j.tokoroten さん プロフィール

  •  
j.tokorotenさん: 名城本舗 Mark2
ハンドル名j.tokoroten さん
ブログタイトル名城本舗 Mark2
ブログURLhttp://mjkrb.blog.fc2.com/
サイト紹介文城郭や名刹をメインとした建築ジオラマブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/10/01 19:27

j.tokoroten さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 1/250 原爆ドーム2★No more Hiroshimas ②
  • あれだけ波が踊っていた川がおとなしくなりました(笑) 少し波頭が残って丁度良い感じです。 柵を作ります。この辺は適当にアレンジしております。 柵の周りをヒラドツツジで植栽。春になると赤い花で華やかなんですが、ジオラマでそれを再現するとどうしてもオモチャっぽくなるので順当に緑に致しました。 さて、「原爆ドーム=夏」がテーマなのですが、夏から秋にかけての色豊かな時期も捨てがたい。色のコン [続きを読む]
  • 1/250 原爆ドーム2★No more Hiroshimas ①
  • 気が付けば八月に入りました。 毎朝セミの元気な鳴き声が聞こえます。 今年の夏はさぞかし暑いだろうと思っておりましたが、そうでもありません。 確かに暑いのですが、大阪はまだ37℃は一度もないのです。毎年37℃、38℃は必ずあるのですが、一体どうしたのでしょう。 2007年みたいに八月に入って猛暑の連続になるかもしれませんので油断は出来ませんが。 さて、長い間(2年間)リビングのキャビネットの下に置いてあった「原 [続きを読む]
  • 平等院鳳凰堂 4★大改修直前版②
  • さて、植栽に入ります。ファインリーフフォーリッジが手に入りにくくなり、シーニックスエキスプレスのスーパーツリー(オランダドライフラワー)を半年ほど前に入手致しました。 6000円もしますので結構悩みましたが思い切りました。 ファインリーフフォーリッジと較べると体積比で9倍位あります。 中味はドライフラワーがギッシリと詰まっております。 このままだと秋冬用の木に使えますね。 緑樹にする為にコース [続きを読む]
  • 平等院鳳凰堂 4★大改修直前版①
  • 次は熊本城を作る予定でしたが、以前からリクエストの多い「フジミ1/150院鳳凰堂」を急遽作る事に致しました。スケールは違いますが、同じアイテムを続けて作るのは初めてです。鳳凰堂はジオラマ作品第4作として2012年の12月に始めて製作致しました。ジオラマを作り始めたばかりで技術はまだ未熟ですが、自分なりに精魂込めて作ったのでとても満足でした。しかしながら、誰もやった事がない(少なくともオークションでは見た事がな [続きを読む]
  • 平等院鳳凰堂3★1/370 古代版 ④
  • いよいよ、ここからジオラマ製作に入ります。 これが現在の鳳凰堂です。 こちらが昔の鳳凰堂です。 前庭が現在のものより広く、黒砂利と白砂のコントラストが美しい。 更に3箇所に植栽が有り、池の縁石との間には芝生があって、見事な庭園になっております。 早速元図を参考に、断熱ボードに墨出し、カッティング。地形も現在とは少し違うようです。 縁をパテ処理後、塗装致します。 その後、縁石を貼り付け [続きを読む]
  • 平等院鳳凰堂3★1/370 古代全景版 ③
  • このままジオラマ作製に取りかかるつもりでしたが・・・・・・・・ このキット(1/370東京シャープ)は唯一の手持ち在庫で、これからも入手が難しく、更に今回のように全体的に高さを抑えるスクラッチなんて最初で最後です。 だから、どうせなら後悔の無いように「尾廊付き完全版」を作りましょう! ( いつもの悪い癖です) まず屋根をスクラッチし、切込みを入れて本堂屋根に合体。たったこれだけで丸2日かかり [続きを読む]
  • 平等院鳳凰堂3★1/370 古代版 ②
  • 中堂屋根に1ミリプラ棒で鳥衾(とりぶすま)を作ります。 各パーツを接着してほぼ完成です。 小さいながら結構「堂々」としたものになりました。 雰囲気を壊さず全体の高さを低くする事は、スケールが小さいだけにとても手間がかかりましたが、何とかイメージ通りに出来ました。 後は鳳凰と灯籠ですが、これが又デカイのですワ!なんとフジミより大きいのです。 これはそのままでは使えませんのでスクラッチになりま [続きを読む]
  • 平等院鳳凰堂 3★1/370古代全景版①
  • 「ジオラマのスケールについて」で紹介致しました、「東京シャープ 宇治平等院」 写真のように池の縁が石になっている昔のバージョンを今回作ります。 「翼廊」パーツのみ金メッキですが、何故なんでしょう?よく判りません・・・・・・・・・ 完成写真を見るとズングリムックリのショーティータイプですが、フジミ1/150平等院と比較して縦と横幅はほぼスケール通りでしたので、高さが全体的に高い為にショーティー気味に [続きを読む]
  • 犬山城3★1/500 スクラッチ全景 ?
