シナモン さん プロフィール

  •  
シナモンさん: 毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ
ハンドル名シナモン さん
ブログタイトル毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ
ブログURLhttps://behappylife.net/
サイト紹介文楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫が必要。お金・節約・貯金・健康などをブログに書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2015/09/23 00:45

シナモン さんのブログ記事

  • お金の不安を打ち消すために心掛けたいこと。
  • お金の不安を打ち消すための考え方があると思います。個人的な意見をお伝えします。お金の不安は誰でもあります。現在の日本社会では、収入を増やすのは難しい時代。一方で、社会保険料の増加、税金は右肩上がり。年金は支給年齢の引き上げや支給金額が減らされる可能性があるのです。お金の不安を抱いてしまうことが多々あると思うのです。お金の不安を消すためにはお金の不安を消すためには、前を向いて生きて行くことでないのか [続きを読む]
  • 残念な人にならないように意識をすること。
  • 残念な人がいます。個人的に考えていることをお伝えします。残念な人とは個人的に残念な人がいます。そのような人は、他人の悪口ばかりを言う。自分自身の自慢ばかりをする。横柄な態度を取る。他人にとっては喜ばしくない人だと思うのです。私は、残念な人とは、多くの人に苦痛を与える人だと考えているのです。残念な人が増えてきたら感じること。残念な人は、ある程度の人数がいると考えています。個人的には仕方がないことだと [続きを読む]
  • 東京メトロの地下鉄1日乗り放題券は通常価格600円より安くなるということ。
  • 東京都内を周遊するのであれば、地下鉄の東京メトロがお得です。そして、さらにお得に利用することも可能になるのです。東京都内の地下鉄乗り放題のメトロ24時間券とは東京都内で運行している地下鉄の「東京メトロ」の路線図です。主要都市である「新宿」「渋谷」「池袋」「原宿」「東京」「上野」「浅草」などにも行くことが可能です。そして、この地下鉄の「東京メトロ」で発売している1日乗り放題券は600円。600円で東京都内の [続きを読む]
  • 貧乏に見えないようにすると苦しくなること。
  • 貧乏に見えないようにするとさらに苦しくなると私は考えています。その理由をお伝えします貧乏に見えないようにするデメリット残念ながらお金がない人がいます。そのような人が、貧乏に見えないようにするとさらに生活が苦しくなるのです。本当は買えない高級な服を買ってしまいます。生活が苦しいのに交際費を優先。人付き合いでお金が必要になります。スマホを毎月支払うのが難しい状態なのに、あえてスマホを保有します。周りの [続きを読む]
  • 苦しい時代だからこそ考えること。これからできるお金の対策とは。
  • 苦しい時代だからこそ考えるべきことがあると感じています。個人的な意見をお伝えします。お金を稼ぐ努力をする。昔の日本は、男性1人で十分な給料を稼ぐことができました。そのため、男性は仕事。女性は専業主婦。役割分担ができていたのです。しかし、現在の日本では、企業が十分な給料を社員に支給していません。そのため、男性1人で満足な給料を得ることができなくなったのです。それゆえに、収入が足らなければ、共働きをして [続きを読む]
  • お金を大損をしないために心掛けるべきこと。罠に引っ掛かる人とは。
  • お金を大損してしまう人がいます。個人的な意見をお伝えします。お金を大損してしまう人。お金を大損してしまう人がいます。そのような場合は、他人の言葉を信じてしまった場合だと思うのです。例えば、銀行や証券会社の販売から「今一番売れています」「人気の商品です」「限定なので早くしないとなくなります」「先ほどのお客様も購入しました」といかにもお得商品だと話を切り出します。そして、早くしないと売り切れてしまうと [続きを読む]
  • 子育てで重要なこと。お父さんからのアドバイスが印象的だったこと。
  • 子育てでは重要なことがあるということです。あるお父さんのアドバイスをお伝えします。外出をしてわかったこと。現在60代の男性のAさん。Aさんが40代の時に、中学生の長男と釣りにでかけることになったのです。それまでは、Aさんは、長男と良好な関係を築けていると思っていました。家での会話も成立していると感じていたのです。しかし、Aさんと中学生の長男が2人になると共通の話題がありません。2人でいると変な違和感を覚える [続きを読む]
  • お金が貯まる人の考え方。あるお医者さんの意見に納得したこと。
  • お金が貯まる人と貯まりにくい人がいます。あるドクターの考え方をお伝えします。お金を大切に使うドクター現在、東京都内で開業をしている50代の女性のA先生。年収は2000万円以上です。しかし、普段の生活は質素なのです。患者さんからいただいた服を着ています。見た目も派手ではありません。食事も贅沢品ではなく、身体に良い食べ物を選んで食べているのです。それゆえに、A先生の普段の生活は大変質素なのです。しかし、本当に [続きを読む]
  • 老後生活でも心掛けること。私が考えさせられた出来事。
  • 老後生活で心掛けることがあります。ある男性のお話をお伝えさせていただきます。健康であれば何でもできます。現在70代前半の男性のAさん。若い時から健康に気をつけて生きてきたのです。毎日2キロ以上のランニング。朝と夜のストレッチ体操。奥様の健康に気を配った料理。そのため、現在でも薬を一切服用していません。見た目も10歳以上若い男性なのです。ちなみに、Aさんは、健康であれば何でもできると話しています。働いてお [続きを読む]
  • 老後に困ってしまう人。おばあちゃんの意見で考えさせられたこと。
