ミサゴン さん プロフィール

  •  
ミサゴンさん: ミミヨリニュース ときどきオマケ日記
ハンドル名ミサゴン さん
ブログタイトルミミヨリニュース ときどきオマケ日記
ブログURLhttps://sr-mimi.theblog.me/
サイト紹介文イニシャルがマリリン・モンローと同じMM!社労士三浦美佐子が世界に向けてお送りするミミヨリニュース☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/09/25 13:44

ミサゴン さんのブログ記事

  • 夏の終わりと働き方改革
  • ついついご無沙汰してしまいました。今日から9月ですね。不思議と秋の空気に入れ替わったような気がします。心もち涼しく、久しぶりに過ごしやすい朝です。 今年の夏はおかげさまで気の合う大切な方たちと屋形船でのひとときを楽しみました。大切な思い出です。それと来年度から本格的に指導する働き方改革についても講習に参加してまいりました。わたしが特に急務と感じるのは有給休暇の [続きを読む]
  • 住む世界が違うのか
  • 先週から東京で法学研修を受講しています。一回目は憲法でした。憲法の人権、統治というものを教科書どおりに学んでいく、ということだと思い込んでいたら、大いに違っていて、うれしい誤算でもありました。講義は主に平等原則にスポットを当ててそこから、今のタイムリーなテーマであるジェンダー・バイアスにまで広がっていくものでした。ジェンダー・バイアスというのは性差についての歪んだ見方、性別 [続きを読む]
  • アイデアわくわく
  • みなさま、ゴールデンウィーク、どのようにお過ごしでしょうか?わたしはもう、ひたすらのんびりしています。手帳を見たり、思いついたことを調べたりセミナーのお誘いを見て迷ってみたりカルチャーセンターのHPを見たり(笑)そうしているうちやってみたいことや、今はできないけどぜひやってみたいことが次から次へと浮かんでくるのか降ってくるのかあれもできるかもこれもできるかもみたいな気になり、そ [続きを読む]
  • 無期転換ルールの例外 第二種計画認定の趣旨
  • なぜ、無期転換ルールの例外が設けられたのか?第二種計画認定の趣旨について申し上げますと無期の、たいていは正社員としてお勤めを続け、定年まで働いた方については、定年後再雇用の契約が有期となり、たとえその有期契約が5年を超えたとしても、無期契約を2度までも認めなくても差し支えないのではないか?という考えがおおもとにあります。そこで会社として、定年や定年後再雇用の定めを高年齢雇用 [続きを読む]
  • またお会いできますように
  • たくさんの方から、たくさんの、もったいないようなやさしい言葉をかけていただきました。ありがとうございました。いい方にたくさん出会えていたのだなあ、と本当に感激しました。何度も何度もあの方この方のお言葉、やさしい表情を思い返してはにやにやしながら帰途につきました。みなさん大人で、いざというときはいっぱい思いやりを持ち寄ってくださる方ばかりだったと気づかされました。あんなにステ [続きを読む]
  • 無期転換ルールの例外 第二種計画認定について
  • ひさしぶりに無期転換ルールのことを書いてみます。過去の無期転換ルールの記事についてはコチラ無期転換ルールの適用には例外がございます。第二種計画認定を受けるというものです。この認定を受けますと、本来行使できるはずの無期転換申込権は発生しなくなります。認定の対象となる方は定年をお迎えになり、定年をお迎えになった会社で継続して雇用される方、です。現在の法律ですと、60歳未満の定年の [続きを読む]
  • 管理責任者等講習を受講しました
  • 1年とか3年とかの約束で外国から日本に来て、必要な技能を学び、学んだ技能を母国の発展に役立てる、という、技能実習の制度がございます。このような目的で日本にいらっしゃる外国人の方のことを、技能実習生と呼んでいます。この、技能実習生について誤解が絶えないのです。一番多いのは安い賃金で働いてもらえる、ということでしょうか。そんなことはありません。日本人と同じ賃金で働いていただくの [続きを読む]
  • 東京の自主研発表会に行ってまいりました
  • まず、自主研とはなにかと言いますと、お察しのとおり、自主研究会でございます。都道府県ごとに、社会保険労務士会なるものがございまして開業非開業問わず、社労士を名乗っている方であればどちらかの都道府県の社会保険労務士会に加入していることになるのですがその社労士会ごとに、所属するみなさんたちのなかで、自主的に、共通のテーマを研究しようということでだいたい月一回程度、会合を持つ、というのが自主研の活 [続きを読む]
  • ハートの日。
  • ほんとにもったいない。なんてありがたい。だってわたし、ひとつもプレゼントしなかったんです。その日はお出かけしなかったので。。。。なのにいただいちゃいました、義理ホワイトデー。やっぱりうれしい。いただくとわかります。ステキなイベントですよね。来年は四の五の言わず、ちゃんと心がけておきます、バレンタインデー。三浦 美佐子 [続きを読む]
  • 確定申告終わりました
  • 青色申告は初めてではなかったのですが、ほんの数カ月分だった去年と比べると、今年はガッツリ12カ月分ありましたから、経費の計算も細かい単価ばっかり、たくさんでした。そして、案の定、いろいろ合わない・・・・申告の締め切りの前の週末に同期合格の仲間と久しぶりに集まる機会があり、企画段階では行く気マンマンだったのですが。。。。帳簿が合わないままなのでなんとなく気が重いまま参加しまし [続きを読む]
  • 無事終わりました
