せのやん さん プロフィール

  •  
せのやんさん: せのやんのヘタの横好き株日記
ハンドル名せのやん さん
ブログタイトルせのやんのヘタの横好き株日記
ブログURLhttp://senoyankabu.seesaa.net/
サイト紹介文生涯初心者、せのやんの株式投資日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供324回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2015/09/28 10:12

せのやん さんのブログ記事

  • 外国人投資家は売り姿勢のよう
  • 8月21日、火曜日になりました。週明け20日、月曜日の日経平均は22,199.00円、−71.38円の小反落です。寄り付き後、わずかにプラス圏になっていますが、その後はマイナス圏でもみ合いました。NYダウは25,758.69ドル、+89.37ドルの小続伸です。米中貿易摩擦の緩和期待が、続いているようです。ナスダックはほぼ横ばいの続伸でした。ドル円は110円前半を円高方向で推移し、6:25現在、110.8円台で取引されています。CMEは5:59現在、円 [続きを読む]
  • 日経平均は乱高下が続くかも
  • 8月20日、月曜日になりました。先週末17日、金曜日の日経平均は22,270.38円、+78.34円の小反発でした。NYダウは25,669.32ドル、+110.59ドルの小続伸、ナスダックは小続伸でした。ドル円は110.4円台で、CMEは円建てが22,230円、ドル建てが22,245円で先週の取引を終えています。今週の日経平均は、小反落で始まりそうです。2,700を割った上海総合がさらに下げれば、日経平均も上値が重くなりそうです。先週末はドル円も、やや円高 [続きを読む]
  • 今週の日経平均は小反発で終える
  • 8月18日になりました。17日、金曜日の日経平均は22,270.38円、+78.34円の小反発です。プラス圏で推移しましたが、上値が重い動きになりました。NYダウは25,669.32ドル、+110.59ドルの小続伸です。寄り付き後しばらくは、前日の終値付近でもみ合い、中盤、後半と2段でもみ合って、上げ幅を広げました。前日の米中貿易摩擦改善期待が、引き続き買い材料になったようです。ナスダックは、小続伸です。ドル円は110円後半から前半へ、 [続きを読む]
  • 今日も日経平均は乱高下するかも
  • 8月17日になりました。16日、木曜日の日経平均は22,192.04円、−12.18円、ほぼ横ばいの反落です。小幅続落で寄り付き、一時300円を超えて下落していますが、前場後半から大きく戻し大引けまで、前日の終値付近でもみ合いました。NYダウは25,558.73ドル、+396.32ドルの大幅反発です。寄り付きから引けまで、終始高値圏で推移しました。中国が米中貿易協議の再開を発表し、改善期待が中国輸出関連企業の、買い材料になったようです [続きを読む]
  • エクストリームはストップ高
  • 8月16日になりました。15日、水曜日の日経平均は22,204.22円、−151.86円の小幅反落です。前場寄り付きから徐々に値を無くし、後場後半にかけて下げ幅を縮めました。NYダウは25,299.92ドル、+112.22ドルの小幅反落です。寄り付き後、しばらくして25,000ドルを割っています。その後25,000ドル台でもみ合い時間帯が多くなっていますが、引けにかけて下げ幅を縮めました。トルコが米国に、報復関税をかけてきたことも、売り材料にな [続きを読む]
  • メルカリは4000円割れ
  • 8月15日になりました。14日、火曜日の日経平均は22,356.08円、+498.65円の大幅反発です。大きく反発して寄り付き、後場は一段と上げ幅を広げ、大引けにかけてさらに値を上げています。NYダウは25,299.92 +112.22ドル、+125.44ドルの小幅反発です。寄り付き後しばらくもみ合い、いったん、前日の終値付近まで下げた後値幅を広げ、終始高値圏で推移しました。急落していたトルコリラの一服が、好感されたようです。ナスダックは、 [続きを読む]
  • 日経平均が22,000円割れ、CMEは戻す
  • 8月14日になりました。週開け13日、月曜日の日経平均は21,857.43円、−440.65円の大幅続落です。寄り付きからマイナス圏を、下げ幅を広げました。後場後半に、値を戻す動きがありましたが、続きませんでした。NYダウは25,187.70ドル、−125.44ドルの小幅続落です。プラスで寄り付きましたが徐々に値をなくし、25,200ドル付近でもみ合いました。ナスダックは、小続落でした。ドル円は110円前半から切り返し、6:22現在、110.6円台で [続きを読む]
  • 輸出関連銘柄が下げればチャンスかも
  • 8月13日になりました。先週末10日、金曜日の日経平均は22,298.08円、−300.31円の大幅続落でした。NYダウは25,313.14ドル、−196.09ドルの続落、ナスダックは、小幅反落でした。ドル円は110.9円台で、CMEは円建てが22,195円、ドル建てが22,205円で取引を終えています。今週の日経平均は、小幅続落で始まりそうです。NYダウが大きく下げ、頼みのナスダックも続落といいことなしです。売り材料はトルコのようですが、何でもよかった [続きを読む]