  • 木曽川にブレンデッドファイバーで波頭のアクセントを付けます。 乾くと若干透明になりますのでこれ位が良いかと思います。 ファインリーフフォーリッジとフォーリッジクラスターで植栽です。 現在の殆んどの城郭は空から見ると全体が木に覆われております。 そうすると曲輪(くるわ)が見えませんので、全体的に低く木の数も少なくして見易くしております。 天守東隣には築城以前から老杉が立っていた。往時は天守と [続きを読む]
  • 犬山城3★1/500 スクラッチ全景 ?
  • 丸二日間、延々と石垣彫刻を致しました。 細かい作業は目が疲れて、続けている内に焦点が合わなくなってきます。5分やっては休憩、5分やっては休憩の繰り返し。なかなか進みません。 タダでさえ単純作業の繰り返しで眠いのに・・・・・・・ やっと石垣の塗装です。 なかなかかっこいい曲輪(くるわ)です。 長い階段と空堀を作って、ひとまず土台完成です。 さて犬山城ですが、土塀はプラバンを切り出してマ [続きを読む]
  • 犬山城3★1/500 スクラッチ全景 ?
  • 昔、 どデカイ犬山城をオークションで手に入れました。陶器製の割りになかなか出来が良いのです。元々は小弓鶴酒造から発売された秘蔵酒のボトルだったようです。 最上層の屋根が蓋になっていたようですが、ガッチリ接着されておりました。しかも正面方向が間違って(笑)出品者は犬山城の事をあまり知らなかったのでしょうか? 早速、方向を修正するべく鉄コノで最上層をガリガリ切りましたが、全然切れません。それどころか、 [続きを読む]
  • 国宝 瑠璃光寺五重塔★1/180スクラッチ?
  • さて、いつものようにファインリーフフォーリッジを使い大小取り合わせ、様々な樹木を作ります。 一生懸命、根気良く、チマチマと作業致します。 多少、紅葉も入れてみました。やはり瑠璃光寺は赤のアクセントがあると見映え致します。 いい眺めです・・・・・・・・惚れ惚れ致します・・・・・・・・・・・・・ このカットを参考に作りました。 やっと完成致しました。いや〜なかなか大変 [続きを読む]
  • 国宝 瑠璃光寺五重塔★1/180スクラッチ?
  • 一層目の土台をスクラッチ。プラ版を張り合わせ、リューターで穴開け、KATOのコンクリート防護柵 の足をはめ込みます。 殆んど同じに出来上がりました。 二層目の回縁(まわりえん)の逆蓮柱(ぎゃくれんばしら)ですが、リューターで四隅を空け、爪楊枝を削って差し込み、下を切り取ります。 高欄(こうらん)をスクラッチして出来上がり(多少省略しております) 相輪(そうりん)も水煙(すいえん)を薄いプラ版でス [続きを読む]
  • 国宝 瑠璃光寺五重塔★1/180スクラッチ?
