Angler さん プロフィール

  •  
Anglerさん: Under the Blue Sky
ハンドル名Angler さん
ブログタイトルUnder the Blue Sky
ブログURLhttp://undertheblue.naturum.ne.jp/
サイト紹介文エリアトラウト、渓流ミノーイング、エギング、メバリング、ジギングなど様々な釣りを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/09/27 10:42

Angler さんのブログ記事

  • 6/16 Lesson 43 好調! イワナ釣り =九頭竜川水系=
  • のんびりと出かけ、釣り始めたのは11時頃。なんと!ラッキーなことに先行者なし。水はやや少なめ。まずは堰堤上のプールで2匹。堰堤では明らかに尺はあるナイスサイズをばらしてしまいショック。釣り上がっていくと魚の反応は上々。フックをけちってシャープナーで研ぎ直しながら釣っているとバラシ多発。フックを交換すると一発でフッキング。そんなもんです。それにしても魚の反応がいいです。渓流ではどんどん釣り上がってい [続きを読む]
  • 6/9 Lesson 42 渓流ミノーイング =長良川水系=
  • 今日は九頭竜川水系でイワナ釣りの予定でしたが、昨日の雨で水量が増えすぎていることを警戒し、長良川水系でのアマゴ釣りに変更です。同行はフライ名人。現地到着は9時頃。先行者の心配をしていましたが、どうやら先行者はいない模様。早速釣り開始。ポイントを譲り合いながら釣り上がっていきます。最初のうちはルアーにもフライにも好反応が続きます。ところがアマゴの稚魚の大群に遭遇してからは急に反応が悪くなり、一時的に [続きを読む]
  • 6/2 Lesson 41 知多半島 根魚のちアオリイカ
  • 昼過ぎから知多半島へ。最初は根魚狙いで穴釣り。エサはオキアミ。久しぶりのエサ釣りです。最初のポイントは干潮時しか行けない石積み。あまり人が入っていなさそうなので期待していましたが。釣れてくるのはマイクロサイズばかり。カサゴ、ムラソイ、メバル、タケノコメバル、ベラ、クサフグとあっと言う間に五目釣り達成。アタリは連発するもののなかなかサイズアップできません。あまりにサイズが出ないので移動。そこそこ水深 [続きを読む]
  • 5/27 Lesson 40 渓流ミノーイング =長良川水系=
  • 今回はフライ名人とアマゴ釣りです。私はルアーで。現地には8時過ぎくらいに到着。まずは先行者がどの区間に入っているか確認します。幸い空いている区間があり早速入渓。ポイントを譲り合いながら釣り上がっていきます。私の1投目、チェイスあり。しばらくして1匹目キャッチ。名人のフライにも時折アタックがあります。魚のコンディションは素晴らしく、まさに最盛期という感じです。大場所はルアー、小場所はフライ。どんどん [続きを読む]
  • 大安トラウトレイクの魅力と特徴
  • そろそろ今シーズンの大安トラウトレイクの営業が終了します。今シーズンもけっこう楽しませてもらいました。今頃こんな記事もどうかと思いますが、大安トラウトレイクについて少し書いてみたいと思います。まずはいいところ① 釣れる魚がでかい鵜による食害を防ぐため、基本的には40cm以上の魚が放流されています。アベレージサイズは45〜50cmといったところ。釣れれば、たいてい普通の管理釣り場で言うところの大型です。大 [続きを読む]
  • 5/22 Lesson 39 渓流ミノーイング =九頭竜川水系=
  • のんびりとイワナ釣りに行ってきました。現地到着は11時過ぎ。先行者ありですが、おそらく先行者が釣ってから時間はだいぶたっているはず。水量はやや多め。雪代の濁りがうっすらと入っています。最初のポイントは大型が期待できる大場所。でも水量が多すぎてうまく狙えず、レギュラーサイズが3匹ほど。その後はどんどん釣り上がっていきます。水が多く流れが速いので、狙えるポイントが限られます。それでもらしいポイントから [続きを読む]
  • 5/15 Lesson 38 渓流ミノーイング =長良川水系=
  • 「平日なのでポイントは選びたい放題」と思って出かけてきましたが、お目当ての場所にはすでに車が停まってました。まあ、のんびり出てきたから仕方ないです。いつもの場所から入渓。先行者はイノシシのみ。チェイスはたくさんあります。でもなかなか食ってくれずちょっと苦戦。それでもぽつりぽつりと釣り上げていきます。途中から人の足跡もあり、先行者はいるようでしたが、魚の反応は悪くないのでどんどん釣り上ります。今回は [続きを読む]
