メグペンギン さん プロフィール

  •  
メグペンギンさん: メグペンギンのよろよろヨーロッパ
ハンドル名メグペンギン さん
ブログタイトルメグペンギンのよろよろヨーロッパ
ブログURLhttps://ameblo.jp/pen1991/
サイト紹介文1991年の冬にヨーロッパをひとり旅した時の、37日間のゆる〜い旅日記です。
自由文ロンドン・ウインザー・オックスフォード・パリ・アムステルダム・ローテンブルクまでは、全て手書きの文字とイラストの手作り本を何年もかけて2巻まで完成させました。このブログでは、その続きの3巻から綴っています。絵が無い分面白みに欠けますが、ウイーン・ヴェネチア・フィレンツェへとまだまだ続きますので、ゆるゆる〜く見てやってください♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/29 00:59

メグペンギン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 1991年12月16日(月)☆ローマの休日☆ ローマ泊
  •  ☆イタリア編☆今、現実にローマの休日を過ごし、スペイン階段に居る喜びをひしひしと感じながらフリータイムを満喫出来ている幸せを噛みしめている―。(*´Д`*)さすがに、グレゴリー・ペックのような紳士は現れなかったけれど・・・。(●´З`●)ゝここは、スリ泥棒なんかは居なさそうでひと安心...。観光客も多く、活気があって平和な感じだな〜と思う。次はトレビの泉だ。ここからは少し離れた所にあるようなので、ちょっ [続きを読む]
  • 1991年12月16日(月)☆地下鉄に乗る☆ ローマ泊
  •  ☆イタリア編☆寝台券の切符は窓口が違っていたらしく、別の所へ行ってみたりしたのだがどこなのかさっぱり分からず、あっちでウロウロ、ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 こっちでウロウロ・・・その間、またしても新聞紙のスリ少年が現れて今度は自分が狙われた。私の場合、肩から斜めがけしているポシェットにお財布を入れていたのでそう簡単には取られないぞという自信があったし、先にこっちから逃げ出したのでなんとかかわすことが [続きを読む]
  • 1991年12月16日(月)☆危険地帯☆ ローマ泊
  •  ☆イタリア編☆ローマは、本日も晴天なり。朝食は、地下にあるカフェ風の部屋で7:00〜9:00まで。8時過ぎ頃に行ってみたら誰もおらず、係りのお姉さんが1人で寒そうに立っていた。ここは陽が当たらないし、暖房が入っていないのか(・・? とにかく寒い...。パンは1個で、丸型のフランスパン風のもの。ドリンクはセルフサービスだったので、ホットコーヒーにミルクを足してカフェラテにしてみた。ちょっとぬるかったの [続きを読む]
  • 1991年12月15日(日)☆HotelVarese☆ ローマ泊
  •  ☆イタリア編☆ ローマのお天気も、今日は晴れ―。イタリアって、本当に天候の良い国なんだな〜って思う。ヴェネチアに着いてから、羨ましいくらいに見事な晴天が続いている。 私が狙っていた駅近の安ホテルは、「地球の歩き方」に載っていたテルミニ駅から徒歩5分の、朝食とシャワー付きでシングル1泊49000リラ・・・という住所がホテル名の「HotelVarese」というところ。地図を見る限りでは、シンプルで分 [続きを読む]
  • 1991年12月15日(日)☆ローマに到着☆ ローマ泊
  •  ☆イタリア編☆ 男の子とはここでさよならをして、女の子だけがホームに残った。同じくリュックを背負い、飾らないジーンズ姿のボーイッシュな感じの彼女はだいたい自分と近い20代かな〜という印象である・・・。そして、午後12:05分発ローマ行きの列車を日本人ガール2人で待つことになった。 トーマスクックの時刻表だと、列車名が分からない。アルファベットと番号(数字ナンバー)が載っているだけなので、発車時刻 [続きを読む]
  • ☆★☆★ おまけのはなし ★☆★☆
  •  ☆イタリア編☆   フィレンツェのホテルは3連泊―。いつもどおり荷物は、そのまま部屋の中に置いて出掛けていた。部屋を出た後、鍵をフロントに預けて行こうとした時アルバイトと思われる少年に「ちょっと待って!」みたいに声をかけられた。え・・・なになに〜と不思議に思いながら様子をみていると、私の部屋のドアを開けて、中を見ているではないかすると、こっちを向いて「行っていいよ!」と言われる。(そんな感 [続きを読む]
  • 1991年12月14日(土)☆ピサへ行く!Ⅱ☆ フィレンツェ泊
  •  ☆イタリア編☆今日はピサもお天気が良く、きれいな青空だった。石畳の歩道をまっすぐ歩いて行くと、縦長に広がる芝生の公園が左側にありきれいに縦に並んで白い建物が建っている。右側には屋台のようなおみやげ屋さんが、道路沿いにずらりと並んでいた。周りに居る人達は観光客ばかりなので、久し振りに観光地を普通に観光出来ている・・・という、嬉しい満足感を味わっていた。ここでは外人さん達が、斜めにかしがっている塔 [続きを読む]
  • 1991年12月14日(土)☆ピサへ行く!☆ フィレンツェ泊
  •  ☆イタリア編☆朝食は、パンとコーヒーにミルクで、昨日と同じメニューである。宿泊先では毎日、いくらかのコインをチップとして枕の下に置いて出て行くのだけどここは、昨日のコインがそのまま残されていたので、(・・?受け取らない所もあるんだな〜という事を知る。今日は「ピサの斜塔」で有名な「PISA」へ、日帰り観光の予定―。フィレンツェのS.M.N中央駅で、ピサ行きの日帰り切符を買う。1番ホームを11:00発の、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …