稲荷寿司 さん プロフィール

  •  
稲荷寿司さん: 世界中に教祖を!
ハンドル名稲荷寿司 さん
ブログタイトル世界中に教祖を!
ブログURLhttp://kutabaresagikyoso.blog.fc2.com/
サイト紹介文教祖になって世界中を平和にしよう、 よっしゃ〜!
自由文ま、宗教だけでなく
適当になんでも書いてくで
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/09/28 08:56

稲荷寿司 さんのブログ記事

  • 世界平和という罠
  • 選挙選まっただ中でニュースでもその話題、そして政見放送で立候補者は当選に向けて必死な模様だもちろん、自分に票をと有権者を”説得”しようとする内容をまくし立てているどいつもこいつもきれいごとばかり必死にお願い、いざ当選すれば「先生、先生」といい気になりふんぞり返るのはいつものパターンさねさて、先生と呼ばれる教祖様の教団に入信した家族を持つ親御さんは、とにかく心配し、退会して普通の人生を送ってもらいた [続きを読む]
  • 野次ニモマケズ
  • 野次ニモマケズ良心ノ呵責ヲカンジズネット批判ニモ痛風ヤ糖尿ニモマケヌ不健康ナカラダヲモチ欲ダラケ イツモ下品ニ笑ッテイル決シテ真実ハカタラズ二枚舌一日ニアワビノステーキ四枚トカップヤキソバヲ大量ニ食ライジブンガ目立ツコトダケヲイツモ勘定ニイレ人ノハナシハ聞カズスグ忘レドコカノ事務所デ高給時計ニ囲マレ思ウトオリニ動カナイト斧デ机ヲ叩キコワシ少シノ不満ニハ吊シアゲアンチガ批判シヨウモノナラ右翼ヲケシカ [続きを読む]
  • 「目立つ」ために宗教を利用し金集め
  • 前記事で取り上げた「週刊現代」2015年3月7日号には教祖のことを>とかくカネ儲けのために宗教を利用する自称「教祖」が多いなか、 深見の目的はカネというより、 ひたすら自分が「目立つ」ことにあるように思える。と、確かに好意的な表現を使っているよなオレさまならこう書くぜカネ儲けのために宗教を利用する自称「教祖」が多いが、深見もその一人で信者から集めたカネでひたすら自分が「目立つ」ことがその目的だとね [続きを読む]
  • 会員と教団の構図
  • こいつさ、いつまで嘘を垂れ流し続けるつもりなのかね>ワールドメイトのご神業にあわせるかのように、解散が決まり、じゃねーだろが、解散が分っていたから、神事やったンだよwだからパンフも間に合わなかったわけだろが>勿論、私達は特定の政党を支持するわけでもなく、特定の候補者の応援もしません。って、応援してるじゃねーかよ>ワールドメイトは小沢一郎、亀井静香、鳩山邦夫などの 著名政治家に〈国を思う使命感と見識 [続きを読む]
  • いい加減にやめろ!
  • 自民党の二階幹事長が演説中に黙っておれと発言したそうだな>「世の中にはいいかげんな人もおる。そうだな、政治家なンてみないい加減な奴ばかりさねあのさ、選挙の時はペコペコして、当選したらふんぞり返っていればいいンだよ教祖もそうだぜ、大嘘神事中は信者会員に「よくお祈りして、奉納してください」と金玉串を乞い大嘘で金が集まったら、半年で100個の高級時計に12億円使ったと自慢してるいい加減な奴がどっかにいた [続きを読む]
  • 外灯は誰のため?
  • 今日は雨だなぁ冷たい雨一雨一雨で寒さもつのり、冬が来る木々の葉っぱは落ち、北風にその枝ももてあそばれる暗い日々の訪れだな寒いとなンか気持ちも落ち込みがちだ会員信者の皆さんの財布は寒くてなおさらだろう心が風邪をひいて、合併症を引き起こし信じていたものに裏切られた想いを抱き退会という運命の現実に凍り付く人間ってわがままな動物寒くなると暖かさを恋しがり暑い夏は冬の方が気が引き締まっていい、なンてね無い物 [続きを読む]
  • 騙されないために
  • あの野郎、何かとよく使う言葉がある「欧米ではある程度高価なものを身に着けないとビジネスでも相手にされないし失礼になる」なンてねあのさ、合理主義が徹底されているのが欧米だぜそンなことはまずないねま、東洋人は何かと恰好から入るから貧乏根性、成金根性がいつまでも抜けきらないからそンな考えもあるのは分るが、日本人もそンな人間を見るとさも、中身までスゴイ人なのかと勘違いしやすいンだな外見などどうでもいいこと [続きを読む]
  • 節約して貯めたお金は家族のために使うもの
  • 一生懸命働いて貯めたお金を惜しげもなく神様に奉納する会員さんよ、その玉串があいつの高給ブランド時計やダイヤ、関連会社の運転資金、政党や政治家への献金、自社ビルの建設ややつの自己顕示欲や虚栄心を満たすために使われていることを知っているのかぃ?会員さんよ、あなた方の信仰の強さは十分わかっているぜでもそれは間違った信仰なンだよ貧乏性と言われながら貯めた大切なお金だ家族のために使ってやれよ喜ぶぞ〜その喜び [続きを読む]
  • 人生のゴール
  • 新興宗教に入信している者ってなぜ入信したのかって事を考えたことがあるだろうか?世界平和の為?…違うだろうねこの事に関しては記事にするつもりだが、入信した理由ってのはいろいろあるだろうそれを、上手くいかない自分の人生を変えたい、つまり現実逃避と言っては過言だろうか自分の現状を改善したいために入信するが、決して変えられないのも現実だなそれは入会する者と退会する者が同じ数だけいるという事実を見ても明らか [続きを読む]
  • 神様症候群は病気です
  • 秋もだいぶ深まってきたが、この何日かの暑さ、異常なくらいだなあさってあたりからは、また寒くなってくるので風邪などひかないように気を付けてもらいたい異常と言えば、新興宗教の世界がそれだな以前紹介したこともある曲だが、鈴木このみという方の「カオスシンドローム」だ退会の決意を後押ししてくれたのがアンチブログに伊勢白山道、そしてこの曲だとコメントを頂いたことがある次に歌詞を挙げるが、もう解説など要らないほ [続きを読む]
  • ♪イナリ宣言
  • イネリとはどういうものか説明もしないのにイノリ攻撃をし、また自分たちの都合の悪いもの、考えに同調しない者はみなイナリにしてしまう教団だが、実はあの野郎がイナリそのものだったというオチがあるwそこで替え歌を作ってみますた        「イナリ宣言」                  作曲:さだまさし                作詞:ラ・パス(イナリ側)♪お前が教祖を続けるために 言っておきたい [続きを読む]
  • 教祖さん、愛が最初だよ
  • わが教団は「世界中に愛を…」というフレーズがかつて付いていたのだが、今は取ってしまったよなあの響きに惹きつけられ、このオレさま教団に興味を持ったのも事実だぜなぜあれを取ってしまったのかはなぞだが、たぶん宗教法人格を取る段階でそうなったのだろうね「愛などクソくらえ、この世は金じゃ、その金で世界のセレブの仲間入りをするのが教祖たるワシの願いじゃ、ヒーッヒヒヒ」とでも言いたいのだろうかwさて、サルわかさ [続きを読む]
  • 布教活動における勧誘の断り方
  • エホバの証人というカルト宗教があるよなよく土日など休みの日に子連れやお婆さんや身なりをキチっとした男性信者が家庭を訪問してその勧誘に回っているのを見た方々も多いと思うオレさまんちにもよく来ていたな宗教の話は面白いので相手をしていたがあの宗教、サタンは非常に狡猾だから気を付けるようになんて、異常なくらい攻撃するよねサタンはそれとは見抜かれないように近づき悪の道へ引き入れようとするから危ない存在だとい [続きを読む]
  • いまさらですが、やっぱりカルトです
  • 神事が終わるときまってこれこれは証ですと、教祖はメルマガで発表したりこいつのように記事で微塵も思っていないことを書き続けている野郎がいるよな>私にはとても偶然には思えないものがあります。いえいえ、ただの偶然ですよ日々、悪いことも良いこともこの地球上では無数に起こっているのだから教団に都合のいいことだけを選んで証にしているだけですよwって、何回言えば分るのかなぁ〜いや、十分解っているわけよねこいつも [続きを読む]
  • ハルヒサです
