韓ドラマミー さん プロフィール

  •  
韓ドラマミーさん: 韓ドラ
ハンドル名韓ドラマミー さん
ブログタイトル韓ドラ
ブログURLhttp://kandoraninki.sblo.jp/
サイト紹介文韓ドラあらすじ詳しく載せちゃいます!ネタバレ注意です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2015/09/19 18:33

韓ドラマミー さんのブログ記事

  • 私の心は花の雨 あらすじ1話
  • 私の心は花の雨 あらすじ1話1950年 ソウル医師のスンジェは看護師のヨニの妊娠を知りプロポーズします。一方、酒場で働いているイルランはスチャンに妊娠を告げると、妻子がいて、だまされていたことが分かります。そんな中、戦争が起き北朝鮮が迫ってきているため、スンジェとヨニはスンジェの実家に避難しようとしますが、負傷者が次々に病院に押し寄せ、責任感の強いスンジェとヨニは病院に残ります。そんなある日、政府は軍事 [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ44話(最終話)
  • 師任堂(サイムダン)色の日記あらすじ44話(最終話)「今も夢の中に」ギョムが旅立ち、サイムダンは平穏な暮らしの中で胸の痛みを感じます。ヒョルリョンは首席で進級します。サイムダンは一緒に暮らしていたジギュンに母フィウムダンの居場所を教えます。フィウムダンは息子たちに再会し、涙を流しながら喜び合います。サイムダンは夫ウォンスに、あなたも気の毒な方かもしれませんね…でも子供たちには素晴らしい父親でした。ど [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ43話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ43話「旅立ちの時」ー朝鮮時代ーギョムは流刑地タムナに送られるはずだったが、中宗は突然王命を変えます。そんな中、ギョムの救出を試みる仲間たちが現れます内禁衛将はギョムが入れられていた牢の鍵を壊し、見て見ぬ振りをしギョムを助け、その後 自決します。ギョムはサイムダンに、一緒に行こう…と言います。サイムダンは、首を横に振り、急いでください…海で大きい船に乗り換えを…そ [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ42話
  • 見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;↓↓↓↓師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ42話「運命の出会い」ジユンは昏睡状態の中でサイムダンと出会います。ジユンはサイムダンと話を交わし、イタリアで日記とサイムダンの肖像画を見つけた理由が分かります。サイムダンはジユンに、あなたは未来の方ですか?ギョム様は一体どうなるのでしょうか?私のせいで…ギョム様をこのまま死なせるわけにはいき [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ41話
  • 見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;↓↓↓↓師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ41話「悲しい選択」サイムダンはギョムに手紙を残し、山を下ります。ギョムは、サイムダン…サイムダンと涙を流し呼び続けるのでした。家に戻ったサイムダンは子どもたちを抱きしめます。そんな中、金剛山からサイムダンが戻ったと聞いた中宗は、外出禁止の王命をくだします。その夜、世子はサイムダンを訪ね、ギョ [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ40話
  • 見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;↓↓↓↓師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ40話「金剛山へ」サイムダンの夫ウォンスはクォン氏を家に連れ込んでいました。帰宅したサイムダンは子どもたちに入らないでと言われ、状況を理解します。子どもたちは涙を流すサイムダンに、お母様 家を出てください 早く。夢だった金剛山へ行って絵でも何でも描いてください。早く行って お母様と泣きながら言い [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ39話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ39話「反逆者の烙印」中宗はミン・チヒョンに、サイムダンとギョムの心臓を持って来いと命令します。中宗の密命を受けたチヒョンは、サイムダンを拉致しギョムをおびき出しますギョムはサイムダンがいるとされていた小屋に向かいますが、サイムダンは別の場所に移されていました。ギョムは死闘の末、チヒョンを倒します。チヒョンは死ぬ前に、世子は お前を助けようと兵を送り、王は殺せと命 [続きを読む]
  • サイムダン(サイムダン)色の日記あらすじ38話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ38話「歓喜する民衆」ミン・チヒョンはフィウムダンに、兵船図本を手に入れたか?と聞きます。フィウムダンは、図画署に保管されていますが警備が厳しく御真影のせいで人の目も集まっていますと答えます。チヒョンは、人を抱き込むなりカネを使うなりせよ!と怒鳴ります。フィウムダンは、ギョムが来てから管理も警戒しています。カネは通用しません。私も必死なのですと告げます。チヒョン [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ37話
