milketmoi さん プロフィール

  •  
milketmoiさん: パリ生活社ミルクとマカロン2
ハンドル名milketmoi さん
ブログタイトルパリ生活社ミルクとマカロン2
ブログURLhttp://milketmoi.blog.jp/
サイト紹介文パリ郊外マルヌ川の流れる街でフランス人の夫、わんこ4匹うさぎ1匹と暮らすmoiが綴るフォト日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/09/26 02:44

milketmoi さんのブログ記事

  • 週末フランス家庭定番ごはん 〜ブロカント食器たちで〜
  • 週末ごはんのご紹介です。じゃ、とっととまいらせていただいて、まずは、我が家定番の生のカリフラワーのマヨネーズ添えです。カリフラワーを生で?と思う方もいらっしゃるかもですが、新鮮なのだとカリカリ歯触りがよくてイケるんですよ!フランスではわりかし定番なのですが日本でも最近生カリが少し浸透してきているよう。なんか、試してガッテン、っていう番組で紹介されたらしいです。お次は買ってきたチルドの小エビのキッシ [続きを読む]
  • ペリゴール風じゃがいもインゲンマッシュルームのソテー
  • 昨日ご紹介させていただいた丸ごと白菜の白菜が今ジャポンでは高い!と知り、あちゃ〜、あたしタイミング悪っ!と思いまして、昨日速攻で比較的お手軽な材料で作れる1品を作りましたので、予定していた記事をちょいと変更しての「ペリゴール風じゃがいもインゲンマッシュルームのソテー」のご紹介です。ペリゴールはフランスの南西の地方でフォアグラとトリュフが有名。そのペリゴール風のソテーなのですが、ほんとは鴨肉(フォア [続きを読む]
  • 丸ごと白菜のコトコト洋風煮込み
  • 水曜日のうどんレシピがとっても日本チックだったので、今日は洋風メニューで「丸ごと白菜のコトコト洋風煮込み」のご紹介です。もう言っちゃいますがこれ、白菜トロトロ柔らかで香味野菜たっぷりの味が出たスープも美味しいです〜♪というわけでこのレシピを思いついたきっかけをちょっと。まず丸ごと白菜を使いたいな、と思ったこと。インパクトあるし白菜ご馳走感が出るかな、と。それから白菜と言うと和食や中華が多いのでまず [続きを読む]
  • 12月の我が家の光景とアリス・マートン
  • お天気が冴えなさ過ぎて外出のタイミングがなかなかつかめておらず、でも料理ばかり続いてもあれなので、油揚げとネギの卵とじカレーうどんの後であれですが、ふつうの我が家の光景を撮ってみました。昨日午後2時半頃のことです。昔語学学校で一緒だったともみちゃんという子が、今の季節に渡仏してきて、毎日あまりにもお天気がどんよりなので、すぐアパルトマンの部屋に引きこもりになったと言っていたけど。それくらい毎日続い [続きを読む]
  • 油揚げとたっぷりネギの卵とじカレーうどん
  • 木曜のはずが近頃今日みたいに水曜とか金曜も多いレシピコーナーでございまして、この→ほうれん草の卵とじカレーうどん久しぶりカレーうどんがめっちゃ美味しかったので具材をかえて作った「油揚げとたっぷりネギの卵とじカレーうどん」のご紹介です。油揚げなんてパリで手軽に買えるの?と思う方もいらっしゃると思うのですが、意外にお手軽でして。駅前のアジア食品屋さんでいつでも売っているんです。で、我が家もだいたい常備 [続きを読む]
  • 週末ビストロごはん 〜エマウスのブロカント食器たちで〜
  • パラ色シュワ子さん&生牡蠣もいただいて気分よく帰ってきての週末ごはんでございます。もうほとんど準備しておいたので30分くらいでお食事タイムスタートです♪まずは前菜の盛り合わせで上から時計回りに、・買ってきたトリュフ風味の卵のゼリー寄せ・オーブンで焼いた黒大根・買ってきたブリーチーズのパンとなっております。卵とブリーチーズパンは我が家の行きつけ?ドイツ系スーパー「リドル(Lidl)」で買ってきたものですが [続きを読む]
  • 先週よりは寒くないマルシェ
  • 真冬でも古い自転車に乗ってやってきました我が街マルシェ。まずは早速ポルトガルバーです。かなり広くなってマルシェっぽいわさわさ感は減ったけど、お店の方はとっても働きやすそうです。で、何はともあれバラ色シュワ子さん♪先週は極寒だったけど今週はちょっと寒さがやわらいでいて冷たいのでも大丈夫。お向かいは馬肉専門のなかなかの人気店。我が家も一度お試ししたことがあるけどスペシャルなお味でした。生の牛肉や鶏なん [続きを読む]
  • 週末土曜日3品コースごはん 〜エマウスのブロカント食器たちで〜
