たみおと さん プロフィール

  •  
たみおとさん: 36歳中小ベンダーSEが社内SEに転職しました!
ハンドル名たみおと さん
ブログタイトル36歳中小ベンダーSEが社内SEに転職しました!
ブログURLhttp://syanaise2tensyoku.blog.fc2.com/
サイト紹介文中小ITベンダーのSEだった私が、憧れの社内SEに転職するまでの体験記です。
自由文36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/09/19 15:52

たみおと さんのブログ記事

  • 社員のやる気を削ぐ、器の小さい社長
  • しばしば、リーダーにあるまじき器の小ささを露呈してきた、我が社の社長。まぁ、カルロス・ゴーンの例もあるので、大企業の経営者であっても、セコイ人間はいるわけですが・・・さて、今回ご紹介する事件は、沖縄県で発生しました。沖縄には当社の支店があり、情報システム部から1人長期出張中です。この出張自体色々といわく付きで、 ・旅立ったのは11月から ・沖縄出張が確定したのは、出張日の前々日 ・システム関係の業務 [続きを読む]
  • 転職から3年半弱、SI業界は未だ何も変われず
  • 今から遡ること3年前の8月 ―私は、多重下請構造で成立しているSI業界に未来を感じなくなり、今の会社に転職してきました。その後、SI業界は、SIerも下請の中小ベンダーも、それぞれ「このままではマズイ」という危機意識を持っていながら、結局何も変われないまま無為に時間だけが過ぎています。その間、RPAツールやAIに代表される新技術や、クラウドを基盤とした多様なサービスがどんどん登場し、さらには派遣法改正もあって、SI [続きを読む]
  • 「残業時間を半分にしろ」という噴飯ものの働き方改革
  • 期初に経営層肝いりで始動した当社の働き方改革。事務系の部門に対しては、自作RPA等が一定の効果を上げたこともあり、残業時間はかなり抑制されています。が、離職者が多く社員数が減っているため、残念ながら一人当たりの残業時間は削減には至っていません。(今までと同等の残業時間内で、少ない人数でも回せるようになっただけ)一方、営業系の部門については、システム部としては殆ど何も手を付けられていない状況です。理由 [続きを読む]
  • またしても不正を見抜けなかった監査法人
  • 日産のゴーン元会長の件に、そろそろ触れてみようと思います。役員報酬の虚偽報告、経費の私的流用など、日を追うごとに数々の悪事が暴かれていくゴーン容疑者。我々庶民からすると、正直「金持ちの考えることはワカラン・・・」ですよね。そんなことしなくても、ルノーや三菱自動車の役員報酬も合わせると十分すぎるほど大金持ちなはずなのに、ここまで金に執着する必要があるもんなんでしょうか。まぁ、金持ちは金持ちに応じた生 [続きを読む]
  • うちの会社の株価がえらいことになっとる(汗)
  • もちろん、悪い方の意味です。ちなみに、私が入社した3年前がたまたまピークだったのですが、その頃の株価が約1,400円ほど。で、その後株式分割したので、時価総額はそのままで株価は半額になり、700円ぐらいになりました。そして、最近は300円を切ろうかという勢いで下がり続けています。一応、日経平均自体も暴落しているのですが、たまに高騰しているときでも当社の株価は微増にとどまるという安定っぷり。確かに、絵に描いたモ [続きを読む]
  • 「カスタマーハラスメント」?「人生負け犬の遠吠え」だろ
  • 今日放送されたクローズアップ現代で、「暴言に土下座! 深刻化するカスタマーハラスメント」と題して、近年問題になっている悪質クレーマーのことが取り上げられていました。ホントにもう、チンカスばっかりになってきましたよね、日本人って。(呆)小さい頃から甘やかされ、個性などという曖昧なものを尊重され、それに何の疑問も持たずにただ流されるまま育てられてきた人達。そして、「自分はオンリーワンで特別な人間なんだ [続きを読む]
  • 仕事中にタバコが吸えなりつつある・・・らしい
  • 1年ほど前に、ビジネスマンにおける喫煙に関するデメリットを取り上げましたが、その認知度は年々高まっているようです。「喫煙休憩は生産性低下」、就業中禁煙の企業増https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00050145-yom-bus_all職場から喫煙スペースを撤去したり、禁煙時間帯を設けたりして、社員に禁煙を促しているらしい。ま、ここまでやらんでもいいと思うけど。でも、喫煙してる人って、何かキッカケが無いと止めら [続きを読む]
  • 自作RPA、開始1年間で500時間/月の削減達成
  • 自作RPAを各部門に提供し始めてから、約1年が経ちました。先月末時点でのロボット数は55本となり、今やロボットが動いているPC画面を社内で見掛けるのも、珍しいことではなくなりました。無人のデスクの上で、PCの画面だけがグリグリ動いている・・・なんていう、不気味な光景に遭遇することもしばしば。(苦笑)そして、先月末時点で、各部門からロボットによる業務工数の削減効果を収集したところ、なんと月間500時間に達しまし [続きを読む]
  • 閃の軌跡Ⅰ〜Ⅳを終えて
  • 4作に及んだファルコムの超大作「英雄伝説 閃の軌跡」シリーズも、9月末に発売されたⅣでようやく完結しました。買ってないけどな。(笑)PS3もPS4もPSVも持ってないんだもん。1タイトル買うためだけに、クソ高いハードまで買う気は起こらん。それに、閃の軌跡Ⅰのプレイ動画を見た時点で萎えまくりでしたから、軌跡シリーズはもうストーリーだけ分かればいいやって感じでした。そんなわけで、他人の実況動画ではありますが、Ⅰ〜 [続きを読む]
  • 富士通が断行する間接部門の大量配置転換について
  • 昨日見たYahooニュースにて ―「富士通が5千人配置転換、合わなければ転職提案」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00050122-yom-bus_all現在約2万人いる間接部門の社員のうち、5000人を営業 or SEとして育成&異動させるらしい。で、嫌な奴は転職支援するから辞めてもいいよ、と。これはムゴイ・・・(汗)確かに、間接部門が2万人もいるというのは、さすがに高コスト体質だとは思いますので、リストラは必要でしょう [続きを読む]
  • 深夜に聞こえる謎の騒音はウーハー族?
