りせ さん プロフィール

  •  
りせさん: 娘と息子に伝える生活雑記帳
ハンドル名りせ さん
ブログタイトル娘と息子に伝える生活雑記帳
ブログURLhttp://seikatunote.com/
サイト紹介文娘と息子に伝える生活雑記帳
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/09/23 18:24

りせ さんのブログ記事

  • 息子が中耳炎で聴力が低下した時のこと
  • 息子を妊娠した時は前半は順調だったのですが後半は妊娠中毒症となり血圧も高くなりました。早産で1ヶ月早く生まれた息子の体重は1800g。2ヶ月保育器の中で育ちました。私も1ヶ月入院しその後はまだ保育器に入院している息子に搾乳した母乳を届けに通いました。今は健康な息子ですが小学校を卒業する頃まではとても病気がちでした。息子の中耳炎一番繰り返したのが中耳炎。息子の場合は風邪=中耳炎でした。風邪を引くと速攻中 [続きを読む]
  • 子育てで後悔していること
  • 子供たちも成人した今は時間も精神的にもゆとりができて自分のやってきた子育てについて振り返る余裕が今はあります。そんな中で一番後悔していることは、子どもたちが病気になった時の自分の対応。子どもたちが風邪をひいたりお腹を壊したりした時に直ぐに医者に行って薬を飲ませたこと。すぐご近所に内科のクリニックがありました。子どもたちが具合が悪くなると速攻そのクリニックへ連れていきました。なんせ歩いて2分。そこの [続きを読む]
  • 鯉のぼりベランダ用のサイズ
  • 我が家の息子は庭用の大きな鯉のぼりを私の実家から贈られました。とても立派で高価な鯉のぼりなのですが当時はマンション暮らしだったので設置するのに無理がありました。結局その庭用の巨大な鯉のぼりは主人の実家の庭に立てました。義父母は孫の鯉のぼりを毎日眺められてとても喜んでくれました。末っ子長男のところの孫なので可愛さは格別のようです。さて、息子が鯉のぼりを見られないのも可哀想なのでベランダ用鯉のぼりを購 [続きを読む]
  • ストーブやこたつでの火だこ(温熱性紅斑)にご注意
  • 火だこっていう皮膚疾患知ってますか?温熱性紅斑とも言います。わたしはまったく知りませんでした。先日立て続けに友人ふたりがこれに罹り皮膚科に通院しました。これはうっかりすると誰でも罹る皮膚の病気なのでちょっとまとめておきます。火だこ(温熱性紅斑)とは?長時間こたつやストーブなどに当っていると皮膚と血管周囲の線維組織が熱で炎症を起こしてしまいます。網目状の毛細血管がこの炎症で色素沈着してしまうそうです [続きを読む]
  • 3.11後の計画停電でオール電化の我が家は寒さに震えていた
  • 3.11後に行われた計画停電。アレには参った。電気以外にエネルギーを持たない我が家はお風呂入れないIHが使えないから食事が作れないエアコン使えないから寒いまだ数時間だったからいいけど一日中だったら完全アウト。慌てて石油ストーブ買いに行ったけどどこも売れきれだった。オール電化は便利だけど停電になったらどうしようもないと分かった。で、今太陽光の2019年問題もあり蓄電池のメーカーは盛んにすすめてくる。我が家の太 [続きを読む]
  • 電柱の引き込み線のヒューズの交換
  • 朝玄関チャイムが鳴った。9時だけどまだパジャマの上にガウンは着てたのでそのまま玄関へ。「関電工です。電柱の引き込み線のヒューズの交換に来ました」「え!電気はちゃんと来てますが?」「そろそろヒューズが寿命なので交換します」電柱の引き込み線のヒューズの交換若いお兄さんがふたりで作業してくれた。我が家の電柱の引き込み線は家を建てた時に新しく設置したもの。なんでも、我が家の引き込み線の電柱に使われているあ [続きを読む]
  • 鯉のぼりの意味や由来を簡単に説明すると
  • 鯉のぼりの意味や由来を簡単に説明すると江戸時代に始まった風習で男の子の出世や成長を願って鯉の形をした吹き流しを庭などで風をはらませて飾ること。また鯉のぼりと一緒に五月幟または、武者絵幟、節句幟と呼ばれる大きな幟を立てる地方も多いです。幟には男の子の名前と家紋を入れます。我が家は鯉のぼりだけで五月幟は飾りませんでした。それが非常に夫の両親には不満のようでした。 [続きを読む]
  • 五月人形は誰が買うの?
  • 端午の節句に男の子のために飾る五月人形や鎧や兜。とても凛々しいですね!五月人形には武者人形や子供大将、金太郎のほか鎧や兜が飾るのが一般的です。ウチはもう飾ることはありませんが主人の実家のお蔵に仕舞ってあります。というか、しまいっぱなしですが^^;ウチの五月人形は武者人形は私の実家から贈られてきました。鎧と兜は主人の方の親戚から頂きました。息子が生まれて最初の年は普通に飾りましたが、3歳くらいになるとお [続きを読む]
  • こどもの小学校の入学式では着物を着ました
  • 私はこどもの小学校の入学式はスーツでは着物で出席しました。正直言ってスーツではなく着物を着た理由はただ一つ、せっかく色々持ってるきものがあるのに着ないともったいないから^^;単純な理由です(笑)実家の母が着物が好きで私が独身の時から色々と揃えてくれました。まだ一回も袖を通していないものもあります。着るチャンスのある時に着ないとそれこそタンスの肥やしになりそうです^^;それでは入学式に相応しい着物について [続きを読む]
  • 完了 我が家の外壁塗装42坪の記録⑦
  • やっと我が家の外壁と屋根の塗装が完了しました。塗装の期間は15日から26日まで。途中2回の日曜日はお休みで塗装日数は実質10日間でした。塗装の流れはざっと足場設置↓高圧洗浄↓下塗り↓中塗り↓上塗り↓検査↓補修↓足場撤去↓塗装完了サイン最終日の10日目は頼んだハウスメーカーさんのアフターサービス課の課長さんが塗装の状態をチェックして塗装屋さんが若干の細かい手直しをして完了。その後ハウスメーカーの担当さんが来 [続きを読む]
  • お雛様を友引に飾っても大丈夫?と友人に聞かれました
  • 普段は六曜とかお日柄とかまったく気にしない若い友人からお雛様を友引に飾ってもいい?と電話がかかってきました。彼女は趣味の仲間で今時の若いママさん。それでも子供が幼稚園に入園した去年からはだいぶ世間の行事が気になるようです。去年まではお雛様も自分の飾りたい時に自由に飾っていたようです。でもママ友たちの会話をきいて不安に思ったようです。私は雛人形を飾る日柄は、お祝い物と言うことで良い日柄の時が無難だけ [続きを読む]
  • 家族葬の相談に近くのセレモニーホールに行ってみました
  • 我が家から一番近い車で5分くらいの距離にあるいセレモニーホールへ家族葬の相談に行ってきました。家族葬の流れや費用などをパンフレットを見ながら説明してもらいました。都会や大きな街では家族葬向けのセレモニーホールがたくさんありますが田舎の我が家にはまだ少ないです。でも偶然近くに小規模のセレモニーホールがあり家族葬に対応しているのはラッキーです。説明を受けた内容を以下にまとめてみました。家族葬のメリット [続きを読む]
  • 下塗り 我が家の外壁塗装42坪の記録⑥
  • いよいよ塗装が始まりました。職人さんは3人です。みなさん休憩時間以外は黙々と作業しています。下塗りの塗装の色は白に近い薄紫。なんかけっこう素敵な色でこれでも良かったんじゃないかと思ったりして。何故下塗りをするかというと、その上から塗る塗装剤を綺麗に密着させるためだそうです。え?これってお化粧する時にファンデーションの下に塗る下地クリームと同じ役目なんだー激しく納得。 この写真は白っぽいのが下塗りでク [続きを読む]
  • 養生 我が家の外壁塗装42坪の記録⑤
