ファンキー太郎 さん プロフィール

  •  
ファンキー太郎さん: 主にマリノス観戦記録
ハンドル名ファンキー太郎 さん
ブログタイトル主にマリノス観戦記録
ブログURLhttp://funkyrun.seesaa.net/
サイト紹介文主に横浜Fマリノス観戦記録を中心に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/09/24 20:16

ファンキー太郎 さんのブログ記事

  • 【2018年J1第8節】ヴィッセル神戸戦@日産スタジアム
  • ●1−21点目:ブマル!気合!快晴!しかし敗戦。正直、前半はポゼッションは圧倒した。しかし実際はゴールできず。これだけボールが持てるのに得点できないことはしんどい。でも後半流れに乗って大量得点できるなら、「やはり広島に勝てなかったのはたまたまで、今のサッカーは最強なのかも」と勘違いしていたのかもしれない。実際終わってみれば、ブマルの初得点が出て場は盛り上がったものの、あっさりと同点にされ、さらにさ [続きを読む]
  • 【2018年J1第7節】サンフレッチェ広島戦@エディオンスタジアム広島
  • ●1−31点目:ウーゴ一言で言えばショッキングな敗戦。ボール保持率が70%近くに迫りながらもシュートも打てずに、ついにクレイジー飯倉の背後を超えるループシュートで失点してしまった・・・。いつかは失点すると思ったが、思ったより早かった・・・。連勝、負けなしときてたところだが仕切り直すしかない。リスクの高いサッカーだということを再認識しつつ、シュートまでをなんとか形にするためトライを繰り返す。やっても [続きを読む]
  • 【2018年J1第6節】川崎フロンターレ戦@日産スタジアム
  • △1−11点目:ボンバーヘッド神奈川ダービー横浜沸騰ふろん太くん真剣勝負試合としては、川崎の正確かつ速いパス回しに翻弄されて3、4点取られてもおかしくはなかった。しかし後半はポスさんの修正により拮抗した試合展開に持ち込み、結果はドロー。勝ちたい一戦ではあったが、次に持ち越し。・・・今回印象的だったのがやはり、(多分)日産スタジアム史上最大のブーイング。まあ予想はしていたけど凄まじかった。本人は「別 [続きを読む]
  • 【2018年J1第5節】清水エスパルス戦@IAIスタジアム日本平
  • ○1−01点目:ウーゴストライカーが確実に点を取る。この方がリズムができる。それにしても印象的なゴールであった。山ちゃんの素晴らしいトラップから、精度の高い弾丸クロス、ピンポイントボレーで合わせるウーゴ。完璧すぎる崩しである。あとは点こそならなかったが、初出場オオツのバイシクルに、ヨシオの弾丸シュート。次節では、きっと点になる。そんな期待が高まる。今調子の良いチームに勝てたことは非常に大きい。さら [続きを読む]
  • 【2018年J1第4節】浦和レッズ戦@さいたまスタジアム2002
  • ○1−01点目:ウーゴあのゴールが取れるなら、今後のマリノスのサッカーでも得点の可能性を感じる。もちろんまだウーゴ個人の力が大きいゴールだった。ただヨシオの引きつけや山ちゃんのサディスティックな強いパスなど良い要素が絡んだのも事実。ポゼッションが多いと、敵陣の人の多さ、緩急のあるスピード感でゴールを奪うシーンはきっと増えるのでもっとガンガンやって欲しい。そして実はようやくリーグ戦で無失点だった試合 [続きを読む]
  • 浦和レッズ戦直前〜東川口に長年住んでいたファンキー太郎が魅力を語る〜
  • 東川口の魅力。正直に言おう・・・。浦和美園イオン怒らないでくれ、ボーイ&ガール。私は長年東川口に住んでいたのでわかるのだが・・・「近くて、程よい規模、中身も充実」バランスが取れた素晴らしいショッビング街=浦和美園イオン、なのだ。もうオアシス。映画館もあるし、私はレイトショー(1200円)によく行っていた。服もまあまああるし、飲食店もあり、好きなミスタードーナツもあり、スーパーもある。一番よく通ったショ [続きを読む]
  • 飯倉大樹が発した言葉にふと心を奪われた・・・たった1つの理由
  • 「オレはクレイジーだから、ノーマルなやり方よりも楽しい。ミスを恐れずクオリティを上げていきたい。これは自分にしかできないやり方だと思っている」(引用:飯倉大樹インタビュー記事より)クレイジー飯倉。タイトルは取れないけどJ1に居続けるような無難なチームに成り下がるより例えJ2に落ちるような失敗になったとしても「新しいサッカー」を産み出そうとする意志を支持する。何故ならサッカーとはチャレンジそのものだか [続きを読む]
