彦助 さん プロフィール

  •  
彦助さん: 柴犬平助も人生は語らず
ハンドル名彦助 さん
ブログタイトル柴犬平助も人生は語らず
ブログURLhttp://shibaheisuke.blog.fc2.com/
サイト紹介文柴犬平助とキャンプやお出かけ、日常の記録と記憶。たまに過去も振り返ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2015/10/02 10:21

彦助 さんのブログ記事

  • プライムな時間に気づいたこと。
  • 平日金曜日、山梨県南都留郡道志村のとやの沢オートキャンプ場。設営を終えて、入浴までのまったりタイム。この時間、いつもなら平助と散歩に出たり、本を読んだり、のんびり過ごす良い時間。まさにプライムアワー。この日、ワタシは燻製作りに着手しました。と言ってもチーズや練り物の簡単な燻製の予定です。チーズ・うずらの卵・ホタルイカ・甲イカのゲソ・はんぺん・チーカマ。スモークウッドで軽く煙をあてるつもりでしたが、ここ [続きを読む]
  • テントを設営して発覚した事。
  • 平日のとやの沢オートキャンプ場にチェックインした2人と2匹。この日は我が家以外に4組チェックインしました。我が家のサイト26番より、上に2組、下に2組。ほどよい振り分けとサイトの高低差があるのでお隣さんは全く見えません。贅沢に場所を使えるので、ほぼ中央の平らな場所にテントを設営します。Robensクロンダイクを展開させます。センターポールを立て、Aフレームを入れます。クロンダイクのセンターは高さ270cmで入口は175 [続きを読む]
  • 週末雨予報の中、向かうのは
  • 晴天続きの5月の3週目。夏のような気温が続きましたが、週末は雨予報。そんな中、2人と2匹はキャンプへ出撃しました。いつものごとく寄り道は小田原市にある、JA野菜直売所朝どれファーミ、隣のパン屋テラスドゥランドローフに立ち寄りパンと野菜を購入。朝どれファーミで野菜購入時に忘れ物に気づきました。炊飯用のダッジオーブンと、肝心の米も忘れた!しかし、朝どれファーミには計り売りの玄米があるので2kgほど購入。炊飯は [続きを読む]
  • TENT SELECTION vol.5
  • 小田原にあるアウトドアのセレクトショップこちらは定期的にテントの展示イベントを開催しておりますが今回は東名高速道路大井松田IC近くのブルックスホールディングスのグラウンドに展開されます。このブルックスホールディングス大井事業所はこの春にBIOTOPIAme-byo valleyとして生まれ変わりました。東名高速を厚木から静岡方面に走ると大井松田ICとともに見えてくるシンボルタワー的存在の建物。テントの展示会だけではなくBIO [続きを読む]
  • 鑑札と狂犬病予防注射札。
  • 先日、いとの狂犬病予防注射が終わり、鑑札が届きました。これで平助・いとの注射は全て完了し、あとはいとの避妊のみ。この鑑札と狂犬病予防注射済札を平助の首に提げさせていますが薄板に接着しています。裏側には狂犬病予防注射済。ただ貼り付けてるのではなく板に鑑札や予防注射札の形で削り込み埋め込んでいます。これまでは平助の1個だけでしたが、今年はいとの分も作りました。自宅に転がっている端材を使ってますが、木材の [続きを読む]
  • 5月の第2土曜日に。
  • 先週は気温が低く寒かったですが、週末土曜日は気温が上がり汗ばむ陽気。この日は東京都下の嫁の実家へ行く予定ですが、嫁のリクエストで有楽町国際フォーラムで開催されている大江戸骨董市へ。二匹の犬連れなので先に私だけササっと見て周り、嫁と交代してワタシと2匹は車で待機。スヤスヤ寝ているいと。コヤツは肝が座ってるというか、適応力があるというのか、ま━━━━動じない。そんなことを思ってると何やら視線を感じ…怖 [続きを読む]
  • 東京へ。
  • 今日は久しぶりの東京。GW後の土曜日なので渋滞もなく都心へ到着。都心も都心の東京駅と有楽町駅の中間東京国際フォーラムへ。高い建物を思わず見上げてしまう、お上りさんしてます。平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 成長する我が家の嬢。
  • 我が家の嬢、豆柴(いまのところ)いとが家族になってから、もうすぐ4ヶ月になります。1月に我が家に来たときは体重はたったの1.3Kgしかなく、抜け毛も酷かったのです。寝る子は育つと言いますが、よく寝てよく食べ、本来の毛並みを取り戻し2ヶ月目には体重3.3Kgにまで増えました。桜の季節には体重4.5Kgになりました。見る物聞く物全てに興味を持ち楽しくて仕方ない様子。キャンプデビューも果たしました。最近では平助と並んで写真 [続きを読む]
