さいもん さん プロフィール

  •  
さいもんさん: 辛かったこともプラス思考で
ハンドル名さいもん さん
ブログタイトル辛かったこともプラス思考で
ブログURLhttp://toshisyun.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文思うまま発信します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/25 09:35

さいもん さんのブログ記事

  • 初夏の彩り
  •                     白は緑の葉によってより白くて映える     カラフルな色は それだけで存在感がある     目立つ色は得? [続きを読む]
  • スナックエンドウも今年は早い
  •      桜も早かったが 今年の春はなんでも早い     スナックエンドウは 例年だと4月末に少し収穫できる位ですが     1週間前から取れ始め  今日はかなり取れました     じゃがいもも  2本立てにして土寄せしました     てんとう虫だましを かわいそうですがかなり潰しました     もうモンシロチョウや アゲハチョウが飛んでます     これからは  害虫との戦いが大変です      [続きを読む]
  • 花が咲く
  •                急に初夏の陽気     植木鉢に 3株植えてあるいちごの苗     先日花が咲きました     赤いいちごが生るか楽しみです        コレステロールの薬呑み出して40日経った       お医者さんは 肝臓のはたらきが良くなりますと 言われたが       脳みそのはたらきが良くなった気がする       血管が狭くなっていたかも・・・       それとね   [続きを読む]
  • 組織の中での もやもや
  •    現代社会に生きていて  多くの人は何かしら組織の中にいると思う   最近ニュースで騒がせた財務省や防衛省の隠蔽問題など   政権野党が 途中まで政府を追及するが どうもすっきりしないまま   不完全燃焼に終わる   多数を占める政権は 都合が悪い状態になっても  うまく逃げる   だからもやもやしたまま 次々と起こってくる問題に移っていく   国民の代表が政治をするわけだが  国民が納得いく [続きを読む]
  • 医者と薬のお世話になって思うこと
  •    先日健康診断受けて コレステロール値がやはり良くない   悪玉を減らし善玉を増やすことだが   診療所でその薬が処方された   {コレステロールの薬を飲み続け うつを発症した}とか言う人がいるし   でもやはり動脈硬化の危険性は怖い   医師が三ヶ月飲んでみたら 血液検査しましょうと言っていたから   とにかく飲み始めた   今まで ギックリ腰の時も 五十肩の時も 自然治癒力に任せた   目 [続きを読む]
  • 肺炎球菌予防接種受けたら
  •    一月末に一度予約したが 風邪気味でキャンセルした   その後 気にしつつようやく肺炎球菌の予防接種を受けることができた   問診票に 体温や体調を記入   注意事項説明をよく読んで 署名   今回初めて受けることを伝えても 5年以内にもし受けていると 大変らしい   パソコンで私のデーターをみたら 大丈夫・・・と   やっと注射をしてもらえた   注射自体は インフルエンザの注射より痛くなか [続きを読む]
  • おもしろい 詩
  •   新聞の家庭欄に 6年生の詩が載っていた    「野菜を多く食べると」  という題  ぼくは一週間野菜を多く食べた  そうしたら 良いことがおきた  それは  今までくさかったくつ下が  くさくなくなったことだ  野菜は健康的にもよいし  くつ下にも良いと感じた   これは 世間一般で言われる・野菜を多く摂ろう ということを  実際に行動し 変化を見逃さなかった小学生の発見だ  大人とは違って  [続きを読む]
  • 北海道でのできごと
  •                      旅先での 出来事       一日フリーに過ごすことになって      一人で 石北線に乗り  「山の水族館」に向かった      留辺蕊という駅で降り  バスで20分位とのこと      ローカル線の仕方がない点だが      途中の駅で 反対車線の列車待ちで20分も遅れた      定刻に着けば十分間に合うはずのバスは出発した後だった      次のバ [続きを読む]
  • 大切な人を失った人達へ   そして自分へ
  •      水出 みどりさんの     「夜更けわたしはわたしのなかを降りていく」 という 詩の一節     「死ぬということは  残されたもののなかに     声を置いていくこと     それは生き生きした表情を持って蘇り       二度と失われることはない」     言葉に生命力を感じる作品と 説明文があった          二年前私達は 大切な○○○ちゃんを失った     9年という短い人 [続きを読む]
  • 相撲界も長いものに巻かれろだった
  •      今日の相撲協会理事候補選挙は 日本中の注目を浴びた     無投票当選を避けるため 貴ノ花親方が1票だけでもいいと     自分も立候補したようだ     メデイアは 勝手に貴ノ花親方に投票する人を詮索していた     それを見ていると なんとなく期待してしまう     もしかすると?ひょっとして?・・・当選するかも     去年の暮からいろいろ問題はあったが     被害者側の立場であ [続きを読む]
  • 28日に初不動参り
  •           朝早めに家をでたので  まだ空いていましたが     帰る頃は 参道の反対側は混んできていました     寒い日でしたから出足が遅かったのでしょう     おみくじ引いたら・・・大吉でした!       いいことあるかな? [続きを読む]
