りらっくす さん プロフィール

  •  
りらっくすさん: 「ひきこもり・ニート」回復道具箱
ハンドル名りらっくす さん
ブログタイトル「ひきこもり・ニート」回復道具箱
ブログURLhttp://riraxsan2.blog.fc2.com/
サイト紹介文「ひきこもり・ニート」状態の人の回復に役立ちそうな情報収集・情報発信と、自分の体験記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/09/25 09:35

りらっくす さんのブログ記事

  • 趣味・メンタルトレーニング
  •         〜改善法4(メンタルトレーニング)〜 メンタルトレーニングはいろいろありますが、私が最初にお世話になったのは、お寺の「坐禅会」という”集い”への参加でした。「坐禅会」は現在は時々ブームになったりしていますが、半世紀余り前は、あまり知られていませんでした。 最初に出かけたのは、三原市の奥にある仏通寺というお寺でした。当時は一文無しに近い状態でしたので、参加費の安さが魅力でした。その後 [続きを読む]
  • 趣味リラックス法・運動編
  •     〜改善法2(運動)集〜   「私の趣味リラックス法・運動編」 ”運動”には、ウオーキング、ジョギング、スポーツほかたくさんあります。”運動”が”趣味”になれば、相乗効果があるかもしれません。今回取り上げたのは、私の趣味のリラックス法と、運動が合わさったものを集めたものになります。 おもにDVDや教本を見ながらの自習になりましたが、時にはどうしても直接教えてもらいたくて、教室へ通ったりもしまし [続きを読む]
  • 発達障害の治療法
  •      「発達障害の治療法がよくわかる本」     監修 宮尾益知(国立成育医療センター                こころの診療部発達心理科医長)                       より〜 ”薬に頼らないのが治療の中心” ”治療の基本”   「特性にあった環境・対応にする。」  ①心理療法(精神療法)     心理療法は、治療者との対話を通じて、     子どもが自分の抱える混乱を [続きを読む]
  • プリンターがオフラインに
  •     先日、突然プリンターがオフラインとなり、パソコンとつながらなくなりました。引っ越しの準備などでバタバタする中、急にプリンターが使えなくなり、あわてました。 しかし、なかなか時間が取れず、復旧作業ができませんでした。サポーターさんに頼るばかりではなく、少しは自力でやってみようとネット検索で、復旧方法をいろいろ集めてみたのですが、なかなか出来そうにありません。 (ネット検索で見つけた復旧作業に [続きを読む]
  • 改善法3(考え方・認知行動療法)
  •      〜改善法③(考え方・認知行動療法)を集めてみました。〜  「認知行動療法」って?    私の腰痛・坐骨神経痛にも効果が期待できる? 私の「腰痛と、認知行動療法」はとても重要な関係があるようです。① 物事の受け取り方を修正します。・ 「腰痛の場合」Aさんは、腰痛を、「怖い病気?」「治るの?」「どうなるのだろう?」そうすると、Aさんの感情は、不安感・恐怖心でストレスになります。一方Bさんは、「 [続きを読む]
  • 改善法(⑤対応法)集・その②
  •        〜改善法の(⑤対応法)を集めてみました。〜その②   ”コーチング”  「目からウロコのコーチング」      播磨早苗 著(PHP文庫) より  「今、船(あなた)が、島(目標)に向かって出航する時、   出向を妨げるものがあります。  錨(あなたの中にある恐れ)です。  私たちは錨を上げることを、  自分で決断しなければなりません。  不安を軽減し、航海をサポートするのが”コーチ”で [続きを読む]
  • 改善法(⑤対応法)集・その①
  •      〜改善法の(⑤対応法)を集めてみました。〜その① ”スキルトレーニング”① 「ソーシャルスキルトレーニングとは」   ・対人関係や集団行動を、    上手に営んでいくための技能(スキル)   ・対人場面で、適切な言語的・非言語的な    対人行動を習得する練習。  ソーシャルスキルトレーニング(社会生活技能訓練)   ソーシャル・・・・人間関係に関すること   スキル・・・・知識や経験に [続きを読む]
  • 風邪にご用心
  •     昨日3日は、秋晴れの祝日。近くの総合グラウンドあたりでは、”ひろしま国際平和マラソン”が行われ、スポーツの秋となってきました。 私の方は、11月に入りさっそく”のど風邪”となり、今日で3日目となりました。朝晩急に寒くなってきたせいか、朝起きた時”のど”の痛みが出ていました。 昔からよく”風邪”はひいていたのですが、私のはたいてい”のど”からの痛みから始まります。”風邪”の想い出は数限りなく [続きを読む]
