とと姉ちゃん さん プロフィール

  •  
とと姉ちゃんさん: 朝ドラファン♪
ハンドル名とと姉ちゃん さん
ブログタイトル朝ドラファン♪
ブログURLhttp://tanosii.org/
サイト紹介文NHK朝ドラのあさが来たなどのネタバレなど最新情報を集めています。
自由文朝ドラでも初めて幕末からスタートするお金がかかった作品、見なきゃ損だよ〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/10/01 15:14

とと姉ちゃん さんのブログ記事

  • ひよっこのあらすじの第九十四話です
  • ひよっこのあらすじの第九十四話です。[ひよっこ] ブログ村キーワードブレーキランプ三回踏むと、ア・イ・シ・テ・ルのサイン♪ノックを壁越しに三回しますと、外で話しようって合図。あれから二ヶ月順調に2人の交際は進んでいます。ただし、三回ノックして外で会ってみね子の手作りのサンドイッチ食べて、おいしい〜これ奥茨城のきゅうり使ったんだ〜おお、みね子はお母さんの代わりに料理を作ってて、手作り料理はお手の物ですね [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第九十三話です
  • ひよっこのあらすじの第九十三話です。。[ひよっこ] ブログ村キーワード部屋越しにノックをし、島谷君が、これから会わないか?ってみね子に壁越しに言います。壁越しに会話できるなんて、当時のプライバシーはなんと緩やかだったのでしょう。今なら考えられませんね。会話が丸聞こえじゃないですか?それはともかく外で会ったみね子と島谷。島谷君は佐賀の実家から帰ってきたばかりです。佐賀はどうでした?おいしいもの食べまし [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第九十ニ話です
  • ひよっこのあらすじの第九十ニ話です。[ひよっこ] ブログ村キーワード奥茨城村の三男の兄と時子の兄が三男のお米屋さんに来ました。二人共長男なのでリンゴ収穫で繁忙期が来る少しの間、東京に羽根を伸ばしに来たのです。考えてみれば長男は家を継ぐことになってるので、三男のように外に出られません。少し可哀想ではあります。なので、二人して計画して、旅行にでかけたのですね。もちろん、二人共家の人には内緒で東京に来まし [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第九十一話です
  • ひよっこのあらすじの第九十一話です。[ひよっこ] ブログ村キーワードやっと愛子さんに会えたみね子。愛子さんは一体何を言いたかったのでしょうか?愛子さんは、向島電機をやめた後小田原の弟のところに身を寄せていたそうです。しかし、弟夫婦は居心地がよくっても、やっぱり居づらくて、東京で就職が決まったとウソを言って東京にでてきてしまったのでした。東京にでてきたのはいいけども、この歳で就職も厳しい。なんだか悲し [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第九十話です
  • ひよっこのあらすじの第九十話です。[ひよっこ] ブログ村キーワード島谷君、ちょっと、大家さんに呼ばれます。何か大家さんがお話あるようです。鈴子と高子、中華料理屋の奥さん、そしてみね子も話ししてます。鈴子は心配だわって言います。あなたはもう十分苦労してるわ、重い荷物を背負っているわ。なのにさらにしなくてもいい苦労をするんじゃないけど、心配だわ。実は、そんなこと、みね子はわかってます。鈴子さん、それって [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十九話です
  • ひよっこのあらすじの第八十九話です。[ひよっこ] ブログ村キーワードみね子に返事を出す美代子です。やっぱり娘の恋バナは、母親が受け止めるものです。行間から滲む娘の喜びに、自分のことのように嬉しくなる美代子なのでした。早速返事を書いていますと、古谷一行おじいちゃんがのぞきに来ます。これは女同士の手紙だから男は見ちゃダメって釘をさします。さて大学のキャンパスで島谷の同級生とあったみね子たち。あれ、島谷の [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十八話です
  • ひよっこのあらすじの第八十八話です[ひよっこ] ブログ村キーワード愛しちゃったのよラララン((o(*´∀`*)o))ラン♪田代美代子と和田弘&マヒナスターズのヒット曲を時子がうたってます。もちろん、島谷君とみね子のカップル誕生を祝ってうたってます。時子の下手な歌を今度は早苗が歌います。これがうまい!やっぱ、シシドカフカさん、ミュージシャンだけあるわ。時子が島谷くんに聞きます。で、どうすんの?は?どうするって?早苗が [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十七話です
  • ひよっこのあらすじの第八十七話です。[ひよっこ] ブログ村キーワード時子があかね荘のみね子の部屋に転がり込んできて、早速共同キッチンで挨拶します。お前が時子か?そういう早苗に、時子はハイ!時子です。じゃあ、歓迎会やるか?私のおごりだ。漫画家2人はただ酒が飲めると大喜びです。喜んでみんなが向かった先は、みね子が連れてってもらったことのある月時計。ママさんは白石美帆産演じる武内邦子さんです。白石美帆さん、 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十六話です
  • ひよっこのあらすじの第八十六話です。[ひよっこ] ブログ村キーワードすずふり亭の前まで来た和久井映見さんこと永井愛子さん。さあ、入るのかな?って思ったら表で立ったままなんです。中では楽しく乙女寮の同窓会で盛り上がっています。時子が、「みね子、少し垢抜けたんじゃない?」って言いますと、そうかな〜まんざらでもないみね子ちゃんでした。ところが、豊子は・・・そうかな?前と変わんね。って言いますと、むくれたみ [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十五話です
  • ひよっこのあらすじの第八十五話です。[ひよっこ] ブログ村キーワードすずふり亭での乙女寮での同窓会でのさいちゅうに入ってきた大女優の川本世津子さん。いち早く叫んだのが女優の卵の助川時子。でも、今日はすずふり亭のお休みの日。今日は定休日ですって鈴子が言っても、お付きの人たちが、お店の宣伝にもなりますよ。大女優が来たって。なので、どうか席を設けてください。そう言って上から目線で物を言うお付きの人に「やめ [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十四話です
  • ひよっこのあらすじの第八十四話です。[ひよっこ] ブログ村キーワード江戸時代からすずが祀ってあるすずふり亭の裏庭。いわれがあって、家康が江戸幕府を開く前に関東に来た時に、迷子になりました。その時鈴の音に誘われて、ある店に入りました。この店で家康はとっても助かったので、この地にご褒美を与えたそうですよ。由緒ある土地柄なんですね。すずふり亭のある場所って。だからすずふり亭って名前なんですね。話変わって今 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十三話です
  • 1966年7月3日、ワールドツアー中のビートルズはついに出国します。[ひよっこ] ブログ村キーワード台風と共に日本にやってきて、台風のように去っていった四人。彼らを評してビートルズ台風と言われていました。わずか5日のビートルズの夢のようなコンサートは終わり、次の開催地、フィリピンに行きます。その後、ビートルズの武道館コンサートは伝説になり、さらにアーティストの夢の場所が日本武道館になりました。さて、ビートル [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十二話です
  • ひよっこのあらすじの第八十二話です。[ひよっこ] ブログ村キーワード1966年6月30日。ついにビートルズの武道館のコンサートです。公演の警備で3万5千人の警察官が動員され、全国にいた300万人のファンの多くが一気に東京に押しかけます。チケットなしでもコンサート会場に押しかけるのは今でもいっしょ。大きな会場のそばには必ず「チケット譲ってください」のプラカード持っている子いますが、ビートルズもそうでした。そんな一 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十一話です
  • ひよっこのあらすじの第八十一話です。[ひよっこ] ブログ村キーワード笑って生きることを決めた宗男さんです。今日も元気に笑ってます。そしてビートルズのコンサートの初日。みんな武道館を警備員のためのお弁当づくりに精を出しています。みね子は昼のお仕事の後、お赤飯づくりで、もうくたくた。お布団を敷いて、バタンキュ〜みね子をずっと見てた島谷くんは、どうやらすっかりみね子に惹かれてしまったみたい。その島谷くんの [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第八十話です
