あき さん プロフィール

  •  
あきさん:  子育てとまったり暮らし
ハンドル名あき さん
ブログタイトル 子育てとまったり暮らし
ブログURLhttp://ak0yk.hatenadiary.jp/
サイト紹介文娘の股関節脱臼・斜頸の経過観察や育児のために買ったものなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/09/17 00:03

あき さんのブログ記事

  • 第二子誕生の備忘録〜無痛分娩希望してたのに間に合わなかった〜
  • 以前、入院準備について書いていましたが、それから程なくして第二子が生まれました。ちゃんくーと同じく、女の子です。ak0yk.hatenadiary.jp出産というのは個人個人にかなり差があり、この人がこうだったから私はこうと言うことが考えにくいと、強く思います。私のお産はスピード安産と言われるもので母子手帳に分娩所要時間4時間1分(陣痛の第一期と言われるものがあったとされる時間)そして、病院についてから1時間で生ま [続きを読む]
  • 何もかも苦しい妊婦の入院準備
  • 臨月になりました。4月から産休に入り、つかの間の休息を取っている最中です。今までこれといったトラブルに合わずにすくすくと育った私と中身(体重増えすぎ)はここに来てひどい前駆陣痛に悩まされることになりました。ええ、陣痛と間違える程に痛く、長時間だったため(丸二日)すっかり生まれるかと思い入院までしましたが生まれませんでした。(初めて陣痛室に入った)そのひどい前駆陣痛が過ぎ去ったあとにはお腹がやけに空 [続きを読む]
  • 運動音痴のムスメの憂鬱
  • ちゃんくーは運動音痴です。脱臼の影響も少なからずあるのでしょうが、走るのもジャンプするのも平均と比較すると半年〜1年ぐらい遅く、保育園のかけっこではいつもダントツのビリです。それでもニコニコと一生懸命走っているのでまだ大丈夫かなと思っていたのですが、とうとうその時がきてしまいました。どう頑張ってもお友達に走って追いつけないのです。性格はしつこいので半べそでもずっと走り続ける(大人の早歩きよりも遅い [続きを読む]
  • 服を買えない妊婦
  • 第二子は直ぐにお腹が大きくなって辛い。現在7ヶ月ですが、前回の8ヶ月ぐらいの腹囲が有り、体重は+10キロと臨月時に近いです。(恐らくつわりが軽かったため)そして前回は8ヶ月前に切迫早産で休職をしたのでワンピースに夫のデニムでなんとか乗り切ることが出来たのですが、今回はフルタイムで働いているので服がないと…仕事に行けません。また、保育園の送り迎えで毎回しゃがんで靴を履かせたりするためにスカートだと何か [続きを読む]
  • 3歳のスタジオアリス
  • 定期的に行っているスタジオアリスの話。ak0yk.hatenadiary.jp3ヶ月、半年、1歳、2歳と順調にスタジオアリスへ貢いできました。七五三は地元の写真屋さんで今年の秋に行う予定なのでとりあえず、ちゃんくー編は一段落しました。3ヶ月〜1歳はほとんどされるがままですが、3歳にもなると自我が凄い。そもそも突然のイレギュラーにはなれないムスメなので前々日から「写真を撮りにいくよ、ドレス着れるよ」と予告。その時点でも [続きを読む]
  • 妊娠と時短終了と
  • ちゃんくーが3歳になったので時短が終了しました。私の職場では3歳まで時短OKで給料保証だったので時短で働いてました。職場によって違うので私は産前に会社の規約で見、時短希望と伝えてありました。dual.nikkei.co.jpただ、妊娠していたのでその体力で時短が終わって大丈夫かという不安はありました。同じ職場の方で一旦時短を終了したものの、どうにもならなくなり、産休前までは時短という形に戻った方などもいたのでそう [続きを読む]
  • アンパンマンミュージアムとムスメ
  • ムスメは3歳になりました。3歳の誕生日には何かおもちゃよりも、そういった場所に連れて行ってあげるのが一番なのではないかと夫と相談をし、誕生日スペシャルということで向かいました。もちろん行く前にはHPで事前に各種イベントのチェック…、今回は誕生日月に行ったので誕生日会に参加するのが目的でした。ただ、行ったのが正月だったため、きぐるみの数も少なく、ちゃんくーの大好きな「ドキンちゃん」はショーに出ただけ [続きを読む]
  • 妊娠初期の不安と、周囲への報告云々。
  • 今、妊娠の初期段階です。心拍確認が出来、次の通院で母子手帳関係の話をしようねと言われたぐらいの初期なので不安定な時期だと認識しておりますが、この状況ではないとこういった不安は浮かばないのだろうなと思い、綴ってみることにしました。本当は報告云々は安定期入ってからとかのほうが良いんだろうけれど、結局妊娠には安定は無いものだと思っているので常にリスクと隣り合わせというのが私の持論です。今回は前回とは [続きを読む]
