モクレンの花 さん プロフィール

  •  
モクレンの花さん: サウンド オブ クロスステッチ
ハンドル名モクレンの花 さん
ブログタイトルサウンド オブ クロスステッチ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/soundofstitch/
サイト紹介文ひとつの×から作り出すクロスステッチの世界を楽しんでいます。ステッチ バイ ステッチです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/09/21 20:11

モクレンの花 さんのブログ記事

  • Mystery Sampler Stitch-A-Long(26)
  • SALの12月分 ステッチ中最後の月は 期待通りに 豪華な図案ですこちらのフリーチャートからですhttp://linenandthreads.com/mystery-sampler-stitch-a-long   ベルプル仕立てにするつもりで 36cm棒を用意しましたベルプルの先っぽが洒落ている こちらも良いかなと考えたり 糸が沢山余るので 下はフリンジ仕立てにしてみようか などと 終わりが近づき飾ることに 思いは巡りますランキングに参加していますこちらのタ [続きを読む]
  • 糸端のオーナメント
  • 1年間のステッチで出た糸始末の端糸ORT(古くみすぼらしい糸)が オーナメントにまず ビンからため込んだ糸端を テレビをみながらだいたいの色別に 分けてみました透明なオーナメントの中に適当に 刺繍糸を入れました吊るす角度により 色々な色が見えますたまった糸端をどうしたものかと 思っていましたが2017年分が2つのオーナメントに 変身しました針供養ならぬ 糸供養で クリスマスを迎える準備です これはセリア [続きを読む]
  • Renato Parolin 「Amici」(2)
  • 明るい赤で 元気がでますここまでで 糸2束使用3束しか用意していないので あと3束は必要かと思われます意外と 糸を消費です午後2時 冬の日差しが長く部屋に差し込みます『Amici For my frind』  Renato Parolin  八つ手が 存在感を出してきましたよく見ると かわいらしい花・実ですランキングに参加していますこちらのタグを押していただけるとうれしいです↓ ↓ ↓ [続きを読む]
  • 台湾旅行
  • ブログを予約投稿して 台湾に行ってきました九份「千と千尋の神隠し・湯婆婆の屋敷」のモデルとなった「阿味茶樓」向かいの最上階テラスから食事しながら夜景観光淡水の街を見学後 電車で東門駅すぐの永康街の「鼎泰豊本店」で小籠包も楽しみました待ち時間15分の内に メニュー一覧表にチックを入れておくと席につくと 良いタイミングで運ばれてきます「金品茶樓」でも小籠包をいただきましたが どちらも おいしかったです  [続きを読む]
  • Mies Bloch 古い船(9)
  • なが〜く続く建物 ステッチ中  淡水のアイゼル湖と呼ばれるようになった 大堤防でとじられた  かつてのゾイデル海の沿岸にある 「ゾイデル海博物館」  現在は 生きた歴史を体験できる 100年前の時代感覚で味わえる  役者の村人らが 実際に生活しているそうです  『全科協ニュースVol.32 No.3』(全国科学博物館協議会 国立科学博物館)の  「全科協 海外科学系博物館視察研修報告」を  読ませていただき  [続きを読む]
  • Renato Parolin「Amici」(1)
  • 今年のクリスマス刺繍 開始しました  Zweigart Cashel 28ct  DMC321ですが ここまでで糸1束使いました  『Amici For my frind』  Renato Parolin  これから 縦に三角の樹木が1本続きます  トナカイ(たぶん)も2匹 登場します  今シーズン 初めて見つけました  黄色のピラカンサスです  赤と競うように 実をつけています  ランキングに参加しています  こちらのタグを押していただけるとうれし [続きを読む]
  • Medieval Tapestry(3)
  • 中世のタペスリー 少しずつ進行DMCの布が固くて 手が痛くなりますがめげずに 進めています花摘む女性の マントもステッチ中 思いのほか中央に大きく存在します2匹目のウサギも登場です「MEDIEVAL TAPESTRY」    『MAKING GIFT IN COUNTED CROSS-STITCH』    Jana Hauschild Lindberg 風船トウワタを みつけました珍しいなあと 撮りましたこれって 茎から白い液が出て 嫌なのよねランキングに参加しています [続きを読む]
  • パロリンさんの図案から
  • パロリンさんの赤い図案持っているだけで 一度もステッチしたことのない図案をとりだし今年のクリスマスに 何か一つ作ることにしましたクリスマスの雰囲気が出ているものを4つに絞りました選んだのが こちらですDMC321の糸が 3束あったので 色も決定『Amici  For my Friend』Renato Parolin山茶花(さざんか)の 花が あちこちで開花中ランキングに参加していますこちらのタグを押していただけるとうれしいです↓ [続きを読む]
