コバヤシシノブ さん プロフィール

  •  
コバヤシシノブさん: 続・太陽と海のあいだ。
ハンドル名コバヤシシノブ さん
ブログタイトル続・太陽と海のあいだ。
ブログURLhttp://sotonoie2015.seesaa.net/
サイト紹介文海の見える小さな土地に2015年夏、木の家が完成しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/09/18 17:26

コバヤシシノブ さんのブログ記事

  • 「琉球麺 茉家」で愛をさけぶ。 
  • 五月に一旦、閉店してしまった「琉球麺 茉家」さんが!11月に浦添でOPENしました。‘究極の沖縄ソバ’といわれていて西原のときも必ず予約して行っていました。今回も予約して伺いました。ふつうの通りにありました。以前のお店の佇まいの方が好みでした、笑。でもでも、相変わらずの美味しさ。感動のあまり、主人は叫びそうになっていました。主人はこちらの「大将」に、尊敬のあまりに、とても緊張してしまうらしく、でも、話し [続きを読む]
  • 冬の雨、濡れていこうぜ。
  • 沖縄の冬は雨が多い。海からの北風が強くて、肌寒い日も。まいにちの雨のせいか、植物の勢いはものすごくって。奥のクワズイモは、60cmほどの大きな葉をつけています。先月ばっさり切った「テイキン桜」も復活!しました。こんなに雨ばかりなのに、沖縄の子どもは傘をさしてない。下校時なら置き傘がないとか、まだわかるけどさ。登校する子もふつうに濡れて歩いていたりする。謎です。 [続きを読む]
  • 台湾へ行った気分になる。
  • またまた行ってしまった。台湾小吃「花連」車の中から何を戴こうか。。。迷う迷う〜!たくさん食べられるなら、小籠包と他に2品注文できるけど。少食なので小籠包を頼むと、あとが一品になってしまいます。今回は小籠包を諦めます、笑。「汁なしまぜ麺」は私。セットにするのも諦めました。主人は「搾菜肉絲麺(ザーサイと豚肉のラーメン)」をセットで。 初めていただくラーメンです。よくいうお漬物のザーサイではなく、青菜状 [続きを読む]
  • 失ってみて君の大切さがわかったよ。
  • 草むしりをしていて発見!誰かが投げていったのか?と思った大きな貝殻。覗いたらヤドカリみたいなのがいた。貝殻の大きさは15cmはある。何でも大きい沖縄の生き物。「オカヤドカリ」と言うんだって。海から外敵が少なくって住みやすい山のほうに移住してきたらしい。突っついても出てこないから、死んでるのかとほおっておいた。主人が「そういえば、さっきゴソゴソ動いてたよ。」というので、見に行ったらもうどこにもいません [続きを読む]
  • 「すばcafe Rinkul」
  • 北谷にある沖縄ソバのお店です。半年ほど前から、58号を走っていて看板を見つけて気になっておりました。調べたらオープンは2014年だそうです。「アサリそば」が美味しいと評判を聞き、行ってまいりました。外人住宅の店舗。アメリカン雑貨屋さん?というくらいアメリカのアンティークの雑貨がいっぱいでした。メニューがたくさんで、どれも美味しそうで迷った挙句。主人は。目的どおりの「アサリそば」私は、珍しいので「ポーク [続きを読む]
  • 愛すべき‘LODGE’。
  • ‘LODGE’の8インチフライパン⇒もっと早く買えばよかったと思うくらい便利。スキレットブームですから、お持ちのかたも多いと思います。洗剤を使うなとか、残り物を入れたままにするなとか、ちょっと面倒そうですが・・・私は、時と場合により洗剤も使用しますし、残り物を入れたままにして、翌朝、温め直したりもやっちゃいます。なぜか写真はニトリのヤツ、笑。あまりに汚れたとき以外はスポンジで洗うだけです。毎日のように [続きを読む]
  • プライベート・ビーチ。
  • 家ができてから、海の写真あまり載せてなくない?!海には行ってるけど当たり前すぎて写真撮らなくなっています、笑。11月になると、そろそろ泳げなくなります。アメリカさんはまだまだ泳いでいるけどね。大好きなのは人がほとんどいないビーチ。監視員もいないし網も張っていないから、ハブクラゲなどに刺されたら‘自己責任’ですが。これは夏。11月は空の色がちがう。 晴れたときは暑いけど、曇って風が強い日があります。もう [続きを読む]
