Chigasaki-gj さん プロフィール

  •  
Chigasaki-gjさん: 茅ヶ崎ゴルフ場ニュース
ハンドル名Chigasaki-gj さん
ブログタイトル茅ヶ崎ゴルフ場ニュース
ブログURLhttp://chigasakigj-news.hatenablog.jp/
サイト紹介文6万人の広域避難場所「茅ヶ崎ゴルフ場」は今どうなってるの?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/09/23 17:30

Chigasaki-gj さんのブログ記事

  • 「広報ちがさき」は何を伝えたいのか分からない
  • 2017年12月1日号 広報ちがさき表紙より 市の情報を住民に伝えるメイン紙のはず・・ 「広報ちがさき」は、毎月2回(1日・15日)茅ヶ崎市役所が発行している広報誌だ。約8万9000部を発行していて、各自治会などを通して戸別に配布されていたり、市内の公民館やコミセンに置いてあるので、ほとんどの茅ヶ崎市の住民は目にしたことがあると思う。さまざまな市政の情報を、住民に伝えるためには、この広報誌と市のHPがメインにな [続きを読む]
  • 「44名しか来なかったのですか?」広域避難場所の見直しの説明会
  • 説明会があることを知っていましたか? 「44名しか来なかったのですか・・・?」11月9日に行われた防災会議の「第5回専門委員会議」。今現在、専門委員会議で、40年ぶりとなる茅ヶ崎市の広域避難場所の見直しが行われていますが、専門委員の先生が思わず聞き返しました。広域避難場所を見直して、検討した状況がどのようなものになったのか・・?下記のような日程で、市民への説明会が開かれました。見直しに当たっ [続きを読む]
  • 茅ヶ崎からもエール! 横浜・瀬上沢の大自然を守る直接請求
  • 直接請求の署名集めがスタート! 横浜市上郷・瀬上沢地区。この緑地の広さは東京ドーム7個分。市民の憩いの場、子供たちの遊び場、横浜最大のホタルの自生地として、豊かな生態系が残る希少な場所。この場所でいま大規模な開発がすすもうとしています!「保全か、開発か?」・・・市民の声を反映させるために、住民投票によって計画の是非を決定したい・・・そのための署名集めがスタートしています。☆何はともあれ、この [続きを読む]
  • 第4回「防災会議・専門委員会議」またまた非公開!
  • 2017年8月22日(火)の「茅ヶ崎市防災会議・第4回専門委員会議」 しかし、以下のように、会議は非公開です。開催日:平成29年8月22日( 火曜日)会議名:茅ヶ崎市防災会議 第4回専門委員会議開催場所:市役所本庁舎4階 会議室3開催時間:12時から14時まで議題1 第3回専門委員会議の意見を踏まえた資料の修正等について(1) 要避難地域等の設定について(2) 要避難人口の算出方法について(3) 新たな広域避難場所について2 [続きを読む]
  • 第3回 茅ヶ崎市「防災会議・専門委員会議」ほとんどが非公開!
  • 7月3日(月)の「茅ヶ崎市防災会議・第3回専門委員会議」 しかし、以下のように、ほとんどの議題は全て非公開です。開催日:平成29年7月3日(月曜日)会議名:茅ヶ崎市防災会議第3回専門委員会議開催場所:市役所本庁舎4階 会議室1開催時間:15時から17時まで〈議題〉 ※青字が非公開1 第2回専門委員会議の意見を踏まえた資料の修正等について (1) 輻射熱シミュレーションの方法について (2) 輻射熱シミュレーションの結果 [続きを読む]
  • 第2回 茅ヶ崎市「防災会議・専門委員会議」 新たな検証について
  • 平成29年4月19日(水)茅ヶ崎市の「広域避難場所」について検討する重要な会議、「防災会議・専門委員会議」の第2回目。今回は、有識者として加藤委員、岩見委員、関澤委員の3名全員が出席。前回に続いて、傍聴の市民は9名と関心の高さをうかがわせた。 議題のメインは*輻射熱シミュレーション結果 (安全性の確認)について  公有地について  民有地について(非公開)★第2回議事録は、こちらからwww.city.chigas [続きを読む]
  • 第1回 茅ヶ崎市「防災会議・専門委員会議」が始まりました!
