維能辺シオン さん プロフィール

  •  
維能辺シオンさん: ビックリ探し:Amazing-Quest.com
ハンドル名維能辺シオン さん
ブログタイトルビックリ探し:Amazing-Quest.com
ブログURLhttp://amazing-quest.com
サイト紹介文経営学…それを知るためには人間を知らなければなりません。多岐にわたる読書レビューを中心に情報発信中。
自由文いろいろなことを探求し、それを世の中に還元する。結果として、それがイノベーションと呼ばれるようになる。でも、ただ僕は「Amazing!」と言ってもらいたいだけ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供486回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2015/09/24 01:24

維能辺シオン さんのブログ記事

  • クリスマスの前に考えたいこと
  • クリスマスって・・・・みんな人に優しくなれるタイミングだと思うんです。特に普段の日常生活ではあまり考えることはないと思うんですが、SDGsの特に5番くらいまででしょうか・・・。下記のミュージックビデオを見て、少し視点を世界に向けるともに役に立ってもらうために寄付されるのもいいと思います。SDGs目標目標 1あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つGoal 1End poverty in all its forms everywhere目標 2飢餓 [続きを読む]
  • 大阪万博、足もとどうなる?
  • 2025年・・・・6年後の大阪万博が決定しました。決定後何が変わったかというと、庶民からすると12/9現在、全く変わっていません。そんななか、非常に心配な記事を拝見しました。それは移動手段に関する記事です。「大阪万博は鉄道輸送がネックに!?平均混雑率185%の深刻度」と題されたものなのですが、本当にそうなんです。私なんて、毎朝「難波〜本町」という大阪でも最も混雑している御堂筋線に乗って通勤しているわけなのですが [続きを読む]
  • 12/8はジョン・レノンの命日
  • 本日は、ジョン・レノンの命日です。彼が亡くなったのは、1980年。来年、40年になるんですね。いまだに彼の創作した音楽は全く色褪せることはありません。彼のオフィシャルサイトがあります。今日は、改めて彼の作品に浸る1日にしたいと思います。またそろそろ街でもこの曲が流れ始めるのでしょう。にほんブログ村 (気に入ったら投票をお願いします!) [続きを読む]
  • 12/8はジョン・レノンの命日
  • 本日は、ジョン・レノンの命日です。彼が亡くなったのは、1980年。来年、40年になるんですね。いまだに彼の創作した音楽は全く色褪せることはありません。彼のオフィシャルサイトがあります。今日は、改めて彼の作品に浸る1日にしたいと思います。またそろそろ街でもこの曲が流れ始めるのでしょう。にほんブログ村 (気に入ったら投票をお願いします!) [続きを読む]
  • 粋な電車吊り広告
  • 街には言葉があふれています。でもその言葉に出逢えるか?また出逢っていても気づけるかは、ほんのちょっとしたタイミング。さてそんな中、今日は素敵なコピーとビジュアルの吊り広告を見ました。このシーバスリーガルの広告です。ブレンデッドスコッチウイスキー『シーバスリーガル』が宮藤官九郎を起用!ブレンドの世界を堪能しよう!3枚の写真とそれぞれにコピーが書かれているのですが、これが粋でして・・・。■シーバスリー [続きを読む]
  • 忘年会・・知ってて得する要注意事項!