  • ひよっこのあらすじの第八十話です。[ひよっこ] ブログ村キーワードさてお赤飯のお弁当。600個のお弁当作りに参加するみね子たち。お赤飯づくりは順調に進んで、釜蒸しのところでちょっと休憩します。休憩中にシェフが宗男に聞きます。おい宗男、お前、戦時中どこにいたんだ?宗男はいいたくないような表情で、思い出したくもない雰囲気を出していましたが、真剣なシェフの眼差しに頭を掻きながら、諦めたような感じでシェフの前に [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第七十九話です
  • ひよっこのあらすじの第七十九話です。。[ひよっこ] ブログ村キーワードさて。いよいよビートルズがやってきます。宗男は赤坂のあかね荘まで来てしまいました。コンサートのチケットはないけれど、あいつらが日本に来た時に、近くに居られればいい。そんな思いで奥茨城村から上京、みね子のアパートに転がり込んできたのでした。そしておかっぱ頭の明るい宗男は、アパートの住人ともすぐに仲良くなります。今日は、2人の漫画家志望 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第七十八話です
  • ひよっこのあらすじの第七十八話です。[ひよっこ] ブログ村キーワードさて突然あかね荘にやってきた宗男は、ビートルズがくるまでの間、泊めてもらうことになりました。宗男は共同のキッチンをのぞきますと、大きな声で、おー東京の若者よ、世界を変えるのは君たちだッペ。と茨城弁の大声でおかっぱ頭で声をかけます。その後、みね子の部屋に行き、みね子、俺、行ってみたいところがあるんだ、って言います。みね子と宗男はみね子 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第七十七話です
  • ひよっこのあらすじの第七十七話です。。[ひよっこ] ブログ村キーワードさて、大好きな宗男おじさんのために何とかビートルズのチケットを取ろうと歯磨き粉を買いまくるみね子。みね子の頑張りが成果となって現れるか?いよいよ当日が来ました。当たりなら郵便局がみね子当てにチケットを送ってきます。はずれならなんにも来ません。昨日あかね荘に来た郵便は竹内涼真君が演じる島谷純一郎が受け取りました。郵便って何時頃来るん [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第七十六話です
  • ひよっこのあらすじの第七十六話です物語はビートルズの初来日で盛り上がってます。[ひよっこ] ブログ村キーワード宗男は茨城で、ビートルズはどこでコンサートするのか?必死で調べてます。日本武道館?まさか、柔道をやるところだろ?日本人の武道家もロックのコンサートなんてとんでもないって反対してたそうです。ですが、ビートルズはイギリスの女王から外貨をたくさん獲得したということで、勲章をもらいました。そうです。 [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第七十五話です
  • ひよっこのあらすじの第七十五話です。[ひよっこ] ブログ村キーワードみね子のお父さんがひったくりにあったまま頭を殴られてその後行方不明になりました。当然、毎日暗い顔してるみね子を見て、鈴子さんは何か楽しいことないかしら、って考えていました。そんな時に、宗男から電報が来ます。「ビートルズガヤッテクル」こんな電報でした。やむを得ず、みね子が宗男おじさんのことを話します。宗男おじさんは、髪型が変わっててね [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第七十四話です
  • ひよっこのあらすじの第七十四話です[ひよっこ] ブログ村キーワード一体お父ちゃんはどこに行ったのかな〜実家のお母ちゃんの電話に、涙するみね子でした。それをあかね荘の仲間も聞いています。漫画家志望の2人と早苗さん(OL自称25歳)、慶応大学生。そして、電話が終わったあと、お菓子を大家さんからもらうみね子。このお菓子、早苗さんの実家から送ってもらったのよ。まずくはないでしょ?まずくはないってどういう意味?、( [続きを読む]
  • ひよっこのあらすじの第七十三話です
  • ひよっこのあらすじの第七十三話では、今日はサザエさんの磯野家のようなBGMからスタートした茨城の谷田部家から始まります。ここは、みね子の実家です。[ひよっこ] ブログ村キーワードそのみね子の実家ではちよ子が中学生に進学しました。初日なのでお姉ちゃんのお下がりの制服を着ています。お下がりだけど、嬉しそうに制服を着ています。そんなちよ子から手紙が来ました。制服姿の女子中学生で、とっても可愛い写真つきの、可愛 [続きを読む]