  • 茅ヶ崎市の「広域避難場所」について検討する重要な会議、「防災会議・専門委員会議」が始った。第1回 平成29年1月25日(水)出席メンバーは、有識者として加藤委員、岩見委員。(関澤委員は欠席) 事務局(市側)からは、夜光副市長、山田市民安全部長、防災対策課長、都市政策課長など職員と、今回の広域避難場所の検討事業を請け負った(株)八州の担当者。傍聴は9名と市民の関心の高さをうかがわせた。議題(1) 会議ス [続きを読む]
  • 3/31 茅ヶ崎ゴルフ場の3年間の継続が決定!
  • 3年間はゴルフ場として利用 平成29年3月31日の朝日新聞によると、29日付けで地権者の県などは、ゴルフ場運営会社と、土地建物の3年間の貸し付け契約を結びました。茅ヶ崎ゴルフ場は、3年間の営業継続が決まりました。  県のHP には、「茅ヶ崎ゴルフ場の暫定貸付けについて」として、茅ヶ崎ゴルフ場については、事業者再募集に向けて検討しているところですが、平成29年4月1日からの3年間につきましては、 [続きを読む]
  • 2/21 本会議最終日:条例案を否決した議員の理由(議事録)
  • 2017年2月21日、茅ヶ崎市議会臨時会の本会議(最終日)には、災害対策条例案について賛成するか、反対するかの議員の討論が行われました。(もっとも、討論といっても、議長から会派こ゛とに順次指名されて、代表の議員が一方的に意見を述へ゛るだけですが、、)★2月21日の本会議は、議会ホームページの映像配信から見れます。茅ヶ崎市議会 映像配信−会議名で選ぶ討論に先立ち、14日の教育経済常任委員会において、 [続きを読む]
  • 2/14 委員会にて:委員から行政への質問
  • 2017年2月14日、「教育経済常任委員会」で、採決に先だち、午前10時から、条例制定の請求代表人5名が参考人として委員会に出席しました。委員からの質問に代表人が回答し、議員と市民側の直接のやり取りとなった午前中のセッションは、「なぜ、条例請求に至ったのか」ということがハイライトです。chigasakigj-news.hatenablog.jp 行政の答えになっていない答え 午後は、委員から行政側への質問が行われました。( [続きを読む]
  • 2/14 委員会にて:委員から請求代表人への質問
  • なぜ、条例請求はおこったのでしょうか? 2月14日、「教育経済常任委員会」で、市民グループが制定を求める「災害対策基本条例案」について、委員(議員)による採決が行われました。委員全員一致での否決となりました。採決に先だって、午前10時から、条例制定の請求代表人のうち5名が参考人として委員会に出席しました。委員からの質問に代表人が回答し、議員と市民側の直接のやり取りとなった午前中のセッションは [続きを読む]
  • 2/21 災害対策条例案を否決 新聞各紙の報道  
  • 茅ヶ崎の市民団体「みどりと命を守る住民会議」のメンバーらが、地方自治法74条に基づいた直接請求によって制定を求めた「茅ヶ崎市災害対策基本条例案」。2017年2月21日、制定への最終審議をする、茅ヶ崎市議会の臨時会本会議が開かれました。採決の結果、議長をのぞく議員26人全員が反対し、(賛成0、反対26人、欠席1)条例案は否決されました。条例案では、*広域避難場所は、市民1人当たり2平方メートル以上を確 [続きを読む]
  • 2/14 市議会委員会は防災条例案を、全員反対で否決  
  • 2017年2月14日、「教育経済常任委員会」にて、市民グループが制定を求める災害対策基本条例案の採決が行われ、全員一致での否決となりました。このあと21日の本会議で、結果が報告され、市会議員全員28名による採決が取られますが、否決される見通しです。 朝日:防災条例案を否決 茅ヶ崎の市議会委 請求は「茅ヶ崎ゴルフ倶楽部」の跡地開発がきっかけだ。草木が密集する砂防林も避難場所にする事業計画を県が採 [続きを読む]
  • 2/13 市民が防災条例の必要性を意見陳述
  • 条例の必要性を議員に訴える 2月13日(月)、茅ヶ崎市議会の臨時会の第2日が開かれました。災害対策基本法の制定を直接請求した「みどりと命を守る住民会議」の請求代表者二人が、15分ずつ陳述し、条例の必要性を議員に訴えました。今回、条例制定という重要なことについて、わずか15分ずつ、合計で30分の説明の時間しか市民側には与えられていません・・・。単なる手続き上で、説明の機会を「与えている」という [続きを読む]
  • 2/14 災害対策条例の制定 委員6名否決の理由 茅ヶ崎
  • 2017年2月14日、茅ケ崎市議会臨時会は、「教育経済常任委員会」を開きました。広域避難場所の確保、住民参加などを求めて、「みどりと命を守る住民会議」のメンバーらが市民約9000名の署名を集め、直接請求で制定を求めていた「災害対策基本条例案」。10時から参考人(請求代表者5名が出席)への意見聴取や、委員からの質疑が行われました。午後は、行政に対して委員からの質疑が行われ、その後討論、採決が取られま [続きを読む]
  • 2月13日 (月) 10時〜 市民側の趣旨説明 傍聴に行こう! 
