耄碌爺の撮り日記 さん プロフィール

  •  
耄碌爺の撮り日記さん: 耄碌爺の撮り日記
ハンドル名耄碌爺の撮り日記 さん
ブログタイトル耄碌爺の撮り日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/3658sh
サイト紹介文野鳥の撮影に変更してすっかり嵌り、追っかけを繰り返して居ます。80歳を超え残りわずかですので成果を残
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/09/17 17:37

耄碌爺の撮り日記 さんのブログ記事

  • 鳥撮り、カワラヒワ
  • 今日は成人の日、社会が大人として認める儀式とあるが18歳で選挙権を付与し刑法も改正された今日では20歳は検討の余地がある。政府も識者によって検討しているようだ。また成人式では毎年騒ぎを起こす人たちが居て警戒を厳重にしたり式を中止した自治体もある。明治維新以前は武士社会で元服として幼名から大人の名に変え一人前として扱う厳粛な儀式であったと物の本に書いてある。現代はどうか、本人の自覚以外には社会は寛大であ [続きを読む]
  • 鳥撮り、ノスリ
  • 正月三が日も瞬く間に過ぎ四日は多くの企業や官庁の初出となり神田明神が参拝者で賑わったそうだ。神頼みが効いたのか東証も高値の大発会となったが一方で驚くべきニュースがあった。東京有明アリーナに福袋の購入者が55万人も押し寄せたそうな、私等の想像を超える現象だ。私のイメージする福袋は一万円の福袋に何が入っているか、ドキドキしながら明けて良い品物に出会えば喜び自分に合わない品物は身近な人にプレゼントして小さ [続きを読む]
  • 鳥撮り、ミコアイサ
  • あけましておめでとうございます本年も宜しくお願い申し上げます 皆様のご多幸をお祈り申し上げますさて、新春の初画はミコアイサです 水面が全面結氷で駄目かと思ったら解けた小さな水面に飛来してくれました が周囲の色が氷に反射するし、強い斜光と重なってピン甘となり良い画が撮れません 新春の初画はミコアイサと決めていたのであせりました。ミコアイサ [続きを読む]
  • 鳥撮り、ジョウビタキ
  • 鳥撮りの友人から情報いただきながら翌日から風邪でダウンして出掛けられず、やっと平熱になって天気も良く鳥撮りには絶好と思ったても病院の予約で行けず、鳥さんもそうそう待ってはくれまいしやきもきして居たら昨日からまた風邪気味となり今年の鳥撮りは諦めました。今年一年間、年齢と病歴を考えれば「良くぞ励んだものぞ」と褒めても良いかなと自己満足に浸りつつ鼻をかんでいます。お仲間の皆さん有難う御座いましたさて、今 [続きを読む]
  • 鳥撮り、エナガ
  • 新聞社と東大の研究室が合同で消費増税分の使い方について調査をした。結果は衆議院議員の84%は教育の無償かを主張した。一方有権者は67%が財政健全化を主張したと報じていた。来年度の予算案で国債の発行高が1100兆円をこえたと国民は聞いている。国の予算と我が家の家計を一緒くたに論じるのは無謀ではあるが国民感情としては考えて当然と思う。現に消費税が上がり年金はマイナス改定、医療費、介護費は上昇、、身辺不安な要素 [続きを読む]
  • 鳥撮り、モズ
  • 12月も今日から下旬となり政府の来年度当初予算が約98兆円の規模となり北朝鮮、中国を意識してか防衛予算が増加した。戦前の軍事拡大に次ぐ敗戦を反省し平和に徹する憲法を戦後制定し今日に至っているが、国民の様々な勢力によって解釈の拡大が行われ自衛隊と言う名称の軍隊が生まれた。密集した狭い国土、資源の乏しい日本で軍事力で解決出来る方策が果たしてあるのか危惧の念を抱く。米国と共同防衛と言うが、米国本土は被害が最 [続きを読む]
  • 鳥撮り、ウグイス
  • 先日、ティラーソン国務長官が北朝鮮との対話に前提条件は付けないと発言し西欧各国の首脳から歓迎の意が表され高まる米朝の開戦危惧を和らげた感があったが昨日の国連閣僚会合でティラーソン氏から核放棄が前提との後退発言があり、トランプ大統領の強硬路線が確認された。トランプ大統領はエルサレムの首都承認を行い中東イスラム圏での混乱を生じさせており、その政治行動に危うさが付いて回る。折しも米朝間でクリスマス開戦説 [続きを読む]
  • 鳥撮り、イカル
