旅の窓 さん プロフィール

  •  
旅の窓さん: 旅の窓
ハンドル名旅の窓 さん
ブログタイトル旅の窓
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/twilght8001
サイト紹介文書きためた列車旅の記録と、日々の記録「晴耕雨読日記」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供399回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2015/09/18 04:27

旅の窓 さんのブログ記事

  • 晴耕雨読日記 平成30年9月21日 金曜日 今では当たり前 吊り屋根
  •  今日は何かと忙しい一日でした。 それでも夕方は星取りへ。 大相撲と言えば、1952年(昭和27年)の今日9月21日は、秋場所の初日でした。 この日から、江戸時代以降続いていた土俵の屋根を支える四色の布をまいた四本柱が廃止され、四色の房を下げた吊り屋根に変更されました。 理由として挙げられたのは、力士の安全と観客の視界を妨げないことだそうですが、この年まで春、夏、秋の年3場所制だったのを翌年1月か [続きを読む]
  • 晴耕雨読日記 平成30年9月17日 月曜日 ジオラマ製作18日目
  •  最近、一日中パソコンに向かう毎日です。 数少ないブログの読者の中で、osuteosuperumamuさんのブログ「自然が好き・お花が大好き」(https://blog.goo.ne.jp/osuteosuperumamu/)が気になっています。 カテゴリーの大半は「お花大好き」「風景・季節の花」で、写真のカットが上手い。でも、一番のお気に入りは数少ない「花と電車」。 最近旅に出ていないので、ローカル線の写真を見るとなんとも言えません。 さて、ジオラマ [続きを読む]
  • 晴耕雨読日記 平成30年9月1日 土曜日 ジオラマ製作3日目
  •  1923年(大正12年)の今日9月1日は、関東大震災が発生した日です。丁度お昼の支度をしている午前11時58分に発生したため、死者行方不明者14万人以上とされる惨事となりました。 この大震災を忘れることなく常に災害に備えようと、1960(昭和35)年に9月1日を「防災の日」と閣議決定しました。 制定のきっかけとなったのが、前年の1959年(昭和34年)9月26日に紀伊半島に上陸し、東海地方を中心 [続きを読む]
  • 晴耕雨読日記 平成30年8月31日 金曜日 ジオラマ作成2日目
  •  ジオラマ作成といっても、まだ実際に作成作業に入っていません。 昨日は機関車、今日は貨車。箱から出しただけです。 ジオラマの舞台は、昭和30〜40年代前半と思われる里山交通という架空の路線。 機関車は、中小私鉄風の12m級凸型のバッテリー駆動の機関車BD2012形機関車。 貨車は、国鉄コム1形に似た里山交通コム02形貨車にコンテナ1個搭載。 実際に作成が始まるのはもう暫く。 1日1号ずつ開けて、附 [続きを読む]