彦助 さん プロフィール

  •  
彦助さん: 柴犬平助も人生は語らず
ハンドル名彦助 さん
ブログタイトル柴犬平助も人生は語らず
ブログURLhttps://shibaheisuke.blog.fc2.com/
サイト紹介文柴犬平助とキャンプやお出かけ、日常の記録と記憶。たまに過去も振り返ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2015/10/02 10:21

彦助 さんのブログ記事

  • 気持ち良く晴れた日に向かうのは
  • 山梨県の道志村では冬の足音が聞こえ始め、冬季閉場するキャンプ場も増えてくる11月3週目。平日の15日(木)に2人と2匹は、その道志村へ出かけました。R413道志みちは青根で通行止めなので山中湖側から道志みちへ。向かったのは道志の上(かみ)にあたる地区の奥道志オートキャンプ場。到着したのは13時を少し過ぎていました。管理棟で2人で2泊の7,200円を支払うと、場所は好きなところでいいけど、21番がオススメだよ〜とのことでした [続きを読む]
  • 最大級のテント展示会。
  • 神奈川県小田原市にあるアウトドア用品のセレクトショップこのショップのイベントTent Selection Vol.6が開催されます。春の展示会と同じく、BIOTOPIA fieldにて最大級の展示会になるようです。出展ブランド(予定)・Bergans・BigAgnes・BushCraft・CHUMS・Coleman・Heimplanet・Helinox・Helsport・HILLEBERG・Kirkham’s・MSR・NEMO・NORDISK・ogawa・PaaGo WORKS・ROBENS・snowpeak・Snugpak・Tentipi・THE NORTH FACE・UNIFLA [続きを読む]
  • 女子率が高い、東京蚤の市。
  • よく晴れた11月11日(日)。2人と2匹は東京都調布市にある京王閣競輪場で開催されていた、東京蚤の市へ行っていました。どんどん押し寄せる来場者をかき分けて、京王閣競輪場本館付近の外のお店を見て周ります。廃校になった小学校等の器具やイス、給食の食器を扱うお店もありました。試験管やビーカー、フラスコ類は一輪挿し等に使うのがポピュラー。それ以外に何か使用法がないか、考えたけれど至らず。。古いコッヘルのセットやPR [続きを読む]
  • 女子率が高い、蚤の市。
  • 気持ちよく晴れ渡った11月11日(日)。この日は東京都調布市にある京王閣競輪場へ出かけていました。と言っても、輪券を買う訳ではありません。競輪場を会場として開催された東京蚤の市が目的です。全国から古道具、古着、古書等の店舗が出店されており、多種多様な商品の展示と販売がされています。観葉植物の販売もありました。オールドカメラが並んでいたりこちらはベルギーの自転車証。車軸にナット締めするようです。登録年で色 [続きを読む]
  • キャンプギアやアウトドア用品の展示販売イベントへ。つづき。
  • 神奈川トヨタが運営するアウトドアショップmyXのイベント、GOOD OPEN AIRSの会場である、ミロクキャンプ場を訪れた2人と2匹。キャンプギアの展示エリアから、物販エリアに移動する頃も、相変わらず雲が多かったけれど、気温は上がり汗ばむ温度になりました。物販エリアはアウトレット価格や消費税分OFFなど、お得な価格で販売されていました。ECOモードの平助クン。看板犬気取りか、お店のテーブル前を占拠。我が家が毎回引っかか [続きを読む]
  • キャンプギアやアウトドア用品の展示販売のイベントへ。
  • 汗ばむ陽気だった、11月10日(土)。2人と2匹は神奈川県足柄上郡松田町の寄地区にあるミロクキャンプ場にて開催されたGOOD OPEN AIRSというイベントに出かけていました。神奈川トヨタが運営するアウトドアショップmyXのイベントでキャンプギアやアウトドア用品の展示と販売をしています。2018年は春の宮ケ瀬と今回の2回目の開催でした。ミロクキャンプ場は中津川沿いにあり、寄地区の最奥になります。キャンプ場内を展示エリアと物販 [続きを読む]
  • キャンプ場への道、道志みちの通行止めは
  • 9月28日(金)。この日、山梨県の道志村にある奥道志オートキャンプ場で1人と2匹はキャンプをしていました。この翌日には雨が降る予報でしたので朝8時に撤収していました。それは台風24号が接近しており、29日(土)朝には既に小雨模様で、自宅に帰る途中に雨が強くなったりしたので、早めの撤収は正解でした。その翌日30日(日)から10月1日(月)にかけて、台風24号の影響で関東では交通網はマヒし、各地で被害が出ているとニュースにの [続きを読む]