  • 焚き火テーブルを自作してみる。脚編③
  • すでに出来上がっている、なんちゃって焚き火テーブルの天板に合わせた脚の製作は、WATCOを塗って乾き待ちをしています。ステインには各色あり、着色してこのまま使用しても良いのですが蜜蝋(WAX)を塗って風合いを出します。布等にWAXをつけて材にこすりつけていきます。全ての材にWAXを塗ったら20分ほど乾燥させます。乾燥後にタワシやブラシ等で磨きますが【マツモトワックス】Miniナイロンブラシ/スノーボード クリーニング用品 [続きを読む]
  • 焚き火テーブルを自作してみる。脚編②
  • 昨年の東京蚤の市でステンレスのトレーを見つけたところから始まった焚き火テーブルの自作。天板を先に作り、脚は後まわしにしていましたが、ようやく脚を作ることになりました。製作過程はコチラ。↓↓↓焚き火テーブルを自作してみる。天板編①パイン材のカット・穴あけ等の加工が終わり、仮組みをしてみます。開いた脚に貫を4本差し込みます。このように自立します。天板は枠の内側にかけて乗せます。両方の脚が枠の内側にかかっ [続きを読む]
  • 焚き火テーブルを自作してみる。脚編①
  • 以前に作った、なんちゃって焚き火テーブルの天板。我が家のキャンプスタイルと、メインテーブルの高さが決まっていなかったので天板のみの製作で止っていました。ようやくテーブルの高さが決まり、スタイルはミドルとなったのでなんちゃって焚き火テーブルの脚を作ってみた。これが作った天板。製作過程はコチラ。↓↓↓焚き火テーブルを自作してみる。天板編①先ずはパイン材をカットします。買ってきたパイン材は30?×18?の工 [続きを読む]
  • 静かで涼しい場所で鯉のぼり。
  • GWの谷間の平日、神奈川県相模原市の泳げ鯉のぼり相模川というイベントへ、2人と2匹で出かけていました。風が弱く、鯉のぼりに元気が無かったのですが、5本のワイヤーで1,000匹を超える鯉のぼりは中々見応えがあります。この日は気温が高く、日影の少ない河川敷では平助たちにはチト辛い。相模川を離れ、違う場所の鯉のぼりを見に行くことにしました。相模川の高田橋から車で40分ほどの、厚木市森の里という場所にある若宮公園には [続きを読む]
  • 鯉のぼりは泳いだのか?
  • 今年も行ってきました、神奈川県の相模川のイベント。泳げ鯉のぼり相模川平日なので道路も会場も空いていましたが、風が弱くて鯉のぼりが泳いでいなかったので、風待ちしながら休憩していました。泳がせてるのか、干してるのか分からない。なんてやってたら人が増えてきた。地元幼稚園や保育園の子供達がワンサカやってきました。それぞれが、統一されたカラフルな帽子を被ってるので、1人離れてもスグに見つかります。鯉のぼりは [続きを読む]
  • 毎年恒例、我が家のGW。
  • GWも後半がスタートしましたが、生憎の雨スタート。我が家にはGWは全く関係なく、赤い日は全て仕事なワタクシ。そんなGWの谷間、5月1日は唯一のお休みで、2人と2匹は毎年行ってる泳げ鯉のぼり相模川へと出かけました。このイベントは相模川の高田橋上流に愛川町と相模原市にワイヤーをかけて約1200匹の鯉のぼりを泳がせています。4月29日〜5月5日が開催日で、29日は鯉のぼりをワイヤーにかけていく作業をしているので鯉のぼりが低 [続きを読む]
  • キャンプ後の寄り道。
  • 山梨県南都留郡道志村のスカイバレーキャンプ場をチェックアウトした2人と2匹は、帰路につく前に我が家にはお馴染みの場所へと向かいます。道志村から山中湖村に入り、山中湖をグルりと周り花の都公園へ来ました。チューリップは少し早かったですが富士山も見えていい感じ。けど、咲いているのがここしかないので、人が集中してここへ来ていたので中々写真が撮れません。外国人も多く、畑の中に入って行ってしまうこともありました [続きを読む]
  • GWの唯一休みな日。
  • GWも前半が終わりましたが、今年は暑い日が多く、今日も夏日は必至で、特に外で遊ぶ方は熱中症に注意が必要です。GWは全く関係ない我が家。昨日も一昨日も仕事でしたし、3日〜6日も仕事なのです。唯一、今日だけ休みなので、2人と2匹で毎年行ってるあの場所へ向かいます。( ´ ▽ ` )ノ平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 適応力はどちらに?