  • 窓も換気扇もポストもドアもどこもかしこもしっかり養生が施されました。窓ガラスも半透明のビニールで覆われ曇りガラスのようです。玄関ドアもポストもビニールで覆われていますが玄関ドアの鍵穴の部分は切れ込みが入れてあり鍵は入ります。ポストも郵便物が入るように配慮されています。エアコンの室外機も切れ込みが入れてあり風が外へ出るようになっています。ま、昼間でも薄暗く閉塞感は否めませんがこればっかりはしょうがな [続きを読む]
  • 私の手の甲のシミが減った理由
  • 自分で言うのも何ですが、いや、ホントは声を大にして言いたい私の手の甲のシミが減った♪皮膚科でレーザーでシミ取りしたわけではありません。実は皮膚科のシミ取りレーザーには凄く心惹かれたけど。でもとりあえず自助努力で頑張ってみようと努力しました。写真を見ればバレるように私の手は白魚のよううに白い手とはお世辞にも言えません。どちらかと言うと黒いです。年なりに指の節も目立ちます。節のシワも若い頃に比べたら増 [続きを読む]
  • 高圧洗浄 我が家の外壁塗装42坪の記録④
  • 今日は高圧洗浄機で屋根や外壁の汚れやカビを落とします。職人さんは午前中はひとり、午後からふたり。水道は我が家の外水道を利用。高圧洗浄はまず屋根から。そしてだんだん下に降りて外壁、ベランダと順に洗浄していきました。インターホンもしっかり養生。外壁の汚れやカビ、錆なども綺麗になりました。なんか塗らなくてこれでもいいみたいに^^;網戸まですっかり綺麗に。高圧洗浄が終わると雨戸はすべて外され我が家の車庫にま [続きを読む]
  • 足場設置の費用 我が家の外壁塗装42坪の記録?
  • いよいよ外壁塗装の工事が始まりました。まずは仮設足場の設置です。朝9時に仮設足場の業者のトラックが来ました。作業する方はふたり。お昼くらいまでには6割くらいまで足場ができました。10時とお昼と3時はしっかり休憩。ペットボトルのお茶を差し入れしました。我が家の足場の費用内訳2階 4面組み立て140m2以下 足場 247,200円 メッシュシート 22,240円 防護管設置(引き込み電線)立会手配含む18,500円 諸経費額(9%)小計 31 [続きを読む]
  • お葬式に黒真珠は何歳から身につける?
  • 最近お葬式に参列すると黒真珠やグレー真珠を身に着けた女性を多く見るようになりました。以前は黒真珠を身に着けているのは本当にお年寄りというか、オーバー60歳くらいの女性が殆どでしたが最近では50歳以上、若くて40歳代、もっと若い30代の女性でも見かけるようになりました。お葬式のマナーの観点からみると真珠は白であれ黒であれグレーであれどちらもフォーマルなシーンで着けるアクセサリー。なのでどちらでもオーケーです [続きを読む]
  • 小学校卒業式の「袴スタイル」
  • 年々増えている小学校の卒業式での袴スタイル。学校によっては三分の二の女の子が袴というところもあるとニュースサイト等で報道されています。華美になりすぎるので禁止とい学校も出てきたとか。でもそれはどうなんでしょう。よくある卒業式用のブレザーとスカートのセットを購入する金額も袴と着物のセットをレンタルした場合の金額はさほど大きく差はありません。楽天市場↓↓↓では若干スーツの方が安いゆですがこれはピンきり [続きを読む]
  • 卒業式の袴
  • 卒業式には袴というのが年々増えてきて定着してきましたね。今では小学校の卒業式でも女の子は袴姿が多くなってきたようです。私の時代は卒業式の袴といえば大学などの学生が主でしたね。小学校では女性の先生が数人履いていらっしゃいました。スーツの方が多かった記憶があります。私は大学の卒業式で袴を履きました。袴の下に着るきものは母が作ってくれ袴だけレンタルしました。卒業式に袴を着る理由明治時代に女学校の制服とし [続きを読む]