chopin98 さん プロフィール

  •  
chopin98さん: 投資の世界で生き残るために
ハンドル名chopin98 さん
ブログタイトル投資の世界で生き残るために
ブログURLhttp://fanblogs.jp/chopin98/
サイト紹介文日経平均225先物、ダウ先物、FX、ヘッジファンド、株式投資、投資信託全部やってます。
自由文投資歴10年超。大勝ちも大負けも経験しながら何とか生き残っています。テクニカル、マクロ経済、需給バランスを組み合わせて日々投資をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/26 14:34

chopin98 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お金2.0を読んで
  • 今話題のお金2.0・・・15分程度で立ち読みで速読しました。(なので完全に内容把握せずのコメントなのでご了承ください)価値主義・・・。個人的には無いと思います。表面的には価値主義と言われれる社会ができるかもしれませんが、それは先進国の一部の富裕層・準富裕層の話だけです。いまだ地球上で貧困・餓死が当たり前に存在し、今後もそれが改善する兆しもない現状です。そもそも、お金がいくら余ってもインフレを起こすだけ [続きを読む]
  • 日本の生保の一括支払い年金について
  • 生保の一括支払い年金についてですが、豪ドルと米ドルのほぼこの2種類。しかし、これを買うメリットがほぼありません。理由は以下。①換金に不利(MUFGのTTS・・・?ふさげるなというくらい不利です。インターバンク直レベルが常識です)②そもそも債券利回りが不利。(自分で市場に売られている債券買えばいい)日本人の金融リテラシーの低いことをつけ込んで売ろうとする保険会社のレベルの低さを感じます。生保が売る商品は法律 [続きを読む]
  • (今日は長文)お金を刷るということ
  • 日銀はお金を発行しますが、発行できる条件って知ってますか?それは日銀に国債を手渡した時です。国債の発行はもちろん政府が行うので、お金を刷るまでのルートとしては通常は政府→銀行→日銀のルートで国債は日本銀行へと移ります。政府→日銀のルートは財政ファイナンスと呼ばれ、実質国債を貨幣化していると言われているためNGとなっています。ただし日本の法律では、国会さえ承認したら国会の承認は民意、つまり民間→日銀の [続きを読む]
  • 米債STRIPS債について
  • インタラクティブブローカーズ証券で米国債をみているが、通常の国債(NOTE)と割引債(SRTRIPS)を比較すると、日々変動はするものの、現在はSTRIPS債のほうがお得に買える状態。STRIPS債の割引率は、現時点の10年国債金利をもとに、10年後を100としてその現在価値はいくらかという計算を行い値付けをしている。しかし、これから明らかに金利が上がると思われる中、単純に現在価値をそのまま計算されハイわかりましたと買う人 [続きを読む]
  • いろんな情報・・・
  • FXで!株で!絶対もうかる!いろんな情報があり、その情報も金額もいろいろですが、冷静に考えたらわかることですが情報を売ってお金を得る必要がないのに、情報を売ることに必死になっていること自体おかしいのです。そこで、ある人のサイトを見つけたのですが今のところ無償。最初から無償にこだわり、その理由もわからなくはない。でも、有償のセミナーもあるようだが、それを誘ってくるようであれば怪しいが、セミナー会場代く [続きを読む]
  • この大暴落をどうみるか?
