株式会社BLOOM さん プロフィール

  •  
株式会社BLOOMさん: ナイトレジャーコンサルティング|株式会社BLOOM
ハンドル名株式会社BLOOM さん
ブログタイトルナイトレジャーコンサルティング|株式会社BLOOM
ブログURLhttp://bloom-consul.com/
サイト紹介文高収入を目指す男性にピッタリな求人情報を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/10/01 08:02

株式会社BLOOM さんのブログ記事

  • 今後の風俗業界はどのように変わるか?
  • こんにちは、コンサルタントの桜井です。2017年を総括するには、まだ少し早いですが、今後の風俗業界について考えてみたいと思います。今後 増えていく仕事昨今の技術革新はすさまじいものがあり、今後10年で無くなる仕事というものがメディアでも叫ばれています。無くなる仕事に対して議論するのも、後ろ向きなので、今後10年経っても無くならない仕事、つまり増えてくる仕事を考えてみようと思います。今後増えていくといわれて [続きを読む]
  • 風俗業界で働く女性の育児問題
  • 風俗店にも子供を預けられる環境を!こんにちは、コンサルタントの桜井です。キャストの待合室に「ベビーシッターさんを呼びたい!!」と、ご相談を受けました。風俗業界で働く女性の中には子供がいる方も多く、何らかの事情でシングルマザーとなっている方もいらっしゃいます。お子さんをお持ちの方は非常に頑張り屋さんが多く、お店としてもかなり助かる存在ですが、時には急な出勤キャンセルに見舞われることもあります。出勤キ [続きを読む]
  • 世間では「超人手不足」の様相だが、風俗業界は如何に?
  • 世間では「超人手不足」の様相にこんにちは、コンサルタントの長谷川です。 厚生労働省が発表した7月の有効求人倍率は1.52倍となり、この数字はバブル期の最高値である1990年7月の1.46倍を超え、1974年2月以来43年5ケ月ぶりということです。このように、世間では「超人手不足」の様相ですが、今回の記事では風俗業界にスポットをあて、風俗店で働く男性社員・スタッフの求人・採用事情について考察したいと思います。大手風俗グル [続きを読む]
  • 風俗業界において炎上マーケティングの手法は通用するか?
  • 『炎上』という言葉がはじめて使われたのは、個人によるブログが普及してきたた2004年ごろといわれている。以降、面白半分に、また揶揄する意味も含めて使われ続けてきた言葉だが、いつしかマーケティングにも活用されていくようになる。SNSによる集客が定番化した風俗業界においても、炎上というキーワードは無視できないものになりつつあるのではないだろうか。炎上マーケィングとは!?まずは炎上マーケティングについておさらい [続きを読む]
  • 風俗業界において炎上マーケティングの手法は通用するか?
  • 『炎上』という言葉がはじめて使われたのは、個人によるブログが普及してきたた2004年ごろといわれている。以降、面白半分に、また揶揄する意味も含めて使われ続けてきた言葉だが、いつしかマーケティングにも活用されていくようになる。SNSによる集客が定番化した風俗業界においても、炎上というキーワードは無視できないものになりつつあるのではないだろうか。炎上マーケィングとは!?まずは炎上マーケティングについておさらい [続きを読む]
  • 風俗業界への転職希望者の高学歴化が進んでいる理由とは?
  • こんにちは コンサルタントの長谷川です。 さて当社ではクライアント様からのご依頼で男性社員の面接代行も承っております。そんな中、ここ最近感じることは、求職者の質がこの数年間で明らかに上がっているということです。学歴が必ずしも求職者の質と必ずしもリンクするとは限りませんが、風俗業界への転職を検討している有名大学卒業者(または、中退者)は増加傾向にあるようです。そこで今回の記事では、なぜ風俗業界への転 [続きを読む]
  • 風俗業界における業務マニュアル化で大切な3つのポイントとは?
