ぶぶたか さん プロフィール

  •  
ぶぶたかさん: シングルマザーぶぶたかのソウルライフ
ハンドル名ぶぶたか さん
ブログタイトルシングルマザーぶぶたかのソウルライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/bubutaka/
サイト紹介文シングルマザーとしてのソウルライフ。ちらっと広告もありますが、ゆるく読んでみてください。
自由文日々のお仕事。

1.ソウルのデトックスセンターでアルバイトしてます。→こちらhttp://sharonhealing.blog.me/220456980520


2.たまに、アドカップさんを応援。→こちらhttp://www.adcup.jp/

3.これも、たまに翻訳家をしています。
知り合いの人には無料ですることも^^


朝はハムスター2匹とともにりんご
食べてます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/09/17 22:52

ぶぶたか さんのブログ記事

  • 重さ
  • 生きて行くってなんでこんなに重い。生きるという選択肢しかない。その反対は、周りに迷惑をかける。それはずーっとずーっと、迷惑をかけること。多分 私の今の重さ以上に加算され、私に関係した人にのしかかる。だからできないだからそうはしたくない人を遠のけて生きてはいるけれど、好きな感情のある人にめんどくさそうに振舞われるのは、ツライ。やっぱいらねえってこと?って思ってしまう。たくさんの人に必要とされなくても [続きを読む]
  • 映画館でコードブルーを見る
  • 日本に帰ったらしようと思ってたことの一つ、夏に公開のコードブルーを映画館でみようということ。ちなみに夏は動くのは特に怖かったりしんどくなることが多いので(パニックの発作が起きやすい)最低限のことしかしないけれども。。慣れない暑さに母と病院巡り??とか教会までがんばって行くとか夏の昼間には動きたくないのに動かざるおえないことも結局あってストレス。映画館に行くにも行くまでがスクーター乗って??行くのがし [続きを読む]
  • サンダービーム!
  • バイク屋さんに注文したハロゲンライトが日曜日の午後には来てて、その時は持ち金がなかったので昨日行ってきた。小さなバイク屋さんは既に修理待ちの二台のスクーターがあり、社長さんと息子社長さんが大忙し昨日 ちゃんと携帯の留守電聞いてりゃ??昨日作業してもらったのに申し訳ない感じ。幸いな事にランプだけ変えるだけなので5分ほどで済むから良かったものの、LEDライトにしてたらヘッド部分をバラしたりすることになって [続きを読む]
  • 夜は暗い
  • やっぱり千葉はプチ田舎なんだなと思うことが所々あり、でもそれはこの歳になってみると苦痛では無いという感覚。もともとが東京とかソウルのど真ん中とかは広場恐怖症もあり行けないのもあって、セミの声や鳥の声が聞こえるくらいの静けさがいい。住宅地が多いうちの近所は日が暮れると暗くなる。この暗くなる感じはソウルでスクーター乗ってた時にはあんまり分からなかったのだけど見えにくい 暗いので、人が横切ったり自転車で [続きを読む]
  • 親指が痛い。
  • ここしばらく右手の親指の調子が良くなくて、テーピングなどをしていたのだが毎日使う部分なだけに少し痛いのが継続していると結局いろんなところに被害を及ぼすので先週から母が通っている接骨院に行くことにした。家から5分の町の接骨院。日に焼けて真っ黒な顔の先生だ。病院にかかるのは今の自分の生活では3割負担でも大きいので、ひょいひょい通えない。ソウルでの病院代が安すぎたのか、物価の違いなのかな。でも韓国は虫歯 [続きを読む]
  • 子供たちの望みを叶えたい
  • 昨日の夜は久しぶりにエアコンつけなくても窓から風がはいってきたのでべたべたせずに眠れた。今日も比較的昼間は暑くなかったようだが水曜日に役所周りを済ましておこうとてんぱってしまったせいか、ぐぐぐと頭に圧がかかり汗がどどどと出てめまいがしたので急遽 準備は停止。しかしこういう時の行けなかった敗北感みたいなの、ほんとに嫌だ。死にたくなる。。あせったり早くなんとかしようとすると、余計に負担になって発作が [続きを読む]
  • もうすぐ公開
