アジアの時遊人 さん プロフィール

  •  
アジアの時遊人さん: 気ままなアジア時遊人的日記
ハンドル名アジアの時遊人 さん
ブログタイトル気ままなアジア時遊人的日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/asia_jiyujin/
サイト紹介文呑んだくれのフリールポライターがアジアで遭遇する理不尽で不条理な体験日記
自由文タイ王国を中心に東南アジア全域で活動するフリールポライターが自由気ままに生きながらアジアで遭遇する理不尽で不条理な体験日記で御座いまする。 ご用とお急ぎでない方はごゆるりとご観覧あれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/09/22 04:49

アジアの時遊人 さんのブログ記事

  • 第3333回「二の丑の鰻に歓喜」
  • 【8月1日】「う〜んうみゃ〜しあわせの味だよなぁ」北海道でいっぱい美味いもんを食べたけどこの香ばしさと前歯に優しい噛みごたえに口の中で広がる有限の旨味に小躍りしてまう。「やっぱりうなぎは最高の料理やなぁ」帰国する前にもわざわざAPTまで差し入れ... [続きを読む]
  • 第3332回「いざ故郷を去りし」
  • 【7月29日】千歳  「じゃあまた来年な」N氏が気遣って親友の喫茶店に寄ってくれた。ドリップから立ち上がるコーヒーの香りを嗅ぐN氏の隣でオイラは持参した水割りをチビチビ。「金にならん客ですまんな」「いいけど 体だけは大事にしろよ」「君もね」... [続きを読む]
  • 第3329回「LINE 始めました」
  • 【7月25日】札幌  「藤岡 LINE始めました」あんだけ頑なに敬遠してた LINEをとうとうやることにした。なんせ日本用の携帯電話が一部地域覗いては圏外になって使えないのだ。さすがに繋がらんと急ぐときは困るわけで、相手にも迷惑をかけるし、さすがに今の時代... [続きを読む]
  • 第3328回「看護師に叱られる」
  • 【7月24日】札幌 「今年に入ってからもう5人だよ」この日はY氏の同級生のランチに誘われた。同期の友人が今年5人もお亡くなりになったそうで。しょっぱなから湿っぽい話題に戸惑う。「立派な葬儀だったんだな」先日ガンでお亡くなりになられたY氏の親友の... [続きを読む]
  • 第3327回「愉快な呑仲間たち」
  • 【7月23日】札幌 「さぁ終わったぜこれでまたあと5年だな」この日は午後から札幌中央警察署に赴いた。不思議なもんで警察署ってぇとこは悪いことしてなくても何故か緊張する場所である。「確か2階だったよな」落とし物をしたわけでも、犯罪に巻き込まれたわ... [続きを読む]
  • 第3326回「遠方友等との愉宴」
  • 【7月22日】札幌  「んじゃタイ繋がりでかんぱ〜い」時間に追われることもなく毎日旨いもん食ってマッタリのんびりしながら実家で過ごしたオレは母上さまに別れを告げて駅から電車に乗った。「来年も帰ってくるから元気でいてくれよ」「おまえもお酒控えて健康... [続きを読む]
  • 第3325回「野球監督と再会す」
  • 【7月18日】美瑛 「そう言えば昔野球やってた人がお前が帰国したら連絡してくれって言ってたわ」実家に滞在して5日も経ってからのことだ。何やら白いモンをおでこに貼りながら何気なく思い出したように言う母上さま。「なんでもっと早く思い出さんのじゃ」最... [続きを読む]
  • 第3324回「健康的なお袋料理」
  • 【7月14〜17日】美瑛   「はぁ〜やっぱり生まれ故郷は良いなぁ」明らかに都会より空気は澄んで美味いし、何よりも何を食べても普通に美味いのだ。帰郷してから毎日母上さまの手料理で晩酌しながらの〜んびり過ごしてた。「年に一度の楽しみだからなぁ」母... [続きを読む]
  • 第3323回「懐かしき我が古里」
  • 【7月13日】美瑛  「たっだいま〜今年も帰って来たぜ」ふるさとは遠きにありて思うものだが、札幌からバスに乗って旭川で電車に乗り替えて美瑛駅を下りたら中国語のアナウンスが流れていた。乗降客は中国人や台湾人の観光客ばかりだぞ。「ここは何処の国じ... [続きを読む]
  • 第3322回「還暦を祝って頂く」
  • 【7月12日】札幌 「藤岡さ〜ん還暦おめでと〜」「ありがとうございま〜す」毎年帰国の度に巡礼の旅で訪れていた和寒でオイラの誕生日を祝ってくれていたH家の婆ちゃんとその娘家族と沢山の孫たち。「和寒は賑やかだったもんなぁ」「孫たちも大きくなったか... [続きを読む]
