Mchappykun2 さん プロフィール

  •  
Mchappykun2さん: やせっぽちソプラノのキッチン2
ハンドル名Mchappykun2 さん
ブログタイトルやせっぽちソプラノのキッチン2
ブログURLhttp://sprnokchn2.exblog.jp/
サイト紹介文料理や旅行、レストラン、日常生活などを南カリフォルニアからお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/09/19 04:14

Mchappykun2 さんのブログ記事

  • あん肝
  • この2−3年日本食料品店から消えていた生のアンコウの肝が再登場しました。もちろん早速買い求めました。塩で30分ほど締め、水洗いして水気を拭き取り、丁寧に血管と薄い膜を取り除きます。あとで整形するので、この段階では少し崩れても大丈夫です。酒を振って水気を拭き、縦にいくつかに切り分け、ラップできっちり円筒形にし、更にアルミホイルで包み、両端はねじります。竹串で10箇所くら... [続きを読む]
  • オイルサーディンとキャベツのパスタ
  • お友達のソーニャさんから素敵なお誕生日のプレゼントが届きました。天橋立シリーズの6種類の魚介類の缶詰と和菓子です。この春日本へ帰った時にホタルイカだけを買ってきたのですが、それが美味しくて、もっと色々買って帰ればよかっっという私の記事を覚えていて、たくさん送ってきてくださったのです。本当に気がきく優しいソーニャさんです。ソーニャさん、お心遣い本当にありがとうござい... [続きを読む]
  • ロブスターの頭のお味噌汁&鰤カマ大根
  • 土曜日に料理したロブスターは頭を使いません。翌日はこの頭で、お味噌汁にしました。(茹でる時は全体を茹でます。)ロブスターを茹でた水はもちろん捨てません。お味噌汁に使うだけとって、あとは冷凍庫へ。この汁に味噌がたっぷり入った頭を縦半分に切り投入。煮えてからお味噌を加え、青葱を散らして出来上がり。最高に美味しいお味噌汁になりました。メインはブリ大根。いつもは切り身を使... [続きを読む]
  • バニラバターで煮たロブスター
  • 久しぶりに何もない三連休の週末。金曜日はショッピング。買いたかった秋物の洋服を少しばかり買って憂さ晴らし。土曜日は録画しておいたフィギュアスケートのNHK杯を鑑賞。羽生選手が怪我をして欠場したのが残念でした。1日も早く治りますように。夕食は少しばかり洒落た料理、バニラバターで煮たロブスターを作りました。(詳しいレシピは以前のブログのここ??をご覧ください。)ロブス... [続きを読む]
  • 蛸とズッキーニと茄子のアンチョビ炒め
  • 買ってあった茹で蛸を使わねば、と考えていて思いついたレシピです。冷蔵庫にあった小さな緑と黄色のズッキーニと茄子、オリーブと一緒にオリーブオイルで炒めました。調味はアンチョビペーストとガーリックと黒胡椒。オリーブとアンチョビペーストが入るので塩は入れません。蛸は最後にさっと炒めるだけ。簡単ですが、美味しくできました。ところで、お店で買う茹で蛸は少し茹で過ぎだと思います。もう... [続きを読む]
  • ビーツとゴートチーズのオーブン焼き
  • サンディエゴも朝晩は冷え込むようになってきました。10月の真夏の暑さが信じられないような季節の移り変わりです。寒くなって来ると、オーブン料理やスープが恋しくなります。少し前の夕食ですが、ローストしたビーツ、ゴートチーズとキャラメライズしたエシャロットをオーブンで焼きました。これは以前(レシピはここ??です。)にも載せたことがありますが、レストランの再現料理で、私の好きなビ... [続きを読む]
  • 松茸の土瓶蒸し
  • 2年前のブログで、松茸の土瓶蒸しが食べたいけれど土瓶がないのでお吸い物にした、という記事を書いたことがあります。それを読んだ友達が土瓶を分けてくださいました。持つべきものは友達です。ところが私ときたら、大事にしまいすぎて、去年はすっかり土瓶蒸しを作るのを忘れてしまっていました。そこで、今年初めてのお目見えです。鰹節で出汁をとり、殻をつけたまま茹でた海老は尾っぽだけ残し... [続きを読む]
