とと姉ちゃん さん プロフィール

  •  
とと姉ちゃんさん: 朝ドラファン♪
ハンドル名とと姉ちゃん さん
ブログタイトル朝ドラファン♪
ブログURLhttp://tanosii.org/
サイト紹介文NHK朝ドラのあさが来たなどのネタバレなど最新情報を集めています。
自由文朝ドラでも初めて幕末からスタートするお金がかかった作品、見なきゃ損だよ〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/10/01 15:14

とと姉ちゃん さんのブログ記事

  • わろてんかのあらすじの第九話です
  • わろてんかのあらすじの第九話です。[わろてんか] ブログ村キーワード昨日は藤岡屋の神戸の倉庫が火事だってことで終わりました。藤岡屋の神戸倉庫には、ドイツから買った洋くすりがたくさん保管されていました。それらの在庫がパーになってしまいました。藤岡屋にとってピンチです。商品がなくなれば、それを売って利益を得る商売もできません。資金がショートします。倒産です。なので、儀兵衛は、金策に走ります。金策は銀行で [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじ第8話です。
  • わろてんかのあらすじ第8話です。[わろてんか] ブログ村キーワードてんちゃんのお見合いの相手は、帝大卒業したイノウ製薬の息子さん。インテリ風のいかにも男を今を時めく高橋一生さんが演じています。高橋一生さんのお見合い写真を見せれて、おばあちゃんはいいます。私はきらい。蝶ネクタイしているところが嫌い。なんだかきざで男らしくないって。伊能家に藤岡家が取り込まれることを良しとしないんでしょうね。まだ、長年藤岡 [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第七話です
  • わろてんかのあらすじの第七話です。[わろてんか] ブログ村キーワード籐吉からの手紙を楽しみに待ってるてんもいつの間にか女学生。ちょうど「ハイカラさんが通る」の格好をした可愛い年頃の娘さんに育ちました。てんが大きくなれば、妹のりんも大きくなります。風大くんも大きくなります。てんちゃんは葵わかな。りんちゃんは堀田真由さん。ちなみに旅芸人のリリコちゃんは、広瀬アリス。きれいです( ̄ー+ ̄)キラーンその広瀬リリコち [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第六話です
  • わろてんかのあらすじの第六話です。[わろてんか] ブログ村キーワードくすり祭りの最終日、寄席に行って北村藤吉の舞台を観たてん。それは籐吉の初舞台でした。しかも初舞台で、出番を間違え、大ひんしゅくを買った籐吉でした。籐吉は、義士をシシと聞き間違え、猪役の籐吉がぶひぶひと出てきたのでした。観ていた客はなんじゃあれ、と非難轟々です。てんは、籐吉の言った、全国に名が轟いている芸人という言葉と違うなって感じ、 [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第五話です
  • わろてんかのあらすじの第五話です。[わろてんか] ブログ村キーワード夜な夜なお酒を飲んでいたのは化け猫ではなく、お父さんの儀兵衛でした。なぜ、お父さんがお酒を飲むようになったのか?それはパーティーを台無しにした私のせいに違いない。そう思ったてんは、妙に沈んでるてん。化け猫はお父さんやろ。そう言ったのは、母のしずさん。しずさんは知っていたのでした。お父さんが深夜、お酒を飲んでるところを。やっぱ、夫婦で [続きを読む]
  • わろてんか あらすじ 第四話
  • わろてんかのあらすじの第四話です。くすりまつりで運命の人に出会ったてん。相手は北村藤吉。なりは派手でおかしな姿をしてますが、自称芸人。それも自称日本一の芸人です。その人の言葉が忘れられず、片時も離れないなぞなぞ、その答えを探し求めるてんでした。そのなぞなぞは、笑いの色は何色や?ってこと。笑いに色があるの?そこでてんは、色んな人に聞いてみます。まず、鈴木保奈美演じるてんの母親しずは、しばらく考えたあ [続きを読む]
  • わろてんかのあらすじの第三号です