  • 久々の投稿です。今後はできるだけ投稿しようと思います。さて、大暴落がいつもと同じパターンで1回目、小休憩、2回目とありました。ただ気になるのが、2回目の大暴落のほうが今回は大きくならないので、もう一度大暴落があるかもしれません。あと、アメリカの金利が上がっているのに円高傾向。また、為替と株の連動が最近なくなってきている。ちょっとドル円が読めない動きになってきている状態。ただ、アメリカの政策金利を0.25 [続きを読む]
  • FXでポンド円をする理由
  • 久々の投稿です。今回は現在実践研究中ですが、ポンド円で安定的に利益を出すテクニックをお伝えします。まず、世界のインターバンクが取引している通貨ペアのトップは言うまでもなくユーロ/ドルです。2番目はドル/円です。3番目はポンド/ドル、4番目はドル/オージー。クロス円でいうとトップテン入りするのはユーロ/円くらいです。つまり、ポンド円は取引が非常に少ない組み合わせなわけです。ならばポンド円はなにで相場が [続きを読む]
  • 短期的には買い
  • ブログ書いても書かなくてもアクセス数が変わらない。。。(悲)いいんです。自分の投資日記ですから。さて、日経ドカーンとさげました。買い衝動MAX状態ですが我慢しました。なぜなら、外国人買ってきていないからです!これだけです。外国人は執拗な売りを先週からしていると思われますが、意外と下がりません。この理由は2つと考えています。1、売り玉の玉切れ2、日銀の継続的なETF買い昔はなかった個人のストップロスが入り [続きを読む]
  • そろそろ
  • そろそろ海外勢が買ってくるか?それとも日本をこのまま見放すか?どうも、このまま外国人は参加しない可能性もあるが、それはそれでじりじり上がる展開も期待できます。理由は日銀です。下がれば必ず買う。そしておそらく売らない。比較的短期的には日本株はリスクは少ないといえます。ただ、海外勢が買ってきてドカーンというのは期待できないので、ロングポジションを取ってもストレスだらけになるかもしれません。 [続きを読む]
  • 中国経済の底打ち
  • 先週の日経モーニングプラスで中国の経済に底打ちの指標が数多く出ててきいるとのコメントがあった。もしこれが本物で、中国がこれで底打ちしたなら、世界が強烈な好景気がやってくる可能性もある。先日、中国に出張に行き現地社員と一緒に昼食を取ったが、普通に500円ほどかかる。また、夜の店(日本料理専門店ではない)だと、3000円程度かかった。ほとんど日本と同じで、マンションとなると上海では日本より圧倒的に高い。かと [続きを読む]
  • 為替は目論見通り、株はちょっと過熱感あり
  • 為替は目論見通り、株はちょっと過熱感ありです。株ですがそこまで外人が買っているとは思えないのですが、なぜか上がっている。為替は昨日のブログにも触れましたがニュートラル&素人新規ショートのショートカバーとみるべきだと思います。おそらくですが、現在90%以上の人が円高トレンドは続くと考えています。こういう時ってトレンドの転換の可能性あるので、チャンスの可能性を意識することは大切です。あと、今日のWBSで言 [続きを読む]
  • 一気に108円台まで
  • 今日も一日仕事が忙しく、ほとんど相場を見れず、退社する23:00頃みてビックリ。いつの間にか108円台。チャートを見ると、東京時間で構築したロングが、いつものようにロンドン時間で崩されず、どうもドル円のショートカバーが続き、NY時間で少し落ち着いたように見えます。素人勢はここでドル円の売りをやりたくなりますが、どうもマーケットがロングに傾いているとは到底言えず、あくまでもショートの投げ売りが落ちついたので [続きを読む]
  • 一流企業の凋落
  • 一流企業の凋落が起きています。理由は単純なんです。海外に競合が出てきたからです。つまり、決断スピードの遅い大企業は海外のスピードに負けるだけでなく、シャープのように食われるのです。シャープの経営を笑う人もいますが、これが日本企業の典型的な姿で、たまたま非常に競争が厳しい液晶部分に海外が攻めてきたのでこうなっただけです。では、日本企業の何が問題か?「上には逆らえない」この封建的な日本企業体質です。逆 [続きを読む]
  • 雇用統計予想より弱かったが、ダウ、ドル続伸
  • 昨晩は月一の大イベント米雇用統計がありました。予想より弱く+20万に対して+16万。この結果を受けて、NYオープンは下落で始まったものの、最終的には続伸しました。前半は原油価格と連動していたのですが、中盤から原油が落ちてもダウは落ちないという現象が発生しています。原油の45ドル/バレルあたりが市場にとって心地いいのかもしれませんので、少し意識はしておきたいと思います。さて、ドル円ですがこちらは相変わらず107 [続きを読む]
  • 覆面為替介入の可能性