  • 殆んどのキットは作り倒したので、今年は今迄作った事のない作品が中心になると思うが、必然的にスクラッチになります。 これを考えると つらい・・・・・・・・・ 常連様のリクエストでもあり、ずっと以前から作りたかったのですが、その手間を考えると気が重く、なかなか着手出来ませんでした。 いつまでもウジウジ考えていると一生出来ませんので、ここらあたりで腹を決めます。 「国宝 瑠璃光寺五重塔」    スタート [続きを読む]
  • 備後福山城★1/460 スクラッチ全景 ?
  • シーナリー処理です。 ついでに池も作りました。 この角度から見る曲輪(くるわ)は本当にかっこいいですね。惚れ惚れ致します・・・・・・・・・ 次に植栽へ移りますが、ファインリーフフォーリッジで大小様々な樹木を作ります。綿棒の頭ほどの大きさですから、出来た木は発泡スチロールに差し込んでおかないと、ゴミと間違えてすぐに行方不明になります。 とても手間はかかるのですが、リアリティーを追求するなら手抜 [続きを読む]
  • 備後福山城★1/460 スクラッチ全景 ?
  • 正月明け早々、仕事が立て込んで模型制作が進みません。 どういう訳か還暦を迎えた途端、仕事が忙しくなりました。 本来なら定年後は退職金と年金で、ゆっくり盆栽をいじったり、美味しいものを食べ歩いたり、あちこち旅行したりして、残りの人生を謳歌したいところですが、それは昔の話で現在は理想に近い話です。 全事業社数の95%が中小企業です。たった5%の大企業を支える中小企業では退職金も出ない会社がたくさんあります [続きを読む]
  • 備後福山城★1/460 スクラッチ全景 ?
  • 正月は久しぶりにゆっくり城郭本を読んでおりました。 見飽きるほど何回も見ていたはずなのに、「あれっ、この城何かに似ているなぁ・・・・・・」こう思うことがよくあります。 城の違いと言えば極端に言えば、千鳥破風や唐破風の組み合わせだけですから、逆に考えるとそれだけで何百と言う城の中で、同じ形が無い事の方が不思議です。 今回は、「これ、江戸城に似ているな」と思った城が福山城でした。 三層目と四層目の破風 [続きを読む]
  • 【番外編】湯けむり温泉2★紅葉露天風呂 ?
  • リアリスティックウォーターが乾いたので、少し湯面に動きを付けました。 湯が流れ落ちる感じが出ているでしょうか? さて、このまま台座に設置して完成ですが、今年最後の作品です。 折角ですので(また折角かい?)、先般、気まぐれで作った「田舎の駅」を合体する事に致しました。 どうせこのままほったらかしになるのもかわいそうなので・・・・ 簡単に作るつもりだったのに、やれやれ・・・・・・ とにかく結構大 [続きを読む]
  • 【番外編】湯けむり温泉2★紅葉露天風呂 ?
  • 津川洋行のパーツで塀を作ります。 適度にスミイレをします。 このパーツ、屋根、塀、階段等に使えて便利です。 さてタケですが、塗装で色んな種類のタケに出来ます。オリジナルに濃い緑でマダケ、薄い緑でハチク、こげ茶色でクロチクに変身。今回は無難にマダケでいきます。 大サイズのタケを短くする為にプラ用ニッパーで切断したところ、中に金属棒が入っておりました。まさか入っているとは知らず、ニッパーがお [続きを読む]
  • 【番外編】湯けむり温泉2★紅葉露天風呂 ?
  • いよいよ今年もあと2週間で終わりです。 例年に無く暖かい冬で、とても過ごしやすいですが、地球温暖化の影響でしょうか? アパレル業界は冬物が売れず、スキー場では雪が降らない。一概には喜べませんね。 「夏涼しいと海の家が困る」「冬暖かいとスキー場が困る」「教育熱心すぎると、子供がグレる」「大金を手にすると、家庭が崩壊する」 過ぎたるは、なお及ばざるが如し! 何事も普通が一番。 何かを得ると、何かを無くす [続きを読む]
  • 過去の記事 …