  • 日本の伝統文様(17)
  • 日本の伝統文様を 額にいれましたIKEAで購入した大変軽いコラージュフレーム足の長い画鋲2本で 十分固定できそうです縦横が 関係する図案もありますがどこに何を入れるかで 雰囲気も変わります額の向きも自由自在です額の向きと図案を 入れ替えてみました今度は 白のフレームに入れてみました各フレームに4か所に押さえの留めが ついています写真入れなのか 留めにゆるみがなかったのですがプラスチックの差し込み型になっ [続きを読む]
  • Mystery Sampler Stitch-A-Long(25)
  • 11月分のSALが完成トランプのスペードのような図案あとひと月で終了ですが DMC815が29本必要と書かれていて そろえたのですが かなり余りますサクラの落ち葉の上で 撮ってみましたこちらのフリーチャートからですhttp://linenandthreads.com/mystery-sampler-stitch-a-long   12月分の布の余白が かなりありますドッカ〜ンと ボリュームある豪華な図案が来てほしいものです一瞬 風が吹いてきました光の中で 葉が舞い  [続きを読む]
  • シルエットの刺繍
  • シルエットの刺繍妹が作成した刺繍です 久しぶりで訪問した 彼女の家のリビングに飾られていました   良い雰囲気ですブレーメンの音楽隊のような図案です色々な動物が 音楽を奏でています肩もこるから 長時間のステッチは 出来ないので少しづつ進めて 仕上げた作品 額装を銀座伊東屋に 依頼渋い色の額に マットは4層になっています  『SILHOUETTES IN CROSS STITCH』JULIE HASLER以前 アップしましたが 再度。。。 [続きを読む]
  • Mystery Sampler Stitch-A-Long(24)
  • 11月分の SALにとりかかりました毎月の発表を待ち焦がれていたのに今月は 気が付いたのが 11月もかなりすぎてからでした色々な刺繍に 目が向いていて この存在を チト忘れていましたあっさりした 図案ですこちらのフリーチャートからですhttp://linenandthreads.com/mystery-sampler-stitch-a-long   ツワブキの花が咲いていましたこの花を見ると 「これから寒くなりますよ」の合図のような気がします季節の変わり目 [続きを読む]
  • Mies Bloch「狩猟」(2)
  • 狩猟犬も登場してきましたフレメの麻布12の生成りを使用しています布地の色に溶け込んでしまう部分に バックステッチをしてみましたがなんだが 犬の足がもつれているように 見えますステッチの入れ方に 工夫が必要ですこちらの図案は 一コマが絵になると思いますのでどんな感じになるか 額をあててみましたこの後も にぎやかに 馬が登場します羽田空港で 搭乗前にこんなの みつけました赤い床の足跡のところに立って  [続きを読む]
  • Mies Bloch 古い船(8)
  • 船が増えました布の上部が足りるか不安で 建物部分のステッチもしました余白があることがわかり ホットしましたまだ 船は 登場します国際信号旗も 完成しました旗は 左右同じものが たなびいています『MIES BLOCH KRUISSTEEKBOEK       Oude Schepen』ご近所の みかんの木ずいぶんと なっているなあと 眺めていましたそして今は このように色づきはじめ 青空に映えますオレンジ色になるのは まだ先のようで [続きを読む]
  • 日本の伝統文様(16)
  • 変わり格子この格子 気に入っています DMC830 煤竹(すすたけ)色DMC221 臙脂(えんじ)色  DMC966山葵(わさび)色 使用日本の伝統色の漢字も なかなかむずかしい大日本インキ化学の300色のカードも 並べてみたら 煤竹色が 少し選んだ糸と異なっていました3種類の 格子柄が並びました『クロスステッチで楽しむ 和の模様』遠藤佐絵子 河出書房新社日本の伝統文様や伝統色に それぞれ名前がついていて楽しみながらス [続きを読む]
  • Miesさんの「狩猟」をはじめたのに
  • 注意深さが足りませんでしたMiesさんの「狩猟」の図案が手に入り 喜び勇んでとりかかりましたしかし しかし あらためて図案の記号をみたらお城の屋根や 馬車の色 他にもたくさん 暗青色の部分を黒でステッチしていましたこれは 得意の 「まっ いいかっ」にはなりませんので ほどきました色番号が決まっていないので 試行錯誤しながらのステッチになりそうです出来上がりが 120cmほどになるので使用していない布を く [続きを読む]
  • Medieval Tapestry(2)