  • 老後生活に困ってしまった人がいます。個人的に考えさせられた内容をお伝えします。退職金がほとんど支給されませんでした。現在60代前半のAさん。Aさんは、旦那さんの愚痴を言っていたのです。お父さんは、40年間頑張って仕事を続けてきた。しかし、零細企業に勤務。そのため、40年間の勤務で支給された退職金は50万円。もちろん、そのような状況に陥るのはわかっていました。それでも、退職金が少ないという現実を目の当たりにす [続きを読む]
  • お金をカモられないように気をつけるべきこと。
  • お金をカモられてしまう人がいます。先日、補聴器を販売している店長と会話で考えさせられたことがありました。補聴器は売上アップには最高の商材です。補聴器を販売している伊藤店長(仮名)補聴器などを取り扱っているチェーン店に勤務しています。ちなみに、補聴器は売上アップには最高の商材です。なぜなら、補聴器1台は2万円以上で販売。最高級の補聴器は、1台が30万円以上の値段がする商品もあるのです。伊藤店長が勤務してい [続きを読む]
  • クレジットカードで得をする人と損をする人の違い。
  • クレジットカードで得をする人と損をしてしまう人がいます。個人的に考えていることをお伝えします。クレジットカードでお金の無駄遣いをしてしまう人。クレジットカード払いをして、お金の無駄遣いをしてしまう人がいます。そのような人は、過去に使ったお金を忘れてしまう傾向があるのです。そのため、まだまだお金が使えると勘違い。クレジットカードの与信限度額の上限までお金を使ってしまうのです。結果的に、クレジットカー [続きを読む]
  • 労働環境が過酷で辛い。私が考えさせられた出来事。
  • 労働環境が過酷だったと話している人がいました。個人的な意見をお伝えします。労働環境が苛酷だった人10年間、自動車業界のある大手企業に従事していたAさん(30代)Aさんの仕事はディーラーのセールスでした。大学卒業後に会社に入社。朝から夜遅くまで働かされました。売上予算がいかなければ、上司から怒鳴られるのは当たり前。なぜながら、その上司も、上層部から予算が足らないと、電話で圧力をかけられていたのです。また、A [続きを読む]
  • 40歳からの人生設計が大切。
  • 人生設計をすることが大切だと感じた出来事がありました。その内容をお伝えします。30代まではやりたいように生きてきました。現在60代後半のおじいちゃんであるAさん。30代までは、自分自身がやりたいように生きてきたということです。そのため、貯金はほとんどありませんでした。それでも、Aさんはやりたいように生きてきたので、充実した毎日を過ごしてきたということです。40歳になって人生設計をしました。30代までは、自分自 [続きを読む]
  • お金が貯まらない原因。
  • 現在では、お金を貯めることが難しくなりつつあります。個人的な意見をお伝えします。昔の日本は昔の日本には、スマホがありませんでした。そのため、通信手段は家の電話でした。そして、携帯ゲームやスマホのアプリなどはない時代。通勤電車では、新聞や本を読む。ラジオを聞いている人を多く見かけたのでした。それゆえに、我が家では、毎月の電話代は、10,000円を超えることはなかったのです。現在の日本現在の日本は、1人1台は [続きを読む]
  • 会社を辞めてわかったこと。おじいちゃんの意見で考えさせられたこと。
  • 会社を辞めてわかったことがあります。おじいちゃんのお話をお伝えさせていただきます。会社を辞めてわかったこと65歳で定年退職をしたAさん。会社を辞める前は、多くのありがたい言葉をいただいたのです。「Aさんのおかげで助かった」「会社を辞めても電話をします」「また会いましょう」しかし、会社を退職後は、本当に仲の良かった数人のみと連絡を取るだけ。ありがたい言葉をかけてくれた人のほとんどとは連絡を取ることはなか [続きを読む]
  • お金が貯まりやすくなる方法。サラリーマンの話で考えさせられたこと。
  • お金が貯まりやすくなった人がいます。あるサラリーマンのお話をお伝えさせていただきます。お金を散財してしまう性格でした。サラリーマンであるAさん。お金を散財してしまう性格でした。仕事帰りには、同僚とパチンコやマージャン。さらに、帰宅途中にはコンビニに立ち寄り。お菓子やお酒などを買っていく日々が続いたのです。そのため、Aさんは、いつの間にかにお金を散財。貯金が全くできない状態だったのでした。お金が貯まり [続きを読む]
  • 40代は一番辛い世代。
  • 40代は恵まれない世代だと考えています。個人的に考えさせられた内容をお伝えします。給料は上がりません。内閣府は、正社員の2015〜17年の平均給与を年齢層別に5年前(10〜12年)を調査。基本給などの所定内給与月額を、5歳ごとに区切り、20〜24歳から55〜59歳まで比較しました。結果は、多くの世代は、給与が上昇していたのです。一方で、バブル期後半の大量採用組や人口の多い「団塊ジュニア」の40代のみが、給料が減少。40代の [続きを読む]
  • リストラの危機。
  • 突然に会社を辞めさせられそうになることがあります。ある営業マンのお話をお伝えさせていただきます。外資系医療機器メーカーの営業マン外資系医療機器メーカーの営業マンだったAさん。(40代後半)Aさんは、営業本部長として、100人の部下を抱えていたのです。しかしながら、外資系は売上が達成できなければ、降格やリストラをされてしまうことがあります。Aさんも、営業本部長として活躍をしていたのですが、会社全体の数字が伸び [続きを読む]
  • お金に縁のある人の考え方。
  • お金に縁のある人のそうでない人がいます。個人的に考えていることをお伝えします。お金に縁のない人お金に縁のない人や縁がなくなってしまう人がいます。そのような人は、「やってもらって当たり前」だと考えている人だと思うのです。仕事はやってもらうのが当たり前。お金を払っているのだから、そのくらいするのが当たり前。助けてくれるのは当たり前。そのため、そのような考えの人は、周りの人達に横柄な態度を取る傾向があり [続きを読む]