ロンソンマスター(目指してます) さん プロフィール

  •  
ロンソンマスター(目指してます)さん: VTG RONSON WORKS
ハンドル名ロンソンマスター(目指してます) さん
ブログタイトルVTG RONSON WORKS
ブログURLhttp://www3.hp-ez.com/hp/vtg-ronson
サイト紹介文ヴィンテージロンソンライターに魅せられ、とうとう修理まで始めてしまいました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/21 01:01

ロンソンマスター(目指してます) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • RONSON Varaflame Premier MK2 修理記
  • VTG RONSON Varaflame Premier MK2 の修理のご依頼をいただきました。MK2と言うモデルの通り、プレミアの2型になります。このモデルはMK2でも前期、後期あるモデルの最終型で、前期とは機構が少し変わっています。MK2になり、機構部分(バーナー部が開口するしない)が外から見えなくなり、当時としては次世代を担った造りになっています。ご依頼内容はガス漏れ修理です。MK1とは構成される部品が全く異なります。構成 [続きを読む]
  • NEW OLD STOCK GENUINE PARTS 少量入荷
  • 車の部品で、当時物の純正未使用部品のことを通称NOS(ニューオールドストック)と呼びます。がロンソンライターの部品もNOSと呼んで良いものかwアイコス系に嫌気を差して来たのか、やっぱ火で点けるモクがイイっ!と拘りのビンテージライターが最近地味に需要が出て来た様に感じます。気のせいかもしれませんがw海外(From UK,ありがとうPaul)からなんですが、1個1個買うと送料がバカにならないし、こういうまとまった形で出て [続きを読む]
  • RONSON LADYLITE
  • にほんブログ村F様、先日はLADYLITEをご購入ありがとうございました。が、、、、。すぐに着かなくなるとのご連絡を頂き、修理に。症状は着火せず、どうやらフリントホイールが空回りしてるもよう。幸いに、所有の同系列のライターがあるので比較してみました。不具合のライターのフリントホイール部。見た感じではどこも悪いところは無い様に見えます。こちらは当方所有のLADYLITEのフリントホイール部。同じ様に見えます。ん?フ [続きを読む]
  • RONSON Varaflame Premier MK1修理記
  • にほんブログ村VTG RONSON Varaflame Premierの修理のご依頼をいただきました。まずはお客様より、3〜4面のお写真とバーナー部のお写真をいただきます。大体の年代判定をさせていただくのと、年代によっての修理の経験からの見積もりをするためです。今回ご依頼のライターは60年代プレミアMK1の時代の中期の後半くらいのものと推測させていただきました。中期の特徴を見るにはまずインナーバルブ部の形状そしてバーナーバ [続きを読む]
  • 1928 RONSON DE_LITE 本修理編
  • にほんブログ村本業の方の大きな仕事が片付き、現在お預かりさせてもらってるデ・ライトの本格的な修理をスタートしました。圧着されていて交換不可能なクラッチスプリングをどう外すべきか・・・・。いろいろ考えました。一度壊して、工の形で固定されている I の径を知ることが大切です。でも代わりの部品は無いし、元通りに出来なくなってな台無しです。ウーーーむ・・・・・・・。ご依頼いただいたお客様は、見た目は前のまま [続きを読む]
  • 1928 RONSON DE_LITE
  • にほんブログ村1928か29年製のデ・ライトの修理のご依頼です。ご依頼内容はフリントホイールのワンウェイクラッチスプリングの破損による着火不可です。当方も分解経験は自分の所有するデ・ライトしか無く、クラッチスプリングが結構頑丈に造られた爪型の物で、これが折れたとなると困ったことになるなーと。しかしご依頼のデ・ライトは見たところそのような物があった痕跡が無いと連絡いただき、では取り合えず送っていただくこと [続きを読む]
  • Ronson Whirlwind 再生
  • にほんブログ村今回はオイルライターのリペアです。個人的にも大好きな Ronson Whirlwind です。お預かりさせていただく前に問診をメールでさせてもらって、大体の状態は把握できていました。とまあ、いきなりの分解ですがwMADE IN ENGLAND アーリーモデルの大変珍しい Whirlwind です。最初期USA製のART METAL WORK製の物と同じ方式の物で、ENGLAND製は僕も初めて見るものです。レアはライターを手に入れられて良かったですね。 [続きを読む]
  • Varaflame 3基 再生
  • にほんブログ村今回のご依頼はVaraflameシリーズのライターを再生して欲しいと3ヶ預からせていただきました。まず1基目。プレミアが発売する前の50年代後期の物です。初期型のインナーバルブ。その中でも最初期の物です。漏れたら直らない厄介なタイプです。写真撮り忘れですが、初期型後期の(写真右側)インレットバルブのused品が有りましたのでOHして移植しました。アウターバルブはこの時代の物は頑丈に造られていて、分 [続きを読む]
  • Varaflame Premier 着火石の火が飛ばず
  • にほんブログ村Varaflame Premierの修理をネタに久しぶりにブログを書きます。いつも、ちゃちゃちゃちゃっと直してしまうので最初の写真がありませんwご依頼内容は、ENGLAND製Varaflame Premier が着火時にフリントの火が出ない、というか押した時の感触が無いので直してほしいという依頼です。Varaflame Premier MK1のイギリスでの復刻生産ラストモデルあたりの物で、黒レザーをまとった高級なタイプです。主原因はきっと眠ら [続きを読む]
  • Varaflame 用 N.O.Sバーナーバルブ少量入荷
  • にほんブログ村RONSON New Old Stock バーナーバルブ。喫煙者のほとんどの方がなんじゃそらな部品ですが。VINTAGEガスライターマニアなら、バーナーバルブの新品がどれだけ貴重なのかは分かってくれると思います。50年代後半くらいから60年代初頭のヴァラフレーム系初期の大きい方のバルブ60年代初頭から復刻90年代くらいまで使われたAタイプバーナーバルブ(このバルブは初期モデル)探しても探しても見つからず、もう意 [続きを読む]
  • 過去の記事 …