  • 下の曲を流しながら読んでちょうだいね25歳の時、不犯の誓いを立てましたが           開祖によって男にされたとです                         ハルヒサです不犯なのに離婚歴があり      子供がいるのはおかしいですか?                         ハルヒサです痔治し秘法でお金を集めたとです    自分の切れ痔は病院で手術したとです          [続きを読む]
  • 正体隠し
  • 都合のいい事だけを神事の証としている教団だが、衆議院解散も出雲国防神業の証にしたいらしいw>神事中ですが、というより、神事中だから、というべきか。神事中に記事更新してンじゃねーよ、この玉串乞食がよw>私達は特定の政党や政治家の応援などはしませんから、ああ、そうなの〜だから政党や政治団体、政治家に金玉串をバラまいているわけよねまるで、捕まりそうになった時はどうか応援して助けてくださいねと言っているよ [続きを読む]
  • 666の警告
  • メルマガvol.1897には次のような記述もある>9月18日に私は66才6ヶ月を迎えました。つまり、666の「みろくさん」になったのです。6が三つで「弥勒」と上辺では言いたいようだが、666と言えば、誰でも悪魔の数字ということは知っていると思うが、誰かさんのように、獣のような行為を繰り返した後に弥勒の世が到来するということなのかあいつの正体はまさに666のようなものなのは過去記事を読んでいただければ分 [続きを読む]
  • 一方通行の愛
  • 人間は悩む動物人間だから問題を抱え、人間だから欲望を持つそれらを解決、そして実現するために宗教が生まれたしかし、宗教はそれらを未だこの世で達成することができないでいるこれからも不可能だろうなぜなら、宗教が生まれた理由がそれだから…宗教にその目的がある限り人間は真の幸せを得ることはできないたとえそれが世界平和でもだ百歩譲って、教義が真実だとしてもそこに金の介入がある限りその教義は金を集めるための道具 [続きを読む]
  • 予言と預言
  • 出雲と宇佐での国防神業という集金神事が近づくにつれてメルマガがあがってきているので見てみようメルマガvol.1897には予言についてこうある>予言には霊覚やビジョンで未来を知る「予言」と、神様から正しい言葉を預かる「預言」があります。私は預言が八割で予言が二割です。そうじゃねーだろが、麻原彰晃のことを、50代になったら盛んに善行を施す素晴らしい宗教家になると予言したことに懲りてか、予言などしなくなり預 [続きを読む]
  • 次は終点です
  • 路線バスの停留所は次の通り:世界平和前→開運→縁結び→神学び→先祖供養→国防→洗脳→       →エンゼル→布教→祈り→神事→奉納→               →愛人→不犯→大嘘→半田稲荷前(終点)終点間近での車内アナウンス「本日は”世界の友”社路線バスをご利用くださいまして誠にありがとうございます。次は終点の半田〜、半田稲荷前です。お降りの際はどなた様もお心残りなどございませんよう、また、足 [続きを読む]
  • ひとりという強さ
  • 9月は「秋の国防祈願!!!」で金集めをするそうだ9月23日(土・祝)〜24日(日)出雲国防祈願神事出雲大社団体参拝〜9月30日(土)〜10月1日(日)宇佐国防祈願神事宇佐神宮団体参拝〜霊的な国防など神様に任せておけばいいこと、団体参拝をいくら行ったってどうなるものでもない神様が人間の祈願に関与するとでも思っているのかねwあの野郎だってそンなこと思ってないぜw商売として大嘘こいて金集めているだけさね集ま [続きを読む]
  • 自己中教祖
  • もう少し、先月の上高地での神示を見てみよう↓杉並区にす神が降臨されたのは、良心的な都会の人物に、神仕組を進めて欲しいからである。田舎者の素朴な人物では、世界が相手にしないのである。天之御中主の使者天神菅原道真公。お前の前世霊じゃ。お前が死ねば合体するのじゃよ    道真ふ〜ん、お前さ、死んだあと霊的に、そして生きてる今も肉体的に合体するのが好きだよなぁwそれに、地方都市に数ある教団支部の会員たちは [続きを読む]
  • 答えに期待するな、だまされるぜ
  • 先月25日〜27日に上高地において「神の上半身・輝け合宿」なるものが行われたがこれは8月末までに実質会員5万人を目指した全国支部代表者会議で議決された布教カウントアップの上位支部に対してのご褒美的合宿だったようだひとりで12人お導きをして会員として定着したのが0人という者もいたというたいして効果のない活動に終わったがあの野郎にしてみれば、たとえ少しでも会員が増えれば、ひとり何百万円かの価値を秘めた [続きを読む]
  • 辻褄が合わない「不犯」
  • 前記事では「嘘」というのは「人の為」と称して「偽る」こと、つまり「辻褄が合わない」事と書いたが、ひとつ辻褄が合わない事を書くのを忘れていたあの野郎、25歳の時だかに「不犯」の誓いを神様に立てたそうで、会員の中には「先生って、すごい」「先生は清楚」「先生ってやっぱり選ばれている」なンて思い込み、その洗脳度を深めている者も多いと思う15歳から神の道に生きると決意、生涯不犯を決意しているのは有名な話と書 [続きを読む]