  • 中世のタペストリー 進捗状況   スミレと赤い花  指定色ですと グリーンの差が全くないので   出来上がりページを見て 葉の色を変えました  「MEDIEVAL TAPESTRY」    『MAKING GIFT IN COUNTED CROSS-STITCH』    Jana Hauschild Lindberg  ピラカンサスが これでもかというほどの赤を 放っています   この赤い実は クリスマス飾りに使うと なぜか野暮ったくなります   赤を欲張って使いた [続きを読む]
  • りんごとカッティングボード
  • リンゴが おいしい季節図案を真似て カッティングボードとリンゴトールペイントに夢中になっていたころに 描いたものです色づき始めた ハナミズキの葉と実の上で撮りました『A Year in Cross-Stitch』 Better Homes and Gardens 春に上品な ピンクのグラデーションで 楽しませてくれたハナミズキ秋はまた 赤い実が かわいらしいですランキングに参加していますこちらのタグを押していただけるとうれしいです↓ ↓ [続きを読む]
  • イギリスからオランダから図案届く
  • 図案集がイギリスから届きました 『Classic Storybook Cross-stitch』 Gillian Souter ピノキオ・星の王子様・オズの魔法使い・アヒルのジマイマのお話し等 子供が喜びそうな図案が いっぱい 1987年 イギリスで出版された赤白ボーダーに帽子の この方も 今や Classic Storybook なのですね 『More Storybook Cross-stitch』 Gillian Souter 機関車トーマス 子供のバッグに刺繍したかったなあ。。。 機関車のお話  [続きを読む]
  • Mies Bloch 古い船(7)
  • 船が2艘 増えました    PUNTER  と  WIERINGER AAK  左の船は 平底船を 竿でこぐ人(Punter)がいます    右の船は どんな船か わかりませんでした これまた船尾には オランダ旗  ミースさんは ベージュの布に 落ち着いた感じで 仕上げていましたが  ライトブルーの地でも まあまあかな と思っています  『MIES BLOCH KRUISSTEEKBOEK        Oude Schepen』     ランキングに参加 [続きを読む]
  • Medieval Tapestry(1)
  • こんなの 始めました   中世のタピスリー  ステッチしてみたい衝動にかられ 糸番号と 手持ち糸を調べたら       ほとんどそろっていたので 布を切って 縁のほつれ止めミシンをかけて       夜の11時過ぎだというのに  手をつけてしまいました      翌日に 花の部分を刺し 少しずつ 進めています       「MEDIEVAL TAPESTRY」   『MAKING GIFT IN COUNTED CROSS-STITCH』 Jana Ha [続きを読む]
  • 日本の伝統文様(15)
  • 格子の種類2つ目  「網代格子」  檜(ひのき)の薄板や竹・葦などを薄く編んで模様化した 網代  網代張りの天井のお茶室  きものの柄など どこかで見たことが  あるような文様です  『クロスステッチで楽しむ 和の模様』   遠藤佐絵子 河出書房新社     DMC725 山吹色  782きつね色 使用    このビルの外壁も もしや 網代格子?  お店の前の石畳 これも 網代文様の一つでは ないでしょ [続きを読む]
  • Mies Bloch 古い船(6)
  • マストが立派な帆船 4つ目  SCHOKKER  船尾に オランダ国旗がたなびいている 漁船  レンガ色と こげ茶色のマストが 水面にうつっています    台風21号の影響で 漁船を持っている漁師さんは  船の手当てや海上の様子に 緊張の日だと思います  被害がでませぬように  4艘になりました    『MIES BLOCH KRUISSTEEKBOEK       Oude Schepen』    上に進むに従い 縦布が足りるか 不安にな [続きを読む]
  • 日本の伝統文様(14)
  • 格子柄をステッチ   「変わり格子」  縦縞と横縞の組み合わせで いくつでも格子柄はつくれます   四角の連続は 夢中でステッチしていると 間違いが出そうで   針を休めながら 正しくできているかを 確認しつつ進めました   DMC400 団十郎茶を使いました   歌舞伎に由来する文様も 格子柄があります   市川家の定紋は 三枡つなぎで 大中小の正方形が重なった文様で   やはり 格子の仲間でしょうか [続きを読む]
  • Mystery Sampler Stitch-A-Long(23)
  • 10月分のSAL完成  ひさしぶりの晴れ間に 撮りました  小さな虫が 乗ってきました  今日は また 冷たい雨の一日になりそう   だんだん長くなり ただ今 約64cm  あと 2か月で終わると思うと 少しさみしいです  一年中 緑を保っている ヒバを背景に 赤と白と緑  こちらのフリーチャートからです  http://linenandthreads.com/mystery-sampler-stitch-a-long   ランキングに参加しています  こちら [続きを読む]