ファンキー太郎 さん プロフィール

  •  
ファンキー太郎さん: 主にマリノス観戦記録
ハンドル名ファンキー太郎 さん
ブログタイトル主にマリノス観戦記録
ブログURLhttp://funkyrun.seesaa.net/
サイト紹介文主に横浜Fマリノス観戦記録を中心に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/09/24 20:16

ファンキー太郎 さんのブログ記事

  • 【2018年J1第22節】名古屋グランパス戦@日産スタジアム
  • 「覚悟」参画しているオンラインサロンのミーティングがこの日にあったこともあり、この日はお気楽に録画観戦をしていた。funkey_tarou / ファンキー太郎@迷走中今から録画観戦するぜえ at 08/16 03:19前半早々に、先制されるも、後半にマツケンのスーパーゴールで追いつく・・。funkey_tarou / ファンキー太郎@迷走中ただマツケンのゴールは今シーズンのマリノスベストゴールになるかもしれん。ノーモーション、シュートスピー [続きを読む]
  • 【2018年J1第20節】川崎フロンターレ戦@等々力陸上競技場
  • ●0−2神奈川ダービー・・・齋藤学・・・とか、忘れるくらいの絶望感。悔しさよりも危機感。個人的には飯倉先生が心配。GKの責任がそれほどないかもしれないが、これだけ多くの失点が続くと自信もなくすだろうし、イライラが募る・・・。しかも、GKの上がりが以前に比べておとなしくなっている(これはチーム方針だろうか?)ハイライン・・・?になってきていると思う。そして、本日、久々の無得点に終わった。これはリーグ戦で [続きを読む]
  • 【2018年J1第17節】FC東京戦@味の素スタジアム
  • ●2−5先日の8得点からの5失点・・・。この落差はまるでジェットコースターのよう。FC東京は現在2位というだけあって、守備が堅かった。カウンターを中心にいいようにチャンスを作られ、コンテンパンにされた・・・。5失点に留まったいう見方もできる。追加で点を取られてもおかしくなシーンが後3点くらいはあったと思う。辛うじて2得点し、得失点を−3にした敗戦にしたものの、5失点では次節以降に不安は残る。次節は調 [続きを読む]
  • 【2018年J1第12節】ジュビロ磐田戦@日産スタジアム〜繰り返される失点シーン
  • ●1−31点目:ナカガワトリコロールギャラクシーも見慣れてきたなあ・・・。今はLEDも導入されて進化しているけど、一番最初の頃に比べれば灯の数は減ってますね・・・。アウェイ遠征一覧を書いていて気づいたこと。スタメン表を撮影しておくと、あとで見返したときに懐かしい気持ちになる。3年後、このメンバーで残っているのは誰だろうか?試合。前半から、「インテンシティ、集中力が低い」ゲームという印象は受けた。悪い [続きを読む]
  • 訪問スタジアムまとめ(更新日:2018.4.30)
  • 同じピッチが収められているスタジアム。しかしどこ一つとっても同じスタジアムなど存在しない。それぞれに個性がある。特にマリサポの特権だと思うのが、「日産スタジアムは実に個性的なスタジアムなので、良くも悪くもアウェイスタジアムが楽しい」ってこと。日産スタジアムは「(多分)日本一ピッチから遠いスタンド」としても有名で、大抵のスタジアムはサッカー専用スタジアム出なくてもピッチから距離が近いので、それだけで [続きを読む]
  • 2018年開幕戦〜長居遠征の寄り道〜
  • 開幕セレッソ大阪戦の番外編というか、追記を書こうとしていてずっと書きそびれていたら、もう11節・・・・。「ほぼJ1スタジアムコンプリート」を目指してますが、実は松本山雅FCとか書けてない所もあるので、まとめる際にアップしておきたい今日この頃。各スタジアムを羅列し、関連記事のリンクを貼る作業にそろそろ着手しようと思います(まあ、そのうち)。今回は手抜きですが、基本写真のみで。(そのうちツイッターの貼り付け [続きを読む]
  • 癒しタイム〜札幌遠征〜
  • コンサドーレ札幌戦@札幌厚別公園陸上競技場↑札幌遠征の続き。衝撃的な逆転負けを喰らった後のこと。北海道に来たら、ほぼ毎回行くお店がある。ススキノの雑居ビルにある「たいはーら」。ジンギスカンのお店。安くて美味しいのコンボであり、非常にオススメです。旨そうな一枚が撮れたので、敗戦のショックはあるが少し満足。札幌の夜・・・。賑わうコンササポ。マリサポにとっては静かすぎる夜が通り過ぎて行く・・・。翌日。今 [続きを読む]
  • 【2018年J1第8節】ヴィッセル神戸戦@日産スタジアム
  • ●1−21点目:ブマル!気合!快晴!しかし敗戦。正直、前半はポゼッションは圧倒した。しかし実際はゴールできず。これだけボールが持てるのに得点できないことはしんどい。でも後半流れに乗って大量得点できるなら、「やはり広島に勝てなかったのはたまたまで、今のサッカーは最強なのかも」と勘違いしていたのかもしれない。実際終わってみれば、ブマルの初得点が出て場は盛り上がったものの、あっさりと同点にされ、さらにさ [続きを読む]
  • 【2018年J1第7節】サンフレッチェ広島戦@エディオンスタジアム広島
  • ●1−31点目:ウーゴ一言で言えばショッキングな敗戦。ボール保持率が70%近くに迫りながらもシュートも打てずに、ついにクレイジー飯倉の背後を超えるループシュートで失点してしまった・・・。いつかは失点すると思ったが、思ったより早かった・・・。連勝、負けなしときてたところだが仕切り直すしかない。リスクの高いサッカーだということを再認識しつつ、シュートまでをなんとか形にするためトライを繰り返す。やっても [続きを読む]