  • 定期演奏会の無事終了&Pizzeria
  • 日曜日、指導する合唱団の定期演奏会が無事終わりました。今回は大曲が多かったこと、男性団員の参加がなく女声合唱団として初めてのコンサートだったことなど、不安材料が多く、無事なんとか歌いきった時にはホッとしました。海が見えるローカルの図書館のホールは100人を超える人々で埋まり、観客も日本人、アメリカ人、家族づれ、年配の方と幅広い層の方々がいらしてくださり、本当に嬉しく思... [続きを読む]
  • 自家製干し葡萄
  • スペインのクエンカにお住いのasuさんが作ってらした干し葡萄。私も真似して作ってみました。何年も前のことですが、イタリア土産にセミドライの干し葡萄をいただいたことがあります。それがとても美味しかったのが忘れられません。家でもただ干すだけで簡単に干し葡萄ができるのを知って、作ってみました。洗って水分を拭き取り、小房にした種無し葡萄を笊の上に並べ、お日様に当てます。夕方に... [続きを読む]
  • ハマチのセヴィチェ 柚子胡椒風味
  • 金曜日の午後、いつものように日本食料品店、ニジヤを訪れると、新鮮な魚介類が品薄です。数日続いた猛暑の影響でしょうか?種類が少ないだけでなく、パックした日付がその日のものでないものが多いのです。私はお刺身など鮮度が大事な魚介類はパックした日付を見て、当日でないものは買わないようにしています。でも、せっかく日本食料品店を訪れたのですから、新鮮な魚介類が食べたい。そう思って鮮魚コー... [続きを読む]
  • 茸としゃぶしゃぶ豚肉のスープ仕立て
  • 季節外れの猛暑もひと段落し、今朝は半袖では涼しく感じられるようになり、やれやれです。暑くなる前に作った夕食で、地味な色合いですが美味しかったので、アップすることにしました。本当はお味噌汁にしようと思って買った杏茸(シャンテレル)ですが、合わせて買っておいたシメジとしゃぶしゃぶ用の豚肉と一緒にスープ仕立てにしてみました。野菜だし汁に日本酒を加え、茸類を煮、しゃぶしゃぶ用... [続きを読む]
  • 熱波に覆われたカリフォルニア ♪サラダとパスタの夕食♪
  • 昨日からカリフォルニア全体が熱波に覆われました。私の住んでいるあたりは最高気温36度C、内陸部は39度まで上がりました。今日も海岸沿いでで32度、内陸部では37度の予報です。昨日は犬の散歩をスキップしましたが、今朝は8時に散歩してきました。日陰は良いのですが、8時でも既に太陽の日差しはジリジリと刺すようです。それでも朝晩と家の中は涼しいので、なんとかやり過ごすことがで... [続きを読む]
  • ゴートチーズ ケーキ
  • 合唱の定期演奏会を目前に控えて、土曜日の夜に臨時の総合練習を開きました。その練習の後にお出ししたのが、ゴートチーズのケーキです。正直デザートを作るのはちょっと面倒で、よほど果物だけでお茶を濁そうかと思いました。でも、週末の夜、家族団らんやゆったりとした時を過ごしたいと思っている方々もいるでしょう。そんな貴重な土曜の夜なのに、練習に駆けつける団員のために、と思い少し頑張ってチー... [続きを読む]
  • 蕪の葉と胡桃の佃煮風
  • 立派な葉っぱのついた蕪が売られていました。秋なのですね。葉っぱは傷みやすいので買ったらその日に調理します。油揚げと炒め煮にするのも好きですが、少し変わったものにしたいと思いました。でもジャコは買ってこなかったし、と考えていて、常備してある花鰹、煎り胡麻、胡桃で甘辛い佃煮風にしてみることにしました。花鰹(一掴み)は乾煎りし、胡桃(一掴み)は軽くローストします。一手間です... [続きを読む]
  • チョコレートチップ・クッキー