  • いとの寝顔。
  • 我が家の柴犬、平助といとは仲良しっちゃ仲良し。こうして並んで歩くには歩くけど、いとは家を出ると嬉しくて興奮して平助に飛びかかり相撲を挑む。家の中はというと、いとが自由に出来るのはリビングとその周辺。階段が苦手ないとに対して、平助は家中どこでも行かれるので、平助のプライベート空間があるのだ。気まぐれな平助は色々な場所で寝てます。 階段もお気に入りの場所。なので、家の中ではあまり一緒にはいません。いと [続きを読む]
  • 仲良しホームセンター
  • 我が家が何かと出かけてしまうホームセンター。ショッピングカートに犬を載せて買い物出来るのがうれしい。コヤツらもカートが好き。まず向かうのはオヤツコーナーへ。お客さん。窓から顔を出さないでください。こうして見るとフードや用品の多さはスゴイ。ペット関連市場は1.5兆円!そりゃ、こんだけの種類と量が並ぶわな。それでもこのホームセンターの売り場面積のほんの一部で、ココはアウトドア用品も豊富。季節物として扱わ [続きを読む]
  • 今週末のイベントGOOD OPEN AIRS
  • 今週末、11月10日(土)11日(日)に、神奈川県足柄上郡松田町の寄にあるミロクキャンプ場にて開催されるイベント。GOOD OPEN AIRS2018 autumn我が家も出没しますが、ミロクキャンプ場はいとは初めて。 興奮して嬉ションしそうだわ。沢山歩いてから入場しようかね。( *˙ω˙*)?平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初めての魚祭り。
  • ハロウィンも終わり、商戦はクリスマスモードに。日本人てのはホントにミーハーなんだな。ってミーハーって何?( ̄▽ ̄;)ハロウィンよりクリスマスより、平助には嬉しいイベントが我が家にはあります。不定期開催魚祭り平助は経験済みだから待ちきれない様子だけど、いとには初めてだから何のコッチャ?って顔してる。彼らの足元には…開いて骨を抜いてから焼いたアジが。早く食べたい平助も、良い子にして待っています。ヨシ!食 [続きを読む]
  • 我が家のハロウィン
  • 1年間を通して季節のイベントに踊らされない我が家。やれクリスマスだのバレンタインだの世間が騒いでも、我が家にはただの12月25日だし、普通の2月14日なのです。この数年ハロウィンが日本の文化に入り込み、独自の進化をしているが何のためにやってんだろうか?そもそもハロウィンて何?ハロウィーンなの?ハロウィンなの?諸説あるらしいが、亡くなった御先祖様の霊を供養することを忘れないための行事。ケルト文化だそうだ。言 [続きを読む]
  • やっぱり犬付き合いは苦手です。
  • ドッグランで対象的な性格の兄妹。毎度の事と分かっていたけど、この日はその性格が顕著に現れていました。他のワンコと走り回るいと。走らない平助。本当は遊びたいのに、自ら近寄るなオーラを出してしまう。それに目の前をこれだけ通過しても、微動だにせず。仲間に入れない。そんな平助の性格を知ってか知らずかいとが駆け寄るも体当たり。コヤツはコヤツで誘い方を知らない。(´-ω-`)少しは遊んできなさい。ようやく重い腰を [続きを読む]
  • 対象的な兄妹のドッグラン。
  • 神奈川県横須賀市秋谷のドッグランのあるカフェ、Ven!。ここのドッグランで2匹を走らせるためにやってきたのは10月21日(日)。日曜日ということもあり、ドッグランの中は賑やかでした。小型犬エリアと大型犬エリアに分かれていますが、迷わず大型犬エリアへ。早速、戯れる2匹。平助はガーッといいながらも、何だかんだで楽しいらしい。2匹でやってないで他のワンコとコミュニケーションしてきなさい。いとは早速走りだし追ったり追 [続きを読む]
  • ドッグランが集中する場所へ。
  • 嫁のバイク84年式HONDAカブC50。年代物だけどパーツを交換したりしながら乗ってきましたが、ついに廃車にすることに。バイクが無いと何かと不便ということで、新たにバイク購入することに。このあたりはまた別の更新で。そんなバイク探しで訪れたバイクショップの帰り道。車で大人しく待っていた、平助といとをドッグランで走らせようという事になり訪れたVen!というドッグカフェ。神奈川県横須賀市秋谷の子安の里という地区にあり [続きを読む]
  • 東京湾大感謝祭2018へ行ったが…
  • 10月20日(土)の横浜市中区。この日は東京湾大感謝祭というイベントのBLUE CAMPというプログラムが大桟橋ホールで開催されており、ひと通り見て周った2人は、大桟橋客船ターミナルからメイン会場の赤レンガパークへ移動することにしました。客船ターミナルから赤レンガパークへは横浜市営バスあかいくつ号で移動します。赤レンガパークまではバスで5分ほど。会場は既に賑わっていました。東京湾大感謝祭というだけあって、海に関す [続きを読む]
