61歳のビギン さん プロフィール

  •  
61歳のビギンさん: 61歳シニアが行く、まずは診断士の道のblog
ハンドル名61歳のビギン さん
ブログタイトル61歳シニアが行く、まずは診断士の道のblog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shindanshi198/
サイト紹介文61歳はシニア、中小企業診断士の資格試験にチャレンジ。 2次試験にトライ中。 私の声も発信したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/09/20 17:56

61歳のビギン さんのブログ記事

  • メンタルヘルスマネジメントII種受験と購入本
  • お久しぶりです。 生きてます。  あまり書くべきネタが無いため、休眠中でしたが、 本日は、表参道の青山学院大で、メンタルヘルスマネジメントII種を受験してきました。 解答速報で照らし合わすと、結果はフィフティーフィフティーか?! 短時間でしたが、勉強してその成果を受験中に少しは実感できた。 よかったね、です。 結果は、4月末のお楽しみ。 さて、診断士の勉強は続行してますが、自 [続きを読む]
  • ご無沙汰してました&近況報告
  • ご無沙汰してました。生きてますよ。今年の2次試験突破に向けて、勉強もしてます。ブログご無沙汰だったのは、他にもいろんなSNSとか勉強会とか広がりを作ってしまったため、手が回らない(?)というのは、ウソですね。 前半は本当。まあ、ここのところ一番上達したのは、ゴルフ練習かも。と話が飛びますが、天気がいいのと、診断士の勉強過程で身に付き始めたプロセスのおかげ(??)で、ゴルフのスイングは、上達してます! [続きを読む]
  • 診断士試験合格のためのリマインド
  • AAS鷺山さんのブログで、合格者のヒアリングから 合格者の必要条件が、分析されている。 1.経営課題を意識した。 2.与件をよく読むことに注力した 3.問われたことに問われたように答えた 当たり前と言えば当たり前だが、 この3つには前提となるもうひとつの言葉がある。 「中小企業診断士として解いた」 http://blog.livedoor.jp [続きを読む]
  • 1年の計は元旦に
  • 元旦に-今年は、意味のあるブログをと言いながら、 静かな快晴に誘われて、一つ-1年の計は、ということで、  とりあえず見えている目標計画を、  「1年後の元旦には、     診断士準備に向けて多忙である自分を思い描き、     その為にこの1年、勉強と向上に努力を惜しまぬ事」 財務に親しむ為に-国貞氏の優しい本を学習しています。     事例4 経営分析の克服に [続きを読む]
  • 2016年のブログについて
  •   2015年の1年   - 60歳から61歳にかけての1年でした。結構時間を自由に使えたが、   有効に使った自信はない。 中小企業診断士試験に半分以上のめり   込んだ1年でした。   その結果、得た物も多かったはずなのに、不足な事ばかりが知覚   出来た1年で、なかなか実行と修得が出来ない事も分かりました。 - 1年が [続きを読む]
  • 2016年に向けて
  •   2015年も年末となり今年の総括と2016年へ   - 自身の総括とカミングアウトが必要だと気が付く。 - 来年への計画が宿題として残っていたので、まとめる。   今年の自分の十大ニュースから  - 自分の個人的な部分のカミングアウトが必要だと思いつつ、   書ける範囲で今年の自分 [続きを読む]
  • 勉強会に参加しました
  •   勉強会に参加した   - 予備校とは違う少人数での仲間の出来る勉強会は、   私にとっては欠点の一つである、表現する議論する   他人の意見を聞くの場として、やはり必要性を感じる。 - 老若男女が参加する場で、高齢者も参加する意義も   有りそうだし、励みにもなる。   過度の依存にならなければプラスに作用すると思う。 [続きを読む]
  • 天気模様と心模様
  •  天気の事 - 寒くなるといいつつ天気だけはよい日が続く。  貼り付け画像は昨日の空だが、本日は青々とした空だった。  一箇所だけおかしな雲(怪しい雲行き)だったが、 どうもどこかの火災が続いている影響のようだ。- 天気がいいと、気分がよく、その連鎖でよくなる事が多い。 天気でよくならない事もあり - 不合格の成績通知を受け取った。箸にも棒にもかからない結果。- [続きを読む]
  • 残念でした。
