まきぽまきぽ さん プロフィール

  •  
まきぽまきぽさん: 妊活日記in札幌
ハンドル名まきぽまきぽ さん
ブログタイトル妊活日記in札幌
ブログURLhttps://ninkatu-diary.com
サイト紹介文36歳不妊治療始め 37歳体外受精(顕微授精)成功、クリニック卒業からの死産 38歳治療再開
自由文楽天ブログからワードプレスにお引越ししました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/19 17:41

まきぽまきぽ さんのブログ記事

  • またまた移植中止
  • 今度こそ7mm越すぞ!と挑んでいた今週期。 かなり近づいては来ていたので・す・が! また中止になってしまいました。 今度こそ移植できると思っていたので、がくーっと来てしまいました(--;) 開始から中止まで… [続きを読む]
  • またまた移植中止
  • 今度こそ7mm越すぞ!と挑んでいた今週期。 かなり近づいては来ていたので・す・が! また中止になってしまいました。 今度こそ移植できると思っていたので、がくーっと来てしまいました(--;) 開始から中止まで… [続きを読む]
  • 子宮内膜、苦戦中
  • 年内最後のクリニック受診、2回目の内膜チェックを終えました。年明けに最終チェックになりますが、3回もチェックしなければならない、つまりまたまた大苦戦しております(^^;) 前回の移植周期、内膜が厚くならずに… [続きを読む]
  • 子宮内膜、苦戦中
  • 年内最後のクリニック受診、2回目の内膜チェックを終えました。年明けに最終チェックになりますが、3回もチェックしなければならない、つまりまたまた大苦戦しております(^^;) 前回の移植周期、内膜が厚くならずに… [続きを読む]
  • 乳酸菌ジプシー
  • 以前、乳酸菌サプリメントの『Culturelle(カルチュレル)』が、便秘の原因になってしまった事を記事にしたのですが‥ こちらですね (2週間続けてみて、結局便秘になってしまい改善されることもなく、これは… [続きを読む]
  • 乳酸菌ジプシー
  • 以前、乳酸菌サプリメントの『Culturelle(カルチュレル)』が、便秘の原因になってしまった事を記事にしたのですが‥ こちらですね (2週間続けてみて、結局便秘になってしまい改善されることもなく、これは… [続きを読む]
  • お部屋で足元から温活
  • 毎日寒いですね〜〜!寒さ対策はどうされていますか? 普段、サーマルパンツや湯たんぽやお灸で、家の中ではポカポカ暖かくして過ごしておりますが、 それでもまだ1箇所だけ、時々スーッと寒さを感じているところがあり… [続きを読む]
  • 不妊治療と体の歪み
  • 体の歪みは、普段のパフォーマンスが悪くなるだけではなく、不妊にも関係があることはご存知ですか? 例えばよく、腰が痛い・骨盤が歪んでいる、という表現を耳にしますが、 その場合は骨盤周りだけが歪んでいるのではな… [続きを読む]
  • 六花亭のおすすめお菓子
  • 友達の家に遊びに行くときに、お土産を何にしようかなーと。 友達のご主人には初めてお会いするので、ちゃんとした感じの方が良いかな?と思い、 お土産の定番、六花亭に行って来ました。 おみやげって、選んでる時間がとても楽しいで… [続きを読む]
  • 産院選びの決め手は?
  • 妊活中の方や、今後妊娠予定の方など、産院のことは誰しも考えたことがありますよね! 私は今、不妊治療専門のクリニックに通っていますので、もし妊娠すると10週目までには、産科のある病院を探さなくてはなりません。… [続きを読む]
  • サーマルウェアとは?
  • みなさまは、聞き馴染みがあるでしょうか?「サーマルウェア」。 主に、下着のシャツのことを指しているようです。 サーマル=「熱の・温度の・暖かい」という意味です。 元々は、アウトドア用の下着として作られていま… [続きを読む]
  • 移植中止
  • 残念ながら、なかなか思うようには進まず、移植できなくなってしまいました。 覚えている限りでは、これで2度目の中止です。 今回の移植周期、内膜の成長などをまとめておきます。 1回目の子宮内膜チェ… [続きを読む]
  • 糖質と肌
  • 胚移植周期に入ると、私が毎回悩まされるのがエストラーナテープです。 ホルモン補充のために欠かせないものなので、体外受精をされる方はほぼ使用されていると思います。 このエストラーナテープによる、… [続きを読む]
  • お引越し後のこと
  • こんにちは!お引越しをして、過去日記も全て新しい方に移行したのですが、日記を全て見返して、読みにくい日記を書きなおす、という作業を行なっております。今まで、自分の日記を見返すことなどあまりなかった... [続きを読む]