nakashima さん プロフィール

  •  
nakashimaさん: 中島の九州ブログ
ハンドル名nakashima さん
ブログタイトル中島の九州ブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/b_river764
サイト紹介文九州内の名所や観光地、行事などなどを紹介したブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/09/26 15:59

nakashima さんのブログ記事

  • 太原のイチョウと筑後七国まかない飯グランプリ
  • 11月19日(日)に福岡県の筑後方面へちょっとドライブへと出かけてみましたまずは八女郡広川町の銀杏の名所太原 (たいばる)のイチョウです。            この時期人気のスポットです。イチョウは広川町の町木にも指定されています。 太原のイチョウを見て次に向かったのがお隣筑後市の筑後広域公園です。この日芝生広場では「第7回 筑後七国まかない飯グランプリ」が行わりており多くの人が訪れていました。1500円で三ヶ [続きを読む]
  • 長崎の万里の長城
  • 万里の長城と言えば、世界遺産にも登録されている中国の有名な遺跡ですが日本にも立派な万里の長城?があります。   その万里の長城があるのは長崎県雲仙市吾妻町の「牧場の里あずま」です。いったい何のために作られたのかよくわかりませんがどう見てもこれは「万里の長城」でしょう。(とは言っても、実際に中国の本物を見たことはないので大きなことは言えませんが (^^ゞ)山の上の方へ向かって続いており全長が500m近くあるら [続きを読む]
  • 雲仙ロープウェイと妙見岳の紅葉
  • 先日11月3連休の中日、紅葉の名所としても知られる長崎県雲仙市の雲仙岳へ出かけてみました。海上からみた雲仙岳です。まずは仁田峠からロープウェイに乗って妙見岳展望所を目指します。標高差174m距離にして約500m約3分間の空中散歩です。 山頂駅に近づくにつれて紅葉が鮮やかになってきました。    山頂駅に着き、さらにそこから海抜1333mの妙見岳展望所へ登ると眼下に雄大なパノラマの風景が広がります。わずかなスペースの [続きを読む]
  • 道の駅霧島 神話の里公園
  • 鹿児島県霧島市にある道の駅「霧島」はレジャー施設のある公園を併設した道の駅です。まずは「よかもん市場」横のロードトレイン発着所からポッポ号に乗ってみます。ポッポ号はゆっくりと坂を上りながらクラブハウスに到着しました。ここには記念写真用のスポットやみんなのメッセージが込められた白いロードトレインなどがあります。ここから更に上行くため遊覧リフトに乗ります。着いたのは標高680mの展望広場坂本竜馬夫妻の顔は [続きを読む]
  • 五木村を訪ねて
  • 秋の日の一日、熊本県球磨郡の五木村方面へ出かけてみました。まず最初に訪れたのは大滝透明度の高い清らかな水の流れる横の遊歩道をしばらく歩くとやがて大滝が見えてきます。落差35mマイナスイオンの飛沫をレンズにも浴びて撮影しまた。次に訪れたのが白滝公園です。石灰岩をくり貫いたような岩の下を通ると大きな岩壁が見えてきます。白滝です。高さ70m、幅200mの石灰岩の岩壁がまるで滝が流れるように見えることからこの名が付 [続きを読む]
  • 秋のバラまつりとカレーフェスティバル
  • 熊本県合志市にある熊本県農業公園 カントリーパークでは現在「第24回 秋のバラまつり」が行われています。(10月25日(水)まで)台風の接近前で天気がちょっと心配でしたが午前中は雨も降っていなかったので出かけてみました。いろいろな種類のバラの花が見頃を迎えています。水滴がついて全体的にしっとりとした感じのバラたちでした。またこの日は「カレーフェスティバル2017 with肉まつり」というイベントも行われており、この会 [続きを読む]
  • 立神峡緑地公園とその周辺
  • 熊本県八代郡氷川町にある立神峡里地公園です。      立神峡には氷川沿いに古生代の石灰石を侵食して作られた        高さ75m、幅250mに及ぶ 巨大な岩壁があり           「肥後の空滝」とも呼ばれています。ふたつある吊り橋のひとつ「火の国橋」を渡ってみます長さは71m、水面からの高さ20m、ゆらゆらと揺れる吊り橋の上から見る立神峡の岩壁はなかなかのものです。こちらは上流側にあるもう一つのつ [続きを読む]
  • 生駒高原のコスモス