  • 歳時記によると季節は仲冬、二十四節季では十二月七日から二十一日までを大雪と言うのだそうだ。裏日本各地では寒波の襲来で大雪に見舞われ、屋根が飛ばされたり雪掻きに、お年寄りも総出で大変なご苦労の様だ。異常気象も一年を通して続くと温暖化の影響でこれが普通の状態と思えてくる。カリフォルニアでは自然火災で東京の3倍の面積が焼けていると報じている。孫が留学して居るので心配してラインで情報を聞くと、休学状態で煙 [続きを読む]
  • 鳥撮り、コゲラ
  • 12月上旬だと言うのに寒波の影響で寒いですね。私は平熱が35.5〜8度なので身体が冷たく湯たんぽを入れて寝ていても布団の中が温まらず難儀なことです。80歳過ぎてからは特にひどくなり、昼間でも手足が冷たく手袋の効果も無い始末です。鳥撮りの時は忘れてる様で家内から「都合良い体ですね」と言われています。火もまた涼し てことですかねさて、今回はMfで撮ったコゲラです ご覧下さいコゲラ  [続きを読む]
  • 鳥撮り、コサギ
  • 師走に入り街も慌しくなって来ましたが正月を迎えると言うよりもクリスマスを待つ雰囲気ですね。色とりどりのイルミネーションとクリスマスツリーに飾られ欧米と変わらぬ街の佇まいです。それでも神社、仏閣では正月を迎えるしめ飾りの掛け替えが行われ破魔矢の準備に大忙しのようです。しめ縄を広辞苑で調べると神事の場に不浄の侵入を禁じる印としてとある。横綱の土俵入りも同じく神事としての行いであり、神としての品格は強い [続きを読む]
  • 鳥撮り、カイツブリ
  • 衆議院予算委員会での政府側答弁で明らかになった、財務省の国有地売却に関する情報公開で、過去4年間972件中売却額非公表は森友学園1件だけ。売却を前提にした定期借地契約や分割払いを認めたのも森友学園1件のみとのことだが、その理由は明快な説明がなされれない。与党は今国会で野党との慣例を解消して議員数を反映した質問時間を要求して予算委を開催したが、前述のような国民の過半数が納得しない問題の解明をせず、国民感情 [続きを読む]
  • 鳥撮り、ヒドリガモ
  • 横綱が幕内力士に飲み会で暴力を振るい毎日メディアが報じている。心技体を極めた力士に贈られる称号なのでファンはもとより国民の関心もつよいのだろう。大相撲も興業とみれば事件にせず納めたい意向が働いても一向に差支え無いと思われるが国技として天皇杯を頂いて競う以上しっかりとした、けじめが大事であろう。横綱の責任が重くなるのも致し方あるまいと思う。昨今、年少者の殺人事件等憂慮される事例が多発している。ために [続きを読む]
  • 鳥撮り、ヒシクイ
  • 森友学園の用地売却価格に対する会計検査院の審査結果が公表された。一般的には通常不適切な金額も指摘事項に含まれているが今回の公表内容には金額は明示されていない。何故か、調査対象の資料が破棄されていたりして現存していない等理由はあるだろうが、国会からの要請で調査した経緯を考慮すれば物足りない内容だ。此れも政府与党に対する忖度か、にしても値引き額は不適当との結果が公表されたことの意味は重い。今後の国会で [続きを読む]
  • 鳥撮り、オオハクチョウ
  • 関東地方にも寒冷前線が南下して寒くなった。十二月二日には祇園祭、高山祭と並んで屋台の華麗で競う秩父夜祭りが始まる。親友と二年続けて写真を撮りに行ったが、いゃぁ寒かった。冷気で大気が澄んで提灯の明かりが華麗で画になった。その親友も患い近所を散歩することもままならぬ状態になった。克って私を見舞ってくれた友人、知人が或いは鬼籍に入り、或いは患って居るのに私は今日も鳥撮りをしている。思うに健康と寿命とは相 [続きを読む]
  • 鳥撮り、マガン
  • 企業利益が軒並み増加し含み資産も増大したと報じられている。株主えの配当を増やし、設備投資は減じ、人件費は2%以内の増加に抑え、本採用は抑制する。サラリーマン経営者の心理が如実に表れている気がしてならない。自身の任期中の成績を第一に考え、退任後も相談役、或いは顧問として残り収入を得て晩年の人生設計を計る方々が多数いると経済誌でも指摘されている。他方では人材の育成、強化、増強を怠り製品の信用を著しく低 [続きを読む]
  • 鳥撮り、メジロ
  • 11月9日から11日まで伊豆沼、蕪栗沼て鳥撮りをして来ました。9日は強風で50キロに満たない体重の私には体か揺れて撮りずらく難儀でした。10日は好天で夜明けの伊豆沼でのマガンの一斉飛び立ちを撮り、カリガネ、ハクガン、を探鳥しましたが一人でタクシーを使用しての行動なので失敗しました。シジュウカラガンは未だの様てす。11日は予報が荒天と出て居ましたので午前の新幹線で帰宅しました。年齢ゃ体の具合に合わせた鳥撮りなの [続きを読む]
  • 鳥撮り、ミサゴ