  • ローカリズムとは?
  •      「ローカリズム」とは 資本主義経済の終焉を受け入れて     自分達のあり方を考えようという提案     若者を中心に動きだしつつあるローカル化の流れらしい          一つしかないこの地球にいて 化石燃料文明の恩恵を受け     そして到達点をいつか迎えるはずだ     避けているだけで皆んなわかっているのに・・・     今日と変わらない明日がくるはず と 信じたいだけ     [続きを読む]
  • 午後1時半・・・やっと洗濯終了
  •     朝  −6度  昨日の朝より寒かった    外にある水道は 毎日防寒対策しておくが    さすがに今日は10時になっても 水が出ない    洗濯機を使用できなくて  あきらめていたが    太陽が 井戸のポンプの所を照らしてくると    あり難い事に 水が少しずつ出てきました    お昼頃から洗濯したので もうベランダには干せませんが    なんとかできて良かったです    水道の蛇口ばか [続きを読む]
  • 諏訪大社お参り・・・先週で良かった
  •                加入している会のお誘いで  16日に諏訪大社初詣を兼ねての小旅行     暖かい日で 一日楽しんできた     御柱に感激!     諏訪湖に白鳥が10羽ほど飛来していた     その時は暖かくて少なかったが  今週のように寒ければもっと多いでしょう     企画した幹事さんが良い日を計画してくれて良かった     あと一週間遅いと 大雪で行けなかったかもしれません [続きを読む]
  • 雪・・・家の庭も
  •         大雪注意報?        10?〜20?位で        あまり雪が降らない所だから そうなりますね        雪国育ちの私は 嬉しくて心がうきうきです        あたり一面水墨画になったようで 美しい!        シーンとしている時  チェーンをつけたバスが        ガチャガチャ音させながら通った        「なるべく不急以外は外出控えて」 と 言ってい [続きを読む]
  • 年またぎの懸案事項
  •    去年の暮から いくつか問題点があった   農地のことや   トイレの暖房便座がこわれて 冷たいまま年越し   12日やっと設備屋さんが修理してくださった   その間 便座カバーの内側に使い捨てカイロを4枚貼って   なんとかしのいだが  寒い冬の朝はカイロは冷たくなっていた   電気のあり難さを改めて痛感した   畑の問題も ここにきて解決しそうだ   去年の秋 なんとかして欲しい旨 お願い [続きを読む]
  • 5年日記
  •    かなり前から 一冊で5年分書き込める日記を使っている   5冊あるから25年分だ   それ以前は 一年ずつだったから保存しにくかった   農業に関する記録は 4、5年前のものも参考になる   種蒔きの時期や 追肥の間隔など 初心者のころは特にそうだった    先日 新聞投書に90歳のかたが   5年日記を買おうか迷ったが 書ける日まで書こうとまた買ったとのこと   本当に5年は長く感じるが  [続きを読む]
  • 遅ればせながら 初詣
  •    地元の神社へお参りした                    さすがに 5日にもなるとお参りする人はいない    一人でゆっくり 貼りだされている奉納金をした氏子名を見ていると    年配女性が話しかけてきた    市内だがバスの停留所の名前が神社名なので 気になって来たと言う    社務所はあってもどなたもいないのですね と    御朱印を押してもらいたかったらしい    市内の別な神社の [続きを読む]
  • 新年になって のんびりしているうちにもう4日
  •    元旦の新聞に 松下幸之助氏の言葉があった   「日に新た」 というタイトル   心静かに年が明けて・・・から始まって   新鮮な心を持ち続けたい   とある   かなり長い文なので書ききれないが   新年を迎えるにあたり 前年または去りし日の疲れをいやし      嬉しかったことの喜びをかみしめる   人はさまざま   さまざまな中に さまざまな計が立てられる と   しかし 今年は去年のま [続きを読む]
  • 元旦の朝と夜
  •    明けましておめでとうございます  たった一日の違いなのに 新しい日なのですね  郵便受け箱に入りきれない朝刊が 玄関前の台に置かれてあった  ずっしりと重い!  重さを計ったら 1.1?あった  新聞屋さんは大変ですね  何軒配達するのか バイクの荷台山盛りでしょうか  夜になって ベランダから見えた月  お月様も元日をお祝いしてます [続きを読む]
  • 今年も植木屋さんが来てくださいました
  •    毎年 この時期来てくださる   大きな松は 朝から始めて午後2時頃までかかる   今年は 社長の息子さんが剪定していた   休憩時間に話の様子で 契約なども代かわりして   息子さんが仕切っているみたいです   お父さんは80歳近いようだし 息子さんもしっかりしているから   安心してお願いできる   社員の職人さんも皆さん感じが良い   人手不足でやっていけなくなる会社もあるらしいが    [続きを読む]
  • コンクリートの修理をしてみた
  •              早く傷口ふさがないと・・・            ホームセンターで買ってきました           なんとかふさがりました      穴に小砂利がかなり入りました      専用のコテが便利でした      周りも もっとやらなければいけない所がある      とりあえず ここだけ優先して修理完了 [続きを読む]