  • 私自身、なぜ自分の身体はこうなんだと思うことが多くてソウルでは身体のことや治療について学びたくて数年間 家庭用マッサージを習った。習い事に終わりはないので、機会があればまた接したい。そんな影響もあってか医療ドラマは好きな方。韓国が原作の自閉症だかのお医者さんが、その長所を活かして病院で必要な医者になっていくドラマがアメリカでリメイクされ今年は日本でリメイクされて放映中だけど、日本特有のドラマパター [続きを読む]
  • ふと思うこと
  • 週末にはバイクで15分ほどの位置にある教会まで行くのだが、最近は9時台でも既に暑いので??めんどくささと、暑さ恐怖症に戦いつつ。まあでも週末くらいは人間とも交流しないとかなという思いと、行ったら家よりはエアコン効いてて涼しいからメットの中でダラダラ汗を流して??出かける。暑いですねえという挨拶の言葉さえも口にしたくない程、あんまり天気予報見ちゃうと生きていけない気がして。私はソウルのマイナス16度のほ [続きを読む]
  • ネコに学ぶ
  • やっと地元でお友達が出来た。うちからワンブロック先の道にいるネコ。ノラか飼い猫かはわからないが、風の吹く夕刻には道端で涼んでいることが多いらしい。今日も暑さで一日中部屋にいたが、母に頼まれた買い物もあるのでだるい身体を振り切るように起きた。道にいるからみちおくんと勝手に名づけ、いつもいるあたりをヒュヒュと口を鳴らして見るが見当たらず。少し先まで散歩して帰ってくると、公園の石場から見覚えのある足とし [続きを読む]
  • 病院通い
  • 何もする気が出ない中、今月は母の病院付き添い2件と自分の病院もあり、毎週病院通い。日中は暑くて息が詰まりそう。日傘とサングラス?? それでも足りない。夏はホント 落ち込むな。自立支援を申し込みに行くにも、また市内まで出ないと行けない。薬代が高いから早く申請しないとだけど少し陽が陰ってくれないかな。 [続きを読む]
  • 薬代が高い
  • 毎日暑い、じわりじわり汗が出る。ソウルに居た頃に姉がよく小さなタオルをくれたけどあんまり使わなかった気がする(バイトしていたとき以外は無精なので、手を洗ってもズボンで拭いてた)日本はこのじわじわ汗がでるので、ちいさなタオルが必要なのだなあと知った。外出もだんだん日中は難しくなり、どうしても出ないといけないときはやはり薬に頼る。今日は精神科の診療の日。16時の予約でも外はまぶしく暑くて、サングラスに [続きを読む]
  • ブロークバックマウンテン
  • この映画を見た経路がまずはフィギュアだった。バットマンが主演の”ダークナイト”に出てくるジョーカーというサイコパスな悪役のフィギュアが韓国では人気があって、いつも見るたびごとになぜこのフィギュアが人気なのかがわからなかった。私はバットマンは映画としては興味がなく、見たことがなかったがこのジョーカーを演じた俳優に興味を持った。ヒース・レジャー過去の作品にこのブロークバックマウンテンという作品で賞を取 [続きを読む]
  • 罪と罰
  • ずっと我慢していた。夏だから手首も見えやすいし、3日に約束があったから自傷はダメと自分に言い聞かせていた。やっぱどうしても濃い話をしたりすると本音が聞けて良かったねーと内心思う反面、自分の小ささというか、ほんとは私じゃ役不足なのはそのままという現実に直面して、今日の朝はしんどかった。泡のように消えてしまえればと感じる。そして若干の痛みを罰のように自分に与えて切り替えられない犬ころのような私の気持ち [続きを読む]
  • 怒り
  •  今日は久しぶりに韓国の映画を見た。大丈夫、まだ聞き取れるし理解できる。日本に帰ってからも韓国の牧師さんのいる教会に通いだしたので、韓国語で話したりする機会はあるけれど日本語に接する時間がもちろんのことだけど圧倒的に多い。自分の中の日本語の原点というか、接触点となるのは幼い時に父の転勤でしばらく住んでいた大阪にあるらしく、テレビで大阪なまりを聞くと親近感がわく。韓国語と大阪弁の共通点は、勢いのあ [続きを読む]
  • 恐ろしい風の音
  • 陽が落ちて、夜に差し掛かると暑さがまだ落ち着くからいいけれど。この湿気の多い日本の夏は久しぶりで、生きて乗り越えられるかどうか恐れおののく毎日。しかも昨日はうちの地域、すごい強風で(風のせいで少しは暑くなかったのかも)とにかく近所の家の隙間を回り狂う風の音で早朝から目が覚めた。ガシャーンという前の家の外門のぶつかる音。朝っぱらから家の前のお掃除するのは勝手だが、この風の強い日に冊子の外門を閉めな [続きを読む]
  • ブラックレイン
  • 80年代の映画を見た。最初はツタ●でDVDを購入してパソコンのCD ROMで回して見たが、画像も音もでるがプツプツ途切れる。読み込みの相性が合わないらしく諦めてた矢先熱帯林でレンタルタイトルの中に発見!しかも190円だし!クレカがないのでギフトカードを1000円だけ購入してやっとみることに。リドリースコット監督ブラックレインマイケルダグラスと高倉健さん 松田優作さんのアクション、犯罪映画、かな?ジャンルは個人の会見 [続きを読む]
  • 壊れた洗濯機
  • 朝起きる楽しみがない。これはソウルでも同じことだったけれど、それでも今考えると朝に関してはまだ猫のアラが居た分、若干違っていたかも。子供たちに学校や何らかの問題があったとしても、アラには笑うことができた。ただ相当に自信の喪失感がひどい日なんかはアラでもだめなときがあった。朝になるとなぜに頭の中が洗濯機でかき回されたようになるのか。右手が震えて力が入る。そして何度も頭をかきむしる。右手のこぶしをタ [続きを読む]
  • 無理無理の日
  • 日本の梅雨はこうだったんだな、と思うのが洗濯物の乾きにくさ。そして洗濯物が生臭くなりやすい。ソウルは梅雨が7月くらいにあるけれど、なかなかまとまった雨が降らなかったからバイクに乗るときもあんまり雨がっぱを使ったことがなかったけれど、持ってきてよかった。日本に来た早々、何度も使っているから。暑くないから調子がいいかなと思って、地元の大きめのリサイクルショップでフィギュアが売ってるらしいとネットで見た [続きを読む]
  • 嫌いじゃない?
  • 嫌いじゃないってどういう感覚だろう?好きだけど、大好きとか愛してるとかではないってことかな。それともただの人間としてはいい人だから嫌いじゃないって意味かな。聞いたとしても仕方のないこと。聞いても意味がないし、望んでる答えなんてこの世であるわけ無い、特に人間同士は。でもわざわざ休みの日に買い物一緒にしようと言ってくるのは、私のため?自分のため?その人が何の感情も表さなくなってそろそろ一年くらい経つけ [続きを読む]
  • カボスと病院
  • 精神科の病院に行く日が有り難いことに曇りで暑くはなかったが人の多い駅の方に出るせいか?冷や汗をかいていた。この前 取引のある銀行の駐車場にバイクを置いてもいいと言われたので、今回初めて駐車。ドキドキ 戻ってきてなんか言われないかな。。銀行の横に郵便物を出しに行くと変わった飲み物が。。カボスって何だろう。。ちらちら見ていると、試飲いかがですかと言われたので喉が渇いていたので貰って飲んだ感想はなつみかん [続きを読む]
  • 私は従順な材料じゃない
  • 過去のマインドコントロールの経験のためかていうか、その時はそうされてるとも気づかなかったからすべて自分の意思でと思っていた。そのような経験や人を引き寄せたのは自分。日本語を喋る韓国の人と会ってみて教会という人間関係の中でふと感じたことはもしかしたら日本の従順な、指示によく従う部分を「利用」しているのではとふと感じてしまった。私の被害妄想なのかもしれない。誰が上か下か、どの国の人が上かしたかでそうい [続きを読む]
  • 熱帯林での初ショッピング
  • バイクで移動する時は今だに駅方面に向かう時はグーグルナビで命令調の案内(200m先、左みたいな??)を受けながら行くのだが、さすがに画面が見えないときついと思い調達した初のバイク用携帯ホルダー。クアッドロック社これはホルダーがランニング用とか車用とか自転車用が別売りであるのでいろんな使い方ができる。ただ専用の携帯ケースを買わないといけない。コンビニ決済で計算を済ませ(2回目だったので慣れてきた!)あとは届 [続きを読む]
  • 市役所に行ってきた
  • 毎日ジリジリと暑くて頭が痛い中、久しぶりの雨の日で涼しいので市役所に行ってきた。新築した場所に行くのは初めてで、携帯のナビさんに韓国語で案内(私の携帯が韓国製なのでグーグルさんも韓国語で話してくれるらしい)してもらう。日本に来て必ず初めての場所に行く前にする事はバイクの駐車場があるかという確認。もちろん市役所なのであるだろうとは思ったけどもしかしてだから。。私の産まれた町は変化していきながらもまだ古 [続きを読む]
  • 猫シック
  • 日本に帰国して2週間。昨日は小学校からの幼なじみで母親共々仲がいい友達が母親と子供を連れてくるまで遊びに来てくれた。母親同士とともに会いたいという話は前々からあったのだが、今回私の帰国を機にその計画がすぐに実行されたというわけだ。その友人とは5年ぶりに会うけれど、出てくる話は中学の頃の話とか家族の話とかバラエティーな話題。私の覚えていないことも覚えていたりして、不思議だった。人の記憶って同じ体験を [続きを読む]