mademoiselle-tsubame さん プロフィール

  •  
mademoiselle-tsubameさん: 大好き!東京ヤクルトスワローズ!
ハンドル名mademoiselle-tsubame さん
ブログタイトル大好き!東京ヤクルトスワローズ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/salon-de-tsubame/
サイト紹介文ヤクルトスワローズ愛が止まらないつばめ女子がヤクルトへの思いを綴ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/09/20 16:30

mademoiselle-tsubame さんのブログ記事

  • しっかり応燕します!
  • 試合開始30分前ですが、ナゴヤドームはすっかり雰囲気が出来上がっています。ナゴヤドームの広さに驚いています。お席も広くゆったりかけることができます。なによりとても涼しくて気持ちがいい。絶対ひゅ〜と言って帰りたいです。すわほ〜と言いたいです。しっかり応燕します!ポチっとしてねにほんブログ村 [続きを読む]
  • on my way to ナゴヤドーム!
  • 中日3―0ヤクルト●昨日は中日先発吉見の調子があまりにも良く、ケガ前の姿を見ているようでした。のらりくらりコントロールよく攻める吉見をヤクルトがとらえることができそうな様子はなく、いつになったら打線が火を噴くかなと思っているうちに試合は終わってしまいました。そもそもヤクルトはなぜだか吉見に相性がわるいのです。が、それにしても完封献上とは、まことに口惜しいことでした。ブキャナンは7回2失点。QS+ヒットも [続きを読む]
  • 昨日、雨天中止が決まったときから勝負はすでに始まっていた!
  • 〇ヤクルト11―3DeNA 台風13号が関東地方に接近しつつある中で、昨日は早々に試合中止が決まりました。 そうなったとき、気になるのは翌日の予告先発です。スライドさせるのか、させないのか。すぐさまチェックします。 昨日の予告先発はヤクルトがブキャナン、DeNAは濱口でしたが、両チームとも彼らをスライドさせず、もともと木曜日に登板予定だった原樹理、ウィーランドを立てると発表しました。 よしっ! そう思ったのは [続きを読む]
  • すごくいいこと。
  • みなさま、こんばんは。 私はただいま夏休みを満喫中です 高校野球部に所属する息子の合宿に合わせてとりました。合宿中はたくさんの練習試合が組まれていて、応援に加えてお茶出しのお手伝いや差し入れの買い出しなどに積極的にかかわりたいと思っています。 お昼間は息子の野球、夜は神宮球場。私の夏休みは最高だ。 そんなふうに思っていた矢先に台風が来てしまい、いずれも中止になったのは残念でしたが、まあ、こういうことも [続きを読む]
  • ”石川200勝の夢を一緒に追いかけたい。”
  • 阪神3―1ヤクルト● 石川雅規投手、通算1500奪三振おめでとうございます 昨日の阪神戦で、カツオがプロ55人目となる通算1500奪三振を達成しました。初めての奪三振は2004年4月4日(神宮での広島戦、前田智徳から)ということですから、もう14年前になるのですね。カツオが奪ったひとつひとつの三振が積み重なって1500になり、記録になりました。これまで54人しか達成したことのない素晴らしい記録です。おめでとうございます。すご [続きを読む]
  • 広島カープファンの方々に、私のメッセージは届くかな。
  • 私が利用しているアメーバブログは、毎日、私のブログにどれだけのアクセスがあったかを知らせてくれます。どの記事が読まれていたか、どんなサイトから読みにきてくれたか、細かく数字で教えてくれるすぐれものです。今日はどれだけの方が読んでくれたのかなと、毎日チェックしています。もちろん数字はふえたり減ったりしますが、そんな変動を見るのがいつの日か私の毎日の楽しみのひとつになりました。一日のアクセス数が多いの [続きを読む]
  • マドモアゼルツバメ、いろいろケチをつける。
  • ●ヤクルト7―13広島 首位広島との直接対決に対して、ヤクルトはカード1戦目、2戦目にライアンとブキャナンを立てました。昨日ライアンはクオリティスタートを切り、終盤に突き放されたとはいえ、打線はあと一歩というところまで広島を追い詰めました。今日はブキャナン。いける!勝てる!そんな思いで一日すごしたのですが… 広島にいいようにやられて負けてしまいました。 こんな日はどう感情をコントロールしようかと思い [続きを読む]
  • 星君のオールドスタイルは誠にツボである。
  • ●ヤクルト4―10阪神 昨日は阪神メッセンジャーに対して7回119球も投げさせて4点もとったというのに、ヤクルトは勝つことができませんでした。 初回に3点もとられた直後に2点とり返したのに…。 リードを2点に広げられても同点に追いついたのに…。 メッセンジャーから4点もとったというのは本当に喜ばしいことだったのに…。 坂口に当たりが戻ってきて、青木、そして哲人は相変わらず絶好調です。最強の上位打線。本 [続きを読む]
  • 集中打!好リリーフ!ヤクルトスワローズは最高ヤ!
  • 巨人5―6ヤクルト○ 巨人の先発はここまで負けなしのヤングマン。 試合会場はヤクルトが苦手とするドーム球場。 ここのところホームランで得点することが多いヤクルトは、広い京セラドームで、果たしてホームランで点を重ねることができるのか…。 昨日の試合後はものすごく強気だったはずなのに、気がつけば、私の頭の中は否定的なことでいっぱいになっていました。 不安な気持を膨らませるかのように、試合開始早々、ブキャナ [続きを読む]
  • 「さあ、ミドれ」いまさらながらカード最終戦のことを…
  • 感激の3連勝からすでにふた晩も過ぎてしまいましたが、記録と記憶にとどめておくという意味で、書いておきたいと思います。中日との3連戦。「TOKYO燕プロジェクト さあ、ミドれ」最高に盛り上がりましたね。私が2日目の7月21日に応燕に行ったことはすでに書きました。思い出すだに沸々と感動が甦る素晴らしい試合でしたが、テレビで観戦した3日目の試合もまた、ヤクルトは劇的な勝利をおさめました。先発のハフは、1戦目に先発し [続きを読む]
  • まずは言い訳から…の!?
  • 〇ヤクルト9―4中日 私には高校2年生の息子がいます。高校球児。夏の大会真っ只中です。野球はほかのスポーツに比べて親がかかわることが多いと言われています。プロ野球選手が初めて勝利投手になったとき、初ヒットを打ったとき、「このボールを誰に渡したいですか?」と聞かれると、多くの選手が「両親に」「お母さんに」と答えるのは、親が野球にかかわる姿を小さいころから見てきたというのもあると思います。中には「奥さ [続きを読む]
  • これはいい采配だと考える。
  • DeNA7―2ヤクルト● 前半戦終盤8連敗を喫し、ヤクルトは最下位でシーズン折り返しました。でも、後半戦の1戦目は逆転勝ち、2戦目はゼロ封快勝、カード勝ち越しという見事なスタートを切りました。 無論3タテが理想ではありましたが、強力打線を擁するDeNAがそれを簡単に許すはずがありません。ウィーランドの隙をつけるかと思いつつ試合経過を追いましたが、残念ながらヤクルト打線がつけ入る隙はまったくといっていいほどな [続きを読む]
  • スタメン、打順変更、ヤクルト采配ピタピタッとはまる。
  • DeNA0―6ヤクルト○昨日のヤクルトはまさに快勝でした。スターティングメンバーはバッチリはまり、打順変更も効きました。相手ピッチャーは左の濱口でしたので、一昨日7番だった川端を6番に上げ、西浦を7番に下げたのには驚きましたが、これもピタリとはまりました。また、1,2,3番を坂口→青木→哲人にしてみたのも中々いいではありませんか。打撃には波があるのは当然のことですから、西浦が少し調子を落としているときに [続きを読む]