ヴィーガンイラストレーターTOMOKO さん プロフィール

  •  
ヴィーガンイラストレーターTOMOKOさん: ヴィーガンイラストレーターTOMOKOのブログ
ハンドル名ヴィーガンイラストレーターTOMOKO さん
ブログタイトルヴィーガンイラストレーターTOMOKOのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/veganlife-englishstudy/
サイト紹介文心身のパフォーマンスをヴィーガン(完全菜食)でUP、イラストレーターに再挑戦!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/19 09:28

ヴィーガンイラストレーターTOMOKO さんのブログ記事

  • キュウリのQちゃん風漬け物
  • ただいま、夫の実家に帰省中です!お義母さんに、「キュウリのQちゃん風漬け物」を教わりましたので、ブログに書いておきます。私が作る料理は、ヴィーガン仕様のなかでも最も体に優しいタイプ。今回も少し変更してあります。 基本的には「菜食で、更に刺激物、アルコール無し」体が「イヤ」と言うものは食べないようにしています。「漬け物を作る」って聞くと、俄然やる気が出てくる私ですが、たぶん食いしん坊なんです!私は、自 [続きを読む]
  • 「息苦しさ」の原因。
  • 先日の茉莉名先生のセラピーで、分かったこと。 そして、数日置いてみて、いろいろ思い出されたり、分かってきました。 わかったのですよ。 私がずっと抱えていた、「息苦しさ」や「世の中に出て行く怖さ」「社会に対する不安」の原因が。 もしかしたら、今から書くことは全く現実(本当)ではないかもしれない。 ちょっとしたことを、私が誇大解釈しているのかもしれない。 &nbs [続きを読む]
  • 誰かの「思い」が自分にくっついてるって、どういう事?
  • 私は、以前あまりスピリチュアルには興味が無かったです。困ったことがあれば、なるべく自分で解決して、成長していきたい、いつもそういう風に考えるタイプです。今日の題名のように、『だれかの「思い」が自分にくっついている』なんて事はあり得ないし、もし、そんな事があっても怖い事だし、自分には関係無いさ、と気にしていませんでした。食生活をヴィーガンにして健康を取り戻したり、色んな問題を解決しながら生きて来まし [続きを読む]
  • 自分の殻を破ろう!ロリータ変身再び!
  • 去年に引き続き、今年も、かさこ塾フェスタでロリータファッション体験をしました?ロリータ服を去年初めて着させてもらって、固定概念がガラっと変わったの。自分の見え方が、全然ちがうのよねwえいやっ!今回は、赤い前髪を用意してくれたので、小悪魔になりたくてつけてみました!けど、小悪魔にはなれないみたい、、、。もっと演じないとね。ロリータファッションアドバイザーTomokoちゃんありがとう???? 【おわり】 『真 [続きを読む]
  • 英語スタンダップコメディはどのくらい聞き取れたのか?
  • 英語のスタンダップコメディを聞きに行きました!スタンダップコメディと言えば、1人で舞台で喋る西洋のお笑いです。大好きなpodcastのLukeThompsonさんが阿佐ヶ谷のGamusoにやって来ると知り、行って来ました!彼は英語の先生であり、コメディアンでもあります。私がどのくらい聞き取れるかは、未知数でしたが、いつもLukeさんの英語に親しんでいるので、なんとかなるかもと、チャレンジ!Lukeさんは左から2人目。更に他の4人の [続きを読む]
  • ヴィーガンイラストレーターのお仕事が出来ました!
  • 2015年5月から、「ヴィーガンイラストレーター」と名乗り、ブログを書き始めたわたくしですが、このたび、その名前にぴったりのイラストのお仕事をさせて頂く事が出来ました!雑誌「veggy」を出版しているキラジェンヌ出版から今月末に全国の書店で発売される「キャビンアテンダントの美養学」Bioアドバイザー蓮沼恵さんのご本です。蓮沼さんは、マクロビオティックや薬膳を学び、CAの経験を生かしてBioアドバイザーをされている素 [続きを読む]
  • 皆さんの個人活動も応援しています。
  • わたしは、皆さんの個人活動も応援しています。 イラストや似顔絵、名刺作り(似顔絵名刺もあります)、フェイスブックのバナーや宣伝用画像を作るお手伝いが出来ます。 今日は勝手に(笑)私になじみやすいのではないか、という職種の方を挙げてみました。 わたしのイラストやデザインの技術を使って、特に応援したい方々とは、、、 ?菜食の活動をしている方(例)??ヴィーガン・ベジタリアンや野菜メインの活動をしてい [続きを読む]
  • 名刺のデザイン、セルフマガジン作りでお悩みのあなたへ。
  • 自分の名刺の、改編を検討しています。イラストに関して「自分の強み」が一部明確になって来たので、最近は、「強み」+「描きたい分野」をやっと認める事が出来る気がします。どうやって、文や文字で表現すればよいか、それを探っていきましょう。今の時点の答えで作って行けば良いのだ、という「フットワークの軽さ」も必要ですね。名刺だったら100枚ずつでも印刷所にお願い出来る時代ですし、セルフマガジンも、白黒コピーや手 [続きを読む]
  • 仕事が遅い人が、生まれ変われる3つの方法。