  • こんにちは コンサルタントの長谷川です。 さて私が今までにこの風俗業界でのコンサル業務に携わってきた経験から判断すると、もし風俗店に新人スタッフが入社した場合には、ほぼ100%OJTにて業務の伝達が行われているのではないかと思います。昔から風俗業界では、先輩スタッフが新人スタッフに付き添って業務を教えることが当たり前で、その方が業務もしっかりと身に付くと思われがちです。しかし、風俗業界であっても実は業務 [続きを読む]
  • 風俗業界転職希望者必見!離職率が高い風俗店・風俗企業の見極め方
  • こんにちは コンサルタントの長谷川です。さて、今回のテーマはずばり「風俗店で働く男性社員の離職率」です。元々離職率が一般の業界と比べて異常に高い風俗業界ではありますが、実はその中でも離職率の高い風俗店もあれば、離職率が比較的低い風俗店もあります。もしあなたが風俗業界への転職を検討しているならば、絶対に知っておくべき内容となっています。離職率が高いかどうかを事前に探るために必要な3つのポイントとは? [続きを読む]
  • 風俗業界における男性求人内容の真偽について
  • こんにちは コンサルタントの長谷川です。さて、今回は風俗業界における男性求人内容の真偽について、ご紹介したいと思います。実は当社には、風俗業界への転職を考えている男性求職者の方からのお問い合わせ・ご質問が頻繁にございます。お問い合わせの内容としては様々ありますが、一番多いのはスバリ「現在、○○という風俗店(グループ名)で働きたいと考えていますが、いかがでしょうか?」というようなご質問です。つまり、 [続きを読む]
  • 風俗業界の「働き方改革」は実現するのか?
  • さて、巷では「働き方改革」に関する話題をよく耳にするようになりました。当社は風俗業界専門のコンサルティング会社ですので、今回の記事では「風俗業界における“働き方改革”の実現」について私の考えを述べたいと思います。風俗業界は「長時間労働」が当たり前?この「働き方改革」の議題の一つとして「長時間労働の是正」が取り上げられていますが、そもそも「風俗業界」で働く男性社員・スタッフは「長時間労働」が当たり前 [続きを読む]
  • 風俗業界の「働き方改革」は実現するのか?
  • こんにちは コンサルタントの長谷川です。さて、巷では「働き方改革」に関する話題をよく耳にするようになりました。当社は風俗業界専門のコンサルティング会社ですので、今回の記事では「風俗業界における“働き方改革”の実現」について私の考えを述べたいと思います。風俗業界は「長時間労働」が当たり前?この「働き方改革」の議題の一つとして「長時間労働の是正」が取り上げられていますが、そもそも「風俗業界」で働く男性 [続きを読む]
  • 風俗店におけるパワハラ対策(その4)
  • こんにちは コンサルタントの長谷川です。シリーズでお届けしている「風俗店におけるパワハラ対策」。前回までは「パワハラの予防策」についてご紹介してきましたが、今回は、パワハラが実際に発生した場合における具体的な解決策についてご紹介したいと思います。パワハラが発生した際の解決フローまず、パワハラが発生した際、一般的には下記のフローにそって解決を図っていくことが大切です。1.初期対応2.事実関係の確認3 [続きを読む]
  • 風俗店におけるパワハラ対策(その3)
  • こんにちは。シリーズでお届けしている「風俗店におけるパワハラ対策」ですが、今回は第3回目として前回からの「パワハラの予防策」の続きをご紹介したいと思います。パワハラ予防策「アンケート調査等により実態を把握」店舗スタッフへアンケート調査や個別ヒアリングを行うことによって、パワハラの実態の有無はもちろん、パワハラに対する考え方をスタッフ毎に把握することが可能となります。また、このようなリサーチを実施す [続きを読む]
  • 風俗店におけるパワハラ対策(その2)
  • こんにちは。前回の記事では、風俗店におけるパワハラ対策(その1)として、パワハラの定義と、パワハラ対策の必要性についてご紹介しました。今回は、具体的な風俗店におけるパワハラ対策についてご紹介をしたいと思います。パワハラ対策とは?まず、パワハラ対策を考える際に大切となるのは、パワハラが発生する前の段階で防ぐための「パワハラ予防策」と、実際にパワハラが発生してしまった後での対処法としての「パワハラ解決 [続きを読む]