  • このブログにおきましても、何回かにわたり、さりげな〜く、宣伝させていただいておりました、同一労働同一賃金のガイドライン案等につきましてのセミナーでございますが、おかげさまで完了することができました。ご参加いただいたみなさまも、当初の(わたし的な)予想の倍の人数の方にご参加いただき、たいへんありがとうございました。また、思いがけず、(本当は思いがけず、ではだめで、こちらが主目 [続きを読む]
  • お世話になりました
  • はっきり、書いたことはなかったんですけど去年の4月からは、月のうち半分は、東京でお仕事をしておりました。それがお察しのとおり、無期転換に関するお仕事でございました。無期転換に関する申請を承る窓口のお仕事でございましてこの申請の必要性とか使い勝手についてもこのブログでご紹介したい気持ちはやまやまやまやまやまやまやまやまあったのではございますがこの窓口の申請及び問い合わせの件数 [続きを読む]
  • 新しい椅子
  • 椅子を購入しました。↓のとはちょっと違います。レバーで上下調節できる、オフィス家具っぽいものです。・・・ちなみに肘掛がないところはおんなじです (^^) 今までのは、学習机とセットだとあるある! みたいな椅子でして、高さを調節するのも座面の下の柱? についた大きなネジをぐるぐるして、という具合でして正直に言うと、もうネジがカチカチでぐるぐるもできなくなっていて他に [続きを読む]
  • デビュー♪
  • 支部の委員会主催で人事賃金コンサルタント懇談会が行われました。支部の先輩で、顧問先をたくさんお持ちの先生が、数々、企業の賃金制度を刷新してらっしゃるとのことでそのノウハウを惜しげもなく公開してくださるというものでした。たいへん参考になりましたし、つい昨日、賀詞交歓会の働き方改革の講演でも賃金制度の見直しは急務となる、というお話を聞いたばかりなので「わたしにもできるかなあ」「 [続きを読む]
  • 賀詞交歓会にて
  • 今年も千葉社労士会の賀詞交歓会に行ってまいりました。お食事はおいしいし、ためになるお話は聞けるし、とても楽しみにしていました。 今年は、水町先生の働き方改革のお話がありました。ポイントは3つで、1.成長と分配の好循環2.長時間労働の是正3.同一労働同一賃金という流れでお話を進められました。2.について労基法の改正や、これに伴う36協定の書きかたの変更なども興味深 [続きを読む]
  • みていよう
  • 今年の抱負のつもりでかなりふんわりした記事を書きましたが、やっと、大事にしたいことが見えてきたので書いてみます。それは、みつめる、というか、見守る、というか、みていたい、みていよう、ということです。たとえば声をかけてくださった、そのことについて答えを探すのにわたしはわりと一生懸命になったりするのですがそれも悪くはないかもしれないけど本当は、わたしになにか聞きたいわけではなか [続きを読む]
  • 馬の鼻先にニンジン、その先は。。。
  • まだ20代の頃、嘱託社員として広告代理店にもぐりこんだときのことを書いてみます。当時、その規模の代理店は短大卒女子のライターを新卒採用するということはありませんでした。そうそう、かな〜り昔々のお話です。なので新卒ではなかったけれど正社員でもなかったけれど制作の現場に入れたことがウレシかったのです!ライターとしてほんの少しは経験もあったので現場でもほかの社員のライターと同じように仕事をさせてもら [続きを読む]
  • 信念。
  • あけましておめでとうございます。今年から少しづつ開き直りましてすきなことでキャリアアップして行けるように研鑽を積んでいきたいと存じます。今年も 何卒よろしくお願いいたします。 さて、ひとつお知らせがございます。同一労働同一賃金のガイドライン案等につきましてわたくし三浦がご説明させていただく機会を得ました!正規雇用労働者と非正規雇用労働者の待遇差について問題意識 [続きを読む]
  • 見たい映画
  • お休みだというのに朝早くから本屋さんに行く用事を思い出し、スッピンメガネで駆けつけたらまだ開店前。。。。。しかたなく本屋さんのあるショッピングモールのなかのシネマコンプレックスのロビーで待つことにしました。 ポップコーンの香りの広がるなか見るともなしに上映スケジュールを見ていたら見たい! と思ってた映画があと10分で始まるところでした!こーゆーとき本屋さんの用事 [続きを読む]
  • 「ない」から「ある」へ。
  • フルタイムで働いていればたいていはお昼休みがもらえます。この45分だったり1時間という時間は自由に使っていい時間です。時給での勤務だったりすれば無給になってることもあります。だから完璧にご自分の自由にしていただきたい時間です。ところが休憩室がないとか休憩室がお客さん対応する窓口に隣接しているとかで休憩中も対応を余儀なくされるということになるとこれは休憩時間でなくて労働時間とい [続きを読む]
  • 【無期転換】クーリング制度④同一法人内での異動
  • おはようございます。台風が近づいているということですがこちらではまだ雨は本降りではなさそうな感じです。これから強くなるのでしょうか・・・・?さて、ひさしぶりに無期転換のお話をしようかと思います、といっても今回のはムズカシイところはないのでサクッといきます、サクッと。 たとえば白熊本舗という会社があり、その柏の葉支店にAさんがお勤めしていましたが自己都合でお辞め [続きを読む]
  • 一周年なのか、2年生なのか。。。
  • ええっとすでに聡明な読者のみなさまがご推察のとおり、わたしは社労士としてデビューしたばかりです。なんでもやりますやらせてください、勉強しますでどんどんどんどん押していく時期なんだと思います。なにせ社労士の活躍の場ってとっても広いんですからいろんなところにごあいさつ行って見聞きしたもの、おすすめいただいたものが積み重なってそのうちある傾向が道を作って行きわたしのキャリアもそこ [続きを読む]