  • コスモスの名所でもある宮崎県小林市の「花の駅 生駒高原」へ行ってみました。現在「生駒高原コスモスまつり」が行われており約100万本とも言われている色とりどりの美しいコスモスが見頃を迎えていました。あいにくこの日は曇りで秋晴れの爽やかな青空をバックにコスモスを楽しむことは出来ませんでしたが柔らかい光に包まれたコスモスも悪くはないかな。何だか心もちょっと癒されます。最後はRainforest Cafe内で「生駒高原ソフ [続きを読む]
  • らくのうマザース阿蘇ミルク牧場
  • 熊本県阿蘇郡西原村にある「らくのうマザース阿蘇ミルク牧場」です。まずはひつじの放牧場へ行き餌のニンジンをあげてみます。柵越しに記念撮影牛舎にいる牛です。今年生まれた子牛もいました。ホルスタイン種とエアシャー種と言う種類だそうです。園内ではトラクターバスも巡回しています。こちらは動物ふれあい広場のやぎたちです。まさかガオーとは吠えメェー犬もいます。超リラックスムード?おとなしいワンちゃんでした。パー [続きを読む]
  • ハウステンボス 第5回九州一花火大会
  • 9月23日(土)長崎県佐世保市のハウステンボスに於いて「第5回九州一花火大会」が行われました。午後4時前に現地に到着、当日の天候は曇り傘の心配はなさそうですが、とりあえず時間まで買い物などをして過ごします。午後6時45分花火大会がスタートしました。第一部は世界花火師競技会の決勝戦です。日本代表茨城県の山?煙火製造所VSカナダ代表GFA社PYRDによるものです。どちらも素晴しいものでしたが競技の結果カナダ代表が初優勝 [続きを読む]
  • 竜門ダムと神龍八大龍王神社
  • 熊本県菊池市にある竜門ダムは熊本県北部を流れる菊池川水系の迫間川上流に位置しており重力式ダムとロックフィルダムの複合形式の多目的の複合ダムとして平成14年に完成しました。竜門ダムを象徴するようなオブジェです。照明灯のデザインも龍の形をしています。反対側は滝を登る鯉の姿も4250万m3もの総貯水量を誇ります。堤高99.5m 堤頂長620m 下から見てもその大きさを実感できます。その竜門ダムを見上げる下流には幸運を招く [続きを読む]
  • 天岩戸神社と天安河原
  • 神話の里として知られる宮崎県西臼杵郡高千穂町、その中でもパワースポットとしても人気の天岩戸神社と天安河原へ行ってみました。駐車場横にあるのは天岩戸神楽30番戸取りの像手力男命戸取 (タヂカラオノミコト) 像です。うっすらとした参道を進むと天照御大神 (あまてらすおおみかみ) がお隠れになられた天岩戸 (洞窟) をご神体としてお祀りしている西本宮があります。御神木 招霊(おがたま)の木西本宮の横には神楽殿がありそこ [続きを読む]
  • 和水町の体にまつわる八つの神様
  • 熊本県玉名郡和水町には体にまつわる八つの神様というのがあります。今回はこの八つの神様を順に周ってみました。 ____________________________________________________ 1 目の神様 (岩本宮)ゲゲゲ、これかぁ、と思うほど意外と小さな所です。という訳で自称目玉おやじ?の神様ご利益巡りはここからスタートです。国道443号線沿い_____________________________________________2 [続きを読む]
  • 長崎鼻と竜宮神社
  • 鹿児島県の薩摩半島最南端にある長崎鼻は指宿市の観光名所の一つです。竜宮伝説発祥の地であるこの地には豊玉姫(乙姫様)を祀った竜宮神社があります。神社にお参りして竜宮神社から灯台が見える岬の方へ歩いて行くと 願掛けの浦島太郎像がありました。願い事が書かれた大量の貝殻で亀が埋もれています。遊歩道の先には薩摩長崎鼻灯台と薩摩富士(開門岳)の絶景が広がります。この長崎鼻は縁結びの聖地で地面にハートのマークが現れ [続きを読む]
  • イルカウォッチングとネコの島
  • 八月最後の土曜日、朝から雨が降るあいにくの天気でしたが、日帰りの旅行ツアーに参加してきました。今回はバスツアーではなく、八代港から船に乗って周るもので「イルカウォッチングと大型クルーズ船を海から眺めるツアー」というものです。今回ツアー用にチャーターされていたのは第二昭和丸通常は上天草市の湯島と江樋戸港を結ぶ船です。(湯島港にて撮影)八代港を10時に出港して天草五橋のひとつ二号橋を通り約1時間ほどで五和 [続きを読む]
  • 高千穂峡
  • 宮崎県西臼杵郡高千穂町の高千穂峡へ行ってみました。今回は高千穂峡の象徴的な存在である「真名井の滝」をすぐ間近に見ようと思いボートに乗ってみることにしました。        乗り場に向かうと朝8時前に着いたにもかかわらず             既にボートは約40分待ち。        夏休み期間中は7時半から営業しているのですが         人気なので皆さん来るのも早いみたいです。とりあえず近くの [続きを読む]
  • 湯島 (ネコ編)
