シナモン さん プロフィール

  •  
シナモンさん: 毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ
ハンドル名シナモン さん
ブログタイトル毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ
ブログURLhttps://behappylife.net/
サイト紹介文楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫が必要。お金・節約・貯金・健康などをブログに書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/09/23 00:45

シナモン さんのブログ記事

  • 夫婦生活で意識をすべきだと考えていること。
  • 夫婦生活で意識をすべきことがあると考えています。個人的な意見をお伝えします。大人になると叱ってくれる人はいません。子どもの時には、間違った行動や考え方があれば、大人が叱ってくれました。先生からも厳しく指導されたと思います。一方で、大人になると、変な考え方や、間違った行動をしていても、周りの人が、叱ってくれたり、教えてくれたりすることが減ってくると思うのです。それゆえに、大人になると特に自分自身で気 [続きを読む]
  • 老後対策に必要なこと。個人経営者の意見に考えさせられたこと。
  • お金を貯めるために必要なことがあります。ある個人経営者の考え方をお伝えします。今後の日本について現在、個人経営の居酒屋を運営しているAさん。Aさんは、日本の公的年金に関しては悲観的です。年金支給額は引き下げられます。そして、年金支給開始年齢も65歳から70歳、その後は75歳と徐々に改悪されると考えているのです。それゆえに、公的年金だけで暮らしていくのは不可能だと考えているのです。早めの対策が必要だと考えて [続きを読む]
  • お金を無駄にしない人の考え方。
  • お金を無駄にしない人がいます。個人的な意見をお伝えします。お金を無駄にしてしまう人お金を無駄に使ってしまう人がいます。そのような人は、モノを購入する際に、熟慮せずに、勢いで購入しているのです。そのため、そのモノに対する愛着が少ない場合が多々あります。愛着が少ないので、雑に扱うのです。雑に取り扱われたモノは、壊れやすくなります。結果的に、お金を散財。無駄にお金を支払ってしまっているのです。お金を大切 [続きを読む]
  • 韓国の防弾少年団の原爆Tシャツ問題。私が考えていること。
  • 韓国の防弾少年団の原爆Tシャツに関して波紋を呼んでいます。個人的に考えていることをお伝えします。原爆描いたシャツに「愛国」「解放」国際的な人気を誇る韓国の7人組男性音楽グループBTS(防弾少年団)が9日夜に放送予定だったテレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」への出演を取りやめた。テレ朝によると、BTSのメンバーが以前着ていたTシャツに原爆投下時の画像がプリントされていて、波紋を呼んでいる [続きを読む]
  • 貯金ができるように私が取り組んだこと。
  • 貯金ができるようにするためには、固定費を見直すことが重要です。私自身が取り組んだ内容をお伝えします。固定費とは食費住居費水道光熱費通信費保険車維持費こづかい教育費毎月支払わなくてはいけない部分が多々あるのです。さて、効果的にお金を貯めるにはどのようにすればよいのでしょうか?支出の内容を考えるべきだと思います。固定費を減らすことができる部分とはどの分野が負担を少なく、削減が容易なのでしょうか?住居費 [続きを読む]
  • 夫婦でお金の価値観がずれてしまった理由。
  • お金の価値観を共有することは大切だと考えています。ある夫婦についてお伝えします。結婚式を挙げませんでした。2016年に結婚をしたAさん夫妻(30代)。亭主関白のAさんは、結婚式は、必要ないと考えていたのです。そして、ある日、Aさんは、親友の結婚式に参加したのです。その際に、周りの参加者にAさんは言われたのでした。「なぜ、結婚式を挙げないの?」「奥様は、結婚式をしたくないの?」Aさんは「奥さんも結婚式を挙げたい [続きを読む]
  • 子育てで大切なこと。ドクターからのアドバイスとは。
  • 子育てで大切なことがあります。あるドクターの考え方をお伝えします。親の役割が重要です。子育てをする際には、親の役割が本当に大切ということなのです。DNAは変えることはできません。一方で、子どもの育ち、教養、普段の生活態度は、子どもに大きな影響を与えるのです。日頃から、親の言葉遣いが良い人は、子どもも奇麗な言葉を発します。一方で、親が拙い言葉や誹謗中傷ばかりをしていれば、子どもに悪影響を与えるのです。 [続きを読む]