  • BLUE CAMPというイベントへ。
  • 東京湾大感謝祭2018の中の1つのプログラム、BLUE CAMPは横浜市の大桟橋客船ターミナル内の大桟橋ホールで開催されたイベントです。東京湾大感謝祭は数年の回を重ねてますがBLUE CAMPは今年初開催。会場の大桟橋ホールの半分ほどがアウトドアやキャンプ用品が展示され、販売もされていました、カーミットチェアはワイドとノーマル、ウォールナットが並びました。こちらはウォールナットのワケアリ品。ウォールナットの色合いが、あ [続きを読む]
  • ぶらり横浜散歩。
  • 10月20日(土)少し雲が多い神奈川県横浜市のみなとみらい。午前10時、JR桜木町駅は観光客が多く行き交っていました。この日は新港地区赤レンガパークと、大桟橋客船ターミナルの大桟橋ホールやその周辺の海上で東京湾大感謝祭2018というイベントが開催されており、中でも今年初めて開催されるBLUE CAMPが興味深く、会場である大桟橋ホールへ向かうため桜木町駅へとやってきました。大桟橋へのアクセスは車が一番良いのだけれど、駐 [続きを読む]
  • 雪化粧する前の富士山2合目で朝食。
  • 静岡県と山梨県、七つの市町村にまたがる富士山。PICA表富士はその中の静岡県富士宮市にあるキャンプ場。10月12日(金)に、2人と2匹でチェックインした翌朝。コヤツの鼻息で起こされたのは6時30分でした。昨夜何度か目が覚めたのは富士山スカイラインを走るバイクの爆音と鹿の鳴き声が何度も聞こえたから。平助といとが反応したのはテント付近で足音がしたとき。かなり近くまで鹿でが来ていたようだ。いとも起きて、外へ出たがる。 [続きを読む]
  • 冷える夜の食事に、温かいメニューはありがたい。
  • 富士山2合目にあたる標高約1,200mにあるキャンプ場。PICA表富士で設営後のまったりタイムを過ごす2人と2匹。いとは遊び足りない様子だけど平助は昼寝を誘う。暫時待たれよ。コヤツを飲ってからじゃ。( ̄▽ ̄;)ハイハイ。昼寝ね。勝手に寝てくんねェかな…んじゃ、いともおいで〜少し寒くなってきたのでホットマットのスイッチをいれました。ホットマット 吸湿発熱素材 テクノヒート使用 45×45cm 1年保証 ホットカーペット 電気カ [続きを読む]
  • あの高規格キャンプ場らしくないキャンプ場。つづき。
  • 9月12日(金)、PICA表富士にチェックインした2人と2匹。PA2サイトへ車を停め、イスとテーブルを出して昼ゴハンにします。御殿場市内で買っておいたパンとコーヒーを淹れました。それを定位置で狙う平助。あげません。( ´-ω-)昼ゴハンを暖かい日向で済ませ、チャチャと設営をします。それを眺める平助といと。設営完了〜お待ちかねの平助といとを連れて、トイレと水場の場所を確認します。富士山プライベートサイトから1番近いト [続きを読む]
  • あの高規格キャンプ場らしくないキャンプ場。
  • 富士山2合目にある水ヶ塚公園で、ひとしきり遊んだ2人と2匹。天気が良ければ宝永火口を正面に富士山が見えるのだけど、この日は全く見えず。標高1,450mの水ヶ塚公園から富士山スカイラインを富士宮方面へ走り、標高1,100mまで下がった場所。表富士グリーンキャンプ場の看板があり、入口はこの先右手にあります。右折後すぐに管理棟があり、こちらでチェックインします。ココは富士急グループの(株)ピカが運営するPICA表富士。オン [続きを読む]
  • キャンプの前に誰もいない公園でラン。
  • 10月12日(金)曇り空の下、2人と2匹で向かった場所は、日本一の山。雨は早朝に止んでましたが、道中見上げる山はずーっと雲に隠れてました。西湘バイパス西湘PAで休憩して、箱根の山を越え、御殿場市内でパン屋2件に寄り道。御殿場の市街地を抜けて富士山スカイラインを登っていくと森の駅富士山という施設がありました。富士山スカイラインは久しく走っていなかったのだけど、ココには水ヶ塚公園という公園があり、付帯施設があっ [続きを読む]
  • オヤツ屋さん。
  • 我が家のご近所さん。向かいの家の老夫婦。息子さんが2人とお孫さんが合計5人いますが、それぞれ県外に住んでいて、普段は夫婦2人暮らし。息子さんと私の年齢が近いからか、我が家が引っ越してきた当時から、非常に良くしてくれて、おじさんおばさん共に、私には親の様な存在です。平助が我が家に来てからは、とても可愛がってくれて、特におばさんは平助にオヤツをあげてくれます。勝手に入り込み、バルコニーで待つと、おばさん [続きを読む]