  • ダイヤモンドのメールマガジンを購読しておりますが、今日のおススメ記事は最高に役に立つ内容です。◆飲み会で「無礼講」を許すのはなぜ「ダメ上司」が多いのかhttp://cl.diamond.jp/c/aduobzzcoirFaSab◆部下が全員参加したくなる、一流の人の「忘年会」http://cl.diamond.jp/c/aduobzzcoirFaSac◆栄養士が教える!忘年会で太らないお店&メニューの選び方http://cl.diamond.jp/c/aduobzzcoirFaSad◆店員に横柄、説教…飲み会で [続きを読む]
  • 仕事を効率化するビジネス文具
  • 著者:菅 未里 … 厳しい書評もあったりしましたが、私としては知らない文具を多く知れたのでよかったです。(Inobe,Shion)内容紹介文具は仕事を変える!メディアで話題の文具ソムリエールが紹介するビジネスで差をつける文具119パソコンやスマートフォンなど電子機器全盛の現代においても、ビジネスのあらゆる場面に登場する文具。文具を充実させることで、仕事はスピードアップし、ミスも減り、圧倒的に差をつけることができます [続きを読む]
  • 12/4はフランク・ザッパの命日
  • 本日12月4日は、敬愛するフランク・ザッパの命日です。彼が亡くなったのは、1993年。今年で25年です。ちなみに生まれたのはジョン・レノンもそうですが、1940年生まれなんですね。私が彼を聴き始めたのは、STEVE VAIからの先祖返りなのですが初めて聞いたのは「Sheik Yerbouti 」でしたが、ぶっ飛びましたね。プログレでもなく表現のしようのない音楽。そこからどっぷりとハマっていきました。4年前にLos Angelesに旅行しましたが [続きを読む]
  • 独学プログラマー
  • 著者:コーリー・アルソフ … 非常にわかりやすいです。私にような我流のものにとっても、整理して学び直すことができます。(Inobe.Shion)内容紹介本書は「Pythonだけ」を学ぶ本ではありません。Pythonを使ってプログラミングを紹介していますが、伝えたい内容はPythonに限らない「プログラミング全般」の知識です。プログラマになるためのスキルを独学できる本です。Pythonプログラミングの基本を学べるだけでなく、プログラマ [続きを読む]
  • 嫌われない男のエチケットとマナー
  • 著者:根本 千春 … マナーインストラクターの根本さんの著作。ちょっとしたことですが、その積み重ねが品格となっていくのだなぁと改めて納得。間違いのないようにチェックしておきます。(Inobe,Shion)内容紹介誰だって嫌われたくありません。仕事場やプライベートで、上手にコミュニケーションを取って楽しく過ごしたいと思うものです。ですが実際に職場を見渡すと、仕事はできるんだけどなぜか好かれない、そんな「惜しい」男 [続きを読む]
  • 今だから気づけること
  • 20代のときには気づけなかったのに、今になって気づくことって結構ありますよね。それを上手くまとめてくれている記事を見ましたので、ご紹介します。20歳の時には分からなかったことが7つ挙げられています。泣かんなか興味深いです。その1. 欲しいものを手に入れるためには、長期間、一生懸命働かなくてはならない。その2. 努力したからといって、必ずしも成功するわけではない。その3. お金で幸せは買えないが、人生をかなり楽に [続きを読む]
  • 誘惑に負けないために必要なもの
  • いつも誘惑に負けてばかりの僕ですが、どうしたらいいのでしょうか。ちょっとしたTIPSは自分なりに見つけて実践して、忘れてはまた誘惑に負けて・・・という繰り返しをしておりますが、いい方法、教えてほしいものです。なかなか考えさせられる記事がありましたのでご紹介いたします。これは大前提なのですが・・・「『自制心の強い』人は、強い意志や自制心を必要としないライフスタイルを構築することが得意。言い換えると、誘惑 [続きを読む]
  • 年末のラストスパートのコツ
  • 年末でも生産性を落とさないための3つの簡単な方法が紹介されていました。その3つの方法とは・・1. 小さな目標を立てる2. 音楽を聞きながら作業する3. 新年の抱負への取り組みを早めに始めるということです。確かにそうですね。詳しい情報が本文に書かれていますので、気になる方はこちらをお読みください。 にほんブログ村 (気に入ったら投票をお願いします!) [続きを読む]
  • IoTエンジニア養成読本 設計編
  • 著者:片山 暁雄,坪井 義浩,松下 享平,大槻 健,松井 基勝,大瀧 隆太,日高 亜友,八木橋 徹平,今井 雄太,小泉 耕二IoTについて、ハード環境中心に「各要素の仕組みから確認すべき点まで詳説!」とありますがその通りで知識を深められます。(Inobe.Shion) 内容紹介IoTシステム設計で求められる「技術要素」とその「留意点」各要素の仕組みから確認すべき点まで詳説!IoT(Internet of Things)システムがさまざまな業界で具体的に構築 [続きを読む]
  • When 完璧なタイミングを科学する
  • 著者:ダニエル・ピンク … ダニエル・ピンクさんの久しぶりの著書。これは「How To」本ではなく、いつすべきか手引する「When To」本とのこと。いつも少し先の未来の視座を提供してくれるので今回も楽しみです。(Inobe.Shion)内容紹介「何をやる?」よりも「いつやるか?」が重要だった。『モチベーション3.0』で21世紀型の動機づけ論を提示したダニエル・ピンクが次に注目したのは、「時間生物学」。“HOW TO”ではない、新感覚 [続きを読む]
  • 若返りメニュー
  • メニューの選び方次第で、居酒屋で食べても飲んでも若返ることができる!!!とのことで、忘年会を控えるなか、なんとも嬉しい情報ではありませんか!そのメニューとは・・・「ホッケ焼き」なのだそうです!それに引き換え、定番の油もの、とくにポテトフライ、ピザなどはやはり・・・アウト!!みたいです。太る原因のもとなのだそうです。ということで、詳しい記事はこちらにございますので、ご確認くださいませ!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 百果は一幸にしかず、そしてさらには、 百幸は一皇にしかず
  • 以前、百聞は一見に如かずの続きについて、こちらでご紹介させていただいたことがございましたが、何とさらに続きがあるという記事を見かけました。前回記載した情報百聞は一見にしかず百見は一考にしかず百考は一行にしかず百行は一果にしかずそして、さらに・・・ 百聞は一見にしかず百見は一考にしかず百考は一行にしかず百行は一果にしかず百果は一幸にしかず百幸は一皇にしかずさらに2つあったようなのです。百の成果が一つ [続きを読む]
  • ひと言で伝えろ
  • 著者:石田 章洋 … 伝えたいが故の空回り・・・そのあたりのメカニズムが分かりそうです。(Inobe.Shion) 内容紹介言いたいことを確実にわかってもらえる説明の技術相対性とは何か? 時間の錯覚!「せっかく話したのに説明がわかってもらえない」「上司や同僚に『何が言いたいの?』と聞き返される」「自分でも言いたいことがうまくまとまらない」あなたに、こんな経験はありませんか?なぜ、こうなるのか、原因は2つあります。それ [続きを読む]
  • クールワーカーズ
  • 著者:北村 貴明 … 「時間と場所に縛られず、専門性を売って稼ぐ人になる」という人をクールワーカーズとして呼び、そうなるための働き方の提案です。(Inobe.Shion)内容紹介少子高齢化・生産年齢人口減少へと向かう日本で、あなたはどう生きる?日本の雇用問題解決のカギを握る、クールワーカーズ(Cool Workers)。それは、好きな仕事を、望む場所で行い、より多くの報酬を得る働き方を実現する、最強フリーランス。限りある人材 [続きを読む]
  • サピエンス全史
  •  著者:ユヴァル・ノア・ハラリ … メディア掲載レビューほか「歴史」を超えたスコープで私達を捉えなおす出版社にはたいへん失礼なのだが、ゲイツ、ザッカーバーグ推薦の帯を見て「何だかなぁ」と敬遠した人には是非手にとってもらいたい一冊だ。「五胡十六国を覚えなさい」と言われたあたりから世界史とは関わりのない人生を歩もうと心に決めた人にも、強く勧めたい。この本の最大の魅力は、スコープが「歴史」に留まっていな [続きを読む]
  • マネージャ必見、マネジメントの極意
  • マネージャは、抱えきれないくらいの仕事量になるかもしれないが、重要なのはマネジメントとしてなすべきことをしっかり認識すること・・・。そして、それを仰せつかったからには、大海をみながら、何をすべきかどういう報告成果などを幹わねかければならないのです。読むべき記事はこちらです。これは本当に是非読んでください。気づかせられる点が多々あります。にほんブログ村 (気に入ったら投票をお願いします!) [続きを読む]
  • 本日、今年最後の天赦日(てんしゃにち)
  • 天赦日ってご存知ですか?wikipediaによると、天赦日てんしゃにち、てんしゃび。暦には「天しや」と書かれ、選日にも書かれる。この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。とのこと。今年と来年の天赦日は・・・2018年(平成30年)の天赦日 一覧2月 1日(木)、15日 [続きを読む]
  • ジミ・ヘンドリックスの誕生日
  • 11月27日、今日はジミ・ヘンドリックスの誕生日。1942年11月27日ということですから、もし生きていたら、今年で76歳です。ポール・マッカートニーも1942年なので、同い年です。ポールもここ最近はさすがに老けてきていいおじいちゃんになってきましたが、ジミはずっとこんな感じがしてなりませんね。今日は、ジミヘンを聴きながら過ごしたいと思います。 (気に入ったら投票をお願いします!)にほんブログ村 [続きを読む]
  • ランチ休憩の大切さ
  • 皆さん、お昼ごはんですがどうされてますか?ランチ休憩の過ごし方・・気にしたことありますか?こちらに興味深い記事がありましたので、是非お読みください。(こちらは大阪名物、某カレー専門店のスパイスカレー)アンケートなども取られ、なかなか読み応えのある記事です。ご確認くださいませ。 (気に入ったら投票をお願いします!)にほんブログ村 [続きを読む]