  • 昭和と平成のお金の考え方は違う。
  • 昭和と平成のお金の考え方は違ってきていると思います。個人的な意見をお伝えします。昭和のお金の考え方。昭和のお金の考え方は、比較的に楽観的だったと私は考えているのです。家は持ち家。資産になるから購入すべきである。クルマはステータス。いつかは高級車に乗るのが成功の証。生命保険は大切。保証と貯蓄を兼ね備えている。給与は銀行に預けて資産運用は必要ない。何かあれば銀行を信用しよう。昭和の時代は、日本経済は右 [続きを読む]
  • 老後生活の悩み。おばあちゃんの意見を聞いて考えさせられたこと。
  • 老後生活で悩んでいる人がいます。個人的に考えさせられた出来事をお伝えします。努力をしている女性。75歳の女性であるAさん。旦那さんと2人暮らしです。支給されている年金は毎月約15万円。Aさんは、今後のこともあるので、週3日間のパートを継続。月に5万円を稼いでいるのです。散財癖のある旦那。Aさんは、家計を支えるために必死です。しかし、旦那さんは、妻を支えようとは一切しません。掃除はできません。洗濯をしようとも [続きを読む]
  • お金に縁がある人になるための2つのポイント。
  • お金に縁がある人がいます。個人的に感じていることをお伝えします。お金に縁がある人とはお金に縁がある人がいます。そのような人は、2つのポイントを兼ね備えていると思うのです。好きなことを見つける。お金に縁がある人は、自分自身が本当に好きなことを見つけています。例えば、プロ野球選手についてです。プロ野球選手になる人は、幼少期から、スポーツが大好きです。そして、その中で、野球というスポーツが大好きだという [続きを読む]
  • 老後資金の貯め方。私自身が行っている方法。
  • 将来に備えて、老後の準備をすることは大切だと考えています。個人的な意見をお伝えします。老後資金の貯め方。私は、お金が手元にあると使ってしまう場合が多いと考えています。まだまだお金があるから大丈夫。せっかくだから使ってしまおう。無理な節約生活はおすすめできません。しかし、お金が手元にあると誘惑されることも多々あるのです。それゆえに、毎月、一定額は積み立てができるように、自動引き落としにするべきだと考 [続きを読む]
  • 韓国の徴用工裁判。日本人が知っておくべきこと。
  • 韓国は近くて遠い国だと感じています。個人的な意見をお伝えします。徴用工として日本で働いた韓国人戦時中、徴用工として日本で働いた韓国人4人が新日鉄住金を相手取った訴訟。韓国の最高裁にあたる大法院は、2018年10月30日、日本円で約4000万円の賠償を命じる判決を言い渡したのです。請求権問題は解決済み請求権の問題は65年の日韓請求権協定で解決済みのはずだった。この協定で日本側は計5億ドル(当時のレートで約180 [続きを読む]
  • 日々の生活が苦しい理由。
  • 日々の生活が苦しいというお話をお聞きしました。個人的に考えさせられたことをお伝えします。都内に在住の新婚カップル30代前半のAさん。2年前に結婚をしました。奥様も働かれているということで、2人合わせると世帯月収は約35万円。新居は、お互いの職場に近い、都内のマンションの賃貸にしたのです。ちなみに、マンションの家賃は月に14万円。Aさん夫妻は、家賃は高いのは、都内なので仕方ないと考えていたのでした。お子さんが [続きを読む]
  • お金が貯まらない人はなぜなのか。
  • お金が貯まらない人がいます。個人的な意見をお伝えします。過度にプライドがある人は要注意人間にはプライドがあると私は考えています。良く見せたい。良く思われたい。羨ましがられたい。嫌われたくない。多かれ少なかれ、誰もが考えていることだと思うのです。しかし、過度なプライドがある人は要注意です。人より、良く見せたい、思われたい、羨ましがられたい、嫌われたくないために、自分の身の丈以上なことをしてしまう傾向 [続きを読む]
  • 連帯保証人になった人の運命
  • お金の貸し借りには注意が必要だと思います。個人的に考えさせられた出来事をお伝えします。お金を貸した人建築業で働いているAさん(40代前半)。手取収入は、毎月20万円。その給料から借金返済を5万円ずつ続けているのです。理由は、Aさんが30代前半の時です。友人から、共同経営のお店を出店しよう。そのため、連帯保証人になってほしいと言われました。心優しいAさんは、友達の話に快諾したのです。連絡が取れなくなってしまいま [続きを読む]
