amarone さん プロフィール

  •  
amaroneさん: OutdoorLife Designs
ハンドル名amarone さん
ブログタイトルOutdoorLife Designs
ブログURLhttp://outdoor-design-amarone.blog.jp
サイト紹介文お金を掛けずに心地よい子育てアウトドア・キャンプライフデザインを目指してます。
自由文13歳の息子の居る父親です。子供とのアウトドアの日々の他に、今までに気になったキャンプアイテム・デザインの紹介や、自分で行ったアイテムの改造なども載せていく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/09/25 14:49

amarone さんのブログ記事

  • TOKYO touring。(息子編)
  • どうも、息子です。ついに長かったテストが終わり、自転車が解禁になったので初秋の自転車ツーリングに行ってきました。いつもの利根川方面にしようか悩みましたが、行き先は。。「ぶらり東京名所巡り旅」↑ドクロべいの声で脳内再生してください(笑)  早朝から行ってきます。夜が明けてきました。今回新装備を二つ導入まずキャットアイのリアライト、さすが天下のキャットアイ、百均と比べると圧倒的な照度。。中々コスパもよく [続きを読む]
  • 香港。
  • 先日香港に行ってきました。お仕事です。香港は昔の東京のように、家電なら秋葉原、アウトドアや楽器なら御茶ノ水、みたいに地域毎に専門店が集まっていたりします。最終日の午前、すこしだけ時間ができたのでアウトドアショップの集まる地域に行ってみる。Causeway Bay station(銅鑼灣駅)のあたり。このあたりはあちこちにアウトドア系のお店が多いです。ですが、ですが。。。。午前からやっているお店が皆無。みんな11時とか12 [続きを読む]
  • キャンプでデコレーション。
  • 先日のPICA西湖キャンプで一番活躍したちょっと変わったアイテム。一体なんでしょう。この写真にあるのですが。。黄色いウォータージャグが目立ってますが。。答えはコレ。コテージのエントランスに装飾したイルミネーションなんです。普段の自然を楽しみたいキャンプでは人口的な光は邪魔ですが、今回のようなファミリーキャンプならちょっとした雰囲気づくりにいいのでは?と思って以前買っていた物。細い導線にLEDがついている [続きを読む]
  • Alfa156 コトコト音。
  • 6万キロ超え走行のアルファロメオ156。フロントの足回りからコトコト音がするようになって騙し騙し乗っていましたが、さすがに音や衝撃が大きくなっていたので、足回りのリフレッシュに出しました。ロアーアーム、スタビライザー、スタビライザーブッシュ、アッパーアーム etc..ついでにそろそろ気になる距離なのでクラッチも交換。大がかりな修理の結果、しっかりした足回りが戻ってきました。気持ちいい。と、思ったら先日高 [続きを読む]
  • PICA富士西湖キャンプ場。その2
  • PICA富士西湖。前回「その1」からの続き。翌朝は霧雨。雨に濡れた緑が美しいです。西湖も幻想的。今日のコーヒーは弟が持って来た変わったGrowersCupの有機コーヒー。(でもPICAのフロントにも売ってた。さすがイマドキキャンプ場。)袋にコーヒーの粉が入っていて、パックに上からお湯を注いで3分待つ。すると反対の口からコーヒーがカップに直接注げるというもの。エチオピア・ケレンブティ3とブラジル・アスカリーベの対決。 [続きを読む]
  • PICA富士西湖キャンプ場。その1
  • 毎年夏は両親と弟一家との3家族で出かけるのですが、これまではホテル泊などでした。今年は(弟もここ数年はまってる)今とても流行しているキャンプ(笑)となりました。ただし、両親はキャンプに慣れていないので、皆で高規格キャンプ場のコテージ泊です。幸い休日を避けたタイミングに行く事ができたために、超人気キャンプ場PICA西湖が予約できました。いつもお手頃キャンプをしている我が家にとっては初の高規格キャンプ場、 [続きを読む]
  • 中学生自転車ツーリング&キャンプ。(息子編)
  • どうも、息子です。先日ついに夏休み自転車ツーリングを実行いたしました。イェーーーイ\(^_^)/今回は船橋市から花見川サイクリングロードを通って印旛沼を抜け坂田ヶ池総合キャンプ場を目指します。(キャンプ場の詳しい記事は父の記事を参照ください。「坂田ヶ池総合キャンプ場。」)朝7時出発荷物分担は自分は調理器具、ランタン、等そしてGTは新しくgios(以後名前をgiosとします。)を納車、ミノウラのキャリアとGIANTのパニ [続きを読む]
  • 内房釣果。