  • このGW中、105円をつけたと思えば、現在107「円を近辺をキープ。日本はGWで休暇中なら、一気に仕掛けて104円103円と突っ込んでくるはずだがそれがない。為替介入のリスクがあるためと考えるのは素人です。チャートを見ればおかしいのです。何らかの覆面介入が入っている可能性が高いです。明日は東京がオープンするので一気にお金が動くので、金額もでかく覆面介入はできなと思われますが、市場が薄いときには買い支えてくるように [続きを読む]
  • ガラスの107円近辺
  • ドル円ですが105円台をつけて、為替介入なしとみた海外勢がさらにドルを売ると思いきや、急速にドル買い。一気に107円台まで戻し、値幅はあるものの107円近辺で今のところ落ちついているようにみえますが、ここは落ち着いている場所ではないです。GWあけには波乱があるはずで上にも下にも大きく動く可能性があります。あと為替介入は無理というニュースが流れていますが、それを鵜呑みにしてドル円を売るのはかなり危険です。トレ [続きを読む]
  • 本日は仕事忙しく買えず。でも目論見はほぼ戦略通り。
  • 案の定、朝一海外勢が買ってきました。厳密に言えば米買い、欧州売りなんで本格的ではないですが海外がかなりの確率で買ってくる可能性をわかっていたかどうか?これが重要です。自分は仕事が忙しすぎて相場を全く見れず、エントリーがもできませんでした。でも後場終了をみて自分の立てた戦略に間違いはなかったと考えています。ただ一つ言えることは本日買うならば、3連休身動き取れない状況を作らないようにリスクヘッジの方法 [続きを読む]
  • 明日5/2の戦略その2
  • リスク、リターンを総合的に考え明日もし買うならという銘柄でケネディクス(4321)を考えていますが、これ以上の円高はかなりの確度で為替介入すると麻生さんが言ったので微妙です。輸出系をショートしているファンド勢のショートカバーがあった場合、国内ディフェンシング系である不動産、リート系の戻りが悪くなり、場合によっては戻らない可能性があるからです。いずれにしろ、明日AMの総合的な材料で判断します。(仕事忙しかっ [続きを読む]
  • 明日5/2の戦略
  • さて、為替が大荒れでこれを受け、日経先物は15880円となり、16000を割ってのスタートになりそうです。まず、個人はこのGWにポジションを持ったままゆえ、相当心理的にやられていると予想され、まだ続くGW中にさらなる不安を抱えたくないことから投げ売ってくる可能性高いです。一方、個人の投げ売りが外人の買い時なので海外勢は買ってくる可能性があります。まず、オープン前の海外の寄り付きで判断。オープン後、為替が安定しな [続きを読む]
  • 日銀予想通り緩和無し
  • 日銀の緩和やっぱりなかったですね。私はそれを見込んで現物はノーポジ状態で通過しました。もしなかったら1000円近く暴落すると見込んでいたのですがこれもまさにその通りになりました。そもそも、何の根拠もないうわさでマーケットの6割が緩和を織り込んでいたというのだから、ロングポジションは絶対にとっては行けないのです。ちょっと意外だったのがドル円の4円近くの大暴落。ドル建て資産のほうが多い私にとってはかなり痛い [続きを読む]
  • 三菱自動車はまだ買ってはいけません
  • 渦中の三菱自動車。一般人が買い始めてやられを繰り返しながら下げていますが、まだ下げるはずです。マクロ的にこの会社の車を買う人はおそらくいません。今までの売り上げの半分以下になる可能性は大いになります。会社の存続が言われていますが、特段の技術がない中、そもそも買収したい会社が中国・台湾含めない可能性もあります。ここまで、最悪のイメージがあるブランドを、日本ブランドと呼べるのかという評価が必ずされるか [続きを読む]
  • 本日、寄り成りで現物すべて売り
  • 本日、朝一の寄り成りで現物はすべて売りました。この決断はそれほど難しい選択ではありませんでした。海外は現物は売っているものの本格的ではありませんが、一方先物は買っているため、ニュートラルともとらえられます。ただ、現物を売っているので、相場は下がる確率が高いです。それだけです。ロング禁止、ショートは様子を見ながらの戦略で行きます。ただ気になるのが、ドル円です。実質財政ファイナンスともとらえられる現状 [続きを読む]
  • 海外の買いは?
  • 4/7にトヨタ株のロングポジションをとったのは大成功でした。トヨタという銘柄がよかったかどうかは別にして、株のロングポジションを取ったタイミングが大正解です。理由は、海外の売り圧力が明らかに弱まったことを確認でき、かなりの確率で海外勢が買って来ると確信できたためです。先週は現物も先物も相当買い込んでおり、おそらく今週は先週ほどの買いはなさそうです。なので、そろそろ一旦売りを考えるところですが、日銀決 [続きを読む]
  • 過去の記事 …