  • 物静かなお子さんの偏差値を伸ばすために取り組んだこと。
  • 子どもの偏差値を伸ばすために取り組んだことがあるということです。あるお子さんのお話をお伝えさせていただきます。物静かなお子さん高校生である女性のAさん。Aさんの性格は、物静かなタイプ。人前で積極的に話すタイプでないのです。そして、Aさんのお母さんであるBさんも、学生時代は、人前で話すことが苦手でした。学校の授業でも、わからないことがあっても、みんなの前で質問ができないタイプ。質問をすることにより、クラ [続きを読む]
  • お金が貯まりやすくなるヒント。お財布の使い方。
  • お金を散財してしまう人がいます。個人的に考えさせられた出来事をお伝えします。お財布にお金があるとサラリーマンである30代のAさん。毎月の小遣いは3万円ということです。奥様から3万円の小遣いを貰うと、ついつい気が大きくなるということ。自分自身の感情の思う通りに、お金を使ってしまうということなのです。そのため、小遣いを貰って、1週間後には、お財布の中には1万円くらいしか残ってないのです。お財布にお金がなくな [続きを読む]
  • 同窓会に参加するとわかること。
  • 同窓会に参加するとわかることがあります。70代の男性のお話をお伝えします。生活態度がわかります。小学校の同窓会に出席した男性のAさん(70代前半)。同窓会に出席をするとわかることがあるということ。それは、年齢よりも若々しい人と年老いてしまった人がいるのです。ちなみに、年齢よりも若々しい人は、往々にして身体を動かしています。ウォーキングやスポーツをしている人が多いのです。そのため、動きが機敏。適度な筋肉も [続きを読む]
  • 再婚をしなかった人。息子さんの発言が印象に残っていること。
  • 再婚をしなかった人がいます。個人的に考えさせられた出来事をお伝えします。再婚をしなかった人。40代後半の男性のA先生。東京都内で開業をしているお医者さんです。A先生のお父さんは、若い時にお亡くなりなったのです。そのため、お母さんは、30代の時に未亡人になったのでした。そして、お母さんは、Aさんを育てるために、シングルマザーとして必死に働きました。Aさんとお母さんは、話をする時間はほとんどありません。顔を合 [続きを読む]
  • 老後に気をつけること。おじいちゃんの行動から考えさせられたこと。
  • 老後になった時に気をつけることがあるということです。あるおじいちゃんについてお伝えします。仕事熱心だった人65歳で定年をむかえたAさん。それまでの人生は、仕事一筋でした。それは、家族を支えるため。お金を稼ぐために必死に働いたのです。それゆえに、遊ぶことをほとんどしませんでした。結果的に、老後に困らないほどのお金を手に入れることができたのでした。やる気がなくなってしまいました。65歳まで仕事を頑張ってき [続きを読む]
  • リストラされる人とされない人の違い。
  • リストラをされる人とされない人がいます。個人的な意見をお伝えします。リストラをされる人とされない人リストラをされる人がいます。その場合は、往々にして仕事ができない人です。やる気がない。向上心がない。知識がない。新入社員の時には、同じスタートを切りました。しかし、リストラをされる人は、スタートを切っても、努力を怠ってきたのです。また、周りの人のアドバイスがあっても、言い訳ばかりをしてきました。時間が [続きを読む]
  • 格安航空会社のLCCを利用する際に私が気をつけていること。
  • 飛行機代が安い格安航空会社のLCC。個人的に気をつけることがあると考えているのです。LCCのメリットとデメリットLCCの魅力は、なんと言っても、航空料金が安いということです。フルキャリアの航空会社よりも、どの路線も安く値段が設定。お得に国内や海外旅行を旅することができるのです。一方で、LCCのデメリットは、飛行機のキャンセルになった場合です。【LCCの便がキャンセルになった場合】同じ会社の、空席のある便を探す必 [続きを読む]
  • 生活レベルを下げることが難しい人とは。
  • 生活レベルを下げることは難しいと考えています。個人的な意見をお伝えします。生活レベルを上げることは簡単です。給料が増えた。遺産相続をした。ギャンブルで大当たりをした。そのため、収入が増えることがあります。そして、それに伴い、生活レベルが上がることもあるのです。一方で、一度でも、生活レベルを上げることを味わってしまうと、生活レベルを下げることが難しいのです。ブランド品に固執する。高級外車を乗り続ける [続きを読む]