  • あれ、今見たら「moiparisi」になっとる〜、iが余分〜。あちゃ〜やっちゃっいました〜。ま、仕方ありません。さて気を取り直しまして昨日土曜日の週末ごはんのご紹介でございます。まずは買ってきたわたくしの大好物の貝「Bulot」で茹で済みのものにマヨネーズを添えていただきます。日本ではエゾバイと呼ばれているものでコリコリ美味しいです♪お次も試しに買ってみた、ピタの生地の間にチーズと鶏と野菜が入っている、ギリシャ [続きを読む]
  • たまには2人で
  • ときどき早朝からベッドで女子プロレスしますがなんやかんや仲が悪くない2人です。いや、2ぴきです。アンちゃんは(ジョアンナ)はくちゃくちゃですね。ブラッシング後でしなくちゃ。ところで今週は旦那のお誕生日があったのですが、わたくしすっかり忘れておりまして…。でも今年だけじゃなく毎年でして…。実は結婚記念日も自分の誕生日も毎年忘れるという…。で、毎年なのですが、全部旦那に教えてもらうという…。それはほんと [続きを読む]
  • 白菜と豚だんごと春雨のフォー仕立て☆ベトナム味&中華味
  • 水曜日の「ほうれん草の卵とじカレーうどん」に続き、あったかメニューのご紹介でして、「白菜と豚だんごと春雨のフォー仕立て☆ベトナム味&中華味」のご紹介でございます。だっても〜めちゃくちゃ寒くなってきてしまったのだもの…。ということでまずは白菜さんですが、意外にお手軽でして私が渡仏してきた頃にはもうスーパーで見かけていて、もしスーパーになかったらアジア食品屋さんに行けば必ずある、という感じ。でもさすが [続きを読む]
  • サイト「ハネムーンS」フランス特派員記事更新のお知らせ
  • 特別な旅のプランのお手伝いをする「ハネムーンS」さんのフランス現地特派員ブログ更新のお知らせです。→「Honeymoon s」記事は新着情報のコチラ「ハネムーンでモンマルトル観光!フォトジェニックな場所と知っておくべき治安情報」ということで今回ご紹介はパリの代表的観光地であるモンマルトルの、パリの街の絶景を望むフォトジェニックな場所と2017年冬のここの治安についてです。フォトも楽しんでいただきながら参考になる情 [続きを読む]
  • ほうれん草の卵とじカレーうどん
  • さ〜て、わたくしのパソコンが今朝いきなりぷちっと電源切れまして、入力変換も時間がかかるようになっていたので、ホントに開けなくなる前に替え時のようです。ま、旦那は古い自転車をめっちゃ買ってるので、クリスマスだし私はパソコンを新調してもらいましょう。でもフランスパソコンだから慣れるまでまたちょっと面倒臭いんです…さて、そんなわけで時間が押しておりますのでとっととまいりましょう!水曜日ですがレシピでして [続きを読む]
  • 我が街本マルシェ、真冬のグランドオープン!
  • ホントは今年の7月にオープンの予定だった我が街本マルシェ。しか〜し、工事が遅れに遅れ、12月の真冬にやっとオープン!いや、実はオープンは11月29日だったんですけどね。やはりこの日曜日が活気本番!じゃあないかしら。仮マルシェは狭いところにお店がひしめきあっていましたが、さすがに広々。何はともあれまずは、どこにどのお店があるかしら、とか、ああ、このお店はここなのね、あのお店はあそこなのね、とか、へぇ〜、こ [続きを読む]
  • 週末お肉&お魚コースごはん 〜エマウスのブロカント食器たちで〜
  • 昨日土曜日の週末ごはんのご紹介です。じゃ、この後がありますのでささっとまいらせていただきますね。まずはアンディーブ&黒大根にギリシャのディップ「KTIPITI」添え。この「KTIPITI」、カルフールで買ってきたもので、どこのスーパーでもだいたい置いてあるのですが、今だに私も旦那も読み方がわからないのです。キティピティ?主な材料はシェーブルと赤パプリカで、家でも作れそうな感じです。お次はシャロレー牛のカルパッチ [続きを読む]
  • フランスの滞在許可証「10年カード」とフランスの強力コネ社会を垣間見た①
  • フランスに長期で滞在する場合、必ず必要になるのが滞在許可証。移民が多いフランスは特に取得が厳しいことは聞いていたけれど、確かに厳しかったのです。しかし残りたい人にはそれなりに手段もあって…。今回は私の滞在許可証更新の経験と10年の滞在許可証(10年カード)を取得するまでのだいたいの流れとその間垣間見たフランスのコネ社会についても少し書きたいと思います。私が日本でフランスの学生ビザをとってパリに来たのは [続きを読む]
  • 炊飯器で炊くだけ。ブルグルのレーズン入りカレーピラフ
  • 金曜日なんですけど、先週末マルシェで買ったアフリカお惣菜屋さんのお米のサラダ、というかピラフが、お米が日本のお米とはちょっと違ってて小粒でブルグルに近かったので、ブルグルでそれに向け再現に挑戦してみた、「ブルグルのレーズン入りカレーピラフ」のご紹介です。最近、こういった炊き込み系や混ぜごはん系は、とにかくより簡単に出来そうな作り方を考え中。なのでこれも材料を炊飯器に入れてお米と同じように炊くだけと [続きを読む]