  • 人は対人の中で成長する〜ローラー台と外走りの大きな違い〜
  • ツイッター(@funkey_tarou)をフォローしてくれている人は、理解してくれていると思うけど、自分は暇さえあればローラ台によく乗っている。でも外走り、特に冬の外走りはあまり好きではない。寒すぎてツライし、ディープリムホイールを基本使っているので、横風がなびくと、もうダブルパンチで止まりたくなる。加えていうと、よく輪行して車通りの少ない山道や島街道の良さも良く知っているので、実は車が多くて信号ばかりの近所( [続きを読む]
  • 【2018年J1第2節】柏レイソル戦@三協フロンテア柏スタジアム
  • ●0−2新監督の元始まったサッカー。公式戦2試合目。まだ、結果を欲しがるのは欲張りなのだろうか。ポゼッションが60%を超えるといった今までにはない驚異的な数字が飛び出し、飯倉先生のフィールドプレイヤー化も着々と進んでいる。ただチャンスを作らないと行けない。FXで言えば、ポジションを増やすのではなく、売買し(シュート)、利益(ゴール)を取りに行かなくてはならない。相手に脅威を与えるプレーがまだまだ足り [続きを読む]
  • 【2017年第33節】ベガルタ仙台戦@ユアテックスタジアム仙台
  • 一昨年、昨年続けて遠征していた仙台には今回は不参加。ホントは友人とバー(2016年リーグ戦遠征時参照)に行く案もあったが、私がお酒を飲まなくなったこともあり、その会は頓挫し、行くか迷っていたらチケットも売り切れて行けなくなったような感じ。お酒はなくとも、ライドとお寿司と牛タン、もしくは芋煮会への合流・・・ってのは少し思いましたさ。それくらい仙台遠征はあらゆる遠征の中でも魅力的。で、久々のDAZN観戦。試合 [続きを読む]
  • 【2017年第20節】アルビレックス新潟戦〜新潟遠征、佐渡ライド3日目〜
  • 目が覚めたら佐渡だったってお話。この8月の観光シーズンに輪講袋を担いで電車に乗って新潟まで来ましたよ。〜ここまでの経緯〜佐渡ライド1日目佐渡ライド2日目佐渡では友人宅に宿泊させて頂き、少し家の畑とやらを見学させてもらう。 スイカは広い畑でないと作れないし、写真の赤シソは野生だっていうから驚き。個人的には田舎生活に憧れている・・・。朝食で頂いた土佐牛乳。この牛乳がまた美味しい。佐渡フェリー内にも売って [続きを読む]
  • 【断酒83日目】日馬富士と断酒〜生き方〜
  • I don't think Harumafuji is a Monster... unless he drinks alcohol.日馬富士は非常に真面目な横綱として有名。モンゴルで弁護士と警察官になる資格を持ち、大学院にも通っている(おまけに絵もめちゃくちゃ上手い)。相撲のスタイルは荒いとされながらも、マナブや金崎選手からもよく感じられるファイティングスタイルには好感が持てるところがあった。・・・・・断酒が今日で83日目になった。その間には2回の結婚式に出席し、 [続きを読む]
  • 【断酒37日目】会合での断酒〜断酒道〜
  • 「飲むことが当たり前になっている文化・・・それがジャパン」断酒していて一番感じたこと。家にいたり、一人でいるときに飲みたいと思うことはもうない。「酒棚」があるほど、お酒の瓶があったが、お酒好きな人に譲渡した結果、現在は料理に使える日本酒以外はほぼない。断酒し、37日目。その間にオフィシャルな会合が2回あり、飲み会が3回あった。勿論、断酒なのでその間に一滴も飲んでいない。いずれもウーロン茶・炭酸水・ジ [続きを読む]
  • 【2017年第28節】ガンバ大阪戦@吹田スタジアム〜kimochi〜
  • 今こそ、一人でも多い声援を・・・昨年に続き、吹田遠征!・・・と言いたかったところだが私用により断念。では、↑の写真はなんやねんと言う話だが・・・「オイラの代わりに応援に行ってくれ」と神戸在住の大宮サポにお願いし、快く了承を頂き、↑の写真を送って頂いた。・・・今回はDAZN観戦。前半は両チーム停滞気味、しかしボールはある程度握れて試合を折り返す。後半に試合が動き出す。マルちゃん?ウーゴール!ウーゴはつい [続きを読む]