  • 見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;↓↓↓↓師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ37話 「御真影の制作」フィウムダンの息子ジギュンは物陰から、ビョルリョンたちが将来の夢を書いて壺に入れてるのを見ていました。サイムダンはそんなジギュンに声をかけ、夕飯を食べて行きなさいと誘い、子供たちと一緒に食事をします。この時、サイムダンは御真影の絵師に任命されたことを子供たちに話します。 [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ36話
  • 見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;↓↓↓↓師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ36話「挑戦する女たち」ミン・チヒョンに詰め寄られ怯えるサイムダン。その時 ギョムが現れ、助けられます。フィウムダンはホンから、チヒョンがギョムとサイムダンに会い 睨み合いになったが大きな騒動には至らなかったと伝えられます。フィウムダンはチヒョンに、死んだように生きてください。旦那様を救い出すま [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ35話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ35話「危険な取引」フィウムダンが王の娘に取り入出たおかげで、ミン・チヒョンは流刑地から戻ることができます。ミン・チヒョンは復権を焦るあまり、倭寇と危険な取引をしてしまいます。一方、サイムダンはクォン氏を訪ね、夫の下着を届けます。ー現代ーヘジョンとサンヒョンは「寿進坊日記」を持って、美術協会会長を訪ねます。しかし、協会会長はミン学長とつながっているのでした。ミン [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ34話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ34話「悪縁再び」サイムダンはギョムが世子を連れてやって来たため戸惑います。一方、ギョムに助言を求め帰ってこない世子に中宗は、ギョムは軽率すぎる!次期国王を下町で連れまわすとは!と不快感を示します。中宗は世子を呼び戻し、国には倭寇が攻め入り、王女まで行方知れずの中どこで何をしておった?ギョムに咎めを…と言いかけます。世子は、なりませぬ。私が民の暮らしを知るために [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ33話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ33話「復権への策略」ジユンは一人暮らしの義母ジョンヒの家に行ってみると、倒れているジョンヒを見つけ病院に運びます。息子を失ったジョンヒは生きる力を失いかけていました。ジュンは、私は まだ夫の死を認めていません。お義母さんといますと訴えます。ー朝鮮時代ー王様(中宗)は体調が優れず世子に譲位を考えるようになります。そんな中、王宮から使いの者がサイムダンを訪ねてきます [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ32話
  • 見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;↓↓↓↓師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ32話「夫の裏切り」サイムダンの長男ソンは、僕が鍛治職人になったら恥ずかしいですか?ヒョルリョンは天才と言われ メチャンには絵の才がある…ウは音楽において神童と言われていますと私に才はありませんとサイムダンに聞きます。サイムダンは、何を言うの とても大切な仕事だわ。他の誰が畑仕事の道具を作ってく [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ31話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ31話「続かない平穏な日々」ミン・チヒョンはフィウムダンに、まもなく私は捕まるだろう…ギョムに明かされた罪は少なくない。財産は全て没収されよう。命が助かったとしても流罪で何もできなくなる。各地に密かに買った土地と店の証文だ。これを全部使いきっていいから、私を自由の身にしろと指示します。数々の悪事が暴かれたミン・チヒョンは捕らえられ流罪になります。ー現代ージユンは、 [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ30話
  • 見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;↓↓↓↓師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ30話「勝利を手にするために…」実家に帰っているジユンの元にへジョンとサンヒョンが励ましにやって来ます。ー朝鮮時代ー紙の質比べの最終審査が始まります。フィウムダンの壮元紙物店とサイムダンの楊柳紙所が残ります。二つの紙の質の高さは 優劣がつけられなくて、二人はそれぞれの紙に絵を描いて対決すること [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ29話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ29話「秘法の解明」工房に戻ってきたサイムダンは、家にも帰らす高麗紙の秘法解読に没頭します。一方、ギョムは、王様が私に命じて、ミンの悪行を調べさせたくせに放免した上罪まで許す?筋が通りませぬと怒りが収まらないのでした。話を聞いていたソ・セヤンは、壁にも耳があるのが王宮だ。声を落とせ。即位以来 それが王様のやり方だった。何かを始めても反対に遭った途端未練もなく取りや [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ28話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ28話「追われる二人」紙工房では、雲平寺に行ったサイムダンとパルボンが、何日も過ぎたのに戻ってこないため心配してました。ミン・チヒョンはナム貴人の口添えで死罪を免れ解放されます。ミン・チヒョンはナム貴人を訪ね礼を言います。ナム貴人はミン・チヒョンに、私が王宮を離れている間 我が一族を支えてくれたそうですね。とにかく生き延びたのです。このまま生き続けるには王様の役に [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ27話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ27話「深まる高麗紙の謎」雲平寺で斬られ あの世の手前までいったパルボンの命の恩人に、サイムダンとパルボンは助けられます。サイムダンはパルボンの命の恩人に、雲平寺の和尚からあの事件の前夜、預かったという「水月観音図」を手渡されます。命の恩人は、絵の後ろに文字が書いていますが、学のない手前には読めませんと話します。サイムダンをそれを書き写し、この詩の中に答えがあるは [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ26話
  • 師任堂(サイムダン)あらすじ26話「再び雲平寺へ」ー現代ー夫の遺体が見つからないジユンは、息子を連れて実家の父親に会いに行きます。一方、サンヒョンとヘジョンはラドからのメッセージを待っていました。そんな中、ネットに「金剛山図」の間違い探しが新しくアップされてることに気がつきます。サンヒョンはへジョンに、僕たちのメッセージに対する返事かもしれないと話します。ー朝鮮時代ー王様は、原因は高麗紙なのだな…他 [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ26話
  • 師任堂(サイムダン)あらすじ26話「再び雲平寺へ」ー現代ー夫の遺体が見つからないジユンは、息子を連れて実家の父親に会いに行きます。一方、サンヒョンとヘジョンはラドからのメッセージを待っていました。そんな中、ネットに「金剛山図」の間違い探しが新しくアップされてることに気がつきます。サンヒョンはへジョンに、僕たちのメッセージに対する返事かもしれないと話します。ー朝鮮時代ー王様は、原因は高麗紙なのだな…他 [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ25話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ25話「本物の高麗紙を」フィウムダンはマンドゥクからサイムダンたちが作った紙を見せられ驚きます。そんな中、高麗紙の質比べのお触れを見たサイムダンは、これで税も支払えるしもう飢える心配もいらなくなると希望が見え、紙作りに意欲を燃やします。ギョムはサイムダンが通る道端で待っていて、墨葡萄を見た…と言います。サイムダンは、どこで あれを?と問います。ギョムは、うれしかっ [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ24話
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ24話「甦る才能」姉母会に呼び出され父のミョンファを逆賊だと言われたサイムダンは、調べを受けて無罪だったので潔白です。たとえ父に罪があっても、その罪を隠すのが子として正しい道であり人情であると孔子は言いました。なのに祖父の罪を孫に問うのですか?と反論します。フィウムダンは、ここにいるお母様方の過半数が同意したらヒョルリョンは退学としますと言います。入り札は7対7で [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ23話
  • 師任堂(サイムダン)あらすじ23話「失われた名画」ジユンは「金剛山図」の真作を強奪されたことをソンギャラリーの館長に伝えます。館長は、表沙汰にならないよう黙っていろと言います。一方、ジユンの夫ミンソクはソンギャラリーの裏帳簿を見つけ後輩のソヌに連絡をします。しかし、ソヌはソン会長に手なずけられ、ミンソクをここに連れて来いと命じられていました。ソヌはミンソクに、ソンジングループにバレてしまいました。裏 [続きを読む]
  • 師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ22話
  • 見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;↓↓↓↓師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ22話「ただ見守り続けたい」ギョムは信頼していた王様が自分とサイムダンの人生を変えたことを知り、地獄に突き落とされたような複雑な心境でした。一方、サイムダンは高麗紙の再現に没頭しますが、なかなか同じものができずにいました。そんな中、サイムダンの紙工房に、紙を持ち逃げしたマンドゥクが戻ってきます [続きを読む]