三毛の助 さん プロフィール

  •  
三毛の助さん: 一人の独り言
ハンドル名三毛の助 さん
ブログタイトル一人の独り言
ブログURLhttp://ozin.blog.jp/
サイト紹介文自営業。思ったこと、出来事、思い出でなど徒然してゆきます
自由文中年男の一人暮らしの「三毛の助」
と申します。
一般企業を辞してから、フリーランスとして暫く活動しております
思ったこと、出来事、思い出など
徒然してゆきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/09/24 02:23

三毛の助 さんのブログ記事

  • 突然の地震で・・胸が痛む
  • 三毛の助です。全く感じなかった地震。突然の断層のずれ?で生じた時刻が通学通勤時間だった。子供たちが塀の下敷きになり・・・胸が痛みます。お母さんが送り出した子供が・・まさか学校のプールの塀の下敷きになり・・子供がいない三毛の助ですが想像しただけでも苦しくなります。お悔みなどどいう言葉ではすみませんね祈るしかありません。言葉もありません。ごめんなさい。 [続きを読む]
  • ネパール人のレジ係と話してみた
  • 三毛の助です。昨日は硬い文章になってしまった。今日は昨日の話とシンクロしたような感じで東南アジアの男性と出会った。ふと立ち寄ったコンビニで買い物したらレジに現れたのはインド人のような感じの黒い肌の人だった。並んでみていたら流ちょうな日本語で対応していた。ただ、顔は無表情で愛想笑いもなく仕事をしていた最後の自分は後ろに人がいないので会計中に聞いてみた。「インドかネパールの人ですか?」するとさっきとは [続きを読む]
  • 難民申請と外国人労働者の今後
  • 三毛の助です以前NHKで録画していた番組をみた難民ビザが外国人労働者の命綱になっているという現状をみた。外国人労働者が難民ビザを申請する訳とはなんと観光ビザで入国した足で直ぐに入国管理局に出頭して難民申請するという。つまり目的は観光でなく労働。難民申請する理由として「借金」など戦争難民などの理由以外が大半なようです。もちろん、それらの理由では却下されてしまうのですが、その申請却下されるのが半年後と [続きを読む]
  • 捨ててたレシートを10円で買い取りしています。
  • 三毛の助です。レシート1枚10円で買い取るアプリ「ONE」が公開された開発したのは、なんと高校生の山内さん。 ワンファイナンシャル創業者のCEOが山内奏人さん。なんとも、起業家とといいてもまだ高校生だ。アプリを公開して、わずか6時間経たないうちにレシートの買い取り依頼は2万件(20万円)以上だという。ただ残念なことにandroidアプリには無くてAiphone向けのiOSデバイス向けApp Storeでのみ利用可能な点が難点。「ONE」は [続きを読む]
  • 朝鮮半島は今でも戦争中
  • 三毛の助です。先日TVを見ていましたら、やっと念願だった長い間、戦勝中だった南北の朝鮮戦争が終結すると放映されてた。えっと思ったが、そういえば停戦中だったのですよね。だから今での北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)と韓国(大韓民国)は戦争中。そういう認識はなかったが、停戦中だったのだから、今でも戦争中という表現はあっているのだろう。日本が植民地化支配していた朝鮮半島が日本の敗戦と同時に独立でなく南北に分 [続きを読む]
  • 「お菓子」断ち・したらアトピーのような痒いブツブツが治った!?
  • 三毛の助です。以前お話ししたブツブツの痒み。皮膚科に行ったらステロイドの二番めに強い薬を処方されただけだった。殆ど無くなりかけていて、病院の話だと1週間もかからないで治るとの見解だった。でも治る兆しもなく、腕やモモを痒くて掻くために血だらけでキズになってしまい見るも無残な状態だった。その病院はネットで調べて人気がある病院で対応は確かににこやかだったが、患者の心配など一切構わない対応で何か心寒いもの [続きを読む]
  • この缶コーヒーは買えないけど、飲みたい。
  • 三毛の助です。自販機に何気なく200円を入れて「お勧め」のコーヒーを買って飲もうとしたら出てこない。おかしいなと思い、よく見たら・・・400円だった。飲めないな・・・隣のいつものUCCを買って飲みました。こんな高い缶コーヒー飲む人はいるのだろうか?けど設置しているからには、ある程度の需要があるのだろうな。よく見るとアイスコーヒーが450円だった。どんな味なのだろうか?興味はあったが、買わない。当たり前。お金に [続きを読む]
  • 漫画「うつぬけ」における鬱を克服する極意とは?