  • 本会議・第2日 趣旨説明 2月13日(月)午前10時から  市役所本庁舎6階 議場*条例制定請求代表者の意見陳述(30分)・・・条例の請求代表から直接請求について趣旨説明があります。 *質疑〜付託 *報告本会議の終了後、委員会(第1日)あり。*教育経済常任委員会(全員協議室 B ) ★「条例請求」市議会臨時会の日程表http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001 [続きを読む]
  • 2/9「防災条例直接請求」にあたって市長と面談
  • 2017年2月9日市役所の市長応接室において、市長と「みどりと命を守る住民会議」の面談が行われました。住民会議側からは、条例案の作成にかかわった弁護士2名も出席をしています。2月3日の市議会臨時会で、すでに「条例が必要ない」と明言してしている市長の発言は、以下のようになります。住民・市民の皆さんは、どのように思われるでしょうか?市長:貴重な意見として承りたいと思っています。(弁護士の発言を受けて) [続きを読む]
  • 2/3 茅ヶ崎市長は「条例化の必要はない」
  • 茅ヶ崎市の市民団体「みどりと命を守る住民会議」が、直接請求で求めている「災害対策基本条例」の制定。新聞各紙が報じていますが、平成29年1月27日、服部市長は「条例化の必要はない」との意向を明らかにしました。★神奈川新聞の記事はこちらからwww.kanaloco.jp 市民団体は「防災計画は恣意的に変更されてしまう」 服部市長は意見書で、広域避難場所は「県大震火災避難対策計画」(1971年作成)に基づいて指定し、 [続きを読む]
  • 傍聴に行こう! 市議会(臨時会)の日程です
  • 茅ヶ崎市議会 臨時会の予定表 条例制定の請求を受けて、市長は市議会臨時会を招集しました。  2月3日(金)本会議・第1日 午前10時から 本会議の初日となります。*提出議案趣旨説明・・・市長から意見書を添えて、条例案についての議員への説明があります。     *条例制定請求代表者への意見陳述機会の付与・・・条例の趣旨説明を聞く日時を決定。  2月13日(月)本会議・第2日 午前10時 [続きを読む]
  • 県の無茶ぶりがよく分かる! 広域避難場所について
  • 県・市・茅ヶ崎協同の議事録から 県・市・茅ヶ崎協同の3者による話し合いの議事録(平成27年10月〜平成28年4月まで)から、茅ヶ崎ゴルフ場の「広域避難場所」に関するところをピックアップしてみました。(この3者議事録は、情報公開請求による公の文書です。)市は一貫して、広域避難場所について、「県の基準を参考にしており、その根拠が変わらない限り、基準の変更はできない」「広域避難場所の指定基準は神奈 [続きを読む]
  • 2017/1/16「茅ヶ崎市災害対策基本条例」の制定を求めて本請求 
  • 平成29年1月16日、茅ヶ崎市の市民団体「みどりと命を守る住民会議」は、広域避難場所の確保などを明記した「茅ヶ崎市災害対策基本条例」の制定を求めて本請求を行い、市長はこれを受理いたしました。こうして、条例制定の請求書を提出できたのは、市民の皆さまから9436人(有効署名数8912人)の署名が集まった賜物です!皆さま、ありがとうございました!★市のHPwww.city.chigasaki.kanagawa.jp選挙管理委員会、行政 [続きを読む]