  • くすりのまつりは何と言っても総代の藤岡屋の腕の見せどころです。[わろてんか] ブログ村キーワードおまつりでは、てんもお手伝いして、チョコレートがもらえます。そんな楽しいまつりなのに、てんはお父さんの顔が怖いのを不思議に思います。芸能界でも強面で人気の、遠藤憲一さん。ただでさえ怖いのに、怒るともっと怖いんです。妹のりんも、手伝ってチョコレートがもらえます。あとで寄せに行こか?そういうのは風大。大阪から [続きを読む]
  • わろてんか あらすじ 第二話
  • わろてんかのあらすじの第二話です。[わろてんか] ブログ村キーワード金輪際わろたらあかん!鬼のギョロ目の逆鱗に触れたてん。困ったなー、ゲラのわたしにわろたらあかんなんて。風大は「わらわんようにほっぺたつねったらええ」試しにてんはほっぺたつねってみますと、わらいたいけどわらえません。なるほど、これはええ手や。その日は一日中ほっぺたをつねっておりますと、おばあちゃんに、見つかります。真っ赤になったほっぺ [続きを読む]
  • わろてんか あらすじ 第一話
  • 先週で「ひよっこ」が終わって、今日から「わろてんか」が始まります。わろてんかは、笑いの殿堂、吉本興業の吉岡せいさんがモデルの朝ドラです。[わろてんか] ブログ村キーワード実は吉岡せいさんは舞台でも文学でも、モデルになってる作品が一杯あるんです。たとえば、山崎豊子さんの、花のれんもその一つと言われています。吉岡せい、旧姓、林せい。明石から大阪でお米屋さんを営んでいましたが、わろてんかでは、京都が舞台。 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの最終回です
  • ひよっこのあらすじの最終回です┣¨キ┣¨キ(*´ェ`*)┣¨キ┣¨キ[ひよっこ] ブログ村キーワード家族揃って歌自慢にやってきた谷田部家。谷田部家は、テレビ局で歌った後、すずふり亭に行きます。すずふり亭で食事をすること、これは家族の夢でした。家族みんなでハヤシライスを食べます。千代子と進は、「んめぇー」そして、省吾と愛子が挨拶します。続いて、秀が立ちます。隣にみね子が立ちます。秀が挨拶します。「みね子さん [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百五十五話です
  • あかね荘に集まった乙女寮のコスモスたちです。[ひよっこネタバレ] ブログ村キーワードみんなでお話ししながら食事しています。秋田にいる優子ちゃんが、(この子が一番可愛い役、体弱くて色白くて小柄だし)妊娠したとのこと。一番体の弱い子が一番に妊娠しました。人生って、わからないね〜生まれる前にでもみんなで、秋田に行こうよ。行こう、行こう。そんな話をしている時、澄子は私、ばあちゃんを東京から連れてきたけど、福 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百五十四話です
  • 急遽、奥茨城に帰ったみね子。[ひよっこ] ブログ村キーワードそこには、大きなお花畑が広がっていました。大いに驚くみね子です。どうしたの〜?みね子は、お米の他に、お花畑をやるというアイデアを聞かされていなかったんでしょうね?どうだ〜、鼻高々に言う実。実もすっかり、農家のお父さんであり、経営者になってます。谷田部家のフラワー革命だっぺ。そういうのはおじさんの宗男さん。そう言えば宗男さん役の峯田和伸さんが [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百五十三話です
  • みね子と秀は、休みの日ごとにランチを食べに行ってます。[ひよっこ] ブログ村キーワードディナーだと高いんで、ランチデート。秀はコックさんだから、料理の研究も兼ねてね、食事をしにいきます。ある日、みね子と秀はカレーをオーダー。このカレー、おいしいね、と秀。みね子はしかし、おいしいけど、この味、どっかで食べたような気がする・・・そう言ってるみね子にお冷を継ぎにコックさんが来ました。そのコックさんを見て、 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百五十二話です
  • あかね荘での恒例のお茶会です。[ひよっこ] ブログ村キーワード今日は世津子さんがあかね荘に来て半年目です。まず、お茶会では、漫画家2人が話し出します。あのー、この間、編集長に言われました。何、またあたしが地味だってこと?とみね子が言いますと、愛子がそんなことないわよね〜、みね子さんは、新しい恋も始まってるし。で、編集長から言われたこととは、主人公のキャラ設定でした。たとえばみね子を宇宙人にするとか?い [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百四十七話です