  • 筆記合格せず  -残念ながら、口述進出発表に自分の受験番号はなし。  -そうか、19. 1%にはやはり入れなかったか。   大きな動揺はないが、事実を噛みしめる。雨が嘘のように晴れて来て  -さっきまでの雨が、心憎いくらい晴れて来て、    どう受け取ったらいいのやら。  -多くの方と知り合いさらにステップアップしたステージへ   飛躍する機会を逸したのは残念ですが、  & [続きを読む]
  • 明日からまた始まりですね
  •   明日からまた始まりですね   - この1ヶ月半、抑揚はありましたが、診断士になるとは   どんな事なのか考えさせられる期間でした。 - 気楽な部分もあり、のびやかだった面もあった事に感謝    してます。   おかげで   - 診断士とは何か? 診断士になるとは何を持ちどこに向かうのか [続きを読む]
  • NHKで「映像の世紀」を見る
  • NHKで「映像の世紀」を見る -NHKオンデマンドは、サービス開始から7年周年とかで、この1週間 「あまちゃん 特別編」や「映像の世紀」など一部を無料放映していた。   (今日で終わりかな?)   私は「映像の世紀」を7話見て、改めて戦争について感じるものがあった。 「映像の世紀」とは - 1995年3月から1996 [続きを読む]
  • 空が好き、の一考察
  •  空が好き、の一考察   - のんびりした話で恐縮。 -ここの所、晴れると雲もほとんど無いくらいの快晴の天気。 - 今年、診断士試験に集中し出してから、特に空が好きで、 どうしてなのか考えてみた。 ①  空ってなに。「青い天空と雲のこと」 ②  今日の空を見て、「具体的にマッピングしてみた」 ③ 好きって、感情。「理由を説明出来るの?」 ④ & [続きを読む]
  • 今朝の日経新聞から関心事(途中中断)
  •  今朝の日経新聞から、関心事 - 今朝は関心記事が盛りだくさんなので、ブログに書きだしてみました。  - 新産業創世記5 / 遺伝子解析サービスの起業、シーンクエスト/☆どんなビジネスにして、世界から仕事や引き合いをとるんだろうか?医療の世界は深淵といえ、ニーズをビジネスにするには???- 中国ネット通販、70兆円の大海/☆今や生産基地から最大の消費マーケットの中国で、ネット市場へ [続きを読む]
  • 読む勉強だけじゃダメ
  •   インプットよりアウトプットが大事   このところ目標がぼやけているせいか、本を読む時間が多いのだけれど、せっせとインプットはしていても、アウトプットを測らないと今一なんだよなあ。 読書も読みっ放しでは残らないので、読書ノートをせっせと書いたり、いかにも勉強してる風をしているが、 本当に少しでも身に付いているか? 疑問、 [続きを読む]
  • 近況(ふらふらとした勉強)
  •   あちこちフラフラ  いろいろな事をやってます。・ 経営はじめ診断士に役立ちそうな本を乱読       → 1次知識が出て来ては、成る程現実ではそうなんだとフに落ちてます。・ シコシコと苦手の財務会計の試験問題解き     →  何回繰り返しても、ミス、ミス、ミス…     エーイどこまでも繰り返してやる!            などと、自 [続きを読む]
  • テロ事件とGoogleの記事から
  • 正しい行為行動とは何だろう?パリでのテロ事件  日経の情報からだけでは偏りがあるかもしれないが、非常に大きな事件であり、今や世界のあるところでの事件は、世界中に関連連鎖する事件である。 テロ拡散、世界動揺 過激派、周到に準備 :日本経済新聞 [続きを読む]
  • この本、事例1,4研究に役立つかも
  • 読書中の本の紹介です。弱点の財務、なかなか身につかない経営分析の感覚、少しでも会得したい!  苦手に馴染むには別角度から、などと思いつつ読み始めたら、面白い面白い。成長中の業界、衰退しつつある業界の様子が、筆者の「成る程そうか」と分かりやすい解釈と語り口に、ハマるハマるハマります。しかも財務諸表を、スンナリと見ることが出来ます。ある診断士の方のブログの紹介本ですし、すでに読まれた方もおられるで [続きを読む]
  • 個人や企業の魅力(強み)を人材確保に思う
  • 《IoTやAIの潜在力は大きく、どのメーカーにも飛躍のチャンスが広がる。だが、それを実現するには自らの魅力を高め、労働市場で「選ばれる存在」になる必要がある。》 と、日経朝刊では、人材確保について、GEだけでなく、自動車業界での動きを含め動きを解説している。 真相深層 GE、IT人材のみ込む  製造業デジタル化で生き残り 争奪戦過熱、試される本気度 http://www.nikk [続きを読む]