  • 鶏のバスク風赤パプリカ煮込み&残りソースでピラフ
  • 木曜レシピコーナーでございまして、先週末ごはんの際お伝えしていた「鶏のバスク風赤パプリカ煮込み」と、その残りソースで簡単に作るピラフのご紹介です。さて、まずはバスクについてちょこっと。フランスとスペインの両国にまたがり両国とも他のヨーロッパ諸国とも違う固有の文化と言語を持ってきたのがこのバスク地方。たびたび独立紛争が起こってきたのは日本でもご存知の方も多いと思います。でも実は私はまた行ったことはな [続きを読む]
  • 水曜日の癒し系娘たちとルアンヌ・エメラの音楽と
  • 冬でもあったかなシャンブルで、我が家の癒し系娘たちはひだまり中。ひかえめジェンカは最近ママのお迎えがお気に入り。あれ、ジェンちゃんいないと思って、ジェン〜ジェン〜!と探すと、決まって1階のリビングのソファでママが抱っこで迎えに来るのを待っています。ま、どこにいるか知ってるママちゃんは演技してるんですけどね?我が家一お転婆娘ジョアンナは食いしん坊なとこは皆に負けないのに、食べるのが一番遅くて大好きヨ [続きを読む]
  • マルシェ帰りの週末コースごはん 〜お揃いのブロカント食器たちで〜
  • 仮マルシェでの最後の時間を過ごして帰ってきての週末ごはんのご紹介です。まずは秋のはじめに作って冷凍しておいたギリシャ料理のドルマダキア、ぶどうの葉のファルシーと、アフリカ惣菜屋さんで買ってきたお米のサラダです。ひき肉を入れるバージョンもありますが我が家のドルマダキアはお肉なしであっさり。お米のサラダの方はブルグル(挽き割り小麦)で作っても美味しそうなので近々ちょっとアレンジを加えてやってみようかな [続きを読む]
  • 11月最終日曜日マルシェ
  • 手袋をまだ探してなくてチャリンコで来る時めっちゃ手が冷たいのを耐えての日曜日マルシェでございます。でもかじかんだ手を温めながら見上げればいつのまにか雲が結構去っていて冬の青空が広がっておりました。本マルシェ工事は片づけもほぼ終わりあとはオープンを待つばかり。いつなのいつなの?来週はもしかしたら?いや〜どフランスのことだもの、わからないぞ〜。(な〜んて、知ってるんですけどね。えへ)で、ポルトガルバー [続きを読む]
  • 週末かぼちゃが主役ごはん 〜エマウスのブロカント食器たちで〜
  • 昨日はこのかぼちゃ「パティドゥ(Patidou)」をぱかっとやっちゃりました。中はこんな感じ。結構種が出てきたので、もったないからオーブンで焼いてスナック仕立てにして旦那のおつまみになりました。油も使わないしヘルシーなんですよねぇ。さて1皿めは生ハムのカルパッチョで、クリームチーズ、ノワゼット(ヘーゼルナッツ)、ピンクペッパー、ベビーリーフ、お庭でとれたイチジクをトッピングして、EXVオリーブオイルとバルサ [続きを読む]
  • 豆腐とほうれん草と豚肉の簡単あっさり和風カレー
  • 土曜日ですがレシピコーナーにさせてくださいませ。と言いますのも「週末の独り言」を書いていたのですが間に合わなかったので、急遽昨日出来立てホヤ子さんのこの、「豆腐とホウレン草と豚肉の簡単あっさり和風カレー」を持ってきました〜。ということで、冷蔵庫に豆腐とほうれん草があったんです。で、この2つが主役の何か作れないかな、と。そう言えばここのところ和風な感じレシピを作ってないかも、って。そんなんで作ってみ [続きを読む]
  • フランスのスーパーで買えるおすすめチーズ
  • ここのところカルフールで毎週買っていて我が家お気に入りのおすすめチーズのご紹介です。それがこの「ブレスブルー」。ブレス地方でこのチーズが生まれたきっかけは、ムッソリーニの独裁政治の影響でフランスに移り住んだイタリア系移民が、第二次世界大戦中から輸入が止まっていたゴルゴンゾーラのかわりになるようなチーズを作ろうと考えたのがはじまり。でもご覧の通り白カビに覆われていてゴルゴンゾーラとはかなり見た感じ違 [続きを読む]
  • タイ風ステーキ丼、パクチーごはんで
  • 木曜レシピコーナーでして「パクチーごはん」でひいたあなたさまも、パクチーなしでも美味しいので見ていただけたら嬉しいのですが、「タイ風ステーキ丼、パクチーごはんで」のご紹介でございます。まずはこの料理が出来た簡単な経緯を少し。はじまりは私がパリに来た年に出会った静岡出身のMちゃん。彼女がパリのタイ料理レストランでバイトしていて、集まって家飲みの時によく持ってきてくれたのが「タイ風牛のたたき」。これが [続きを読む]