  • 発達障害と栄養
  •     昨日、ネット通販で注文していた本「発達障害の治療の試み」(マリヤ・クリニック院長 柏崎良子。 低血糖症治療の会理事長 柏崎久雄。 著)が届きましたので、さっそく読んで見ました。”検査を基にした分子整合医学による内科的治療”とあります。 医学の専門的な内容も多くありました。著者紹介では、マリヤ・クリニック院長の柏崎良子先生は、精神障害の内科的治療として、機能性低血糖症の治療を1987年から取 [続きを読む]
  • ブログとホームページ
  •     無料ホームページ作成がなかなか進みません。3年ほど前に無料ブログをはじめる時も、やり方も何もわからず、FC2の教本を買って、1ページずつ手順にしたがって、進んでいったものでした。 しかし、機械ものがサッパリ苦手な自分には、困難の連続でした。あっちでつまずき、こっちでつまずき、もうやめようと思ったことばかりでした。まず登録方法でつまずき、なかなか登録ができませんでした。初歩の初歩、アカウントとか [続きを読む]
  • 小さな集い
  •     ひきこもり家族会に初めて参加して、もう10年以上がたちました。年を取ってくるとだんだんその記憶も薄れてくるようです。長いような短いような、無我夢中で学習したような、あまり残っていないような・・・・ 内容はいずれにしても、ある期間無我夢中に過ごせたことは、人生にとって幸せだったのかもしれません。又、無我夢中に集中してしまうというのは、わが身の特性の一つかもしれません。 2000年頃からスター [続きを読む]
  • 久しぶりにアスペルガー指数テスト
  •     久しぶりにアスペルガー指数テストをしてみました。本などによく載っている指数テストです。ケンブリッジ大学自閉症研究チームが作成した、アスペルガー指数テストで、自己診断に広く使われているようです。 50の質問に、4つの選択肢で答えていき最後に得点を合計。    (4つの選択肢・・・・①そうである ②どちらかと言えばそうである                ③どちらかといえばそうではない ④そう [続きを読む]
  • 豆腐をアメリカに広めた男
  •        「NHKスペシャル 逆転人生        豆腐をアメリカに広めた男」               (動画より〜) ”豆腐”   日本には奈良時代、中国から伝来。(遣唐使)   当時は貴重なたんぱく源で、僧侶、貴族の人が食べる   ”ありがたい食べ物”  ”アメリカ人の嫌いな食べ物ランキング第一位に「豆腐」”      (1986年 USA TODAYの記事)    しかし今は、アメリカ中のス [続きを読む]
  • 地域の当事者会等ホームページ
  •    昨日は、久しぶりに午後から冷たい雨が降ってきました。夜になるとだんだん秋の気配で、わびしさを感じるようになりました。 いつものようにブログの訪問をしていると、”最近忙しくなりブログを休止します”というページが目に入りました。いつも美しい花や風景写真が画面いっぱいの大きさで、目の保養をさせていただいていました。 最後の日の草花の写真は、心がふるえるような圧倒的な美しさです。それは別れの日の写真 [続きを読む]
  • 毛細血管の改善メソッド
  •  きのうは新しく入会した家族会さんに、ご挨拶の初参加。帰りのバスが超満員で立ったままでしたので、翌早朝、久しぶりの足の激しいケイレン。本日の集いの参加は中止とし、養生することに。 だんだん持病により、体調的に無理ができなくなってきました。なにか自分でできる改善法を探して、いろいろ試しています。今回は、”毛細血管改善メソッド”に注目してみました。    「主治医が見つかる診療所      ”最新血管 [続きを読む]
  • 精神保健福祉講演会等のご案内
  •     18日、精神保健福祉家族会に出席したおり、講演会、ピアサポート研修会、みんなネット兵庫大会の案内がありました。今回、広島市内で行われる講演会と、ピアサポート研修会の申し込みをすることにしました。 11月26・27日の「みんなネット兵庫大会」プログラムでは、2日目の分科会 第③の”ミニ講演”・・・・「新しい精神疾患の治し方」                            (サプリメン [続きを読む]
  • やらずに後悔しそうなこと