  • NYダウが、−200ドル近く下げる
  • 8月11日になりました。10日、金曜日の日経平均は22,298.08円、−300.31円の大幅続落です。寄り付きから徐々に下げ幅を広げ、後場中盤以降は大きく売られました。NYダウは25,313.14ドル、−196.09ドルの続落です。後半に、下げ幅が−270ドルを超える時間帯もありました。トランプ大統領がツイッター発言で、トルコへの追加関税の発表したことも、売り材料になったようです。ナスダックは、小幅反落です。ドル円は引き続き、111円を [続きを読む]
  • 日米通商協議を前に慎重な動き
  • 8月10日になりました。9日、木曜日の日経平均は22,598.39円、−45.92円の小続落です。マイナス圏で徐々に値を戻し、大引け前にプラスに転じましたが、結局マイナスで引けました。NYダウは25,509.23ドル、−74.52ドルの小続落です。前半にプラス圏になった時間帯がありましたが、その後はマイナス圏でもみ合い、引けにかけて下げ幅を広げました。ナスダックは、ほぼ横ばいの続伸です。ドル円は111円を挟んでもみ合っています。6:01 [続きを読む]
  • ドル円が110円台へ、CMEが連動安
  • 8月9日になりました。8日、水曜日の日経平均は22,644.31円、−18.43円の小反落です。概ねプラス圏で推移しましたが、後場後半に値をなくしました。NYダウは25,583.75ドル、−45.16 ドルの小反落です。寄り付き後の短い時間、プラス圏になりましたが、その後マイナスに転じて、上値が重い展開になっています。ナスダックは、ほぼ横ばいの続伸です。ドル円は111円を挟んでもみ合っています。6:05現在、110.9円台で取引されています。 [続きを読む]
  • マザーズではエクストリームが人気かも
  • 8月8日になりました。7日、火曜日の日経平均は22,662.74円、+155.42円の小幅反発です。前場はプラス圏を小幅に推移し、後場に上げ幅を広げました。NYダウは25,628.91ドル、+126.73ドルの小幅続伸です。前半から終始、高値圏でもみ合いました。売られていたボーイング社などに買い戻しが入ったようです。ナスダックは小続伸です。ドル円は111円付近まで円高方向に推移した後、切り返しました。6:04現在、111.3円台で取引されてい [続きを読む]
  • 押し目買いや打診買いのチャンスかも
  • 8月7日になりました。週明け6日、月曜日の日経平均は22,507.32円、−17.86円の反落でした。NYダウは25,502.18ドル、+39.60ドルの小続伸です。寄り付き後しばらくは売りに押されましたが、中盤までにプラスに転じ、先週末の終値付近でもみ合いました。ナスダックは小幅続伸です。ドル円は111円半ほどをもみ合っています。6:12現在、111.4円台で取引されています。CMEは5:59現在、円建てが22,540円、ドル建てが22,550円で日経平均日 [続きを読む]
  • 中国の株式時価総額が日本を下回る
  • 8月6日になりました。先週末3日、金曜日の日経平均は22,525.18円、+12.65円の反発でした。NYダウは25,462.58ドル、+136.4ドルの小幅反発、ナスダックは小続伸でした。ドル円は111.2円台で、CMEは円建てが22,540円、ドル建てが22,555円で先週の取引を終えました。今週の日経平均は、小続伸で始まりそうです。週末の東京市場の指数は日経平均は値がさ株がリバウンドして小反発、上昇傾向だったTOPIXは小幅続落でした。NY市場は概ね [続きを読む]
  • 米雇用統計は概ね堅調
  • 8月4日になりました。3日、金曜日の日経平均は22,525.18円、+12.65円のほぼ横ばいの反発です。前場はプラス圏で寄り付き徐々に値をなくし、後場は前日の終値付近でもみ合いました。NYダウは25,462.58ドル、+136.4ドルの小幅反発です。寄り付き後から徐々に上げ幅を広げています。米雇用統計は予想を下回ったものの、概ね堅調でした。ソースはこちら ↓  ↓https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-03/PCVXNP6S972K [続きを読む]
  • 米雇用統計は概ね堅調
  • 8月4日になりました。3日、金曜日の日経平均は22,525.18円、+12.65円のほぼ横ばいの反発です。前場はプラス圏で寄り付き徐々に値をなくし、後場は前日の終値付近でもみ合いました。NYダウは25,462.58ドル、+136.4ドルの小幅反発です。寄り付き後から徐々に上げ幅を広げています。米雇用統計は予想を下回ったものの、概ね堅調でした。ソースはこちら ↓  ↓https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-03/PCVXNP6S972K [続きを読む]
  • 上海総合、大幅に下げる