  • 30年前の現役時代のお酉様と言えばコートを着て銀座のバーで飲んでママやチーママと一緒に出掛けお参りをしてママに熊手を買い、しゃんしゃんしやしゃんと三本締めで祝ってもらい浅草で一杯飲んでお開きとなった。えっ「その後は」って そりゃぁプライバシーに触れるので書けないね。願掛けの中身も、業績の向上、家内安全、と並んで良い娘にもてますように秘かに祈ったが、近年は家内安全、ぽっくり死ねるよう、鳥さんに出会える [続きを読む]
  • 鳥撮り、カイツブリ
  • 十一月六日は一の酉で今年は十八日と三十日と三の酉があります。私は毎年友人とお参りし家内安全と良い鳥撮りが出来ますようお願いしています。お札を頂き鳥撮りの際は持参し金刀比羅大鷲神社の霊験に縋って少しでも運に恵まれ鳥さんと出会えるよう努力しています。お陰様でこの年まで鳥撮りが出来て鳥さんと出会い感謝しています。さて、今回はカイツブリです、東京港野鳥センターで撮りました、ご覧下さい。カイツブリ [続きを読む]
  • 鳥撮り、コガモ
  • 昨日は爆弾低気圧で強風が吹き荒れ被害が出たり、木枯らし一番となったり大変な日でしたね。新国会も与野党間で質問時間を巡って早くも対決状態になっている。与党の言う通りにして国民に選挙の結果を印象付けた方がいいんじゃないかと思う。次回の選挙に大いに参考になると思うし国民に分かりやすい政治に戻すべきだと思う。私の願いは議席で質問時間を配分するのでなく、各党の得票率を用いれば民意が反映され党利党略で成立した [続きを読む]
  • 鳥撮り、アオサギ
  • 自身の風邪ひきと悪天候によって半月以上鳥撮りが出来ず、ブログのネタ切れになりました。幸い風邪の方は治りましたし天候も今日はよろしい様なので久しぶりに鳥撮りに出かけます。此れと言った情報もありませんので東京港野鳥公園に行きます。さて、今回は蔵出しでアオサギをアップします、ご覧下さい。アオサギ [続きを読む]
  • 鳥撮り、カワセミ
  • 台風一過風は多少強めだが久しぶりの好天ですね。衆院選も期日前投票の効果が あってか前回よりかろうじて投票率をキープした。投票の結果は与党が再議決可能な議席数を確保して安定政権の基礎を固めたが、他力本願の結果とも言える得票数だと思う。安倍総裁が言う通り丁寧で国民に納得できる政権運営を望みたい。合わせて仕事人内閣の活躍を期待したい。さて、今回はカワセミです、タカノ渡り観察で撮った画もハチクマやハヤブサ [続きを読む]
  • 鳥撮り、サシバ
  • 一昨日からまた38度の発熱となり終日寝ています。ブログをアップする予定日なので今月初めに出かけたタカの渡りで観察し撮ったサシバをアップします。尚、当日は三脚も倒れそうな強風に見舞われ撮影環境も最悪で渡りも少なかったようです。後日の発表ではサシバが136 ハチクマが33ノスリが26 ツミが26 その他14 と調査結果を記しています。何はともあれ初見ですので感動しましたサシバ [続きを読む]
  • 鳥撮り、クマタカ
  • 昨日は28度今日は21度、老年となってサーモスタットが劣化した体では対応が出来ず免疫の低下を医師から注意された。衆院選もヒートアップしているが国民は冷めた感じで日常に追われている。メディやの調査では与党が圧倒的優勢と報じている、民主主義下での国民の審判だから結果が出れば正当なものとして政治活動が行われると思う。私は政権はともかくとして国会での審議はバランスの取れた勢力分野で緊張感のある国会運営を望みた [続きを読む]
  • 鳥撮り、エゾビタキ2
  • 今日は衆院選の公示日です。各政党の選挙公約よりも過去3年間にわたり党や議員個人が何を成したか検証し、「信無くば立たず」の言葉の通り信じられる政党か、議員かをしっかり見定めその上で選挙公約を吟味して投票したいと私は思います。いくら議員が立派な人でも政党の指導者の意向次第で政策が立法化され、ともすれば国民と乖離した法案が成立したり特区事業が実施されます。さて、今回はエゾビタキ2です、水浴びもご覧下さい。 [続きを読む]
  • 鳥撮り,エゾビタキ1
  • 10月3日から5日までの日程で渥美半島伊良湖岬にタカの渡を観察に行って来ました。3日は生憎の雨と曇り、4日は晴天でしたが強風で5日は曇り強風と言う訳で天候に恵まれず渡りの数も少なく残念な観察旅行になりました。それでもサシバ、ハチクマ、ハヤブサを観察することが出来まして満足でした。初めての経験なので戸惑いも多く撮影はお粗末な結果に終わりました。被写体が遠いこと、手持ちのカメラを用意していないので近くに急接 [続きを読む]