  •     すごしやすい秋がやってきました。もっとも好きな季節です。しずかな時が流れていきます。ながい時間のなか、今はどんな時なのでしょうか。 あれもしたい、これもしたいと、生きることに必死だった若い時期、それが活力というものでしょうか。としを経ると、その活力も減少し、ながれるままに身をまかせる心境に・・・・・   (それが老化というものでしょうか?・・・・・) 人生の最終コーナーをむかえる時、多くの [続きを読む]
  • 改善メソッド研究・運動編
  •     ”改善メソッド”の運動は、歩く、ジョギングなどで十分で、そのほかの運動を加えるとなおよさそうです。 運動といえば、私は大変苦手な分野です。走ることは短距離も長距離も苦手です。走るスタミナも不足でした。水泳も苦手で、子どもの頃海でおぼれたことがあり、学校の水泳授業は欠席していました。 球技はまるでだめで、野球はフライが取れず、ボールがバットに当たらず、キャッチボールも苦手。子ども時代、草野球 [続きを読む]
  • 改善メソッドについて・雑感
  •     長い間、講演会や書物、家族会などでいろいろ学んできましたが、何か物足りないものを感じてきました。その答えに気が付いたのは、最近「改善メソッド」(改善法)という考え方と方法(技術)を知る機会があったからでした。 アメリカの「我、自閉症に生まれて」の著者テンプル・グランディンさんの”改善法”。また、その”改善法”を実践して良い結果を出された、当事者の吉濱ツトムさん(発達障害カウンセラー)の著書 [続きを読む]
  • マイナス3%の軌跡・脱メタボ
  •      「ガッテン マイナス3%の軌跡!               ダイエットの新常識」                  (動画より〜) メタボリック・シンドロームって何でしょうか?ウエストが男性85?以上、女性の場合90?以上を、メタボリックと思われていませんか? 実は、メタボとは、胴囲とともに高血圧、高血糖、脂質異常(コレステロール、中性脂肪など)の3っつの物のうち、2つ以上が伴うという [続きを読む]
  • 私の中性脂肪改善実践
  •     私は何か面白そうなことや、興味があることを知ると、実践してみるのが好きなようです。五年前ある実験をしてみました。 それは、青魚を毎日食べると中性脂肪の数値が下がり、基準値になるのでしょうか?という実験でした。いま手元にある5年前に病院でいただいた、検査結果時系列という表があります。 中性脂肪の欄をみると基準値(45−150)とあり、その横欄に、今回95(13年・4・24)、1回前327(13 [続きを読む]
  • 健康ニンニクパワー
  •     歳を取ってきた最近、食の大切さを痛感するようになりました。あちこち体のメンテナンスも必要になってきましたが、できるだけ”食事”の”栄養素”を中心に、やっていきたいなあと思っています。心身ともに、メンテナンスできる”栄養素”が、自然界にはたくさん備わっているようです。 その中の一つ”ニンニク”は、むかしから体にいいと聞いていたので時々は、ニンニクのしょうゆ漬けは食べたりしていました。 しかし [続きを読む]
  • 笑い飛ばせば、人生は楽しい
  •     (お金やモノがなくても幸せに暮らせる) 「アメリカ・インディアンの知恵」(エリコ・ロウ著)を読み、 ”笑い飛ばせば、人生は楽しい”というアメリカ・インディアンの生き方に感銘を受けました。 アメリカ・インディアン社会では、笑いは人生や社会を円滑にしてくれる、神聖な行為として尊重されてきたようです。”笑ってる場合ではない、だから笑う” 疲れたら笑い、困ったら笑い、苦しみを笑いで吹き飛ばすという [続きを読む]
  • 怒りのマネジメント
  •     むかし、中村天風さんの語録 「怒らず、恐れず、悲しまず」をモットウにしていたことがありました。「怒り、恐れ、悲しみ」は重要なキーワードのようです。 実は私も、よく”かんしゃく”を起こす子供のようでした。少しですが記憶があります。その頃育ててもらっていた祖母には昔から伝統的な”疳の虫”対策の”やいと”(お灸)を背中にしてくれていました。 祖母も、孫の”かんしゃく”に手を焼いていたのでしょう。 [続きを読む]
  • お世話になったメンター・師匠
  •     暑かった今年の夏も、やっと終わったかなと感じる今日この頃です。やっと10月に入ったという感じです。 今月は少しずつ勉強会などに参加していきましょう。しかし、7日の講演会は、台風の予想で心配しています。その二日後は、就労支援事業所さんへの見学訪問です。送迎していただけるということで、ありがたいことです。以前からもっともお世話になっている、重要なメンターの方たちのグループです。 下旬には、初参 [続きを読む]