  • 最近の釣果シリーズ。 先日は稲毛海岸に。このところ内房湾奥は青潮、赤潮、やっともどったと思ったらまた赤潮に、という具合。好調の川崎・横浜界隈と違って散々な状況です。とはいえ、近いので様子を見に行ってしまう。このときは堤防で話したおじさまによると「にが潮」というんだとか。赤潮までは行っていないけど、赤潮に近い状態で海水の酸素が欠乏している状態だとか。ルアー釣りは全然ダメでした。代わりに酸欠で沢山のワ [続きを読む]
  • 坂田ヶ池総合公園キャンプ場。
  • 久しぶりの宿泊キャンプ。場所は成田と印旛沼の近くにある坂田ヶ池総合公園の中のキャンプ場です。じつはキャンプに行く予定は無かったのですが、息子達の自転車ツーリングの野営地としてこのキャンプ場を予定していたのに、中学生だけでは宿泊は不可ということで、両親は息子達と離れたサイト位置でいちおう見張り役として行きました。離れたサイト、というのがポイントで、基本息子達のツーリングは自分たちだけでしたいらしいの [続きを読む]
  • 自家栽培プチ菜園。
  • 今年はベランダや屋上で鉢植え菜園をまじめにやってます。元々数種はやっていたのですが、今年は結構な種類になりました。バジル。プチトマト。ナス。ピーマン。大葉。ミント。ブルーベリーは少量。食べられるものを育てるのは面白いですね。 植物は手を掛けただけちゃんと見返りがあるから楽しい。今年は結構手厚くケアをしていて、朝の水やりはもちろん、週に一回くらいのペースで化学肥料をあげています。当然ながら、肥料はあ [続きを読む]
  • ツーリングテスト泊。(息子編)
  • どうも、息子です。(もうこれがキメセリフになりつつありますね。。笑)先日、以前一緒にツーリングをしたGT君とルイガノ君とテント泊のテストをしました。最初、テントはルイガノ君のテントを使う予定でしたが、設営してあらびっくりサンシェードやないか〜〜〜い笑夏にフライシートのないサンシェードで一泊するのは色々危ない。。。なのでやっぱり我が家の万能テントNaturehikeを使う事になりました。ただ、もうひとつの室内用超 [続きを読む]
  • 最近の釣果。
  • 息子が夏のキャンプ準備をしている間に(今度ポストします)、友人と釣りに行ったり。近いので検見川浜の堤防が多いです。一服のコーヒーは必須。このところの釣果です。サッパ(ままかりのお魚)数十匹。竜田揚げに。大物だけど困ったのはアカエイ。しっぽの棘に注意。身や肝は食べると非常に美味しいらしいですが、リリースいたしました。先日は夜釣り。イシモチが二尾釣れました。ゲーム性のある釣りに寄っている日々であります [続きを読む]
  • 屋上焼き鳥。
  • 梅雨入りで天気が曖昧ですね。雨が降りそうな曖昧な天気の週末に、無理矢理タープを張って友人家族とランチ。息子と息子の友人が焼き鳥を仕込んでくれてます。さらに友人がローストビーフを仕込んで来てくれました。塩にぎりとのコンビが最高です。焼き鳥。タレは自作。醤油5砂糖3みりん1酒1で大量に作りました。大量に作ってどばどば濃いめに掛けるのがポイント。・素で焼き鳥を焼いたら・タレを付けて・タレのまま一回少し焼 [続きを読む]
  • カヤック用フラッグ自作。
  • カヤックフィッシングへの道。湾内で凪の時だけになりますが、インフレータブルカヤックで釣りがしたいなぁ、と思ってまして地味に準備中です。船橋の三番瀬とか湾内なら、潮と風を見極めてシーバス釣りなんてできちゃうかも。もちろん安全優先で。 カヤックフィッシングのいろいろを調べてみると、皆他の船から認識して貰う様にフラッグをつけているんですね。モンベルとかで5000円くらいでも売ってますが、うちのカヤックは取付 [続きを読む]
  • テスト明け自転車ツーリング。(息子編)
  • どうも、息子です。前回予告していたテスト明けのツーリングを先日実行しました。前日に新しいウエストバッグと自転車用ボトルがセットでお安かったので買いました。新しいウエストバッグに荷物つめて...バンッ!まるで兵隊みたい...入らなかった雨具はくるんで自転車に付けました。朝七時に出発。今回は自転車友だち二人と合流して手賀沼の道の駅しょうなんを目指します。GTのマウンテンバイクとルイガノのクロスバイク(以 [続きを読む]
  • クーラーボックスモディファイ。
  • 古いクーラーボックス、思いつきでモディファイするも、失敗のお話。コールマンのクーラーボックス。型番が6277/6278。今でも売ってるみたいですね。28QT 6278-718G?20代くらいの頃に買ったのだろうか。いつ買ったかもよく覚えていない。何故か家にあるのだが、蓋のヒンジ樹脂が経年劣化で外れて、蓋が丸ごと取れる仕様になってしまった。普段ソフトクーラーばかり使っているので倉庫に置きっぱなしだった。以前どこかのサイトで [続きを読む]
  • 屋上キャンプ。
