たにやん さん プロフィール

  •  
たにやんさん: 日々雑記
ハンドル名たにやん さん
ブログタイトル日々雑記
ブログURLhttps://e34ezo5.exblog.jp/
サイト紹介文BMW 5シリーズ(F10)を中心に日々感じたことをつれづれなるままに書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/09/25 22:43

たにやん さんのブログ記事

  • プレミアムからプロへ
  • 愛車が車検整備から戻って来た。「これと言って特におかしな所はありませんでした。オイル漏れや足周りのがたつきも見られませんでした」とのことで、普通の「通すだけ車検」みたいな費用で戻って来てくれた。ここには「古い車の車検にあまり金を掛けずにさっさと新しい車に乗り換えろや」ってディーラーさんの魂胆も見え隠れしないでも無い様な気もする。それが証拠に、ことある度にG30を代車として渡されるのだ。でも4945mmの全 [続きを読む]
  • 3回目
  • F10に乗り始めて早いもので3回目の車検の時期となってしまった。車の買い換えタイミングを完全に失っている状態だが、買い換えようにも次期車両が決まらない、いや決められない事情がいくつかあってそれを見事なまでにクリヤーする方法が今のところ見つからないのが実情だったりする。本来12月が車検の月なのだが、営業さんの都合なのか会社の都合なのか良く判らないがなぜか毎回11月の末頃に車検整備となっている。そこで今回も同 [続きを読む]
  • 夕日を目指して
  • 少ない自由時間を如何に使うかを考える今日この頃、ドライブ出来る距離も100km前後がようやくって感じの中で何所に出掛けようか、何をしに行こうかと思いを巡らせるも、そんなにネタが豊富な事も無い。下道で面白そうなルートを探るとどうしても行き着く先が決まってしまう。それで今回も性懲りも無く厚田(あつた)までドライブと相成った。厚田までのルートはいくつかあるが、出来ることなら国道を使用せずに何処か山の中を走っ [続きを読む]
  • 大本命の進化版との遭遇
  • 36.6ここ数週間何となく体の怠さを覚えて、好きなことをやっていても「これはダメだ」と思えるくらいに頭がおかしい。頭がおかしいのは今始まったことじゃないだろと突っ込まれるが、その頭がおかしいのとは微妙に違う、何となくクリスタル、じゃなくて何となく怠いのだ。取り敢えずは葛根湯とベンザブロックとその辺にある栄養ドリンクを飲んで日々を過ごしている訳だが、口の渇き方が半端ないって事はもしかして糖尿病?、いや熱 [続きを読む]
  • 大本命のその上を知る
  • 最近冥土の土産のような事態が続いている、もしかしたら死期が近いのかも知れない。さして忙しくも無い仕事をしている最中にお世話になってる営業さんから電話を頂く。「アルピナがあります、是非この機会に!」何がどうしてこの機会になのかはサッパリ判らないが、あるというのなら見に行かねばなるまい。北の大地でアルピナを見る事が出来るのはそうそう多いことでは無いのだ。この機会を逃したら次はいつになるか判らないのだ。 [続きを読む]
  • 天候不順につき
  • 週間天気予報では曇りのち晴れみたいな感じなのに、なぜだか自分の居住地域だけ強烈な雨雲レーダー。色味も濃い感じで青空が見えてるのにいきなり土砂降りとか、1km位走ると雨なんて全然降ってないような変な天気で、折角の全休日だから洗車でもしましょうかと車を出してくれば、狙ってたかのように一気に雨に濡れてしまう様な不純な空模様、何方か雨男さんがご近所にいるんでしょうか?もしいらっしゃるとしたらかなり力をお持ち [続きを読む]
  • 雑感
  • ご無沙汰しております、皆さんお元気ですか?、てかそれはお前だよ!と関係各所から思いっきり突っ込まれそうなくらいのていたらくな日々を送っている今日この頃、気づけば今年もあと75日ちょっとで年末って感じで、近所のホームセンターからは来年の年賀状印刷のDMが届いちゃったりして、来年はイノシシなのねとか鬼が笑い転げそうなことを思いながら大した稼ぎにならない仕事に体のエネルギーを思いっきり持って行かれて、晴れた [続きを読む]
  • 据え膳食わぬは男の恥のはず
  • とうとう今日なのかな?って思ったんですよね。その日は職場の懇親会でお互い良い感じで酔ってて、次どうしようかって話になったときに、思い切って腕をそっと掴んで誘ってみたんです。相手もちょっと驚いた感じだったんですけど、それでもこっちの気持ちを判ってくれたのか周りの目を盗んでコッソリ二人でお店を抜け出したのは良いんですけど、それからそう言う感じのホテルに行けば良かったのに普通のホテルに入っちゃって(笑) [続きを読む]
  • ぶらり一人100kmプチドライブ
  • 地震が起きてから早2週間ほどが経過しようとしていて、でも内地の人達は「北の大地はもうダメだ」くらいに思われてるのか観光客などの足もパタッと途絶えてしまってる。ただこの途絶えた客の大半は外国人っぽくて、地元の温泉地も聞こえる声は日本語だけらしい。日本の観光が如何に外国人観光客に依存しているかが判る現象だ。それだもの、大半の仲居さんが外国人な訳だわ。でも流暢な日本語で話をされるんでその人が日本人なのか [続きを読む]
  • Made in Germanyは冥土の土産となりうるか
  • また1ヶ月ほど間が空いてしまったけど、その間は大きなイベントも何も無くて、ただ普通に仕事に振り回されて、その仕事の内容が徒労に終わったりってのは何時もの事だから別にもう自分自身も驚くことはないけど、この仕事を30年もやってていまだにこの程度かと何かの折に集まった同年代の同業者さんと「どうしようもないね」とお互い傷を舐め合ってるおっさんたち、きっとこのまま年を取って死んでいくんだろうなぁ。この世界で「 [続きを読む]
  • 墓参で空知ドライブ
  • 世間様はお盆休みとか夏休みとか色々な名目で仕事がお休みになってるようだが、サービス業に従事する方々は「今が稼ぎ時だぜ!」とばかりに一所懸命働いていたりする。世の中的に何所を基準に色々な事を決めているのか判らないが、ハッピーマンデーだとかプレミアムフライデーだとかシャイニングマンデーだとか色々と名前を付けてイベントを立ち上げている国のお偉いさんがいる。誰目線?自分の様な庶民には難しい話は全く判らない [続きを読む]
  • ランチドライブ
  • 休日、午前の用事を済ませて一段落したところで親族からの申し出。「ランチは白老牛(しらおいぎゅう)が食べたい」食べたいと申すものを断る理由もないというか、断れないので車を出す自分。てか、そもそも白老がどこにあるかも判ってない人からの提案なので、正直な話「昼飯食べに行くだけに高速飛ばして白老に行くのかよ」って気がしないでも無いが、そんな事はおくびにも出さずに行動する辺り、家長の鏡と言っても差し支えない [続きを読む]
  • 夏なので
  • 観測史上初となる反時計回りに進む台風のお陰で、本州から九州に掛けての広範囲でとんでもない事態になっている中、北の大地は見事なまでの夏っぷりを遺憾なく発揮し、暑さに免疫のない住人をこれでもかと完膚なきまでに叩きのめしている今日この頃、被災された方々にはお見舞い申し上げます。にしても、本州では40度とか訳の判らない気温になるようだが、こちらでは流石にそこまでにはなることはないものの、場所によっては35度近 [続きを読む]
  • 何かに似てると思ったら
  • ある士業の方が「仕事に時間とストレスが掛かれば、お金となって返ってくる」と書かれていた。その方もいつも上手く行くとは限らないとは書かれていたが、時々しか上手く行かない自分って。やっぱこの仕事向いてないのかも知れない(30年続けて今更かよ)。仕事にストレスと時間が掛かると、単に胃が荒れて毛が抜けて、あ毛が抜けては遺伝か、とにかく端的な言葉で言えば「徒労」に終わることが多いこの仕事、いつ辞めるか本気で考 [続きを読む]
  • 北の国から2018夏 駆け足だけどね
  • あーあー、あああああー、あーあー、あああああー、あーあー、あああああーあー♪とうさん、今年の夏は変な天気な訳で、本州では凄く暑いのにここ富良野は、富良野もそれなりに暑い訳で。でもこの暑さを暑いって言うと本州の人達には大変申し訳ない訳で。今日も最高気温は26度、夜には長袖のジャケットを着ていないと寒い気温です。そんな訳で7月の中旬となれば富良野ラベンダー観光ってのが定番なので、ご多忙に漏れず出掛けてみ [続きを読む]
  • リモートコントロールパーキングを使ってみた(車内編)
  • 車内にGoproを持ち込んでリモートコントロールパーキングの動作の様子を撮影してみた。何事もなかったように自動にエンジンが掛かり、ギヤが入ってスタート。どうやらリモコンと車両の距離が離れすぎると停止してしまうようだ。再度リモコンを近づけて前方向の矢印を押すと車は静かに動き出す。今回はステアリング操作も必要ない感じだったが、これで移動方向に障害物があればステアリングが動いて向きを修正するらしい。この後、 [続きを読む]