  • 10月の最後の日曜日は合唱団の6回目の定期演奏会です。練習も最後の追い込みに入りました。一生懸命歌った後にはやはり甘いもの、と思いチョコレートチップ・クッキーを焼きました。ケーキだと2個焼かなくてはいけないので、クッキーを50数枚、時間のある週末に焼いて冷凍しておきました。レシピは以前のブログのここ??を参考になさってください。今回はLindtのカカオ分85%のビタースイー... [続きを読む]
  • 銀ダラとミニトマトのパピヨット
  • とりあえず塩麹につけておいた銀ダラの切り身。和風にするか洋風にするかしばし考えました。塩麹につけた魚はグリルやソテーにすると焦げやすいので、ミニトマトとバジル、レモンでパピヨットにしてみました。本来は鮭ですが、銀ダラもとても美味しくできました。ミニトマトはそのままでも良いのですが、皮が破れるくらいオリーブオイルで炒めた方が一層美味しくなります。レモンの薄切... [続きを読む]
  • 鯛の昆布締め丼 & 柿と柘榴の酢の物
  • 時々無性にお寿司が食べたくなります。もともとレストランに一人で行くのは好きでないし、お寿司屋さんに一人で予約して行くのはもっと躊躇します。仕方なく、一人で作って一人で食べることになります。一晩昆布で締めた鯛を炒り白胡麻を加えた寿司飯に乗せて丼に。さっと湯がいた三つ葉を散らしました。鯛は最初に塩締めしてから昆布で締めるので、しっかり味がついています。友達からいた... [続きを読む]
  • ペルー料理レストランで友達とランチ
  • 久しぶりにお休みが取れたという音楽友達とランチをご一緒しました。場所は我が家にほど近いペルー料理のお店。テーブルが外にしかない、気軽ないかにもサンディエゴらしいレストラン、カフェ・シークレットです。最初に出てきたのはエンパナーダ。二人とも中味はポルタベッロ。真ん中にゆで卵が入っていて、とても美味しい。タコのセヴィチェ、Pulpito。オリーブのソースでトリュフ... [続きを読む]
  • ハーブ風味の骨つきチキン オーブン焼き
  • 私のブログの料理タグを見ると、自分の好みがよくわかります。一番多いのが野菜料理とシーフード。肉類の中では鶏肉が多く、次に豚肉、そして牛肉です。鶏、豚、牛を全部合わせてもシーフードの半分。いかに私がさっぱり系が好きか、ということがデータからも裏付けられます。肉類の中ではさっぱりした鶏肉ですが、骨つきのもも肉は食べ応えがあります。その骨つきにパン粉、パルミジャーノ・レッジ... [続きを読む]
  • 南瓜のコテッジパイ(シェパーズパイ)
  • 何気なく買っておいた牛のひき肉。何にしようかと考えていて、ふと、シェパーズパイ(Shepherd’s pie)を長らく作っていないことに気づきました。でも、じゃが芋がありません。そこで、じゃが芋の代わりに4分の1ほど残っている南瓜を利用することを思いつきました。シェパーズパイ(ラムやマトンのひき肉を使用)、またはコテッジパイ(Cottage pie:牛ひき肉を使用)はイギリス... [続きを読む]
  • 鰆のソテー 野菜あんかけ
  • 冷蔵庫に少しずつ残ってしまった野菜を使って餡かけにし、鰆のソテーに添えました。使った野菜は人参、青ネギ、アスパラ、インゲン、平茸。最後に三つ葉の千切りと生姜の摩り下ろしをのせましたが、三つ葉はなくともよかったかもしれません。鰆の切り身は中骨をすきとり、斜め半分にそぎ切りにします。梳きとった骨で出汁をとります。灰汁を取り、濾しただし汁で、煮えにくい野菜から順に入れていきます。(... [続きを読む]
  • 雲丹ご飯と和食三品
  • 週末に日本食料品店を訪れるのはちょっとした楽しみです。週末は品揃えが豊富になり、目玉商品も多いからです。でも、日曜に行くと良いものは売り切れが多く、いかにも残り物といった感じになるので、金曜の午後か土曜日が最適です。当然のことながら土曜日は混むので、できるだけ金曜日の午後に行くようにしています。(午前中はまだ品が揃っていません。)さて、その金曜日の午後、お目当の白身魚のお刺身... [続きを読む]