  • 屋上でちょっとした焚き火時間を息子とすごしました。まだ息子がテスト期間中のために、なかなか出かけられず。夜だけでもちょっと楽しもうかということに。ルミエールとUCOの焚き火台。活躍中。で、息子はこれから塾に行ってくるというので、一旦父親ひとりぼっち。あとで、なにか焼き焼きしようということで、帰りにソーセージを買ってきてくれるらしい。ビールをお先に頂いてソーセージ待ち。ソーセージ到着。美味。こういう [続きを読む]
  • モンベルヘッドランプxランタンシェード。
  • ヘッドランプ、買いました。以前アップしたボタン電池式のGENTOS超格安ヘッドランプ。このときはとりあえず家族全員分の個数が必要だったので、コスト最優先で手に入れた物でした。(当時は3個でも2000円で収まっちゃった)たまの宿泊キャンプでの使用なら非常に安くてコンパクト、明るさも十分で使いやすかったのですが、最近夜釣りなどするようになってボタン電池の消費が激しくなってきました。ボタン電池も100円ショップで買え [続きを読む]
  • 外房フィッシング。
  • 息子がテスト準備期間ということで、父親は遊んで貰えないという先週末。友人と夜釣りに行きました。今回は外房、勝浦に。このところ神奈川側はお魚が集まっている情報がありますが、房総側はお魚が居ないらしい。そんな話がありつつも、なんとなく外房に賭けてみたい千葉県民。目標はアジ、釣りたいな。夕方から釣り開始。小さいサバとか、カタクチイワシとか、フグとか、ネンブツダイとか、小さい黒ムツなど、パラパラと釣れるの [続きを読む]
  • シュラフだけで寝てみる。(息子編)
  • どうも、息子です。学校でのストレス等がたまり(中学生もストレスたまるときがあるんですよ・・・) ぼくのアウトドア愛読書「野宿完全マニュアル」の言葉にあった「野宿は最高のストレス解消法である」それを思いだし、土日に野宿をしたくなりました。でもせっかくなので来る夏休みにそなえ、ずっと検証したかったことをやってしまおうと思いそのテーマは・・・シュラフonlyで寝てみよう!!先日クロスバイクを持つ友人から「夏休 [続きを読む]
  • ルミエールランタンとOD缶カバー。
  • キャンプやアウトドアの極意として、「如何に効率よく(道具の重さやサイズダウンを計って)遊びを楽しめるか?」ということばかり最近言ってきましたが、「この現代において、無駄な事を如何に楽しむか? 」という本質的なことも非常に大切です。無駄なことができるのは動物とはちがった人間の特権ともいいます。そういう意味では、家で快適にすごせばいいのに、わざわざ重い荷物を用意して外に出て過ごすというのは高尚な事なの [続きを読む]
  • 秋山マス釣場。
  • アルファロメオの仲間と釣りのツーリング。「釣りんぐ」へ。中央道石川PAで集合。壮観です。さくっと上野原で降りてからは、気持ち良いヒルクライム。秋山渓谷に到着。バーベキューのできる管理釣り場です。山の反対側は道志みち。この週末は真夏の暑さの快晴でキャンパーも非常に多かったでしょうね。しかし30度近く。暑いです。管理釣り場なのでさくっと食材調達釣りもして、BBQタイム。友人がエレクターシェルフをカットし [続きを読む]
  • ニトスキ革カバー。
  • スキレット人気、すごいですね。ニトリがスキレットを出してから、今はどこでも格安で似た物が当たり前のように売っていますね。ダイソーでも300円で売っていました。ニトスキが出た頃に、100円均一で売ってる100円ライター革カバーがハンドルに使えるよ?というどなたかのブログ記事を見て、いつか買ってみようと思うもずっと欠品でしたが、先日全く別の売り場で発見。元々欠品じゃなかったのでしょうか。本革のライターキーケー [続きを読む]
  • UCO焚火台。その2
  • 前記事UCO焚火台のその後。ロストルを購入しようと検討。UCOの焚火台は内寸幅が335mm。ロストルの幅としては110mmくらいが丁度よさそう。ということで、335mm x 110mmくらいのロストルがあるとよい。ユニフレームのユニセラのロストルが使えるという記事を見て寸法を調べました。ユニフレーム ユニセラTGのロストルサイズ 307mm x 78mm(実寸)価格は600円くらいですが、取り寄せに500円くらいかかるらしいです。また、 [続きを読む]
  • SCHWALBE MARATHON。
  • 息子のTREKのタイヤをシュワルベのマラソンに交換。長距離自転車ツーリングをしている人の書籍やサイトを見ていると、いちいち出てくるこのタイヤ。耐久性や走破性が半端なく高いらしく、息子の憧れアイテムとなっていました。中古で購入したTREKのタイヤがそろそろ交換しても良い時期だったため、以前の房総ツーリング前に交換することになりました。純正タイヤからの交換。サイズは元々ついていたものと同じ700x28Cにしました。 [続きを読む]