  • シュッとしてヒリヒリしたのが苦手です。
  • 奥の水路側に植えた。‘レモングラス’が茂ってきたので、少しだけ収穫しました。‘レモングラス’って‘シュッ’としていて、ススキっぽくってあまり好きではなく。ハーブの中でも一段と、雑草っぽく。昔から愛情を感じなかったのです。でもね。香りもいいし、虫よけやお風呂に入れても良いし、お茶やお料理にも使えるというので・・・育てています。でもね。私には、やはり痛い植物だなあ。。。 [続きを読む]
  • フリ・フリ・フリンジ。
  • 美味しそうなスイーツか、楽曲のタイトルのようだな。台風の痕(あと)。バナナの樹が、ボロボロになりました。8月は美しかった葉。一枚が150cm以上もある新葉でしたのに。おかげでお風呂からの眺めがっ!笑バナナの実は無事でしたし、すぐに再生すると思います。なんてったって、楽園の沖縄ですもの。 [続きを読む]
  • うちのお風呂の注意事項。
  • 強風で、キャンドルホルダーが割れてしまいまして・・・新しいのを買いました。今回も「地球雑貨」さんです。「地球雑貨」さんはキャンドルホルダーやランタンの種類がたくさんあります。お風呂場にはガラス製は怖いので、また石っぽいヤツにしました。うちのお風呂は外。さらに床は洗い出しだし、置く場所に、気をつけなくちゃ・・・って、ワイングラスも気をつけてくださらないと!笑。 [続きを読む]
  • 登川の「大植木市」。
  • 前にたまたま食堂でみた新聞に載っていて訪れた「沖縄市大植木市」。とても珍しい樹木や植物があって、とても楽しかったのです。その後、情報がなくて、いつ開催されるのかわからなかったのです。見つけました。「沖縄市大植木市」開催日/3・4・6・10・12月の第一金曜日から10日間開催時間/9:00〜18:00場所/沖縄市農民研修センター(沖縄県沖縄市登川2380)   −10月某日、天気悪っ−10月は私の好みのものがありません [続きを読む]
  • *TROPICALISM*
  • 2年ぶりの台風です。さて、昨日の写真でお気づきのかた!念願の‘チボリオーディオ'買いました(主人が、笑)。‘音’なんてどうでもよい私。でもね、たしかに違いはわかります。また、お散歩で買ったCD「TROPICALISM」宮沢和史ではなく、宮田まことさんのよ。   −このCDは紙ジャケの色が選べます−この島にとても似合う音楽。 [続きを読む]
  • ふつうが一番とは思えないのだ。
  • 主人の切望で、一階の部屋のソファベッドを居間に移動しました。来客用にと1階に置いていたのですが、ほとんど利用していないのです。建築家さんが泊まっただけ。ふつうの居間になっっちゃった。ふつうの。‘MUJI’だから、1階に隠しておきたかったんですよ、笑。「せめて、白い布でも掛けてください。」とお願いしました。ふつう。は退屈。。。 [続きを読む]
  • 勝手に借景づくり。
  • 一年中咲いている「テイキン桜」が咲いていないな〜と。よく見たら、カイガラムシがびっしりと着いていました。植木やさんにメールしたら、今年の沖縄はカイガラムシが大発生しているそう。すぐに来ていただけないそうなので、とりあえず着いているところを伐りました。鋏では切れなかったので、ノコギリです。コレ、再生するのでしょうか?下の植物も移っていたため、バッサリ伐りました。奥に写っているのは、伐った枝をさらに細 [続きを読む]
  • 「OKよ。」なんて口笛吹くのだ。
  • 動揺のあとの、つづき。せっかくマホガニーの床が美しいのだから。せっかく漆喰の壁が美しいのだから。かんたんで良いので‘すっかすか’の棚を作ってください。と、お願いしていたので・・・まさかの威圧感に「ヤラレタ!」のですが。慣れてきたのか、笑。だんだん、良く見えてきました、笑。こんな風に開けると(開けないけどね)ベランダの扉と一緒だし。見せたくないお掃除道具のバケツや汚い七輪も、収納できます。中の棚も‘ [続きを読む]
  • ヤラレタ!