  • 8月3日になりました。2日、木曜日の日経平均は22,512.53円、−234.17円の大幅反落です。マイナスで寄り付き、しばらくしてプラス圏に浮上しましたが徐々に値をなくし、後場前半から大きく下げ幅を広げました。NYダウは25,326.16 ドル、 −7.66ドルのほぼ横ばいの続落です。寄り付き後に25,130ドル台まで下げましたが、徐々に下げ幅を縮めています。ナスダックは大幅続伸です。アップルがサービス部門が好調で、大きく買われていま [続きを読む]
  • FOMCは政策金利の据え置き決定
  • 8月2日になりました。1日、水曜日の日経平均は22,746.70円、 +192.98円の続伸です。終始高値圏で推移し、後場は上げ幅を広げました。NYダウは25,333.82ドル、 −81.37ドルの小反落です。寄り付き後しばらくはプラス圏で推移しましたが、徐々に値をなくしました。好決算のアップルを好感したナスダックは小幅続伸です。ドル円は112円台から111円半ほどへ円高方向に推移しましたが、6:20現在、111.7円台で取引されています。CMEは [続きを読む]
  • 黒田総裁会見後、円安方向に
  • 8月1日になりました。7月31日、火曜日の日経平均は22,553.72円、 ほぼ横ばい+8.88円の反発です。後場は前日の終値前後で推移していますが、プラス圏で推移する時間が多くなりました。NYダウは25,415.19ドル、+108.36ドルの小反発です。中盤に25,500ドル付近まで上げましたが、後半は値幅を縮めました。米中貿易摩擦で協議再開かもが材料になって上げたようです。ナスダックはハイテク株に買いが入り、小幅反発です。ドル円は円安 [続きを読む]
  • ナスダック大幅続落、CMEは日経平均日中値を下回る
  • 7月31日、7月の最終営業日になりました。週明け30日、月曜日の日経平均は22,544.84円、 −167.91円の反落です。寄り付きから終始、上値が重い展開になりました。NYダウは25,306.83ドル、 −144.23ドルの小幅続落です。ハイテク株が売られ、大幅に続落したナスダックに連動したようです。ドル円は111円を挟んで前後しています。6:13現在、111.0円台で取引されています。CMEは5:59現在、円建てが22,470円、ドル建てが22,495円で日経 [続きを読む]
  • 今週の日経平均は小幅反落で始まりそう
  • 7月30日になりました。先週末27日、金曜日の日経平均は22,712.75円、+125.8円の小幅続伸でした。NYダウは25,451.06ドル、 −76.01ドルの小反落、ナスダックは大幅続落でした。ドル円は110.0円台で、CMEは円建てが22,605円、ドル建てが22,630円でした。今週の日経平均は、小幅反落で始まりそうです。値が下がると買いが入る動きが続いているので、引けは続伸かもです。今日、明日は日銀金融政策決定会合があります。ETF買いなど緩 [続きを読む]
  • 夏枯れ相場になるかも
  • 7月28日になりました。27日、金曜日の日経平均は22,712.75円、+125.8円の小幅続伸です。プラスで寄り付きましたが、ほぼマイナス圏でもみ合いました。NYダウは25,451.06ドル、 −76.01ドルの小反落です。弱い企業決算が売り材料になったようです。ナスダックは大幅続落です。ドル円は110円前後をもみ合い、110.0円台で今週の取引を終えました。CMEは円建てが22,605円、ドル建てが22,630円で日経平均日中値を下回って今週の取引を [続きを読む]
  • ファナックは上方修正でも大きく下げる
  • 7月27日になりました。26日、木曜日の日経平均は22,586.87円、−27.38円の小幅続伸です。プラスで寄り付きましたが、ほぼマイナス圏でもみ合いました。NYダウは25,527.07ドル、+112.97ドルの続伸です。トランプ米大統領とEUのユンケル欧州委員長の会談で、貿易戦争懸念が弱まったことが買い材料になったようです。ナスダックは大幅反落です。ドル円は110円後半から111円台に円安方向に切り返しました。6:10現在、111.2円台で取引 [続きを読む]
  • ファナックは上方修正
  • 7月26日になりました。25日、水曜日の日経平均は22,510.48円、+113.49円の小幅続伸です。寄り付き後しばらくして売りに押されましたが、その後は高値圏で推移しました。NYダウは25,414.10ドル、+172.16ドルの続伸です。後半まで前日の終値付近でもみ合いましたが、引けにかけて大きく上げ幅を広げています。ナスダックは大幅反発です。ドル円は111円前半から110円台に円高方向に推移しています。6:25現在、110.9円台で取引されて [続きを読む]
  • NYダウ+200ドル近い反発、ドル円の動きに注意
  • 7月25日になりました。24日、火曜日の日経平均は22,510.48円、+113.49円の小幅反発です。前場で下げ幅を広げる時間帯がありましたが、後場は終始、高値圏で推移しています。NYダウは25,241.94ドル、+197.65ドルの反発です。企業の好決算が材料になったようです。ナスダックはほぼ横ばいの小続落でした。ドル円は111円台前半をもみ合いました。6:53現在、111.1円台で取引されています。CMEは5:59現在、円建てが22,540円、ドル建て [続きを読む]