  • リモートコントロールパーキングを使ってみた
  • 折角ディーラーさんのご厚意でリモートコントロールパーキングの付いた車をお借りしているので、物は試しにどんなものかその動きを試してみた。ただ流石に狭いガレージに車を押し込むって事を行うのは万が一のことがあったときに「買い取り」なんて事になると目も当てられないため、先ずは「車をガレージから出す」って行為を行ってみた。色々と面倒な操作はいるし、本来片手ではその操作を行うことが出来ないために、動画撮影にお [続きを読む]
  • リコール修理の代車にって大義名分で
  • 気づけば1ヶ月以上ぶりかぁ、特に何がって事は無かったのだが、全国的に異常気象で内地では早々に「梅雨明け宣言」をしたと思ったら、北の大地はその煽りを受けた形でずっと雨続き。「蝦夷梅雨ですかね」なんてレベルじゃなくて、ここまで来たら完全に「雨期」と言っても良さそうな位に雨ばかり。一説にはあの人が久しぶりに愛車の洗車をしたとかしないとかって話になり、ご家族からも「マジ?」と言われたとか、それが本当ならあ [続きを読む]
  • 三島さん家の芝桜2018
  • 「つかぬ事をお訊きしますけど、雄犬って散歩の途中で何度も排尿しますよね、でもあれって異常なことじゃないんですか?」ある方にそんな事を聞かれた。今まで全く気にした事も無いが、よくよく考えたら人間がそれをやったらとてもじゃないが先っちょから根元まで痛くて堪らないことになりそうだし、大体がそんな事をしようと思った事も無かった。ただ「骨盤底筋を鍛えると尿漏れなどを防ぐことが出来るから、排尿時に何度かオシッ [続きを読む]
  • やや遠くの芝桜を観るドライブ、その2
  • ヘリコプター遊覧の夢は消えてしまったが、それでも小さな花が一面に咲き乱れている状態に感動しながら、公園内を散策する。老人の携帯の中には花の写真があると言われてるが、まさか自分が携帯で花の写真を撮るとは思いもよらなかった。もしかしてもはや年寄りなの?芝桜も色の濃いものから薄いものまで色々あるようで、これがもし植える段階で色味が判るのであればグラデーションを利用して畑一面に絵を描くことも出来そうだなと [続きを読む]
  • やや遠くの芝桜を観るドライブ、その1
  • この先の人生であと何回桜を観られるだろうかを考えるようになり、仕事も大事だけど個人の生活もねって事で「やるなら今しかねー」とボロボロになってる体にむち打って出来るだけで掛けてみようと思う今日この頃、週間天気予報とにらめっこをしながら数少ない休日の予定を立てるおっさん。木になる桜は観たので今度は地面に咲く芝桜の見学を企てるが、ご近所なら倶知安(くっちゃん)にある三島さんちの芝桜が有名で、ここなら拙宅 [続きを読む]
  • 空知ダラダラドライブ
  • ゲップが出るくらいに腹が膨らんだ状態で自宅への土産を考えてみるが、長沼の土産なんて正直「長沼ジンギスカン」しか思い浮かばない。長沼ジンギスカンは羊肉に予めタレを漬け込んであるタイプで、ジンギスカンのことをあまり詳しくない読者様のために書けば、ジンギスカンには「タレつけ込みタイプ」と「焼いてからタレ付けタイプ」とがある。たぶん観光でこちらに来た際に食べるジンギスカンは肉を焼いてからタレを付けるタイプ [続きを読む]
  • 赤字丼を食らう
  • 長沼(ながぬま)町に面白い丼を出す店がある情報を入手した。その名も「赤字丼」商売あがったりみたいなネーミングだが、それがどんなものなのか自分の目で確かめてやろうじゃないか、それで少しでもその店の赤字が解消されるのなら、消費者としては本望だぜとばかりに車を走らせるが、高速の降り口を2つも間違えちゃったくらいにして、店の心配をする前に自分の脳味噌の心配をしろよとノリツッコミのように呟きながら北広島イン [続きを読む]
  • 桜からアイス、そしてイチゴ
  • ヒデキが死んだ。小学生の頃、彼の振り付けが上手な級友がいた。髪型も似せて結構良い感じでなりきっていた。急性心不全。いくつか持病を抱えていたとは言え、63才は若すぎる。病名に「急性」なんてつけられた日には自分だって待ったなしの年齢に差し掛かっている。仕事なんかしている場合じゃない、とは思うものの仕事をしないでこの先いつか来るかも知れない致死的「急性」疾患の日まで仕事をしないで生きながらえられるほどの潤 [続きを読む]