  • 風俗店におけるパワハラ対策(その1)
  • こんにちは。電通の高橋まつりさんの過労死事件などが発端となり、世間ではパワハラ問題が話題となっております。そこで今回は、風俗店におけるパワハラ対策について何回かに分けてご紹介したいと思います。パワハラ(パワーハラスメント)とは?さて「パワハラ」とは、一体どのようなことを指すのでしょうか。下記、厚生労働省管轄のサイトにて、パワハラの定義が掲載されております。職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働 [続きを読む]
  • 年齢を重ねても美しい女性たちはいくつになっても魅力的
  • いくつになってもキレイでいることは素晴らしいことだと思います。本人がいかに日頃から努力しているかがわかります。 先日とってもキレイな女性を紹介されました。年齢は30後半。スタイルもルックスもよく、さらにオシャレにも気を遣い実年齢を一切感じさせません。が、しかしただちょっと気になるのが小物やメイク。若干ですが若作り感…気になってしまいました。痛いいくら20代の頃とスタイルが変わらないからといって40前後で2 [続きを読む]
  • 風俗店改善コンサル事例(その3)成功のカギは男性人材の「質」
  • 前回に引き続き、今回も当社が実際にクライアント先の風俗店へ改善コンサルティングとして行ってきた事例をご紹介したいと思います。風俗ビジネス成功のカギは男性人材の「質」にある風俗ビジネスの成功のカギを握る要素とは何か?と聞かれたら、私は迷わず「男性スタッフ」と答えます。当然、店舗で働く女性キャストは「商品」ですので、売上を作るためには必要となるのですが、それは男性スタッフがいることが前提での話となりま [続きを読む]
  • 風俗店改善コンサル事例(その2)女性キャストの定着改善
  • 前回に引き続き、今回も当社が実際にクライアント先の風俗店へ改善コンサルティングとして行ってきた事例をご紹介したいと思います。風俗店を運営するために最も必要なものとは?風俗店を運営するために最も必要なもの。それは、店舗で働いてくれる女性の存在です。その日出勤できる女性がいなければ、いくらお客様からの予約の電話が引っ切り無しに掛かってきたとしても、その日の売上を作ることはできません。このように書くと至 [続きを読む]
  • 包茎は男性だけの症状ではありません!女性も包茎で悩みます!
  • 『包茎』と聞くとどのようなイメージがありますか?不衛生臭いが気になる病気が心配女性側からのイメージになりますが、このように思われています。実際風俗店では包茎男性へのサービスはコンドームをして行っていいというところもあります。サービスする上での衛生面上、女性を守るためにもそういった案内をされています。包茎を放置すると… 包茎の症状の重さにもよりますが、真性包茎であれば当然皮は剥けないので中まで洗 [続きを読む]
  • 30代以降に多く発症するメニエール病〜原因と予防〜
  • 私の友人にメニエール病で仕事もままならない女性がいます。たまたまなのでしょうか、先日知人と何気ない話をしていたところ、その知人の友人女性もまたメニエール病で悩んでいるということでした。しかも二人の女性はともに風俗のお仕事をメインにした生活をしているという共通点が。。。メニエール病自体は女性だけがなる病ではなく男性も発症するようなので風俗嬢特有の病という訳ではなさそうですが、話を聞いている限り仕事だ [続きを読む]
  • 異業種から風俗業界への転職組が成功するには?
  • 当社では、大手風俗グループの男性社員・ドライバーの方々の面接代行の業務も引き受けています。そのため多い日では、1日に10名ほどの方々の面接を行うこともあります。そこで、今回の記事では、風俗業界への転職を希望される方々との日々の面接を通じて感じることをご紹介致します。風俗業界で働く男性社員とは・・・風俗業界で働く男性スタッフやドライバーの方々の人物像と言えば「学歴もなく、他の仕事もろくに続かず、お金を [続きを読む]