  • 今日は女子会。すずふり亭の裏庭で、鈴子・愛子・世津子・みね子・早苗・トミさんが集まって軽く食事をしながらおしゃべりしています。[ひよっこ] ブログ村キーワード世津子さんは愛子さんに漢字を教わっています。たまにはいいわね〜、こういう会も。。って言うトミさんの言葉にうなずきながら、鈴子がいきなり、世津子に聞きます。「で。どうするの?これから仕事」ストレートに聞く鈴子に一同びっくり。「あら、わたし、回りく [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじ百四十六話です
  • ひよっこのあらすじ百四十六話ですみね子の部屋に居候することになった大女優川本世津子さん。[ひよっこ] ブログ村キーワード今までの永井愛子さんと違って、みね子とは谷田部実を通じて、複雑な仲の2人です。きっかけは早苗さん。せっかくみね子が世津子をマスコミから救い出したのに、2人の問題は放置したまま。早苗さんの「2人で、向き合って乗り越えて欲しい」というアドバイスに答え、生活することになった2人です。しかし、 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百四十五話です。
  • 今日は早苗さんの恋バナから始まります。[ひよっこ] ブログ村キーワードもともと本日の月時計は、早苗が誘ったのでした。その席で、みね子と世津子の関係に苦言を呈したのでした。早苗の苦言とは、みね子が世津子を連れ出したまではいい。「世津子さんが幸せにならないと、私の父に起きたことが、なしにならない」そんな動機で、世津子をマスコミの集中砲火の中からあかね荘に救出したのでした。その動機は、とても立派と早苗はみ [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百四十四話です
  • 昨日は休日のすずふり亭で、みね子と秀がいい感じのところに、いきなりツァラトゥストラかく語りきがかかって、みね子が扉を開けると驚いたその人物は・・・ってところで終わりになりました。[ひよっこ] ブログ村キーワード折しも北のミサイル報道で一回とんだひよっこ。もう何回もとんでいますが、いい加減にしてほしいですね、北も。でも、昨日はBSでは見れたので良かったです。その人物を見たみね子はあかね荘に愛子を迎えに行 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの百四十三話です
  • 時子がコンテストに優勝して10日たちました。[ひよっこ] ブログ村キーワード文字通り時の人になった時子。毎日目が回るような忙しさです。そんなある日、時子の実家、奥茨城村の牛舎があるところでは、お母さん、お父さん、お兄ちゃんが時子のスクラップブックを見ながら、団欒してます。「もとは言えば、お母ちゃんがコンテストに申し込んだから優勝できたんだからね、分かってる?」家族に念を押すように言うお母ちゃん。家族 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百四十二話です
  • 女の子の未来は、私に任せて。私についてきて!そうリハーサルで宣言した助川時子は、明日いよいよ本番です。[ひよっこ] ブログ村キーワード世津子が寄ってきて、時子ちゃん、素敵だったわよ。愛子さんは感激のあまり涙を流しています。さおりさんは、三男くんのことは別にして、優勝してほしいわ。かっこよかったよ!そして男性陣からビールの差し入れが来ます。みんなで乾杯です。乾杯の音頭は鈴子さん。「一番年長者だからね、 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第百四十一話です
  • いよいよあかね荘の前で行う時子のリハーサルです。[ひよっこ] ブログ村キーワードリハーサルには時子やみね子に関わってきた女性・女の子が勢揃いです。まずあかね荘の永井愛子さん、OLの早苗さん。すずふり亭からは牧野鈴子さんに由香ちゃん。中華料理屋の奥さん。そして乙女寮のお友達、幸子さん、豊子さん、澄子さん。乙女寮の女の子が揃いますと、いつも華やかになります。そして三男の勤務先、阿部米穀店から阿部さおりさん [続きを読む]