  • ここんとこ、毎週末の22時ぐらいを過ぎると、どこからともなく「ズンズン」という音が聞こえてくるようになりました。たまに見かけるDQN車が響かせている、あの「ズンズン」音ですよ。間違いなくウーハーから垂れ流される爆音&重低音。ったく、近所にDQNのクズが引っ越してでもきたのか・・・?大体いつもは深夜1時ぐらいに鳴り止むんで、さほど気にも留めていませんでした。が、昨日は1時を過ぎても鳴り続け、仕方なくそのまま無 [続きを読む]
  • 自作RPAによるSalesForce自動操作の壁
  • 今日、当社営業アシスタントからの要望で、SalesForceに登録されている日々の活動履歴を画面からExcel一覧表に転記するツールの開発依頼がありました。何でも、アシスタントの方々何人もで手分けして、画面から手動でExcelに毎日日報として履歴をコピペしているんだとか。しかし、ここで1つの疑問が。いくら何でも、SalesForceにだってデータ抽出機能ぐらいはあるはずなのに、わざわざ画面からExcelに転記するなどというムダな作業 [続きを読む]
  • 世にはびこる「残業少ない=仕事さぼってる」という風潮
  • 色んなプロジェクトが並列で始動することになり、万年定時退社組だった私も、最近は結構忙しい日々を送っています。それでも、毎日19時〜20時には帰れるんですがね。(苦笑)ただ、日中は打ち合わせなんがが多いので、昼食休憩を1時間取れなかったりする日もあったりします。まぁでも、新しいサービスを立ち上げようとしているので、これはこれでマンネリ感を払拭できるいい機会でもあり、やりがいも感じています。そんな日々を送 [続きを読む]
  • RPAツールに対する業務部門からの予期せぬ猛反発
  • 私が作っているExcelマクロでの自作RPAと、とあるベンダーから購入したRPAツールが同居している当社―<現在の勢力図> RPAツール: 営業部門のとある1部門のみ利用(5台で稼働) 自作RPA: その他のほぼ全ての部門で利用(数十台で稼働)ま、自作RPAの方はお金がかかりませんから、社内シェアとしては上記のような構図になるのは、ある意味当然のこと。しかし、まだまだRPAツールを導入した部門もシェア拡大を諦めてはいな [続きを読む]
  • AI OCR製品はやはり伊達ではなかった!