  • 最近ではすっかりネコの島として有名になった熊本県上天草市の湯島です。 島に着くと湯島猫神像がお出迎えです。島の数ヶ所にネコの家がありこの「neko」の表示の近くでは大抵ネコが見られます。ここにもネコが・・・・いました。(*^_^*)人懐こいネコが足元に寄ってきます。ニャーネコろんでポーズガォーちょっと警戒?ネコと子ネコに白ネコいろいろなネコたちと触れ合って 港でもネコたちに見 [続きを読む]
  • 復興支援「ミッフィー」手をつなごうフィギュア
  • 久しぶりに熊本市の鶴屋百貨店まで出かけてみました。鶴屋では現在熊本地震と東日本大震災の被災地の復興を支援しようと復興支援の「ミッフィー」のフィギュアが販売されています。 これは「2017全国百貨店復興アクション 東北と熊本へ、応援の輪をつなげよう」            と言うキャンペーンの一環として  岩手の盛岡さんさ踊りに、宮城の仙台七夕まつり、福島の福島わらじまつり  それに熊本の山鹿灯篭まつり [続きを読む]
  • 上天草田んぼアートと祝口観音の滝
  • 熊本県上天草市の松島町では今の時期、見事な田んぼアートを見ることが出来ます。田んぼアートがあるのは松島町の教良木山浦地区途中にはユニークなかかしによる道案内やのぼりもあり迷わずに目的地まで行くことが出来るでしょう。駐車場前には無人?の野菜販売も。田んぼアートが見られる展望所も設置されています。おやっ、誰か先客がいるなと思ったらここにもかかしがこれが上天草の田んぼアートです。見事な「下り龍」と「光」 [続きを読む]
  • 湯島 (観光編)
  • 最近ではネコの島としてもすっかり有名になった熊本県天草郡上天草市の湯島へ行ってきました。今回はその湯島の観光編です。湯島へは大矢野町の江樋戸港から定期船で渡ります。今回乗船した「昭和丸」冷房完備のシート席に足を伸ばしてくつろげる部屋などありますがこの時期は潮風を受けて海を見ながらのクルージング感覚が心地いい二階のデッキのこの座席にしてみました。途中、運が良ければイルカとかにも出会えるかも。しばらく [続きを読む]
  • 鍋ヶ滝
  • 熊本県阿蘇郡小国町にある「鍋ヶ滝」に涼を求めて行ってきました。数年前のテレビCMなどでもすっかり有名になり、今や多くの人が訪れる阿蘇での一大観光地となっています。入り口横ではお馴染みの「くまモン」と小国町のマスコットキャクター「おぐたん」がお出迎えです。案内板を見ながら滝へと向かいます。滝への遊歩道は途中にハートの石とかも埋め込まれています。見つけると何かいいことあるかも。(*^_^*)整備された遊歩道を [続きを読む]
  • 2017鹿央里やま蓮まつり
  • 熊本県山鹿市鹿央町の鹿央古代の森交流施設「里やま」周辺では現在「2017鹿央里やま蓮まつり」が行われています。蓮を見学した後は鹿央物産館レストランでこの期間特別限定メニューの「蓮ご膳」を食べてみました。紫やまいもの食前酢に古代米紫黒米のご飯、黒米だご入りだご汁やハーブ鶏唐揚コーヒー、デザート等が付いて1100円他に朝7時から9時までは古代米の朝粥にだご汁などが付いた蓮朝食(600円)もあり(数量限定)いずれも蓮ま [続きを読む]
  • どんどんどんの森の可愛い像たち
  • 佐賀市に「どんどんどんの森」と言うちょっと変わった名前の都市緑地があります。市立図書館や男女共同参画センター、生涯学習センターなどの公共施設に新聞社やケーブルテレビ局、保険会社コールセンターなどの企業用地それに緑地公園などから成る複合施設です。構内道路から駐車場に車を停めて南側の方へどんどん歩いていくと何やら子供の像が見えてきます。NHKのみんなのうたのイメージイラストなどでも有名な佐賀県出身の画家 [続きを読む]
  • 大見石畳公園
  • 熊本県宇城市不知火町大見に「大見石畳」という場所があります。国道266号線から山の方へ約1.5kmほど進み杉木立の間の小道を登って行くと広い岩が広がっている一帯が現れます。これがその「大見石畳」です。長さ約150m、幅約10mの地質時代に溶岩流が流れ落ちて出来たと言われている呼ばれる不思議な地帯です。普段は流れる水も少なく大部分の岩が露出しているのですが梅雨の時期とかは岩全体を水が這うように流れています。雨上が [続きを読む]
  • 岳の湯温泉
  • 熊本県阿蘇郡小国町に「わいた温泉郷」と言われる温泉地が多い一帯があります。今回はそのわいた温泉郷の内のひとつ、岳の湯温泉の露天風呂へ行ってみました。まずはこの白地商店で受付をします風呂は一人300円で50分の貸切制です鍵を受け取り地熱で蒸気が噴き出している横の山道を登って行きます途中には調理に使う蒸し窯も。「風呂」と書かれた看板の方を目指します 緑に囲まれた一角が露天風呂です。石段を登って扉を開けると [続きを読む]