  • 2歳児、美術館へ行く。
  • はてなって過去の記事出てきますよね。ak0yk.hatenadiary.jpこれで思い出しました、先日美術館へ行ったことを。今回、美術館へ行くきっかけとなったのは祖父母の訪問です。晴れていれば別の場所へ行く予定だったのだが、台風間際で雨のため危険だと判断し、(祖父母が以前行けなかった)美術館へ向かうことになったのです。美術館へ向かう前にはお昼ごはんを食べ、鳩と鯉に餌をあげ、走り回って疲れさせた上代でつれていきました [続きを読む]
  • (保育園の)トイトレ進歩状況
  • 保育園凄い。ムスメは平日は90%パンツで過ごせるようになりました。6月頃から園で30分〜パンツで過ごす時間を必ず取るようになり、トイレで用をたせるようになると1時間、2時間と徐々に増やしていく、30分に1回は必ず出ても出なくてもトイレに座ることにして居るという。園がトレパンなどを使わない理由は以前も言ったとおり、「気持ち悪い感覚」を学ぶためとのこと。ちゃんくーは夏場でオムツが蒸れ、汗疹が多発したことによ [続きを読む]
  • 股関節脱臼定期検診と極度の内股(2歳7ヶ月)
  • 「じゃあ、来年ね」と言われた定期検診へ、ブログの記録を見ると丁度一年前ぐらいでした。整形外科は待ち時間が長く、(親が)疲れるので看護休暇を利用し、半休にて行ってまいりました。今回はレントゲン有り、問診・触診と今後についての話もしてきました。結果としては骨の成長は良し、先生が気になっていたという神経系も問題がなかったそので、今後も続けて経過観察、また来年。今回は気になっていた3点を聞いてきました。 [続きを読む]
  • Kindleを買いました。
  • え、なに今更?と思うかもしれないんですが、Kindleを買いました。そうです。Amazonプライムセールで買いました。今までずっと欲しかったんですが、上位機種のKindlePaperwhiteと悩んでいたのだが、いろいろあってイライラしており、半分程度勢いでKindleを買いました。(勢いで買える値段でもあったし)(更にビジネス書系は震災で結構やられてしまっている)よくよく考えても暗いところでは本は読まないし、家からも持ち出さない [続きを読む]
  • 背伸びしない絵本選び
  •  2歳半になったちゃんくーは理解力が随分上がってきました。少し長いお話でも分かるようになってきたみたいです。実は2歳の4月から童話館のぶっくくらぶをはじめました。ぶっくくらぶとは | こどもの本の童話館グループ 本当は親と子で1ヶ月に1冊ぐらい好きな絵本を選んで行くというのが望ましいと思っているのですが、残念ながらそんな余裕は私の生活にはなく、絵本選びを外注することにしました。(同じぐらいのタイミングで [続きを読む]
  • 七田式プリントAを買ってみた。(2歳4ヶ月)
  • 以前より自宅学習や、習い事について調べていた。第一希望としては土曜に1時間ぐらいの習い事をやらせてみたかったが、2歳児が4月からできる習い事と言うのはほとんど親と一緒、且つ、平日の昼間というパターンで残念ながら働いていると通えない。私は、子供が自分でしたいという習い事をさせるのが一番だとは思っているが、一定のリズムを作るためにも良いかなーと思っている。週末ぐらいダラダラさせてやれよ…と思うかもしれ [続きを読む]
  • 2歳児クラススタートと園のトイレトレーニング
  • 早いもので認可園に通いはじめて1年。先日、進級しました。新しいお友達が増えるのかな?と思っていたのですが、今年は新しいお友達はいなく、昨年度からの持ち上がり(1名退園)にでスタートになった。ちゃんくーの通う認可園では2歳児クラスの夏にまとめて脱おむつを掲げており、本格的にトイレトレーニングが始まるのだ。まぁ、その前に両足で立てる様になった瞬間(1歳3ヶ月ごろ)から既にトイレに座る練習はしており、早い [続きを読む]
  • うちのムスメのハマリゴト(2歳3ヶ月)
  • 早いもので2年目の保育園生活を迎えたちゃんくーは最近はひたすらにパズルにハマっている。パズルにハマった入口は2歳の誕生日会で保育園から貰った20ピースのパズルが自分でできるようになった。ぞうくんのさんぽパズル お花畑 ([バラエティ])作者: なかのひろたか出版社/メーカー: オノ・グラフィックス発売日: 2014/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る何度も何度も同じことを繰り返し、わからないと「教え [続きを読む]
  • こどもちゃれんじのお試し教材がよく出来ている件について
