とと姉ちゃん さん プロフィール

  •  
とと姉ちゃんさん: 朝ドラファン♪
ハンドル名とと姉ちゃん さん
ブログタイトル朝ドラファン♪
ブログURLhttp://tanosii.org/
サイト紹介文NHK朝ドラのあさが来たなどのネタバレなど最新情報を集めています。
自由文朝ドラでも初めて幕末からスタートするお金がかかった作品、見なきゃ損だよ〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/10/01 15:14

とと姉ちゃん さんのブログ記事

  • わろてんかのあらすじの第三十四話です
  • わろてんかのあらすじの第三十四話です。[わろてんか] ブログ村キーワードついに亀井が折れて、そろそろこの小屋もあんたらに渡す時期がきたようやな。そう言って引き戸の鍵を開ける亀井は、寄席の舞台をおてんと藤吉に見せます。わー、素敵な寄席や。てんと藤吉は抱き合って喜びます。この寄席は俺らのもんや。誰にもわたさへんで。おっとその前に、説得する相手がいます。始末屋の御寮さんです。始末屋の御寮さんが、果たして、 [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第三十三話です
  • わろてんかのあらすじの第三十三話です。[わろてんか] ブログ村キーワード今日も行商に精を出す藤吉郎。青物いりまへんか?新鮮なお大根いりまへんか?そうやって回っている時、「おみかんひとつおくれ」と言って近づいてくる男がいます。京都藤岡屋の風太です。風太は、藤岡屋の主人が具合悪いので、それをおてんに伝えに来たのでしょう。しかし、主人からは、「わしの体のこと絶対に言うたらあかんで」と釘をさされているので、 [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第三十ニ話です
  • わろてんかのあらすじの第三十ニ話です。[わろてんか] ブログ村キーワードさてリリコの部屋に行った藤吉。リリコに泣かれて胸に飛び込まれます。泣いてくるリリコに藤吉は「何があったんや」って聞きます。本当、リリコに何があったの?リリコは、藤吉がさきほど見たおっさんの後添えになれって言われてるんでした。後添え・・・後妻さんのことですね。年がえらい離れてるようやなと藤吉。好きなんかって訪ねますと、リリコ、好き [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第三十一話です
  • なんかええんや。正月なのにしまってるし。ここ安う買えるんとちゃうか?そうやってひなびた寄席の前で感想を言ってるおてんと藤吉。その寄席の前で座ってるおっさんが、「何ごちゃごちゃぬかしとるんや。この人は」と藤吉に声掛けます。[わろてんか] ブログ村キーワードそこで、藤吉は、「ここの小屋の持ち主は誰ですか?」って聞きますと、おっさんは「知らん」の一点張り。さらにおっさんは、「なんで小屋の持ち主を探してる? [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第三十話です
  • わろてんかのあらすじの第三十話です。[わろてんか] ブログ村キーワード長屋にやってきた北村屋一行ですが、初日から大変なおもてなしです。おもてなしはみんな売れないとは言え、芸人。何かしらの芸を持ってます。まずは役者のアサリさん。おしろいを塗ってコウメ太夫みたいな感じ。怪力の岩さんは、くるみを割ります。そして万丈目は、後面が持ち芸。それぞれ自己紹介代わりに披露しても、笑うのはおてんちゃんと藤吉だけ。肝心 [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第二十九話です
  • わろてんかのあらすじの第二十九話です。[わろてんか] ブログ村キーワードおてんちゃんは、藤吉に言います。「そんなに芸が好きならそれを商売にしたらよろしい。」は?「笑いを商売にしたらどうです?」は?「2人で寄席をやるんです」「寄席?」「そう、寄席を始めるんです。私は今まで笑いに救われてきました。だったら世間にはこういう人がたくさんいると思うの。この間の一膳飯屋でも笑いがあったし、だったらもっと気楽に来て [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第二十八話です
  • わろてんかのあらすじの第二十八話です。[わろてんか] ブログ村キーワードさて、金を取り立てに来た金貸し。せめて利息だけでもいれてえな。利息だけいれても元金が減らないと、いつまでも借金は残ります。でも、その利息さえ支払いができないのが、今の北村屋。しかも、北村屋は、御寮さんの命です。御寮さんが、この家持ってくなら、わてを殺しなはれ、って言って抵抗します。さらに、藤吉も、お母ちゃんの言うとおりや、殺した [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第二十七話です
  • わろてんかのあらすじの第二十七話です。[わろてんか] ブログ村キーワード金貸しの証文を見て、土地と家を担保に息子の藤吉郎がお金を借りてしまったことがわかったご寮さん。自分の命と同じ、家と土地、そして北村屋。その北村屋も抵当に入ってしまったことを知ったご寮さんは、藤吉郎が隠れているところに乗り込み、刀で成敗しようとしています。こんな不肖の息子、わてが成敗したる。覚悟〜と振りかぶった時、後面の万丈目がと [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第二十六話です
  • お店の立て直しに奔走する北村藤吉郎の目の前に現れたのは、昔のお笑い仲間の万丈目とキース。[わろてんか] ブログ村キーワードえらい奴らにおうてしもうた。え?せっかくお米屋の若旦那で頑張ってるのに、昔の芸人仲間?でも、そんなことを思うのはまだ、視聴者のみ。テレビの中の北村君は、みんなと愚痴言いながら飲んでます。米屋かてええもんやないで。番頭には裏切られるわ、借金はあるわで。たいへんそうやな〜。なんか昔の [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第二十五話です。
  • わろてんかのあらすじの第二十五話です。[朝ドラ] ブログ村キーワードごりょんさんはお見えですか?眼鏡の紳士が訪ねてきました。なんでも、この北村屋を買いたいとのこと。あれあれ、金融屋ではなく、不動産屋だったのね。不動産屋は、北村屋が傾いてきたのを見計らってお店を買いに来たのでした。現にお客さんは減っており、近くにお米専門の大店もできて、店の経営は苦しかったのでした。でも、おりょんさんは気丈です。この店 [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第十話です
  • 高橋一生さんは、大手製薬会社の御曹司、伊能栞。[わろてんか] ブログ村キーワードその御曹司とお見合いの話が進んでいて、てんは、すでに顔写真で伊能栞の顔を知ってました。しかし、伊能栞は多忙なのと、関心がないのとのことで、てんとの見合い話を知りませんでした。帰ってデスクを探しますと、親から来た手紙のなかに、てんの写真があったのです。それにしても、そんなお金持ちがなんで繁華街に来るのでしょうか?ちょうどて [続きを読む]