  • 三毛の助です。いつもの古本屋にたちよる。以前、本屋で平積みされてTVでもよく放映されていた漫画家兼サラリーマンである田中圭一さんによる漫画本「うつヌケ?うつトンネルを抜けた人たち? 」が安く売っていたので購入してみた。芸能人の鬱体験など多くの人たちの体験談が掲載され、人により様々な症状や体験、克服が漫画になっていた。季節や気温差によっても生じると書いてありましたが、一番印象に残ったのは著者の「うつ」か [続きを読む]
  • 「2つの幸せになる秘訣」とは・鈴木秀子
  • たまたまつけた番組で放映されていたNHKのEテレの「あしたも晴れ!人生レシピ」 苦しみを幸せに変える人生を〜シスター鈴木秀子(86)さんを観た。久方ぶりだった。実は数十年前、講演会などにお邪魔して、クリスチャンではありませんが、直接会話した機会もありました。そのお話は後程。随分とお年をおとりになり今年で86歳なのですね。でも今でもとてもお若く感じられて、お会いした時のままの雰囲気で80歳を超えているとは感じ [続きを読む]
  • 「ほとんど毎日、幸せな瞬間なら少なくとも一度はある」メイ・サートン
  • 三毛の助です。ふと立ち寄った銭湯のカレンダーの張り紙にあった一文。「ほとんど毎日、幸せな瞬間なら少なくとも一度はある」メイ・サートンあーそうだな。忘れてた。そう思った。毎日毎日果てしなく、この生活が続くような錯覚に落ち入り、その思いに埋没して自分を否定卑下して苦しくなってる自分。不平不満ばかりの生活だった。小さなありがたいことや、小さな幸せがあるのだろうが・・・そこに目を向けないで、今の自分の不甲 [続きを読む]
  • 自動車税が知らぬ間に値上がりしていた。
  • 三毛の助です。郊外に住んでいるので車を所有している。毎年3万5千円ほど支払いしており、ここ数年は滞納気味で督促が来て7月ごろに支払う様でいました。今回も5月末には3万なにがしの経費が掛かると身構えていましたが・・・なんと約5千円UPの3.96万円になっておりました。驚いて明細を見るとH17年以前に新車登録された車は概ね15%高くなると記載有りm(__)m今思い出しました。「車税は13年経つと高くなるので、新車購入の機会 [続きを読む]
  • 都内に出かけたら人だかり?の交差点に遭遇
  • 三毛の助です。都内に出たら、ある交差点の場所に人だかり。何か撮影でもあるのかと近づいてみる・・・横断歩道を渡るのでもなく、その一点にとどまって皆スマホをいじってる大体が中年男子の集まり・・・??ちらほら女子も・・・盛んにスマホを見ながら指を動かしている・・・なんだ?近づてみてみると、どうやらポケモンGOをやっているようだ。昼休みに新しいポケモンをゲットしようとしてるのでしょうね。私は一度もポケモンGO [続きを読む]
  • 痒みが止まらない
  • 三毛の助です。痒みが止まりません。とても痒くて、どうしてもかいてしまいます。そこから血が出てカサブタになり、またそこを掻いて太ももと腕がボロボロに・・・ステロイド系の強い薬もらってつけていますが・・引かない・・・この痒みがあると、どうにもこうにも何もやる気がでない。花粉症とは違うとは思いますが、花粉症の人は生活にならないと嘆いていだがホントそうですね。何かが体の中で抵抗している・・何か・・・今自分 [続きを読む]
  • 体のあちこちのブツブツ痒みの原因
  • 三毛の助です。実は体の腰部分に以前より、痒みがあり痣のようになっておりました。多分、パンツのゴム付近なので汗疹などの類だと思っておりました。暫くして、体中にブツブツが出来て、始めは虫 ダニの類かなと思っておりましたが痒いかゆい・・ダニなどいないと思っておりまして、殺虫剤やら掃除やら洗濯などしても収まらず・・・ただ不思議なのは虫刺されなような「ぷくっ」とした盛り上がりができるのですが、どうも外部から [続きを読む]
  • 100万円を頂きました。
  • 三毛の助です。知り合いからと久々会いまして、ある封筒を渡されました。今色々と大変だろうからと・・・中身を見たら「100万円」でした。これです。正真表明100万円(笑)その人なりの心づけジョークでした。この厚みといい、見た目といい封筒から出したら・・・一瞬驚きました・・・その後、笑いました・・・少し心が軽くなりました。面白いですね。色々な物がありますね。この商品はメモ帳で表裏だけ印刷してあります。また偽札 [続きを読む]
  • 「のせ猫」実は私が先駆けでした(笑)このゆるい感じ・・・いいね。
  • 三毛の助です。のせ猫・・・そのものずばり頭に何かを載せてる猫・・・古本で数冊持っています。あの何とも言えない雰囲気。猫好きにはたまらない・・・最初は犬好きで犬を飼っていましたが、亡くなって捨て猫を飼いました。実はわたくし数十年前、「のせ猫」してました。※これは、のせ猫シロです。のせ猫より引用私の猫は三毛猫でした。なので名前は「三毛の助」実は私のペンネームそこが由来でした。好き勝手にしている猫が何か [続きを読む]
  • 激レアさん。世界中の男達とLOVEした女の人の印象に残った話。
  • 三毛の助です。先日録画していたTV番組2018年5月7日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』「世界一豪快な婚活をした女の人」。世界一の男と巡り会うため40カ国の男性と本気の婚活をした渡辺ひろ乃(ワタナベヒロノ)さんの話を拝聴した。まあ、私のガチガチの貞操感からは想像できないほどのワイルドな方でした。世界中のあちこちの男性と関係を持って?る姿はある面で尊敬いたします。マフィアのボスと付き合ったり [続きを読む]
  • ホリエモンはホームレスだった?
  • 三毛の助です。先日TVを観まして、そこにホリエモンこと堀江 貴文さんがゲストで登場していました。職業は?と聞かれたら、やってることが多すぎて、肩書なしの職業「ホリエモン」ですねと言われていました。毎日、どこかに出かけて、精力的に活動してる。六本木にあった自宅に帰ることがなくなったので5年前に自宅は処分したという。ということはホリエモンは5年前からホームレス?今はやりのミニマム(最低限)の暮らしの筆頭 [続きを読む]
  • 孤独を抜け出る為の行為とは、他人の顔を見つめること。
  • 三毛の助です。昨日のブログの続きです。高田純次が司会をつとめるNHKのEテレの番組。世界の哲学者に人生相談 第2回「孤独を抜け出るには?」を観ました。哲学者レヴィナスの家族や友人は第二次世界大戦でナチスドイツ侵攻で収容所で、そのほとんどが処刑されてしまった。これまでにない孤独に襲われます。レヴィナスが考えた孤独の原因は単に 独りぼっちになったという事ではありませんでした自分の心の中に家族や友人がいてお互い [続きを読む]
  • 孤独を抜け出るには?
  • 三毛の助です。本日の夜NHKEテレで放送される。 世界の哲学者に人生相談 第2回「孤独を抜け出るには?」を見る予定です。幼年期からの孤独感・・・友達もいるが、一人でいることが多かった。今でもそうである。仲間が多くいる人を羨ましいと思う一方で、多くの人と交わるのが苦手で、一人でいることが多いが事実。1人が好きなのかと問われるとそうでもないとも思えるしそうかもしれないと思う。けど孤独感が半端ない。一体 [続きを読む]
  • 士農工商以外の身分をカムイ伝で知った幼年期
  • 三毛の助です。私の好きな漫画で「カムイ伝」というものがあります。これは、白土三平氏の漫画です。小学生に見たTV忍者赤影・・・知りませんよね、このブログ見てる人は・・忍者物が流行っていた。そんな中、白黒テレビで見た「サスケ」その漫画を描いていたのが、白戸三平さんだった。その白戸さんが描く「カムイ伝」カムイは農民以下の穢多(えた)非人(ひにん)という身分にいてその境遇から這い上がるために下忍(忍者の身分 [続きを読む]
  • 東京OLさん1000円の使い道
  • 三毛の助です。久々の東京駅所用があり出かけましたが多くの人がいて(当たり前m(__)m)人酔いしてしまいました。以前は都内の散策、ブラブラはとても楽しかった思い出があるが・・・歳のせいか?心境のせいか?何か今一ぱっとしなく楽しくない。いつもならあちこち知らない場所を歩くのが好きだったのに・・・いつもの八重洲ブックセンターに行ってもワクワクしてこない今の現状だとそうかもいれない焦燥感と失望感そして恐怖と不 [続きを読む]
  • 久しぶりのマムシ(蝮)、威嚇するとき○○するのを初めて見た。
  • 三毛の助です。ウォーキングしていた小道に、何やら不気味なものが近づくとズルリズルリと動いてる。数年ぶりいや何十年ぶりのマムシだった。逆三角の特徴ある毒蛇の頭。そして、斑の気持ち悪い?模様。ガサゴソと落ち葉の中で止まる正に擬態カモフラージュ全く分からなくなりますね。暖かい陽気で爬虫類は変温動物なので自分で体温調整できないだから冬眠する寒いと体が動かなくなるなので日向ぼっこする・・・多分冬眠から覚めて [続きを読む]
  • 30年近く音信不通だった親しくもない人からのハガキが届いた。
  • 三毛の助です。いつも何も入っていない郵便受けに何やらハガキが・・それは、会社勤めしていた同期からのものだった。その同期は、有名大学出身で今では、大手会社の役員になっている。(大手なので人事がある程度、公表されているので分かっていた)そこには「・・・」と一言書かれていた。それほどの仲でもなく、多少会話する程度で、私生活でもあまり関わりもなく会社を辞めた後、結婚したようだが招待もされず、年賀状のやり取 [続きを読む]