  • 自分の仕事のペースが遅いと、辛いですよね。 時間がどんどんなくなってしまい、 気持ちに余裕がなくなってくる。 イライラしたり、申し訳なさでいっぱいになったり、 自分の自信が失われていく可能性もあります。 いつも仕事のことばかり気になってしまい、消耗します。 私は、自分の仕事の遅さにほとほと嫌気が差していました。 そんな中、仕事が早い人に接することが出来たり、 コツを受け取ることが出来始め、 自分なりに [続きを読む]
  • 花粉症が気になる方のための、気をつけた方が良い基本的な5つの事。
  • いくらお薬や漢方薬を飲んでいても、食事に気をつけていても、 花粉症で鼻水ぐずぐずの方は、もっと基本的なことを見逃しているかもしれません。 私自身、今でこそ花粉症が無くなりつつありますが、 漢方薬で花粉症を直そうとしていた時期も長いですし、 ヴィーガンに食生活を変えてからも、気をつけた方が良い基本的なことを忘れると、 てきめんに、お鼻が出て来ます。 私は、鼻のアレルギーの3世代目(1代目祖父、2代目父 [続きを読む]
  • 環境の変化が多い時に気をつける3つのこと
  • 今年に入って、私が身を置く環境が少し変化しました。 それは、不可抗力によるものなので、仕方がないことです。 私自身には大きな変化が無いのがありがたいことです。 これからも「自分に合ったライフスタイル」を過ごしていくことになります。 自分のために「環境の変化の多い時に気をつけること」を、覚え書きとして書いておきたいと思います。 もし、疲れやすい、ストレスが溜まりやすい、環境の変化についていけない、な [続きを読む]
  • 大学入試では合格ギリギリの私の英会話習得の道①36歳からの再スタート
  • 実は、このブログを立ち上げた1番最初の理由の一つに、英会話の学習の記録をつけたいというものも入っていました。なぜ、受験の時にギリギリだったかと言えば、私は美大受験生でしたので、受験用には一般学科を軽く見てしまったから。絵の勉強ばかりしていて、受験用にはお勉強をあまりしなかったのです。受験が終わったのちに、採点の内訳を聞ける機会があって、「英語はギリギリだった」と知り、冷や汗が出た次第。それから、3 [続きを読む]
  • 大学入試では合格ギリギリの私の英会話習得の道①36歳からの再スタート
  • 実は、このブログを立ち上げた1番最初の理由の一つに、英会話の学習の記録をつけたいというものも入っていました。なぜ、受験の時にギリギリだったかと言えば、私は美大受験生でしたので、受験用には一般学科を軽く見てしまったから。絵の勉強ばかりしていて、受験用にはお勉強をあまりしなかったのです。受験が終わったのちに、採点の内訳を聞ける機会があって、「英語はギリギリだった」と知り、冷や汗が出た次第。それから、3 [続きを読む]
  • 大学入試では合格ギリギリの私の英会話習得の道①36歳からの再スタート
  • 実は、このブログを立ち上げた1番最初の理由の一つに、英会話の学習の記録をつけたいというものも入っていました。なぜ、受験の時にギリギリだったかと言えば、私は美大受験生でしたので、受験用には一般学科を軽く見てしまったから。絵の勉強ばかりしていて、受験用にはお勉強をあまりしなかったのです。受験が終わったのちに、採点の内訳を聞ける機会があって、「英語はギリギリだった」と知り、冷や汗が出た次第。それから、3 [続きを読む]
  • 大学入試では合格ギリギリの私の英会話習得の道①36歳からの再スタート
  • 実は、このブログを立ち上げた1番最初の理由の一つに、英会話の学習の記録をつけたいというものも入っていました。なぜ、受験の時にギリギリだったかと言えば、私は美大受験生でしたので、受験用には一般学科を軽く見てしまったから。絵の勉強ばかりしていて、受験用にはお勉強をあまりしなかったのです。受験が終わったのちに、採点の内訳を聞ける機会があって、「英語はギリギリだった」と知り、冷や汗が出た次第。それから、3 [続きを読む]
  • 大学入試では合格ギリギリの私の英会話習得の道①36歳からの再スタート
  • 実は、このブログを立ち上げた1番最初の理由の一つに、英会話の学習の記録をつけたいというものも入っていました。なぜ、受験の時にギリギリだったかと言えば、私は美大受験生でしたので、受験用には一般学科を軽く見てしまったから。絵の勉強ばかりしていて、受験用にはお勉強をあまりしなかったのです。受験が終わったのちに、採点の内訳を聞ける機会があって、「英語はギリギリだった」と知り、冷や汗が出た次第。それから、3 [続きを読む]
  • 身体とこころ、いつも一緒、な私。
  • 先日のかさこ塾新年会では、沢山の方にお会いして、個人の活動や個人事業の宣伝ツール「セルフマガジン」を沢山頂きました。その中でも、近々「書き文字」のワークショップを受ける予定の小林佳織さんの手作りセルフマガジンは、お会いしたら頂こうと楽しみにしていた内のひとつ。小林さんの「書き文字」が大好きで、お人柄も会うと何だか嬉しくなる自分がいます。文字については、私も子供のころお習字を長年習っていたので、結構 [続きを読む]
  • 再び、心が開いた「かさこ塾新年会」
  • かさこ塾新年会に参加しました!(かさこ塾とは、ブロガー「かさこさん」が主催する「好きを仕事にする大人塾」の事です。)久しぶりの友達、初めましての方々、ネット上でしかお顔を拝見していないけど会いたかった方々、本当にひっさしぶりに沢山の皆さんに会いました。新年会の参加人数は100人。全員とはお話出来ませんでしたが、今日も新しく沢山の方と知り合いになる事が出来ました。もともと、かさこ塾に参加し始めた当時 [続きを読む]