  • 5/6 Lesson 36 大安トラウトレイク
  • 夜釣りの翌日なのでのんびりと昼前からルアーでチャレンジ。事務所裏桟橋でフライマンが2mくらいのタナで釣っているので、そのくらいのところを狙っていると、ちょこちょこと小さなアタリがあり、やがてヒット!まずはボウズがなくなって一安心。その後お立ち台付近でライズがあるのを見つけ、しばらく狙っているとヒット!めちゃくちゃよく引きます。ロケットダッシュで一気に20mほど走られてしまいました。「これはいい型に [続きを読む]
  • 5/5 Lesson 35 知多半島メバリング惨敗
  • 先日のポイントで違う釣り方を試してみようと出かけてきましたが、まったくアタリが出ず、早々と見切って移動。気になっていた場所を数カ所巡ってみましたが、どこへ行ってもフグにワームを齧られてばかり。ようやくいいアタリが出たらフックが折れてしまい、それっきり。メバリングでボウズなんていつ以来だろう。まあ、自然相手だからこんなこともあります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 5/1 Lesson 34 知多半島でメバリング
  • GW2発目はメバリングです。グーグルアースで知多半島をあちこち見て「ここ釣れそう」と思った場所へ行ってきました。その結果、釣果にはあまり恵まれませんでしたが、エサ釣りのおじいさんによると「今日はなんだか釣れないけど、釣れるときはいっぱい釣れるよ」とのことで、また違うタイミングでもう一度チャレンジしてみたいと思います。ヒットルアーはスクリューテールグラブ、ジグ単でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 4/28 Lesson 33 大安トラウトレイク
  • GW一発目はのんびりと大安トラウトレイク。10時頃からのスタートです。早朝はよく釣れたそうですが、さてどうでしょうか。ライズは少なめ。水の濁りは、まあ大丈夫なレベル。問題は魚の活性です。しばらくあれこれいろいろなルアーを投げまくってみますが、なかなかアタリが出ません。少し場所を移動してみたり、浅いところをやったりもしてみますが、あたりません。ところが、少しライズが増えてきたタイミングでぽつぽつとア [続きを読む]
  • 4/20 Lesson 31 渓流ミノーイング初戦 =長良川水系=
  • 平日に休みが取れたので渓流へ。アマゴ中心の川です。この川には30年以上通っていますが、最近は魚の数は減り、型もずいぶん小さくなってしまいました。道中の桜は満開を過ぎたところ。10時過ぎに到着。雪が所々に残っています。早速釣り開始。第1投、あれっ?チェイスがありません。いいとこ通ったはずなのに。第2投、チェイスあり。一安心です。その後数投してようやく小さいながら1匹目をキャッチ。しかし決して好調とは [続きを読む]
  • カルディアLT2000S
  • 家の近くの釣具屋でセールをしていたので、NewカルディアLT2000Sを購入するつもりで出かけてきました。Newカルディアが店頭に並び始めた頃に、近所のイシグロで触ってみたときの印象は、他の番手に比べて2000Sだけが明らかに巻きが重い。そのときは、たまたま思いっきりはずれの1台が並んでいるんだと思っていました。そして今日、店頭でリールを触ってみると、やっぱり重い。「この重さはないだろ」と思い、店の人にお願いして別 [続きを読む]
  • 4/12 何も起きない夕マヅメ Lesson 30 大安トラウトレイク
  • 大安トラウトレイクにバードウォッチングに行ってきました。先週あれほどたくさん飛び回っていたツバメの姿はたまに見かける程度、桟橋の上ではセキレイが待機中です。どうやらオオユスリカのハッチのピークは過ぎたようです。カワセミは相変わらずあちこち飛び回っていました。釣りの方は午前中5打数0安打、午後3打数0安打、夕マヅメ2打数0安打と、ノーヒットノーランをくらってしまいました。今シーズンは夕マヅメが好調で [続きを読む]
  • 4/8 Lesson 29 大安トラウトレイク
  • 昨日に引き続き寒〜い1日。今日も大苦戦でした。昨日と違ってライズは少なく、昨日よく当たった第2桟橋はほとんどアタリが出ませんでした。第1桟橋と0桟橋でちょこちょことアタリは出るものの、ミスばかりでなかなか掛けられず。ようやく0桟橋からの遠投で強烈にひったくるアタリ!すぐにジャンプ!そして猛ダッシュ!そしてばれてしまいました。結局午前はアタリ8回でキャッチ0。午後の部も少ないながらアタリはありますが [続きを読む]