  • 第3321回「惨憺たるラウンド」
  • 【7月11日】札幌   「あ“ぁ〜またOBだよ」本日は第37回日本衛生ゴルフ大会。縁があって5年前から参加させて頂いておりますが、この日は朝から雨が降り、オイラの組がスタートする午前10時には見事な快晴になっちまった。「う”〜蒸し暑いし風がないときた」... [続きを読む]
  • 第3320回「無事還暦を迎える」
  • 【7月10日】札幌 「あぁ・・・とうとうこの日が来たか」出勤前にN氏の車で千歳駅に送って頂き午前中に札幌に到着。この日から3日間、昔からの常宿の東横インにチェックインして取りあえず荷物を預かってもらった。「うわぁ〜朝食会場は中国人ばかりだな」... [続きを読む]
  • 第3319回「Nさんに叱られる」
  • 【7月9日】千歳 「う〜ん朝から気持ちのええ湯だなぁ」来年の悪友会(同窓会)の幹事であるオイラ。支笏湖の役所支所で働くN氏の顔で丸駒温泉のS社長を紹介して頂き相談することになった。「よかったら温泉に入りませんか」「えっいんですか有り難う御座いま... [続きを読む]
  • 第3318回「晴れてぞ亡父墓参」
  • 【7月8日】千歳  「やっと晴れましたねぇ」「う〜ん 良い天気だ」この日は朝から快晴だった。帰国してからやっと半袖が着られるようになって北海道にもようやく夏が来た感じだね。「よ元気」「おぉ〜フジくん 帰って来たかぁ」オイラが千歳時代に働いてい... [続きを読む]
  • 第3317回「未だ太陽見られず」
  • 【7月7日】千歳・恵庭  「らくだ軒ラーメン屋かな」毎週土曜日は二女の娘さんとお孫さんを連れて買い物やランチをするのが日課ならず週課になってるN氏。この日は孫のHちゃんが気に入ってる行列が出来る洋食屋さんに来た。「へぇ〜お洒落な店ですねぇ」「... [続きを読む]
  • 第3316回「今宵も酔って候也」
  • 【7月6日】千歳  「すんませ〜んNさん遅れました」「おぉ〜何やってんのフジさん」参ったぜN氏に連絡したいのだが、M嬢のマンション界隈のコンビニには公衆電話っちゅうもんが設置されとらん。(後から冷静に考えれば地下鉄駅に発見)「昔はコンビニに緑... [続きを読む]
  • 第3315回「今年こそ怪我せず」
  • 【7月5日】札幌 「どうも〜1年ぶりです」今夜はW氏のセッティングでRCのS氏と割烹“山川水産”で一献重ねることに。「こんばんは 藤岡さん元気だったかい」「それが胆石の手術をしましてねぇ」例によってオイラのブログを見てない今年初めて再会する方... [続きを読む]
  • 第3314回「気になるS氏の体」
  • 【7月4日】札幌  「いやぁ〜ガンかもしれんな」先日のY氏と1年ぶりにメコン基金元代表のS氏と会って3人で蕎麦ランチでの発言だ。「ガンは早期発見早期治療が一番ですよ」御年78歳になられるS氏は、現役時代は健康管理も仕事の1つと健康にはかなり留意され... [続きを読む]
  • 第3313回「年に一度の墓参り」
  • 【7月3日】札幌 「雲行き怪しい天気ですねぇ」毎年帰国するとW氏の朋友だったT氏の墓参りに行くのだが、今年は生憎の天気。今にも雨が降り出しそうな雲行きだった。「毎年天気が良かったのにねぇ」「オレ帰国してからまだ太陽見てないっすよ」T氏の墓前... [続きを読む]
  • 第3311回「携帯電話使用不可」
  • 【7月1日】札幌 「あっれぇ〜おっかしいなぁ圏外だよ」3日前に千歳に着いてからSoftBankのショップで3000円をチャージした時はメールが使えたのに何故か繋がらんぞ。「参ったなぁとうとう寿命なんかよ」まだ8年しか使ってないし日本に帰国した時の1ヶ月間だ... [続きを読む]
  • 第3310回「毎年恒例の悪友会」
  • 【6月30日】札幌定山渓 「うぃーっすもう呑んでんのかよ」「おーフジ 生きてたか」高校を卒業してから32年。定かではないけどおそらく公に酒が呑めるようになった20歳から始まった気の合う悪友どもの同窓会。当時は10人以上いたけど、いつの時代からか8人に落... [続きを読む]
  • 第3309回「北の寒さに震える」
  • 「うぅ〜毎日毎日寒いよぉ〜」帰国してようやくブログを書いて更新出来る環境に身を置く事が出来たのですが、なんせ今年の北海道は蝦夷梅雨だがで雨が続く日々。気温も上がらず南国からの流浪旅人には辛いぜ。さらには西日本の記録的な豪雨による洪水災害の悲しい... [続きを読む]