ぶっちゃー さん プロフィール

  •  
ぶっちゃーさん: 老猫ステロイド記
ハンドル名ぶっちゃー さん
ブログタイトル老猫ステロイド記
ブログURLhttp://sirokuro430.blog.fc2.com/
サイト紹介文老猫との暮らし。主に口内炎によるステロイドの使用について。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/09/23 16:32

ぶっちゃー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • まとめ
  • 2014年 8月 口をクチャクチャする(かつお節が挟まってるのかと思ってた)     10月 錠剤による治療開始         (上手く飲ませる事が出来ないので食事に混ぜる。オススメはオブラート。包むと上手く食べてくれる)         (上手く飲ませられればそれが一番だと思う)2015年 7月 第一回ステロイド(全快する。)     8月 口をクチャクチャする     9月 カリカリは全く食べない(テリー [続きを読む]
  • チラシの裏にでも書いとけ
  • ペットが死ぬ事を虹の橋を渡るなどと言うのをよく見ますが、なかなか良い表現だなとしみじみ思います。亡くなるってのも何か仰々しいし、死んだってのも冷たすぎますからね。我が家の猫は若いころは寝てばかり、歳を取ってきて可愛い部分も出てきましたが基本寝てばかりで居るのか居ないのかわからない様なモノでしたが、居なくなって見ると寂しいものです。レインボーブリッジの前の日に行方不明になり、ブリッジ当日に発見されま [続きを読む]
  • 往生です。
  • 夜中に死んでしまったようです。昨夜11時くらいに触ったらかなり体温が下がっていて、肉球が冷たくなっていましたのでもう永くは無いと思っていましたが。ここも、もう一回くらい書いておしまいにしますが、とりあえずはヒョットシテ気にかけている方もいるかもしれないので報告まで。にほんブログ村おしっくれてありがとさげもした [続きを読む]
  • ネコキトクスグカエレ
  • 五日ほど前からブログを更新しなくてはと思っていました。五日ほど前から、急に調子が悪くなり、二階に上がらなくなりました。同時にご飯も食べません。そしてやたらと外に出たがるのです。うーんこれはもしや…そうこうしていたら昨日の昼ごろの目撃情報を最後に行方不明になってしまいました。発見されたのは今日の三時ごろ。どうやら隣の庭で動けなくなっていたようです。もう歩けません。それでも外に出たがりますが、幽閉して [続きを読む]
  • 今年が彼女との最後の夏かもしれないと感じる
  • ここ一週間くらいでしょうか。とても調子が悪そうです。前足はよだれで真っ黒。梅雨の湿気で体臭はきついし。泣き声もあんまり上げません。よだれの悪化が顕著です、ステロイドを打つべきか悩んでいます。でも、そもそもこの猫は人生の延長時間に突入している状況です、寿命を引き延ばすよりも良い最期を迎えてほしい。腎不全になってしまえば尿毒症との戦いになってしまいます。最初にステロイドを打ったころは、痛くて食べられ [続きを読む]
  • たいした動きもない平穏な日々なのじゃ
  • 庭と猫猫、まだまだ健在です。ところで猫のノミなんですけど、フロントラインをもう一発やったら消滅したようです。なんかー、普通のそこら辺のお店でも首に垂らすタイプの殺虫剤がありますがね、あれを買ってみたんですけど、ばーさん猫だから心配だなと思って使用前にググってみたんです。評判悪くってまぁ、良かった!使用前に調べて。ちゃんと病院で買ったのを使いました。それと、ノミぐし買ったんですよ。今まで使ってたの [続きを読む]
  • 経過報告なのじゃ
  • 今朝の猫さん顔のアップえーと、まずは、口内炎か。サーモンばかり食べてます。それなりに歳をとって、それなりに食も細くなってるけど。それなりに元気にしていると思います。ノミはかなり減った、前は背中を痛がったり痒がったりしていたけど、ほとんどそれも無くなった。でもたぶんまだいる。糞があるもの。これってフロントラインもう一発かな・・・まあまだ、一月もたってないし、もう少し、観察します。ただただ、臭いな。 [続きを読む]
  • ノミと猫
  • 伸びた猫マダムと猫ゴミ袋と猫よだれの様子最近の猫ですが、下半身にフケが多く見られる。あと背中を痛がります。これは腎機能が弱っているからかと、嘆いていたのですが何やらフケに混じって黒い粒が出てきました。濡れタオルで拭くと赤く滲みます、ええそうです、ノミの糞です。でもマダムは自称ノミハンター。糞の量の割には本体が見えないので半信半疑です。それにノミと言うやつは上半身、特に首周りやあごの下に出てくる者 [続きを読む]
  • 猫、どんどん老け行く
  • マダムと猫。直近の猫です。ステロイドはあんまり効果を発揮しません。ついにネット内にはびこる民間療法のビオフェルミンに挑戦しています。高齢による腸内環境の悪化が口内炎のもとだという説です。民間療法は様々あるようで。◎猫用漢方◎強力わかもと◎はちみつ◎自然食などなど。うたがいながらも、ためしているところであります。自然食に関しては、なかなか餌を食べてくれないので結果的に自然食になっちゃってます。ただ [続きを読む]
  • ステロイド3発目
  • 水飲み場は沢山あるのに、わざわざ難儀をする猫さあ、昨日の事ですけど。ステロイドしてきました。先生曰く肌を触った感じが乾燥している。腎臓がだいぶ弱っているのではないか。とりあえず血液検査もしました。注射を3本したわけだから猫ながらあっぱれ。(ステロイド、インターフェロン、採血)結果は、腎臓は病的な異常はみられない。年相応に弱っているけども。全盛期の50%くらいはパワー残ってるみたいです。ただ、炎症反応 [続きを読む]
  • 猫、まだ元気
  • ひさしぶりの更新である。だが、特に動きは無い。マダムがステロイドがブッチャーの負担になってるのではないかと考えているようだ。私はそうは思わない、前回の2回目のステロイドは、確かに効果は弱く見えたが猫の負荷になってるという事はないと思う。なんにせよ先生に相談しなくてはいけない。ブッチャ子さんはやわらかご飯と特性煮魚(要は水煮)を食べてそれなりに元気だが、徐々に痩せているようにも見える。にほんブログ [続きを読む]
  • 過去の記事 …