ヨーダ さん プロフィール

  •  
ヨーダさん: 梅花 Flower Essence
ハンドル名ヨーダ さん
ブログタイトル梅花 Flower Essence
ブログURLhttp://meihua-floweressence.blogspot.jp/
サイト紹介文フラワーエッセンスのセレクト、ワークショップ、エッセンスを使った風水、メッセージをお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/30 16:46

ヨーダ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • えっと〜お名前は?
  • 今は暑すぎず、蚊もおらず、いい季節なので草取りがてら、ぐるぐるとうちの周りをまわります。北側の日陰の部分を元々生えていたシダ類から、少しづつ違う植物に交代していて百合とか、ランを植えた記憶はあるけどギボシとか忘れた種類の蘭の花とかが発芽するとすごく嬉しいびっくりがあります。 忘れすぎて、植物自体もこれなんだっけな〜と画像検索して〜あ〜そういえば、おばさんにもらったか?道の駅で買ったな〜とアマドコロ [続きを読む]
  • 縁とか、導きとか
  • 10人の作家さんの個展(2018移動梅舎茶館)で2018年の3月後半台湾に行って来ました。このイベントで3回台湾に出かけるのですが〜最初の1回目にお店のお客さんの佳子さんが展示会場や宿に遊びに来てくれたり、参加アーティストの着物の着付けを手伝ったりしてくれました。宿に遊びに来たときたくさんの季節のフルーツや、オーガニックの果物でつくったオレンジのドライフルーツを差し入れにいただきました。あまりの美味しさにお土 [続きを読む]
  • 何時間でもいれる
  • 先日台南の街中を歩いていた時に、 化学・化粧品材料専門店にはいりました。美容&化学専門なので主にプロの人や検査薬や道具、ソープや美容品の原材料を求めてたくさんの人が来店してました。いろいろなものが陳列するなか、アロマオイルやアルガン〜ホホバ、椿油等。そしてさまざまな植物の抽出液がありました。どれもテスターがあったので端から順々に試してみました。一緒に行った体質や体型や年齢もちがう人たちでいろいろ体 [続きを読む]
  • みかんの葉の香りに驚く
  • いい季節になりましてね〜やっとひと段落したので時間をみつけて庭であそんでいます。今年は風船かずらをを種からチャレンジ。うちだと直播がなかなかむずかしかったので、今年はPHIコルテのアフリカのエッセンスを入れて、1~2日水につけてみました。ちょうど4月で平均温度が20度になってきたので〜ハートの猿さんを蒔きました〜うまくできるといいのですが〜うちでは生ゴミを穴を掘って埋めます。その埋められたみかんの種が発芽 [続きを読む]
  • 丁度一年ぶりの更新になりましたが・・・
  • 丁度一年ぶりのブログ更新になってしまいましたが、去年からいままでリクエストがはいるとセッションをしたり、エッセンスを選んだり、先日はコルテさんたちと福島に行ってお手伝いしたりと変わらない一年をすごしてました。リポートが全く追いつかない状況でたが〜淡々とやってました。ただ、ワークショップまでは手が回らず、個人のみでしたが台湾で今年もWSをしました。ちょっと少しだけまだ先ですが、2017年を振り返り、新しい [続きを読む]
  • 2011からはや2016からはや7回目
  • 2014年の夏にフラワーエッセンスのコンファレンスが日本であり、その時に知り合った縁でおつきあいさせて頂いてる、台湾のエッセンス仲間と先日ペンデュラム使い方の話になり、その流れで台湾に行ってワークショップをすることになりました。台湾とはお茶や移動梅舎茶館の展示会でつながってましたが〜ワークショップというかたちで、みなさんと時間を過ごす事がとても楽しみです。??ご興味、お時間ありましたらお気軽にご参加お [続きを読む]
  • 日々に〜起きがけに〜眠りに〜
  • ひさびさのブログです・・フラワーエッセンスのワークショップを4月末までやってたのですが、自分の出来るキャパを越え、多忙になってしまい、参加者の感想を頂いていたりしてたのにUPできず、どうもすいません。お客さん曰く、「感想がヨーダさんの気に入らない感想の内容だったのかな〜と思ってた(笑)」と言われましたが、そんなことは全くなく、不徳の致すところであります。「今度ワークショップはいつですか〜?」と声をか [続きを読む]
  • 紅葉の倒木のこと、スモモ酒のこと、西遊記の仙桃のこと
  • 自宅の植物の話ですが〜2010年に〜自宅を建てようとした、空き地だったところに樹齢20年以上〜、直径は30~40cmぐらいの紅葉と、直径20cmくらいの鳥の落とし物から育ったであろう〜モチノキの先住者がいて家を建てるときに、難しい位置だったので、2本を敷地内で移植しました。その後、2年〜3年ぐらいは元気でしたが、恐ろしく暑い夏を上手く乗り越えられず、紅葉が枯れてしまいました。そのまま切ってしまうのは偲びなかったのと、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …