んだものの、県の北部や九州では大洪水や土砂災害も起きたようですね。無事を祈ります。さて、あんなバカげた天気なのに仕事はあるというバカげた現実。電車もバスも止めちまえ、店も全部しまっちゃえ、一日や二日くらい死にやしねえよとやさぐれる私でありました。まー警報出てるし今日はヒマだろう、と思って昨日(2017.9.17 日曜日)出勤したんですよ。土曜日が雨 [続きを読む]
  • 夏が来るといつも
  • 終戦の日ですね。毎年、この時期は道を歩けばくらくらするほど暑かったような気がするが、今年は曇り空が多くて、涼しい。このまま真っ逆さまに秋になればいいのに。さて、久しぶりに本の記事を書いてみることにする。小説のジャンルに「戦争文学」というのがありますよね。私はものすっごく臆病なので、紙に書かれているものであっても爆撃や人が焼けて死んでいく描写には耐えられない。SFだったらまだ何とか読めるのだけど、実 [続きを読む]
  • 眠れないので近況報告。
  • こんばんは。またはおはようございます。みなさまいかがお過ごしでしょうか?眠れないので、ちょっと近況報告でもしてみっか、とブラウザを立ち上げ、この文章を書いています。えー、先週の金曜(2017.7.21)から体調を崩しております。気付けばもう一週間もほぼ寝たきりではありませんか。怖い。こんだけ休んでも元気にならないのも怖いが、何より時間の経過やばくないかこれ。学生時代ですら、こんな生産性のない日々を一週間 [続きを読む]
  • デブのおしゃれ2017summer
  • 夏である。そして私は相変わらずデブである。大学時代のおしゃれ恩師の影響でファッションに興味を持ち、ちょっくらおしゃれしてみるかと思うようになった私だが、しかし体型の壁は高い。そしてやせたらもっと可愛い服が着られるのは分かってるのに、やせられない。というかやせる気がない。意志の弱い一デブであるこの私が、服を選ぶ時に気をつけていることは以下の三点である。1.サイズを間違えない2.似合わないトレンドには [続きを読む]
  • あなたはどの歌が好き?(から紅リピが止まりません)
  • (ちょっとネタバレ)こんにちは、もう「劇場版名探偵コナン から紅の恋歌」はご覧になられましたか? 劇場版名探偵コナンの中でも五本の指に入ると思われるくらいの傑作でしたね!総被害額を想像すると胃が痛くなるほどの派手なアクションが特徴である劇場版コナンですが、今回はアクションよりもミステリーを重視したストーリーで(テレビ局爆発したけど)犯人が二転三転して面白かったし、さらにさらに、服部平次くんの婚約者を名 [続きを読む]
  • うつになった理由を真面目に考えてみた(後編)
  • 前回記事の続きになります。onomachi009.hatenablog.comこんにちは。日に日に暑さが増したり雨が降って涼しくなったりする、天気が情緒不安定な季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。気分の落ち込み、全身の倦怠感等々、心身共に不調な日々が続き、パソコンを開くことすら億劫でしたが、少しずつ回復してきました。あまりにも不調なので勤務日数を減らしたこと、何の奇跡が起こったのか前の職場から大大大好きな上司が異動し [続きを読む]