  • Azureの「Computer Vision API」で実務文書のAI OCRを試みて、見事に返り討ちにあってから約2ヶ月 ―Watsonなんかも試してみようかと思いましたが、自作RPAの方がやたらと忙しくなり、全く手を付けられず。。。そんな中、元々取引のあるとあるベンダーの営業から、ちょうどAI OCR製品の提案が最近あったので、話を聞いてみることにしました。ちなみに、そのベンダーは自体が開発した製品ではなく、他社が開発したものの販売代理店 [続きを読む]
  • 京浜東北線沿線火災・・・徒歩で帰りました(TT)
  • 昨日の帰宅時 ―山手線で新宿から乗り、20時半ごろ品川へ到着。通常だと、ここから京浜東北線に乗り換えて、自宅のある大森へ向かうのですが、この日は山手線で「京浜東北線は大森―蒲田間の沿線で発生した火災のため運転を見合わせております。」との車内アナウンスが。また止まってんのかよ。(呆)事あるごとに遅延・見合わせが発生する京浜東北線。まぁ、沿線火災ならJRのせいではないんですが。そして、大抵仲良くセットで止 [続きを読む]
  • 意外と人気が高い(?)我が情報システム部
  • いや、別に我々が人気が高いってわけではないので、早合点なさらないように。(苦笑)あくまで、人気があるのは「情報システム部」です。と言うのも、、、10月1日から、営業本部に属している1部門が解体されることになりました。で、そこの部署にいた社員は散り散りになり、色んな部門に異動することになったのです。大半は、当然営業本部内の他の部署に異動することになりますが、一部の社員は管理部門にも異動になります。で、我 [続きを読む]
  • 月契約タイプのRPAツールが登場
  • スタンドアロンのRPAツールは年契約が多いのですが、最近、月契約タイプのRPAツールも出てきているようです。Robo-Pat(ロボパット)公式ページhttps://fce-pat.co.jp/※私がロボパットがあるのを知ったのは、今日通勤電車の中で流れていたCMを見たからなのですが、プレスリリース自体は昨年の10月には既に公表されてたんですね。。。早速公式ページをチェック。1.安心・安全の純国産ソフト食い物じゃないんだから。(笑)ALL日 [続きを読む]
  • 決裁ステップが多すぎる国、日本
  • 今日のYahooニュースにて・・・「ハンコよさらば! 茨城県庁の決裁、ほぼ100%電子化」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000013-asahi-pol役所なんかは、紙の決裁文書が多そうですよね。IT企業出身の知事が主導して、それらをワークフローシステムで電子化できたってことらしいです。さすが、ITに知見のある人がトップになると、効率化がスムーズに進むもんです。他の役所だけでなく、日本企業の経営者も、少し [続きを読む]
  • 愉悦の宮城旅行⑥ 〜平泉編〜
  • 最終日は、世界遺産の平泉観光です。一応、宮城のガイドブックに載ってたとは言え、正確にはギリギリ岩手なんですが。(笑)ま、細かいことはさておき・・・絶景の館からの送迎で松島駅(松島海岸駅ではない点に注意)に送ってもらい、そこから東北本線でまずは終点の小牛田駅へ。ローカル線で人も少なく、のんびりした感じです。そこから、乗り換えで一ノ関駅へ。さらにさらに、一ノ関駅からの乗り換えで、ようやく平泉駅に到着。 [続きを読む]
  • 愉悦の宮城旅行⑤ 〜松島編(瑞巌寺・宿泊)〜
  • さてさて、2日目の締めくくりは瑞巌寺です。ここも五大堂と同じく、かなり歴史のあるお寺。廊下の床のきしみ音が、なかなか心地良い。この寺の最大の見どころは、金色に輝く襖の部屋。でも、どちらかと言うと興味をそそられたのは、扉や天井の木彫り模様。すごい芸が細かい・・・どうやって彫ったんだこれっていうものばかりです。また、庭園も非常に凝っていて、屋内の豪華さとマッチしています。なんつー贅を尽くした寺なのか。 [続きを読む]
  • 愉悦の宮城旅行④ 〜松島編(五大堂・遊覧船)〜
  • 10時に薬師の湯をチェックアウトした後、送迎車で仙台駅まで送ってもらいました。信じられますか?最寄りの白石駅ではなく仙台駅までですよ?ちなみに、白石駅―仙台駅は、電車でも50分かかるほどの長距離です。宿泊料も安いのに、どんだけサービスいいんだ、この宿・・・で、送迎車で約1時間半ほどかけて、11時40分ごろに仙台駅に到着。ここからは、仙石線で松島海岸駅に向かいます。尚、仙石線のホームのみ、なぜか仙台駅の最深 [続きを読む]
  • 愉悦の宮城旅行③ 〜白石編(白石城・宿泊)〜
  • キツネ村の次は、白石城&武家屋敷の観光。白石城は、片倉小十郎の居城として有名です。(ガイドブック見るまで知らんかったけど)白石城は小高い丘の上に建てられているため、徒歩だと結構登ることになります。が、薬師の湯の運転手さんに白石城に行く旨を話したら、何と白石城にも送ってくれることになり本丸のすぐ前まで車で行くことができました。ということで、早速本丸に入場。中は3階建てで、天守閣まで行くには非常に急な [続きを読む]
  • 愉悦の宮城旅行② 〜白石編(蔵王キツネ村)〜
  • 牛タンで腹ごしらえ後、仙台駅から電車で白石駅に移動。電車で約50分の道のりでしたが、睡眠不足だったため、夫婦そろって爆睡してたらいつの間にか着いてました。。。白石駅では、この日に泊まる宿「薬師の湯」の車が、10時40分に迎えに来ることになっています。なぜ、こんな朝っぱらから宿のお迎えがあるかと言うと、この「薬師の湯」では蔵王キツネ村への送迎も宿泊にセットになっているから。つまり、このまま宿にチェックイン [続きを読む]
  • 愉悦の宮城旅行① 〜仙台編〜
  • 先週末、有給を2日取って宮城に二泊三日で旅行に行ってきました。転職してから嫁と旅行を始めたのですが、三重・富山・富士山に続き、4回目となります。(個人的には、富士山はカウントしたくないんですが・・・)例によって、行きたいところは沢山あったんですが、ローカル線になると電車が1時間に1本なんてのはザラですから、今回もスケジュールをやりくりするのに苦労しましたが、何とか目的の観光地は全て回ることができました [続きを読む]