  • 4/7 Lesson 28 大安トラウトレイク
  • いや〜、寒かった。曇りのち晴れという天気予報を見て出かけてきましたが、実際はほぼ雨。たくさん釣れる予定でしたが、アタリが出る割にはなかなか掛けられず大苦戦。今日の打率は1割くらいでしょうか。キャッチできたのは4匹だけでした。アタリはけっこういっぱいあったんですけど、掛けられないような小さな弱いアタリばかりでうまくいきませんでした。それでも釣ってる人は釣ってるんですよね。いつもなら夕マヅメまで粘りま [続きを読む]
  • 4/1 Lesson 27 大安トラウトレイク
  • 今日も大安です。今日はルアーマンです。8時過ぎに到着すると、ライズがほとんどありません。この時点で「苦労するだろうな」と思った通り、エサを探して活発に動き回っている魚が少なく、パラパラッとライズした時以外はほとんどアタリが出ませんでした。午前中は第1桟橋で2匹のみ。お昼休憩は大賑わいのエサ釣りの様子を見ながらのんびりと。エサ釣りはよく釣れていました。小さな女の子が次々と大物を掛けて大喜び。ずーっと [続きを読む]
  • 3/31 Lesson 26 大安トラウトレイク
  • なんと今日も事故渋滞にはまってしまい、ずいぶん到着が遅れてしまいました。さて、ベストシーズン真っ只中のはずの大安トラウトレイクでしたが、う〜ん、とっても難しかったです。今日はルアーでチャレンジ。午前中はあっちへ行ったりこっちへ行ったりと、反応してくれる魚を探して歩き回りましたが、ほとんどアタリはなく、大苦戦。フライマン夫婦がほどほどにアタリを出している事務所裏桟橋でようやくヒット!けっこう大きそう [続きを読む]
  • 3/28 Lesson 25 大安トラウトレイク
  • のんびりと出発したら高速で事故渋滞につかまってしまい、現地着は10時過ぎ。今日は暖かいを通り越して昼間は暑いくらいの好天。そのためライズは昨日より少なめ。今日はルアーとフライ両方を準備しました。第1桟橋で釣り始めると、一時的には「何とかなりそう」と思わせるくらいの数のライズがあったのですが、ほとんど反応してくれません。1回マーカーが気持ちよく水中へ消えましたがスカ。ルアーも食ってくれず、その後は大 [続きを読む]
  • 3/27 Lesson 24 大安トラウトレイク
  • とても暖かく、春らしい1日でしたが、思ったほど釣れませんでした。というか苦戦しました。朝のうちはフライマンはぽつぽつ釣れているのにルアーはいまいち。この頃はほどほどにライズがありました。少し場所移動して1匹キャッチ。しかしその後苦戦続きでお昼休憩。午後はフライマンに変身。ところがドピーカンでライズは減り、1匹釣ったところで再びルアーマンに。スプーンを遠投して1匹追加。うーん、難しい。そして午後5時 [続きを読む]
  • ラパラ・ラピズムX VS デュエル・アーマード F+プロ
  • 今シーズン使い比べてみた結果、アーマード F+プロの方を使っていくことにしました。太さは0.09号と0.1号。ほとんど変わりません。どちらを使っても軽量ルアーがほんとによく飛んでくれます。強度に関してもどちらも問題ありませんでした。フロロ0.8号のリーダーをFGノットで接続して使っていましたが、50cmオーバーのニジマスも問題なくキャッチできます。ただし、ラインが伸びないので魚が暴れる衝撃はまともにフックに [続きを読む]
  • 3/18 Lesson 23 大安トラウトレイク
  • 3日連続釣行です。朝は冷え込むものの、その後は風もなく気温が上がり、昼過ぎからは曇ってくるという、なかなか良さそうな天気でしたが、魚たちの活性は上がらず、この3日間で一番苦労しました。二桁釣果のフライマンもいましたが、私は5匹釣るのがやっとでした。第1桟橋には大安オールスターズがずらり。オオユスリカはいっぱい出ていて、水面にはたくさんのシャックが流れていたので、「きっと夕マヅメはボコボコライズする [続きを読む]
  • 3/17 Lesson 22 大安トラウトレイク
  • 昨日に続き連続釣行です。現地には8時半頃到着。朝は冷え込みがきつく、水温は前日より4℃下がったとのこと。そのせいで虫があまり出ていないようで、ライズはほとんどありません。ちょっと苦戦しそうな雰囲気です。第1桟橋で釣り始めると、意外にもすぐにヒット!でもランディング寸前でばれてしまいました。残念。その後は苦戦。昨日のようにバンバン当たるなんてことはありません。早めのお昼休憩までに3匹釣るのがやっと。 [続きを読む]