あっきー さん プロフィール

  •  
あっきーさん: あっきー and Company
ハンドル名あっきー さん
ブログタイトルあっきー and Company
ブログURLhttp://ackeypro.com/
サイト紹介文MT4によるFX自動売買の情報発信ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/09/21 13:53

あっきー さんのブログ記事

  • 機械学習のお勉強
  • 最近、ディープラーニングって流行りですよね。シストレ界隈においても人工知能搭載と謳ったシステムを度々見掛けるようになりました。私も「乗るしかない!このビッg(略)」と思い、まずは初歩的なところから勉強しようと思って「Excelでわかるディープラーニング超入門」という本を買ってみました。(小遣い稼ぎにAmazonリンク貼っときます)読んでみた感想としては、ディープラーニングってのは誇大表現だなというのはあったも [続きを読む]
  • EAはどこに出品すべきか
  • こんにちは。最近は全然ブログを更新していませんでしたが、私は元気です。というかトレードの方は絶好調で気分もいいです笑下記の画像はメイン口座の外為ファイネストの今年1月からの成績をmyfxbookで表示してみたものです。1月は好調だったんですが、2月から4月半ばまでは苦しい時期が続いて通算損益は一時マイナスまで落ち込んでしまっていました。それでもめげずEAの改良を進め、GW頃にブレイクスルーとなる手法を発見し、そこ [続きを読む]
  • Swallowアップデートしました
  • 前回記事で紹介したSwallowのアップデートについて。昨日から本日にかけてのトレードで、私の口座で運用していたアップデート版はユーロドルの売りを上手く捉え、かなりの利益を叩きだしました。しかし、販売している未アップデート版は悪いところで買いポジを持ってしまったために無駄に両建て状態となり、しかもその買いポジは大きめの損切り。1回のトレードで判断するのは早計ではあるものの、アップデートによるある程度の有効 [続きを読む]
  • Swallowのバージョンアップ検討②
  • 2017年以降苦戦が続いているSwallowさん。前回のバージョンアップにより多少の成績改善は図れたものの、2018年に入ってからも成績が良くなったとはいえません。おそらくの原因は近年のEUR/USDの異常な低ボラティリティにあるのですが、そこに対しての有効な対策が打てていないところでした。ただ、自分でもリアル運用を続けていますので、これはどげんかせんといかんとは常に思い続けておりまして。今回、GWで多少時間ができました [続きを読む]
  • Sunflowerの大幅アップデート
  • 前回記事で紹介したSunflowerのロジック大幅アップデートについて。本日はゴゴジャン(旧fx-on)出品している2つのEA、DandelionとSunflowerについて。 まずDandelionについては、近々販売を停止する予定です。こちらは成績を見ていただくと明らかなように、当初想定していた性能を明らかに発揮できておらず、勝率も20%を割り込...出品EAの今後の処遇 - あっきー and Companyあれから3週間自分の口座で運用してみて、想定通りの挙 [続きを読む]
  • 出品EAの今後の処遇
  • 本日はゴゴジャン(旧fx-on)出品している2つのEA、DandelionとSunflowerについて。 まずDandelionについては、近々販売を停止する予定です。こちらは成績を見ていただくと明らかなように、当初想定していた性能を明らかに発揮できておらず、勝率も20%を割り込むヒドい有様となっています。それでもいつか回復するかもと判断には慎重を期していましたが、ここ数年のユーロドルの日中ボラティティリティ低下によるブレイクアウトロ [続きを読む]
  • 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  • FXをやっていると悩まされるのがスリッページ。よく言われるのは逆指値(損切りとか)が大きく滑ってしまい想定より大きな損失を被ってしまったということかと思います。悪徳業者だと不利な方には滑るのに有利な方には滑らないとか(国内の呑み業者はほとんどそうだと思いますが)。MT4のEAだと許容スリッページをパラメータとして組み込むことはできますが、Market Excution方式だと効かないみたいですし、スリッページを制御する [続きを読む]
  • 2018年始も好調継続中
  • 今更ですが明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 さて、定期的な収支報告もしておりませんので気になっている方も…いらっしゃらないとは思いますが、最近の運用成績はなかなか良いです。稼働EAを今の体制に概ね固めてからの、11月後半からの成績は以下のような感じ。年末の最終週に欲張って動かした結果、低ボラ相場に翻弄されて少し大きめなドローダウンを食らってしまい我ながらアホやなと思いま [続きを読む]
  • Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  • さて、前記事で説明したSwallowのバージョンアップについて。拙作EA、Swallowが最近不調です。9月には最高益を一瞬更新したものの、そこから不調に突入して最近は残念ながら右肩下がり。このままずっと右肩下がりということはないかなあと思っていますが、あまり好ましくない状況であるのは確かです。 このところのユーロ...Swallowのバージョンアップ検討 - あっきー and Company自分の口座で3週間ほど試運用してみて、前バージョ [続きを読む]
  • Swallowのバージョンアップ検討
  • 拙作EA、Swallowが最近不調です。9月には最高益を一瞬更新したものの、そこから不調に突入して最近は残念ながら右肩下がり。このままずっと右肩下がりということはないかなあと思っていますが、あまり好ましくない状況であるのは確かです。 このところのユーロドル相場を見ていると、日中のボラティリティが著しく低く、動くときは一瞬動くもののまたすぐ無風状態に戻るという感じかと思います。トレンドもボラティリティが低いま [続きを読む]
  • ホワイトフェニックス
  • もう1年以上EAの購入はしていませんでしたが、久しぶりに気になっているEAがあります。fx-onさんで売られているホワイトフェニックスです。発売直後は運にも恵まれてフォワードも絶好調で、一時期めっちゃ売れていましたね。 面倒なので細かい解説はしませんが(笑)、なかなか優秀なEAだと感じています。バックテスト上は平均利益≒平均損失でよくあるコツコツドカンのなんちゃって高勝率EAでもなく、それでいて勝率は50%を上回っ [続きを読む]
  • 順張りと逆張りのポジション保有時間
  • 前回記事の続き。順張りと逆張りの特徴順張りとは価格が上がっているときに買って、下がり始めたら決済するトレードのことをいう。もしくは下がっている時に売って、上がり始めたら決済するトレードのことである。反対に、逆張りとは価格が下がっているときに買って、上がったら決済...順張りと逆張りの損益分布 - あっきー and Company順張りと逆張りでは、その時間特性も異なる。以下の図は逆張りEAのトレードにおける獲得pipsを [続きを読む]
  • 順張りと逆張りの損益分布
  • 順張りと逆張りの特徴順張りとは価格が上がっているときに買って、下がり始めたら決済するトレードのことをいう。もしくは下がっている時に売って、上がり始めたら決済するトレードのことである。反対に、逆張りとは価格が下がっているときに買って、上がったら決済するトレードのことをいう。もしくは上がっているときに売って、下がったら決済するトレードのことである。(参考:順張りと逆張りの是非) 順張りと逆張りの損益分 [続きを読む]
  • 順張りと逆張りの損益分布
  • 順張りと逆張りの特徴順張りとは価格が上がっているときに買って、下がり始めたら決済するトレードのことをいう。もしくは下がっている時に売って、上がり始めたら決済するトレードのことである。反対に、逆張りとは価格が下がっているときに買って、上がったら決済するトレードのことをいう。もしくは上がっているときに売って、下がったら決済するトレードのことである。(参考:順張りと逆張りの是非) 順張りと逆張りの損益分 [続きを読む]
  • FFCalのサマータイム認識
  • VPSでEAのトレードを監視していると、とあることに気づく。あれ、指標発表の時間なのにエントリーしている…?というのも、一部の逆張りEAにはFFCalによる指標フィルターを入れているので、これが機能していれば重要指標の前後はトレードしないはずなんです。なんでだろうなと思って調べてみると、どうやら指標を1時間遅れで認識している模様。もしやと思ってVPSのローカル時間を変えてみたら…ドンピシャでした。 先日、VPSをABLE [続きを読む]
  • まだまだ使える!カコテンiIchimoku AUDJPYのチューニング
  • 過去に買ったEAでボツになったものは数知れず。というか現在では9割がた稼働していません。その中の一つがカコテン iIchimoku AUDJPYだったのですが、稼働再開を検討するにあたり少しチューニングしてみたら結構いい結果になったのでご紹介。 まず下記はデフォルト設定での2005年〜本日までのバックテスト結果です。2016年に大きなドローダウンがありますね。直近では回復傾向にありますが、このドローダウンで稼働停止してしまっ [続きを読む]
  • ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  • 最近、国内回帰して外為ファイネストをメイン口座として使っています。ただ、VPSはTitan FX用に契約した使えるねっとの米国設置VPSのままだったため、レイテンシ(VPSと業者サーバー間の通信時間)が数100msecあり、何とかしないとな〜と考えている状況でした。そこで!お盆で時間ができたのでいろいろ比較を行い、コストも考慮して最終的にABLENETのVPSを契約することにしました!今回はVPS契約の決め手の一つともなった、レイテ [続きを読む]
  • 自作EAにニュースフィルターを実装
  • 今週はトレンドがなかなか反転せず、逆張りEAには厳しい相場という印象でした。蓋を開けてみればじりじり負けてまさかの日ベース5連敗。ちなみに、稼働再開したGenesis Traderは順調だったものの、雇用統計時のスリッページでSLが10pips滑るという残念な結果に。まあプラスだったので仕方ないと割り切るしかないですが… そして、逆張りEAが負けた原因の一つとして雇用統計後のカナダドル高に逆張りEAが立ち向かってしまい、ダラダ [続きを読む]
  • Genesis Traderの運用を再開
  • 最近では自作EA以外を全然運用していませんでしたが、逆張り型のEAを組み合わせる中でポートフォリオの重要性を再認識し、ボツにしたEAも「組み合わせ」で考えれば使えるものがあるのでは?と思い直すようになりました。そこで白羽の矢を立てたのは購入直後の不振によりさっさと運用を止めてしまっていた、トレーディングオフィスさんのGenesis Trader。 あっきー and Company Genesis Traderを導入でリアル成績を初?公開http://a [続きを読む]
  • 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  • 私が販売しているEAの中で最も売れているのはSwallowですが、最近は少し調子を落とし気味で鳴かず飛ばずの状態が続いています。一方、ここに来て調子を上げてきているのが処女作のDandelionです。よくよく考えるとこれは十分に想定されることであって。ロジックとしてSwallowはざっくり言うと中期逆張り、短期順張りという感じなので、エントリーした後にダラダラ逆行されるような値動き(中期トレンド)には正直弱いです。一気に [続きを読む]
  • トレーディングもヒットの積み重ねだと思う
  • 最近はEA開発がトコトン迷走し、ブログを全然更新できていませんでした。優位性のある手法を求めてku-chart(知らない人はググってね)をいじってEA化してみたりもしたものの、凡才の自分には上手く生かすことができず。ku-chartって後付けの解説にはこれ以上ないくらいの最適なインジケータなのですが、それを使ってトレードするというのはなかなか難しいんですよね。全く稼げないわけではないと思いますが。 そんなこんなな状況 [続きを読む]
  • Swallowの決済バグを修正
  • fx-onで出品中Swallowについて、コミュニティでご報告のあった、決済時にマジックナンバー、通貨ペアを無視して他のポジションを決済してしまう問題に対処したバージョン1.19をfx-onにアップロードしました。水曜夜にはアップロードしたのですが、まだ配布されていないみたいなのできっとfx-onさんにて入念なチェックを行ってくれているのでしょう。少なくとも自分のリアル口座では他EAとの同居も問題ないことを確認できていますが [続きを読む]
  • 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  • 前回記事の続きです。 あっきー and Company 1 sharecTraderでの自動売買に挑戦http://ackeypro.com/ctrader/1435/私はFXの取引プラットフォームとしてここ4年くらいはずっとMetaTrader 4を使ってきましたが、新たな取り組みとして最近cTraderの利用にチャレンジしています。というのも最近MT4に限界を感じる場面がありまして。某・巨人FXで逆指値で仕掛けるブレイクアウト系スキャ...cTraderで自動売買を行うために、cAlgoを使っ [続きを読む]
  • cTraderでの自動売買に挑戦
  • 私はFXの取引プラットフォームとしてここ4年くらいはずっとMetaTrader 4を使ってきましたが、新たな取り組みとして最近cTraderの利用にチャレンジしています。というのも最近MT4に限界を感じる場面がありまして。某・巨人FXで逆指値で仕掛けるブレイクアウト系スキャルEAを使っていたのですが、成績が奮わないなーと思っている中でEAの取引現場を見ていたら、なんと逆指値が5pips滑っていたことがあったんですよね。いやいや、1pip [続きを読む]