  • 何かが顔にあたる…耳元で「シューッ」と聞こえる…それはコヤツの鼻息。キャンプの朝はいつもこうだ。ハイハイ。分かったよ起きますよ。時刻は間もなく6時30分。スカイバレーキャンプ場に幕営した室温は17℃。幕内でレインボーを点けていたからこの室温をキープできました。のんびりとコヤツも起き出しました。環境が変わってもしっかり食べて、グッスリ寝ていられるこの嬢ちゃま。平助より適応力あるのかもしれません。2匹を連れ [続きを読む]
  • 身体を温めるものは
  • 今季オープン初日のスカイバレーキャンプ場。卓上ストーブの中の炭はオガ備長炭なので爆ぜることもなく、静かに熱を放っています。よい感じに炭が熾きました。この炭で焼くのは牛ヒレステーキ。肉専用ペールエールってのを飲みました。ホースラディッシュをつけたり、ガーリックチップをかけたり、味を変えると沢山食べれちゃうものです。それでも途中に椎茸やそら豆を挟まないと飽きてきます。(?´ω`? )このとき時刻は19時。少 [続きを読む]
  • 焚き火と炭火。
  • 4月20日(金)、今季オープン初日のスカイバレーキャンプ場。お風呂で気持ち良く汗を流し、サイトに戻ったのは18時頃。お腹が空いたと訴えるコヤツを黙らせ…と言っても黙ることは無かったのだけど。先ずは薪に火を着けて炭を入れておきます。この薪はスカイバレーキャンプ場で求めたもので1束400円でした。2束お願いしたところ、1束は桜の薪にしてくださいまして、これが重量たっぷりの火保ち良い薪でした。チェックアウトのときに [続きを読む]
  • キャンプでお風呂は
  • 我が家の嬢ちゃま、豆柴いとにとって、初キャンプとなったスカイバレーキャンプ場。この日、4月20日(金)はスカイバレーキャンプ場、今季のオープン日でもありました。設営も散歩も済ませましたが、お風呂の時間にはまだ早い。コヤツは興奮し過ぎて疲れた模様。ならば…飲るしかねェな。( ̄▽ ̄;)時折、強い風が吹きますが、気温が高いのでかえって心地よい。そんなことをしてるうちに陽は傾きお風呂の時間になりました。スカイバレ [続きを読む]
  • 夏のような陽気の中
  • 4月も残すところあと1週間。こうなると冬の間、門を閉ざしていたキャンプ場も開門し、営業開始となっていきます。夏のような陽射しだった先週末、我が家は山梨県の道志村へとキャンプに向かいました。いつもの寄り道は小田原市のTerrasse de Land Loafこちらでパンを購入し併設のドッグランへ。いとは初体験だけど、ランの中に2匹だから家と変わらないね。小田原から松田〜小山へ抜けて、三国峠を越えれば山中湖が眼下に見えてきま [続きを読む]
  • 宮ヶ瀬湖のGOOD OPEN AIRSへ②
  • 天気が良かった先週末は、土曜日まで道志村でキャンプをしていた我が家。日中は気温が高く暑いくらいでしたが、穏やかで過しやすい日でした。一週前の週末とは大違いで、レジャーに出かけた方も多いのではないかと思います。一週前の14日(土)は嵐の直前、時折強風が吹き、いつ雨が降ってくるか…そんな空の下、神奈川県愛甲郡清川村の宮ヶ瀬湖湖畔園地にて神奈川トヨタが運営するアウトドアショップmyX(マイクス)のイベントGOOD OP [続きを読む]