  • 首を洗って待っていた、おっと間違えました(コレ前も使ったな、笑)。首を長〜くして待っていた台所の棚。着きました〜!あれ、れ、れ?棚ではなくって・・・ 扉!ト・ビ・ラ!と・び・ら!  ですよね。建築家さん、ずっと内緒にしてくれて「扉」ですか!?私、あまりの動揺を隠せずに笑ってしまいました。   ごめんなさい。・・・  つづく [続きを読む]
  • 台風のあと。
  • 忘れていました。9月の台風のせいで、廊下にかけていた「よしず」2枚が落ちました。そもそも、ヨシズは立て掛けて使う物ですので、この力に耐えられないとは思っていました。はい、バラバラです。シュロ糸もぽろぽろと切れるし葦(あし)もかんたんに折れるくらいになっていました。おかげで片付けはサッと済みましたが。2年も持たなかったです。今年買った一枚は、糸を買ってきて両端を補強しました。仕事柄なのでしょうか?私 [続きを読む]
  • ドキドキが止まらない。
  • やはり建築家さんにすがってしまった「台所の棚」。「システムキッチンはイヤなので、なにか捜しながら暮らします。」と、あんなに豪語しておきながら、お恥ずかしいです。この下ね。今回も、はるばるインドネシアから船でやって来ました。思ったより早い!って、本当は8月末に着くはずでしたが・・・(すっかり‘うちなあタイム’に慣れてしまっていますわ、笑。)今までは、こんな風に収納していましたが、そして残念なプラステ [続きを読む]
  • *PANCAKE HOUSE JAKKEPOES*
  • 久しぶりに「ヤッケブース」へ。本土の‘パンケーキブーム’よりもずっと前から、沖縄で美味しいパンケーキをいただけるお店として有名でした。   −主人はいつもこれ。−   −私はいつもコレ。−甘いパンケーキより、チリビーンズやミートのが好き!でも、食べ切れなくて残してしまいました。(気付かなかったのですが、パンケーキは2枚にもできるそう。)ごちそう様でした。いつの間にか、コーヒーマグが変わってた。 [続きを読む]
  • *tou.cafeandgallery*
  • 相変わらず「沖縄病」の主人*の情報で、お昼ごはんをいただきに出かけました。(* 沖縄のことは何でも知りたいと情熱的に調べまくる。)主人の情報だからって、良く聞かずに。てっきり‘やちむん工房に併設された古民家茶屋’だと思い込み。普段着に魚サンをつっかけて、カメラも持たずに行きましたら・・・オシャレすぎて、思わず足元を隠してました、笑。「言ってよ!」「ちゃんと言ったけどな、汗。」北窯のやちむん作家の松田 [続きを読む]
  • 潮騒の音にやられる!
  • 外のお風呂のこと。私は、屋根もなくてよかったのです。しかし設計中に、主人にずっと反対され・・・屋根がつきました。今でも風の強い日や夜は、中のガラス戸を閉めようと言います。閉めませんけどね、笑。夜中や明け方、トイレに行ったときに聴こえる潮騒の音が泣けちゃうほど好きなんです。わたしは、海で生まれたんじゃないかと思うくらい。前のお写真で、気がついた方!バナナが大きくなって目隠しになりました。スダレもいら [続きを読む]
  • 二年後の「外のお風呂」。
  • ハウスメーカーなどとは違い、1年点検も2年点検もありません、笑。『不具合があれば、その都度お願いすればよいか〜〜』といった感じ。建築家さんとは、初めから‘ゆるーい関係’で、今まで来ているので、今さらです。潮風や雨にさらされるからと心配だった「外のお風呂」もお手入れが楽チン。壁と天井は、外壁と同じ(たぶん)漆喰。開口部の枠は、バンキライ(無垢の木)。内側のガラス扉の木枠は、チーク(たぶん)だけど、真 [続きを読む]
  • orion beer fest 2017☆☆☆
  • 今年も、行きました。16日は台風の名残で風が強くて、くじけてしまい。17日に、行きました。席に着くなり、斜め前に‘新川さん’が座っていらして、ビックリしました。新川さんは、池田卓さんやパーシャクラブのライブでキーボードを弾いていらっしゃるお方です。あぁ、今日はイクマあきらさんと出演されるんですね。妙に歌がうまい‘TOKKY’さん。楽しかったです。主人は‘イクマあきら’さんの「ダイナミック琉球」で、不覚 [続きを読む]