  • こどもちゃれんじのお試し教材が最近良く届きます。その理由として思い当たることがあるのですが、まぁそれはそれとして…よく考えられているなぁと思ったのでそれについて触れたいと思う。1回目わかりやすくしまじろうの絵の書いた大きめの袋DVDとかんたんな教材付き。「ちまちま〜」と言ってムスメは大喜び。(明らかに子どもが気に入りそうな感じで娘は暫くそれで遊ぶ)2回目小さめの袋で届くその教材の追加が来る。DVDで紹 [続きを読む]
  • 2歳誕生日のプレゼントを
  • クリスマス、誕生日と怒涛のように続いた我が家。1月生まれの娘改め、ちゃんくー(←と自分のことを呼ぶので)は2歳の誕生日が過ぎたあとも「はーぴばすてぃ、とぅーゆー」と歌っている。2歳になり、語彙もかなり増えてきて、遊び方にもバリエーションが出てきた。おままごともお人形の分と、自分の分を並べて「いただきます」と「あーん」「おいしいねー」「ごちそうさま」まで一通り行うし、料理も一人前に作っている所作をす [続きを読む]
  • 1歳児の発表会。
  • 先日、保育園での発表会が有りました。ムスメの保育園では発表会は未満児と以上児で別、更には平日と土曜と2回日程が有ります。日程の調整がしやすく、親にもとても配慮していると感じた。まぁ、園自体もかなり狭いので入らないって言う理由もあり。発表会までの流れを聞いて思うのは、保育園の先生って本当に凄いですよね。1ヶ月以上前から子どもに出し物の説明をし、お散歩途中に劇の仕掛けを置き、身近になるように心がけ、 [続きを読む]
  • レゴデュプロにドハマリするムスメ
  • 保育園でも児童館でもレゴデュプロにずーっと触っているムスメ。2種類を購入し、ごっちゃにして遊んでいる。遊び方はまだ何かを作れるわけではないので同じ形のものをただただうず高く積み上げたり、窓を開け閉めしたし、色当て遊びをしたりして遊んでいる。あとは箱に詰めたり、最近ではおままごとの鍋に入れて料理を作っている。特に娘が気に入っている遊び方は同じ色で並べることである。「あかー」「あおー」と言いながら楽 [続きを読む]
  • 個人的諸々子供・ベビー服の感想。
  • 保育園用の服が多めに安く必要なので様々なプチプラを試してみた感想をつらつらと述べてみた。好みも色濃く反映されているが、概ねこんな感想になる。UNIQLOシンプルかわいい。クールネックボディは着せやすく可愛い。比較的へこたれにくい。2シーズン着尽したらさすがによれよれになった。サイズ感は少し大きめ。レギンスはお尻の形が好きではない。バックスタイルが落ちて見える。オムツ履いてるからと言ってあのシルエットは [続きを読む]
  • ジョイントマットは嫌だ!後日談
  • ジャンピングマットを 購入してから1年程度経っていたので、振り返りつつ使用感などを述べたい。ak0yk.hatenadiary.jp結論としてはねんね期〜あんよ初期にはとても有用だった。震災の漏水でやられてしまい、粗大ごみになってしまわれたので今は我が家にはない。一応防水とあったが、水でしみしみの畳の上に数週間放置をされるとカビの温床になるらしい…。簡単にだが、メリットを述べたい。①掃除がし易い抗菌・防水なので簡単 [続きを読む]
  • 半年ほどで保育園の準備物が変わってしまう。
  • 4月からの入園で半年経ったところで、また保育園の準備物が変わった。前:お尻マット(大判バスマット)後:お尻タオル(ハンドタオルを半分におって両端を縫ったもの)家にあるミシンでダーッと両端を縫ったタオルを焦って用意した。タオルは今年の水遊び用のよれたハンドタオル(100均のもの)理由としては、おまるやトイレで用を足す回数が増えてきたのでオムツの使用量が減ったことによる、トイトレモードの準備物になってい [続きを読む]
  • うちのパパを無理やり育児に参加させる方法
  • 何事にも向き不向きは少なからずあるもので、それを見極めていかなければいけないとはずっと考えていた。子どもが出来、育休を1年過ごしている間は暇さえあれば、夫と一緒に仕事を継続しながら家を保つ方法を考えていた。1日のやらなければならないこと、とりあえずは必要最低限を夫と分けながらやっていこうと思った。そしてまずは、それを夫へと伝える。仕事復帰したらやってほしいことをできるだけ具体的に述べて、なんでやっ [続きを読む]
  • 股関節脱臼定期検診とセカンドシューズ(1歳7ヶ月)
  • 半年に1回ほどに頻度が落ちた定期検診へ向かいました。本来ならば来月予定だったが、来月行ける自信がなかったのと、娘の歩き方で気になった部分があったので早めに行ってみることにした。保育園終わりの大荷物に娘を抱えて向かうのは骨が折れた。因みに今回気になった部分と言うのは周りの子に比べてまだ歩き方がよれよれとしている長時間歩きたがらない小走りをしない今までは抱き上げて診察室へと向かっていたが、今回は歩かせ [続きを読む]